fc2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第21話 まゆしぃの優しさに涙、、(´;ω;`)本来のオカリンを取り戻す時は近いっ!
          ____
        /      \ <みなさんこんにちわ。発売されたBDを一気見したり
       / ─    ─ \  積み漫画、雑誌を消化していくだけで終わった休日、、
     /  (○)  (○)  \ しかしこれが幸せなんだからもういろいろと末期な
     |     (__人__)     | __________  気がしてなりませんね(白目
     \    ` ⌒´    ,/ | |             | てなわけでシュタゲもいよいよ
___/           \ | |             |  終盤戦突入です。
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             | それでは早速見てみましょう。
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『Steins;Gate』 第21話~
シュタゲ21-001

まゆりを助けるためにβ世界線へ戻るとそこは牧瀬紅莉栖が死ぬ世界、、、、

忘れてはいけないはずだったこの事実に思考停止、、ダルが始めようとしたβ世界線への唯一の手段、SERNへのハッキングで最初のDメールを取り消す作業も凍結。

考えてみたらβ世界線にいったらもうタイムリープマシンもないし(紅莉栖が死んでいるから)、ホントに打つ手なしの八方塞なんですよなぁ、、(´・ω・`)
この時点じゃアノ事もみんな忘れてるでしょうが(ニヤニヤ

コミマ最終日(8月17日)
ダルが最後の戦いに赴く戦士のようだ、、w(まぁエロ目的なんですがね)

まゆしぃも最終日に参戦予定。助手のコスプレっ!、、見てみたいけど到底そんな気分にはなれないよなぁ(プレイ中もそうだったしw)

ラボの屋上で悩んでいる、、いや、もう何も考えたくないのかもしれないオカリン。

とそこへお水の差し入れにきたまゆしぃ。なんか1話アバンの二人でラボ屋上にいたシーンを思い出したなぁ。

まゆしぃの帽子かぶったオカリンちょっとかわいいw
こんな小さなことで心が和まされる、、まゆしぃは天使やで、、

その優しさにおかりんの心もちょっとずつ動きはじめる。
今まで一回も一緒に行ってなかったコミマへの参加、、、、、ってシリアスなシーンでローアングラーとか映すなww

これまでの流れからいえばまゆしぃの死は17日の午後8時前に決まっているはず、、最後の時間をまゆしいと楽し、、、めるはずがないよ(´;ω;`)ウッ

まゆしぃ、コミマでハイテンションだけどちゃんとオカリンも見えてる。
オカリンの厨二設定のキレの悪さ、心ここにあらずな表情、、、

オカリンはまゆしぃの残された5時間のうちに世界線を変えずに救う方法を思いめぐらす。そしてその相談相手は、どの世界線でもオカリンを支えてきてくれた紅莉栖・゚・(つД`)・゚・

でも明かせるわけないじゃないっ!!ハッキングしてDメール消してβ世界線に行ったらおまえが死ぬって!!(´;ω;`)ブパァッ!

セミはひと夏しか生きられない、、まゆしぃもこの夏を生き延びることが出来ない、、この暗示だったんだろうかね、、。

紅莉栖は世界線を移動したらどんな不具合が起きるのか、その理由を教えてくれないと助言もできないと、、、もうオカリンに頼れる人はいなくなってしまうのか。・゚・(ノД`)・゚・。

19:00
コミマからアキバに帰還したまゆしぃとオカリン。もうすぐまゆしぃの死が訪れる時間、、逃げるわけにはいかない、、。

まゆしぃはオカリンのことを心配して話題をふって明るく振舞おうとするけど何も答えられない。それでも

まゆしぃ「今日はね、ありがとう。オカリンとコミマ行くの初めてだったからまゆしぃ嬉しかったよ!」

(´;ω;`)ウッ

まゆしぃにはあるはずのない来年のコミマの話、、、

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <泣きシコすんな。
 | U  ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆___
   ヽ     ノ    \  \ /      \ <うぅぅ、、ルカ子がコスで有名になって
   /    く  \.  /\/ / ,、 \:::\.  世界に羽ばたく話も見てみたい、、
   |     `ー一⌒)  /  (●)   (●) :: \ でもまゆしぃが、、、
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |    | |(__人__)| |  ::: | ボクはどんな表情してみたら
                \. | | `⌒´ | | :::::/ いいんだよ、、!
                /  | |  ー   | | :::\

ちょっとだけオカリンに元気が戻ってきたとき、、!?

暴走する車がまゆしぃとオカリンに向かってくる!?そしてまゆしぃの懐中時計が止まった、、この世界線ではこれが死の原因か!?

必死に逃げるオカリン、まゆしぃを安全なところ(路地裏)において自らその暴走車に立ち向かっていったぁぁ!? もうちょっと正常な判断できなくなってる!?

オカリン「変えてやる!運命を!因果をオレの手で!!」
でも、オカリンが死んじゃったらもう何もかも終了でしょうがぁぁぁ!?

グシャッ

シュタゲ21-002

         ____
       /::::::::::  u\<まゆしぃが身代わりになった
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\       だと、、!?
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ .| |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             .| |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

どうしてまゆしぃは死から逃れられないのか、、(´;ω;`)グヒィ

まゆしぃ「お、、かりん?やっと、、やっと役に立った、、。まゆしぃは、、オカリンの、、役に、、立てたよ?」

星屑との握手(スターダストシェイクハンド)発動、、・゚・(つД`)・゚・
まゆしぃは星=オカリンを求めていたのか、、

オカリン「こんなの、、あんまりだろ、、。」

オカリンはSERNへのハッキングを始めようとしていた8月13日にタイムリープする、、、気づいたらオカリンの目にが、、、これまで一度だって流さなかったオカリンの涙。紅莉栖もダルも驚きの表情、、、。

まだ可能性があった分、前のまゆしぃの死にはある種の慣れがあったんだろうけど、今回ばかりはもう手がないですし、限界きちゃったということかな、、(´;ω;`)

そしてまた思いをめぐらす日々、、もう2日も経って15日になっていた。

紅莉栖はなぜクラッキングをやめるのか理由を聞き出そうとするけど、言えるはずがない、、独善的に振舞っていられるはずがない!

自らの厨二設定を否定して、、

紅莉栖「初対面で気づいてましたが、、?」

ですよねーwww
鈴羽、ルカ、フェイリス、萌郁、、様々な人の想いを犠牲にしてたどり着いたこの世界線、、その結末が紅莉栖かまゆりかの二択とか、紅莉栖本人に言えるわけがない!!
自暴自棄になって携帯を投げつけようとするオカリンをとめる紅莉栖。

誰もがオカリンのことを心配している、まゆしぃも、ダルも、紅莉栖も!

紅莉栖「教えて!岡部の力になりたいの!!」

(´;ω;`)ウッ

そして淡々と語り始めるオカリン、、、
7月28日、中鉢博士タイムマシン完成発表会にまゆしぃといったこと、そしてラジ館の8階で何者かに刺されて倒れている紅莉栖を見たこと、そしてそのとき送ったダルへの最初のDメール、それがきっかけでβ世界線からα世界線へいったこと、、、すなわち元に戻るということは、、

オカリン「β世界線へ戻れば、、、お前が死ぬ、、、。」

              / ̄ ̄\/ ̄\  
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \<ひどいよ、、こんなのってないよ、、 
             /           、    、 虚淵かよ、、(←ひどい
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /  
       (     )_/______ノ__ノ

シュタゲ21-003

真実を知った紅莉栖は思いのほか冷静、、、?
とそこへまゆしぃの電話が。ダルからオカリンの様子が変だったことを聞いて心配してかけてきたみたい。

まゆしぃは悪くないのに「ごめんね」って言われるのがつらすぎるんですが、、(;´Д`)
ゲップと酢橘と声優とじゃっこww こんな癒しワードをいってくれるまゆしぃを失いたくなんてないだろ!常考!

まゆしぃ「あのね、、まゆしぃのこと重荷になったらいってね。」

紅莉栖「すぐに会いにいくべきよ。」

オカリンの様子からまゆしぃが何をいってきたかを察して、何をすべきかを冷静に判断できている紅莉栖がかっこよすぎてもうね、、自らがやるべきことを探しに外に出て行く紅莉栖だけど、、、やっぱり自分が死ぬっていわれても何をやればいいかわかんないよね、、(´;ω;`)ウッ

オカリンはまゆしぃに会いにコミマにいくも、ダルの情報によるともう帰ったとか。

見上げる空、、強い日差しに手をかざす姿エンジェルラダーを思い出したオカリンが向かったのは、、

まゆしぃが来ていたのはおばあちゃんのお墓

そこで語られたのはまゆしぃが最近見る怖い夢

銃で撃たれたり、車にはねられたり、電車に轢かれたり、、、本当のことのように怖くて痛くて悲しい、、助けを求める声も届かない、、でも最後には必ずオカリンが助けに来てくれる。

まゆしぃにもリーディングシュタイナーが発動していたのか!

オカリンはその思いをお墓の片隅でじっと聞いている、、。

夢の中のオカリンはまゆしいを抱きしめては泣くのを我慢して何も言わない、、もうそのまんまじゃんか、、・゚・(つД`)・゚・

悲しいことばかりじゃないとラボの新しい仲間についてもおばあちゃんのお墓に向かって話すまゆしぃ。

二人だけだったラボが今となっては大所帯。
たまに思い出す二人だけの優しい沈黙の時間、、、、って「イリュージョン子沢山」ってここでも和みを提供してくるまゆしぃww(´;ω;`)ウッ

そんな二人の時間が減ってしまい、オカリンが何を考えているのかわからなくなってしまった。
ただつらそうで、苦しそうで、いつも泣き出しそうなオカリン、、それがまゆしぃのことだということがわかっていた。

まゆしぃ「重荷になりたくないのにな、、。おばぁちゃん、、このままじゃいられないよね、、。」
オカリン「このままでいい、、。」


久しぶりの二人の時間

オカリンも調子を取り戻してきた、、か?
全てを話すときは近い、、、か!?

それぞれの想いと決意を胸にいよいよ最後の選択が迫る!!

糸売


AA使う場所ないくらいに話に没頭してましたわ、、(´;ω;`)

いやー、まゆしぃが正妻すぎて改めてその天使ぶりを再確認。
リーディングシュタイナーは誰もが持っているというか、ああいうデジャブをこう解釈してくるのが想定科学の面白さの一つとでもいうか。

実際にはありえないんだけど、これまでオカリンとともに体験してきたことがそれに説得力を持たせているんですよなぁ。アニメは割りとあっさりしてますけど、原作はもっと自然にそれを体感できるのでぜひプレイをば!( ゚∀゚)=3

そして紅莉栖、、、次回が最大の見せ場ですな、、、もう何もいえません(´;ω;`)グヒィィッ!

オカリンの復活の時は近い!!アノ口上を!勝利宣言を!
何のためにあの厨二設定があったのか!!それを思い知るときが迫ってますな!!!( ゚∀゚)o彡゜


次回予告

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\<そこまでかよ、、。
 |    ( ●)(●)               ____
. | U   (__人__)            /      \
  |     |r┬-|           ./ _ノ 三ヽ、_   \ <緊張してきてたぁぁ!
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \ 来週のED次第で
.  ヽ        }     \    .|   (__人__)      ..| 戦争起こるぞ!?
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/     
   /    く. \      \  ノ           \ 
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

いや、マジこれは再現してもらいたいですな!
9話で特殊EDできたんだからやれる、、、、はず!!w
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:4 | トラックバック:2 |
はてなブックマークに追加
初めての過去改変、ダイバージェンス1%を越える長い長い戦いの始まり!『Steins;Gate』 BD第3巻\(^O^)/
シュタゲBD3巻01

『Steins;Gate』BD第3巻とか!ヽ(゚∀゚)ノ

なんか犬っぽいダルですなぁw

BDパッケージはまゆしぃとうーぱクッション。うーぱクッションの販売はまだですか?

シュタゲBD3巻04

内容物はこんな感じ。

特典の未来ガジェットコンパクトディスク3号まゆしぃとフェイリスによるキャラソン「メイクイーンの午後3時」

こりゃー電波ソングくるぜぇ~?と思ったら思いのほかマッタリテイストな曲でひっくり返ったw

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <こらっ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<花澤さんの電波ソングとか
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ 超聴きたいんですがっ!
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

シュタゲBD3巻03

特典ブックレット・リファレンスコード Vol.003

ラボメンファイルで改めてみてひっくり返ったのはダルの身長が164cmしかなかったこと!これで100kgとかもっと下半身もデブなはずなんだけどw
アニメ版のダルはガタイのいいデブって感じでだらしなさがそれほど感じないのがスーパーハカーらしくていいんですがね~。

今回から本編も3話収録ということで、各話のTipsも増えてますな。

スタッフインタビュー5bpのプロデューサー・松原達也氏、シナリオライター・林直孝氏、広報・番馬バン氏
アニメ化に当たってのシナリオ会議に半年かけたり、時には息苦しいやりとりがありながらも協力して乗り切ってきたりと、原作愛のあるアニメスタッフがあってこその完成度とアニメチームへの信頼を感じますなぁ。

林氏「助手のわきをペロペロすればいいじゃない」ってペロリストかよw

そして今回の生フィルム封入特典「時を越えた郷愁への記憶~ノスタルジックドライブ~」はなんだったかというと~!?

シュタゲBD3巻02


       / ̄ ̄\  
     /   ヽ_   \<萌郁さんか、、  
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |          /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \ <一人の立ち絵みたいなものが  
.     {         |      / (●)  (●)   \  一番地味で反応に困る
      {       /      |    (__人__) U   | んですが、、
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/ 
     /       ^ヽ       /             \  
      |          |      |              |

今回の当たりフィルムはオカリンの「ノスタルジアドライブッ!」とか助手とのマッドサイエンティスト立ち、ゼリーマンあたりかな?

特典はこんな感じでしたー。

さーて本編はというとー?

シュタゲBD5話

SERNのタイムマシン開発が明らかに!緊張感が走る第5話!

ほぼここらへんの伏線が放映済みの分で回収された後だからいろんなキャラとの絡みや、セリフが作品の再確認になってて面白いですなぁ。

まゆしぃと紅莉栖の絡みとか最新話(21話)見たあととか切なすぎるんですがっ!(´;ω;`)ウッ

他にも鈴羽のやたら良い運動神経だったり、ラボメンピンバッチ、などなど。

ゼリーマンズレポートのシーンのじわじわ来る恐怖感は何度見てもいいな!

シュタゲBD6話

オカリンの顔芸炸裂!これが劇場版クオリティか、、、な第6話w

円卓会議のやり取りワロタw
まゆしぃとオカリンの夫婦漫才らしいテンポの良さとかアニメならではじゃないですかな?w

しかしこの時からミスターブラウンは気づいていたのかな、、てか紅莉栖実験やりすぎだろww

裸オカリンのシーン、、、放送当時はえらい意味不明に捉えられていたけど今見るとどうでしょう?
だいたいわかってくるんじゃないかな?
声の主は紅莉栖だし、ここに最後の究極の選択のヒントが隠されているかも?

シュタゲBD7話

初めての過去改変!ここから始まったオカリンの世界線を飛び越える戦い!な第7話!

萌郁ルート終わったあとのこのラボメンのふれあいシーンは色々とクるものがあるね(´;ω;`)ウッ

そして初めての過去改変でのアニメならではの演出が抜群に良かった印象が。

最後のジョン・タイターの一言「救世主になってほしい」で一気にオカリンの立場がアキバの片隅の厨二大学生から世界の命運を握る人物となった序盤の転換期でしたな。

ちなみに今回は紅莉栖の作画修正はチラッと確認した限りはありませんでしたw
まぁここらへんになってきたらもう慣れていたというかそれほどヒドイとも思ってませんでしたしねw

詳しいレビューは放送時のものをどーぞー

>>関連記事
◇『Steins;Gate』 第5話 SERNの陰謀を出し抜け!いよいよ物語が動き始めたな:(;゙゚'ω゚'):
◇『Steins;Gate』 第6話 閃光の指圧師も絡んできてラボが賑やかになってきたな!でもそれが、、(´;ω;`)ウッ
◇『Steins;Gate』 第7話 ここから始まる!ダイバージェンス1%を越えるための果てしない時間の旅!( ゚∀゚)o彡゜

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     
  \     ` ー'´     / <それでは最後に天使画像を貼って
  /          \      終わりにしたいとおもいまーす!
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

シュタゲBD3巻天使画像002シュタゲBD3巻天使画像003
シュタゲBD3巻天使画像004シュタゲBD3巻天使画像005
シュタゲBD3巻天使画像001シュタゲBD3巻天使画像006



   / ̄ ̄\  <で、なんでこんなに遅れたの?
 /   _ノ  \ 
 |    ( ●)(●)           ___
. |   ⌒(__人__)            /      \
  |     ` ⌒´ノ         / ─  ─  \ <すいません、、寝オチしてました。
.  |        }  \       | (●) (●)U |  1時前くらいにちょっと横に
.  ヽ         }     \     | ヽ(__人__)/  |  なったら気づいたら8時半過ぎて
   ヽ      ノ       \   .\| ` ⌒´ |  /  ました、、、。
   /    く. \      \  ノ       \
   |     \  \    (⌒二            |
    |    |ヽ、二⌒)、      \       | |

今から「まどマギ」5巻見て記事仕上げます。
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第20話 オカリンの精神は限界寸前、、そこへ待っていた究極の選択!あなたは覚えていましたか?
          ____
        /      \ <みなさんおはようございます。中盤、最大の山場です!
       / ─    ─ \  もうこの事実を知ったときの絶望感といったら、眠れずに次の日
     /  (●)  (●)  \ の仕事に支障が出るほどでした(←
     |     (__人__)     | __________  あなたはずっと忘れずにいること
     \    ` ⌒´    ,/ | |             | ができましたか?
___/           \ | |             |
| | /    ,               .| |             | それでは早速見てみましょう。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『Steins;Gate』 第20話~
シュタゲ20-001

      / ̄ ̄\  <速攻捕まるだろ!
    /   _ノ  \          _
     | u  ( ●)(●)   ____\\     
.     |     (__人__)  /:::\,三_ノ \\\  <よっしゃぁぁぁ!!コインロッカーなら 
     |      ` ⌒´ノ/ノ( ●)三(●)\\\ このバールのようなものでこじ開ければ
.     |          /::::⌒ ⌒(__人__)⌒ \f⌒ヽ、 問題なし!!
.     ヽ        |::::::::::::::::  ` ⌒´  u  | | \ソ
      ヽ        \::::::::::          ,/_ |   |
     /  ̄\   /⌒ .ヽ         i    丿
      |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ .  |   / /        |

ダイビル前のコインロッカーにIBN5100があるということを萌郁から聞き出したオカリンは物凄い勢いでバールのようなものを持って出て行こうとするけど紅莉栖に止められるw

そして改めて考える、何度Dメールを消してこようとIBN5100は手に入らなかった。だからこの世界線においても自らの手で取り戻すことは収束する力によって不可能。もとの世界線へ戻らない限りIBN5100を手にすることはできない。ならば萌郁のDメールを削除させることが出来る唯一の人物、FBの行方を捜すことが最も得策ということに。
ったく、助手はいついかなるときも冷静にオカリンのやるべきことを示してくれるぜ、、!・゚・(つД`)・゚・

というわけでコインロッカーを遠巻きに見張るオカリン、、、と萌郁
不本意な共同戦線、、、でも萌郁の中でオカリンの一言が何かを変えた?

萌郁「私も、、、FBに会いたい、、、。確かめたい、、本当のこと、、。」

もう携帯のメールによる会話はやめた、、ってことは携帯依存からは脱却できたっぽい?

まゆしぃ「なんだか最近、全然オカリンとお話してないような気がするなぁって、、。」

そういえばまゆしぃってばオカリンとまともに会話しているのは放送話数からいったら13話以降ほとんどないよね、、。
でもオカリンはまゆしぃにだけは知られたくなくて、いろんな犠牲を払っているんだよなぁ。いくら全てなかったことになってるとはいえ、オカリンにはそれが全て残ってるから、実際のタイムリープした回数を時間に直したら一体何日分の期間になるんだろ?

ラボに戻る紅莉栖とまゆしぃ、、とそこへ綯さんとミスターブラウンが

ブラウン氏って声がいいというか、すげぇ頼れそうな雰囲気のある人で、悪態をつかれても全然嫌味じゃないんだよなぁ。

ブラウン「実験ねぇ、、ったく幸せな野郎だぜ。学生風情が部屋なんぞ借りて、あんたらみたいな仲間がいて、好き勝手やって、ホント幸せだぜ。だがよ、、」

ブラウン氏が鈴さんにされたようなことをオカリンたちにやってるような気もするんだよなぁ。でもね、、


夜になってもロッカー前での張り込みを続けるオカリンと萌郁。

オカリンはFBの手がかりをと萌郁の携帯を借りる。
「M4」、、、FBによって萌郁に付けられたコードネーム、FBと萌郁との間でしかわからない秘密の名前。
文章から想像するFB像はやはりおふくろさん的な年配の女性?

8月13日

お昼すぎ、、ロッカー前に男が!?確かにあの箱はIBN5100が入っていた箱!!ついに来たか、FB!?

後をつけるオカリンたち、、、と別の人物がカートを引き継いだ!?こいつらは運び屋か!?ふと目にした刺青は、ラボを襲った人物のものと一緒!SERNのラウンダーか!
ならば辿っていけばFBにも会える!?

しかし、何度となくIBN5100を乗せたカートを様々な人物(一般的な兄ちゃん、オッサソ、OLっぽい女子)によって運ばれ、時には見落として振り切られながらも、タイムリープを繰り返しなんとかついていくオカリンたち。

そして最後に車に載せようとしていたときに現れた人物は、、、、見覚えのあるトラック、、、見覚えのある筋肉質の大男、、、、

ミスターブラウン、、、だとっ!?

シュタゲ20-002

レンタカー(?)を借りて尾行するオカリンたち(ここらへんもタイムリープして準備したんだったかな?)。
夜もずっとミスターブラウンの家の近くで監視、、、ミスターブラウンはラウンダーなのか?
萌郁はブラウン氏との面識無し、そもそもラウンダーは互いに面識があるわけではないので当たり前か。

日付も変わって14日、、、萌郁が死ぬという15日、、タイムリミットが近い、、、と思ったそのとき、ブラウン氏の家にIBN5100を運び出す車と男たちが!?

行き先は、、、成田国際空港!?

SERNの本拠地、フランスへ飛び立っていくIBN5100、、そしてそれを見送るオカリンと萌郁。

ってなんか忘れているような、、、というところで紅莉栖から電話が。
紅莉栖ペロペロ

        / ̄ ̄\ <くたばれ。
      /       \ ____
      |:::::       |/      \
     . |::::::::: U   |:::/::::\:::   \ <もう、ちょっと放置しただけで
       |::::::::::::::::    |●) (●)     \  こんなに機嫌悪くなるなんて、、
     .  |:::::::::::::::    |::(__人__)///    | どれ、いっちょペロペロして
     .  ヽ::::::::::::::   |::::` ⌒´      /  やるか、、。
        ヽ::::::::::  ノ::::::::::::::       \
       (ろ::::::::::: く::::::::::::::   / /|
-―――――|:::::::::::::::: \―――.(___ノ―┴
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

紅莉栖は何度世界線を越えようとずっと頼ってきたから話していたけど、まゆしぃとはもうずっと会話してないことに気づいたオカリン、、(´;ω;`)ウッ
でもそれも、あと少しで終わる!
もうこの世界線でIBN5100はどうしたって手が届かないことはわかった。ならばやることはFBの居場所を突き止めること!わからなければ直接当たってみるしかない、、ミスターブラウンに!!

綯ちゃんは眠っているような早朝、、日付はここで15日になったのかな?
突然のオカリンたちの来訪に驚くブラウン氏

なんか店先での怖いイメージが全然なくて冗談を飛ばすあたりなんかちょっと違和感を感じ始める、、

オカリン「FBという人物について、、ご存知ですね?」

これまでのブラウン氏の行動を見てきたことを告げ、FBの居場所を単刀直入に聞き出そうとすると、、

ブラウン氏「裏切ったようだな、、、M4、、。」

萌郁とFBの間でしか使われないコードネームを何故、、、ということはミスターブラウンがFB!?

フェルディナント・ブラウン・・・・ブラウン管を発明したノーベル物理学者、その頭文字は、、FB、、。
なぜブラウン管工房をやっていたか、なぜSERNにオカリンたちの行動が筒抜けだったのか、いろんな線と線が結びついた

FBが女性でなく筋肉ダルマだったら萌郁でなくてもショックでかいわな

綯ちゃんを気遣って場所を変えるブラウン氏。

ラウンダーの指揮官として、それぞれの人物が求めるような理想の人物を演じてメールを送ってたというFB。
社会からはずれたような萌郁や他のラウンダーを騙して操るにはそれが簡単だったから。

そしてIBN5100を手に入れた時点でラウンダーはお払い箱、元々居場所がないような人物をチョイスしていたからその後の後始末も楽だから。

橋田鈴さんはそんなSERNの犬のようなことをさせるためにブラウン氏を世話をしたわけじゃない!と憤るオカリン。
でもブラウン氏にとって、地獄のような環境(海外出身だったっけ?)で死ぬ寸前(餓死寸前にねずみに体をかじられる、、)までいたときに垂らされた雲の糸、、SERNの家畜となるほうがどれほどマシだったのか、、オカリンにわかるはずもない。

しっかし、鈴さん、SERNによるディストピアを阻止するために来たのに、そのSERNを手助けすることになってたとかやっぱりこの世界線は必ずSERNによって支配されるように収束するようになってるってのがお話の隙が無くてすげぇよなぁって思うわ。

くもの糸につかまったら最後、、操り人形となって踊り続けるしかない、、、糸から逃れたら、、、

萌郁にむけられるFBの手の銃口、、!?

その瞬間、萌郁の脳裏をかすめる違う世界線の記憶、、、まゆしぃをその手で銃殺した、、、リーディングシュタイナーが萌郁にも!?

その瞬間!!!

シュタゲ20-003

FB「裏切り者には死ってやつだ、、。」

萌郁は15日に死ぬ、、その運命は変わらなかった、、、FBの手によって殺された。

そしてそのFBも!?

FB「逃げ出そうと思うこともあった、、、オレにも大事なものが出来た、、そいつを巻き込みたくねぇって、、。だがよ、失敗はゆるされねぇ、、、逃げようとすれば家族も、、。オレも失敗した、、だが綯は何も知らねぇ、、オレさえ死ねば、、、。」

一人、家で朝ごはんを作って父の帰りを待つ綯ちゃん、、、(´;ω;`)ブパァ!!

目の前で何度となくを目にしてきたオカリン、様々な人の想いをなかったことにしてきて、背負ってきたオカリンの精神状態は限界に、、、、いわば父親的な存在であったかもしれないブラウン氏が自ら命を絶つのを目にして吐いてしまう、、。

そしてもう一人、命が今まさに尽きようとしている人物が、、

萌郁「お、、、かべ、、く、、ん、、、ごめん、、、ご、、、めん、、、ね、、、。」

まゆしぃを殺したことを思い出していた萌郁、、、オカリンもそれをわかったのか、、うなづき最期を看取る、、。・゚・(ノД`)・゚・。

紅莉栖「お、、岡部!携帯!Dメール!!岡部ぇぇ!!

紅莉栖もあまりの出来事にもう単語しか出ない。
ブラウン氏の遺体から携帯電話を取り出し、FBとして萌郁の携帯へDメールを送る。

IBN5100捜索中止して待機絶対に動くな

0.571046

気がつくと萌郁のアパート、、、、そして携帯を触っている萌郁。メールで会話をしてくるあの萌郁だ。

「IBN5100はしばらく必要なくなったの 上司からのストップがかかって」

世界線は変わった、、、そしてブラウン親子も健在、、、でもふたりがSERNのラウンダーであることは変わりない。

そしてすぐさまオカリンが連絡を取った先はルカ子!目的は

IBN5100、、、ついに戻ってきた、、、、・゚・(つД`)・゚・
あぁ、、ここのオカリンの「あああぁ」っていう言葉にならない喜びの声、、原作をプレイしているときもホントやっとって感じで物凄い達成感を感じたなぁ、、w

でも肝心のそれを使ってSERNにハッキングをしかけるダルがコミマにいっていないwwタイムリープww

そして頼み込むオカリン。
これまでオカリンがたどってきた、Dメール削除につぐ世界線移動の話を二人に聞かせ、まゆしぃが死ぬというα世界線を回避するためには元いたDメールを送る前の世界線、β世界線へ行かなければならないことを伝える。

たしかにこれはラノベだったらどれくらい売れたかな?w

数え切れないほどのタイムリープを繰り返しても、紅莉栖の作ったタイムリープマシンは一度も不具合を起こさなかった、、そしてそれぞれの世界線でオカリンを支えてくれた紅莉栖、、、もうキスしてよかですか?

そしてSERNへのハッキングの準備が整い、最初のDメールを取り消す作業に入ろうとした時、、


紅莉栖「最初のDメールかぁ、、それってあれでしょ?私が刺されていたっとかなんとかっていう。」

、、、、、エッ?(゚д゚ )

紅莉栖「それであんた、あたしの体に触ろうとしたりしてw」

、、、、、エッ?( ゚д゚)

これまでのDメールを全て取り消し、世界線を元に戻す、、そこはSERNが支配するディストピアが生まれない世界線、、、まゆりが死なない世界線、、、そしてその世界線で、、




牧瀬紅莉栖は、、、、死ぬ。




糸売


うわぁぁぁぁあああああぁぁぁぁあ!!この感覚はわかっていてもやっぱやべぇぇぇぇええええぇぇ!!( ゚∀゚)=3

まゆりの死なない世界か、紅莉栖の死なない世界か

究極の選択としかいいようがない、最高潮の盛り上がり来ましたね!!!( ゚∀゚)o彡゜
もうみんーなまゆしぃを助
けることしか考えてなかったでしょ!?

オカリンと一緒でただひたすらにまゆしぃのことだけを考えていたはず。そしてやっと報われるときが来たという時に訪れる、これまでで最悪の絶望感、、、

:::::::::  :::    :::      ::::::::  
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::  
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    ←原作プレイ時の
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  ::   9章終了後のオレ
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::   
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  : 
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::    実績解除の音→)ポコンッ>
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: ::   
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  ::::::

ちょっとそれを再現したくて最後に実績解除FLASH埋め込みましたw

紅莉栖は自分の死に向かって、オカリンを助けていたとかどんだけだよっていう、、(´;ω;`)ブパァ
それを知った上で13話以降の助手を見るともう泣けてくるわけですよ。

シナリオの運び方というか、ことの始まりを、一番大事なことを忘れさせるような意識の誘導の仕方がホント凄いですよなぁ。わかっててもゾクゾクくるってどんだけだよって話w

伏線を回収しつつ元に戻ってきたときに打ちのめされるこの展開にホント、その日は眠れませんでしたわ、、wもうプレイやめようかと思うくらいに(そんなにか

だがまだだよ!これからが本当のシュタゲだから!散々「忘れないで!」って言ってきてますが、まだ紅莉栖以外のことを忘れているはず!その驚きとたぎりを楽しみに残り4話(?)に期待したいですね。

で、今回は結構原作から変えてきましたねラスボスは登場せず、、、といってもこれはサブシナリオみたいなもんだったのでちょっと無理かなぁと思ってましたがw
そういう風に原作未プレイ組の楽しみも残してあるのはいいですよね。アレは必見ですから(トラウマ的な意味で


ブラウン氏はかなり好きなキャラクターだったなぁ~。いくら15日の萌郁の死を収束させるためとはいえ、FBの手によって殺されるのはちょっと残念だったな。
たしか萌郁にメールをやらなくなったのはFBが萌郁のことをSERNから守ろうとしてわざと邪険にして遠ざけたみたいな感じだったんだよね。

萌郁さん、最後の撃たれる瞬間までスタイルいいなぁ(ハァハァとか思ってたボクはダメですか?(当たり前だ

オカリンの「赦すよ、、、」がなかったのはちょっと残念だったなぁ、、。せっかく前回の記事タイトルに使ったのに

ともあれアニメはよくまとめていると感心します。



次回予告

       / ̄ ̄\  <次回、もしくは次々回のED、、緊張だな、、
     /   ヽ_   \  
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)  U  |          /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \ <もうアレ再現してくれたら  
.     {         |      / (●)  (●)   \  オレ、たぎりすぎて
      {       /      |    (__人__) U   |  気を失うかもしれんわ。
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/ 
     /       ^ヽ       /             \  
      |          |      |              |

ここでもう「因果律のメルト」か、、、タオル用意しておいたほうがいいよ、、(´;ω;`)ウッ
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:5 | トラックバック:3 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第19話 絶対に赦さない、、、まゆしぃのために鬼となるオカリン VS FB依存症萌郁
          ____
        /      \ <みなさんこんにちわ。シュタゲもいよいよ大詰め!
       / ─    ─ \  いわゆるキャラ別ルート回が続いてますが、萌郁
     /  (●)  (●)  \ は実は原作にはルートが存在しません。しかし
     |     (__人__)     | __________  非常にショッキングな出来事が
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  多いので印象に残ってる
___/           \ | |             |  シーンが多いですね。どれだけ
| | /    ,               .| |             |  再現されているか楽しみです。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|  それでは早速見て見ましょう。
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『Steins;Gate』 第19話~
シュタゲ19-001

個別ルートに入っててまゆしぃの死の描写がなかったけど、フェイリスの時も、るか子の時もまゆしぃは死んでたんだぜ、、、(ルカ子ルートのときはコミマ中だったっけ?)
ただDメールを削除するごとに1日ずれてきてる。15日のコミマを終えてラボに戻ってきたまゆしぃを見つめるオカリンはまたまゆしぃの死が1日伸びたことを実感しつつ絶望してるからまゆしぃにそっけない反応みせてるんだな、、(´・ω・`)

そしてタイムリープを繰り返した数だけコトの経緯(まゆしぃの死、Dメール削除、SERNの件etc)を紅莉栖に説明してるともなれば常人の神経じゃ発狂してしまいそうだけど、やはりリーディングシュタイナーはそれに耐えうる人物にしか備われない能力なのかも。

オカリンは明日のコミマについていき、この世界線でのまゆしぃのデッドライン(死亡時刻)の確認を行うとか。死に対する感覚も普通なら麻痺してきますよなぁ、、。

この世界線で削除すべきDメールは桐生萌郁の「携帯の機種変更」に関するメール。なんで萌郁自身の携帯から送らないとDメールを受け取った萌郁本人が信じない。
まゆしぃのデッドラインを知った上でタイムリープして、次は萌郁を探す、、と思ったら紅莉栖がまゆしぃと一緒にコミマに行く、、だと!?下手したら、、いや確実にまゆしぃの死を紅莉栖が目の当たりにしてしまう可能性が強いのに!?

紅莉栖「何でも話してくれていいから。どんなことでも、いつでもあたしに相談して。忘れないで、、あなたはどの世界線にいても一人じゃない!

世界線を遡るほどに紅莉栖のデレがすぐ出てくるのは気のせいか?w
しかし彼女ほど頼れる人はいない!

8月16日

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <別にいいじゃねーか。
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ  ピコッ!      
.  ヽ        } ミ  /\      ___
   ヽ     ノ    \  \ ;;/   ノ( \; <おいぃぃオカリンっ!
   /    く  \.  /\/;/  _ノ 三ヽ、_ \;   紅莉栖とラブメールやってる
   |     `ー一⌒)   ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪ \;  場合かよ!!
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ ;.| ⌒  (__人__) ノ(   |.; ニヤニヤしたけどっ!
                 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

日常的なメールのやりとりでニヤニヤしてしまうのは何故なんだぜ?

紅莉栖はまゆしぃとコミマへ、オカリンは萌郁の所在を探るためバイト先の「アークリライト」に電話、、、ってあっさり見つかった。2,3日で辞めたらしく、言われた住所に行ってみると、、

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  <立ち入り禁止線に警察だらけ、、だと!?    
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ .| |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             .| |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

桐生萌郁、自殺

いきなりDメール削除すらできなくて詰んだ、、、(;´Д`)
しかしまゆしぃを殺す前に死んだってことは他のラウンダーに消された可能性も?
ならばコトの真相を確かめるために萌郁が死ぬ前にタイムリープして、、、、ってまだまゆしぃのデッドラインを確かめてなかった、、、それは紅莉栖にまゆしぃの最期を見届けてもらうということ。

タイムリープマシンの前でその時を待つオカリン、、16日20時前、、砂時計が止まり、電話がかかってきた。

電話の向こうで泣きじゃくる紅莉栖、、、

オカリン「、、、、すまなかった、、、、。」

8月11日

        / ̄ ̄\  <あれ、、?さっきまでのシリアスモードは、、? 
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \<牧瀬プリンかわゆすなぁ~   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \   
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   |   
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

いや、マジでプリンで怒る紅莉栖が可愛すぎるんですがっ!( ゚∀゚)=3
しかしほっぺた膨らませて拗ねる紅莉栖の顔がちょっと残念作画で、、、

「一人じゃない。」、、その言葉を思い出して改めて紅莉栖にこの世界線でやるべきことを説明するオカリン。

桐生萌郁のアパートに来たオカリン。紅莉栖はラボで待機か。
恐る恐るドアに手をかけると、、鍵は開いてる、、。そして部屋を見渡すと、、、、いた。まだ生きてる。

シュタゲ19-002

萌郁「FB、、FB、、FB、、、答えて、、、FB、、、FB、、なんでメールくれないの、、?お願い!」

オカリンに反応しない萌郁、、こりゃほっときゃマジで自殺するな、、。
しかしまゆしぃを助けるためには萌郁のDメール削除は必須、、萌郁から携帯を奪い取ってDメールの内容を知らなければならない!!

殺してでも奪い取る!!!(は原作にあったんだけど削除されたっぽい)

携帯を奪おうとすると猛烈な勢いでオカリンに抗う萌郁。
でもこれって萌郁の力が強いのか、萌郁と同じくらいに男のオカリンが非力なのかちょっとよくわからないですよなw
しかし二人がいかに本気で命の取り合い(萌郁の命=携帯=まゆしいの命)をしているのかが伝わってくるオカリンと萌郁の中の人の演技力の凄さ!こう、なんというか総合格闘技を見ているときのあの固唾を呑んで見守るような力の入りっぷり!w

オカリン「赦さない、、オレが、、アイツを!!!」

そげぶすぎ
                   
                      ___
                      /     \
           \\\   /  _ノ  \ \  <うひひひーっ!!
               /\ /  /゚ヽ  /゚ヽ \     女だろうが容赦すんな
             (.  ヽ\     (__人__)   |   オカリン!!!
              \..ヽヘヽ  |'| ⌒´   _/
              ・  (:::  ソ ・.  U     ⌒)
              ・ ` イ  ” ∵       /
            _   | ¨ 〟     / /   ドカバキメフメフ
          /  \  |    \\\ / /
         _/     \|     (.  ヽ\ :  ・
       /´   \   /   ・ \ ヽヘヽ ∴
       ゝ_/ ̄\\/     〟 (:::  ソ□■□ ¨  <ちょっ、、オレ、、関係な
        /     /       、__   ; □■□■□
      (___へ   {      /ヘ      (. .;;□■□■□■ 
            \____/  \     { ,ー;..□■□■□
           ξ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      {( ̄人■□■□"゙|
                `υ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(○)..;_.;■;;.#;;メ;;.| 
                          ヽ  ;;.;#.:;.;.メ;.;./
                           \___/


オカリンのパウンド入ったぁぁーーっ!!( ゚∀゚)o彡゜
って上条さんのそげぶ並のマジパンチすぎて噴いたww


さらに腹キックを決めて携帯奪取に成功!!速攻で家の外に出てDメール削除に取り掛かる!

萌郁「、、、殺すっ、、!!」

.     ./ ̄ ̄\  <本気すぎるだろ、、
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\ 
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\<目がヤバイ、、、
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \


ドアの向こう側から聞こえてくる萌郁の「返せ!」という声と体当たりしてドアを壊そうとする音が、怨嗟がこもってて怖すぎる:(;゙゚'ω゚'):

紅莉栖にDメールを送る設定をさせ、まゆしぃにはそれとなし綯といっしょにTVアニメを見せてブラウン管を点灯中、条件はそろった!

「機種変すべきすぐ品切れ手に入らない」、、、これで最後だ、、、Dメール、、送信っ!!!





世界線、変動せず!?リーディングシュタイナーも発動しない、、、だとっ!?

萌郁「携帯返せっ!!!!」
声だけで心臓を握りつぶされそうな叫びで我に変えるオカリン。どういうこと!?なぜ世界線が変わらないっ!?

、、、、、萌郁の携帯の機種、、、、、紫の携帯のまま、、、変わってない、、だと!?

昔の萌郁を見るとことあるごとに携帯を映していたのはこのための伏線だったんですな。

ならば何をDメールで送ったのか?着信履歴を調べればわかるけど、アパートの大家が騒ぎを聞いてやってきそうだ!半狂乱の萌郁を部屋に押し込めて黙らせないと、、、、って萌郁怖すぎだろ:(;゙゚'ω゚'):

ドアを開けた瞬間に投げつけられるちゃぶ台!ここではっきりしたのは萌郁の力パネェってことだw

シュタゲ19-003

再びマウントポジションに持ち込むオカリン!大家を騙すためにとったオカリンの行動は、、、、

萌郁の口を塞ぐ濃厚なキス
痴話喧嘩と勘違いして下に下りていった大家、、、って萌郁の狂乱っぷりからしたら痴話喧嘩ってレベルじゃないだろw

なんとかやり過ごした、、と思ったら唇を噛み千切られそうになったオカリン、あぶねぇ!

息遣いと萌郁のはだけた胸、薄暗さ、、、エロいな、、、(えー

今度は言葉で萌郁を責めるオカリン。
Dメールを受け取ったはず、内容は?IBN5100、ラウンダー、、、この世界線の萌郁にとってオカリンが知らないはずの情報が次々と出てきて混乱、、それでもDメールの内容を答えようとしない、、

萌郁「私への指示はFBから来る、、、FBが私の全て、、、。」

ラウンダーの指揮官、FB、、、次第に見えてきたSERNの組織、、。萌郁のFBへの忠誠心を踏みにじるようにオカリンの言葉責めは続く!

オカリン「おまえはこのままFBに捨てられるんだ!裏切られたんだ、、切捨てられたんだよ!」
萌郁「違うっ!!FBは、、そんな人じゃない、、!」


何をしても一人だった、何もない萌郁を救った一通のメール、「ラウンダー募集」

オカリン「おまえは、、4日後、この部屋で自殺する、、。FBからの連絡を待ったまま一人孤独にここで死ぬんだ!

オカリン、鬼のような追い討ち
FBへの忠誠心を切り崩すように、一語一語、吐き捨てるように萌郁に言葉を浴びせるオカリン、、、子どものように泣きじゃくる萌郁、、、(´;ω;`)ウッ

萌郁の心をへし折ったオカリン、、、「悪かった」というあたりオカリンは本当の悪には染まれないんだよな、、、。

萌郁「(FBは)たぶん(女性)、、、居場所をくれた、、、。」
オカリン「、、バカだ、、おまえは!」


一瞬差し込まれるラボでのまゆしぃたちとのカット、、ラボメンとして、萌郁の居場所はあったはずなのに、、!

と携帯の着信履歴を見ていると、Dメール発見。

「レトロPCは柳林神社倉庫至急回収せよ」

これか。だからこのDメールを送った直後の世界線(ここ)のラボにはIBN5100がなかったんですな。

内容がわかればあとは消すだけ、紅莉栖に連絡をとるオカリン、、、って紅莉栖はもう奥さんだなw

        / ̄ ̄\ <おい、やめろ。
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \ <さっきまでオカリンが萌郁と
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \   濃厚なキスしてたの言ったら
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \   どうなりますかね?
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


「神社へ行くなこれは罠だブツはない!」

このDメールを送ればまゆしぃを救うため、IBN5100も戻ってくる!Dメール、送信っ!



リーディングシュタイナー発動せず、、、!?なぜ!?

萌郁はFBからの指示を待ち焦がれていた、FBが全て、、、、自分からのメールすら信用しないということは、、FBの携帯電話から萌郁へDメールを送るしか方法はないということか、、、!?


オカリン「オレはFBを探す。おまえはそうやって依存したまま、捨てられて死んでいくんだ!お前の死は決まっている、避けられやしない。だがおれはそんなのゴメンだ!おれは世界に抗う!まゆりを必ず救ってみせる!

白衣を翻す音までついててキマリすぎだろ、、オカリン、、( ゚∀゚)=3

そしてその声が萌郁にも届いた!?

萌郁「コインロッカー、、、ダイビル前、、、、IBN5100、、、。」

FBの居場所、IBN5100をめぐる最後の戦いが始まる!!
糸売


いやー、、萌郁さんエロい(えー

ていうか二人の迫真の演技に圧倒されっぱなしでしたわ、、、この二人だけの部屋でのやり取りのアフレコ風景とか見てみたいわーw

オカリンの優しい性格上、絶対出来ないことをやってまでまゆりを助けたいっていう気持ちが伝わってくるし、萌郁の孤独、絶望感を感じさせる演技、部屋の間取り、暗さなど演出面の力の入れ方ハンパなかったですなぁ。
部屋の暗さなんてのは原作の開発中、元は明るかったのをあえて真っ暗にしたくらいですからやはりこだわりのワンシーンでしたしな。

FBについてはこれまで何度もヒントは出てるから気づいている人は結構いるんじゃないかしら?
なぜラボが襲撃されたのかもつじつまがあう。

しかしそんなオカリンのまゆりを助けるためにがんばる一方、支える紅莉栖の存在のデカさ
毎回可愛いシーン入ってくるから困るw

でもオカリンはまゆしぃを想うあまりまた別の大切なことを忘れているんですよな、、それがおそらく次回か次々回に判明するかな、、、原作未プレイの人はほぼこれを忘れてるはず。

その衝撃のシーンで引きとかだったら最高だな!w


次回予告

   / ̄ ̄\ 
 / _ノ \ \ アレは怖すぎるからな、、、
 | (●) (●) |               ____
. |  (__人__)  .|             /      \
  |  ` ⌒´   |           /  _ノ  \  \  まぁホントのラスボスは
.  | u      }          /   (●) (●) U \  別にいるんですがね、、
.  ヽ       .}    \     |      (__人__)     |
   ヽ     ノ       \   \     ` ⌒´    _/ 
   /    く        \  ノ            |
   |     \       (⌒二            | |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |

削除されたらいやだなぁ、、w
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:5 | トラックバック:4 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第18話 男とか女とかどうでも良いんだよ!ルカ子ぉぉぉきゃわわぁぁぁああぁぁぁ!!ヽ(゚∀゚)ノ
         ____  ハァハァ・・
       /      \  <みなさんこんにちわ。ついに来ましたルカ子回!
      /  ::/::::\::  \ ある意味シュタゲで一番のラブコメ回になりそうで
    /  .<●>::::::<●>  \  楽しみすぎでしたが、、、
    |  /// (__人__)///   |  ________  
     \    ` ⌒´     /  | |          | 
    ノ           ,\  .| |          | 
  /´                  | |          | それでは早速見てみましょう。
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

『Steins;Gate』 第18話~
シュタゲ18-001

まーたオカリンがルカ子泣かしとる、、、

てなわけで次のDメール消去はルカ子。元いた世界線はルカはだったことをこの世界線のルカに説明するも信じられないルカはポロポロと泣いて「またそんなこと言うんですか、、。」と悲しむ。でもオカリンも「まゆりを救うため」と前置きして必死の説得。

ラボに戻ったオカリンは何やら堪えてる様子
紅莉栖との会話にも覇気がないけど、冗談を冗談で返せる余裕はある?wてか世界線移動するたびに二人の夫婦度が上がっているのは気のせいだろうか?w

とそこへ珍しくプソプソ怒ったまゆしぃがラボに殴りこんできなすった!?

どうやらルカに「男」と言った事がバレてしまったようで、大事な親友を泣かせたオカリンに怒っている様子。
でもオカリンにとって大事なまゆしぃを救うためということが本人にバレてなかったことについてはホッとしたみたい。

紅莉栖とまゆしぃに責められたじたじなオカリンがもう全然マッドサイエンティストではない件

        / ̄ ̄\<、、ムリだけど面白そうではあるな、、。
      /       \         ____
      |::::::        |      /      \
     . |:::::::::::     |   / \   /  \<こういう修羅場をたっぷり 
       |::::::::::::::    | /  (●) (●)   \ いれた別の世界線の
     .  |::::::::::::::    }  |   ⌒(__人__)⌒    | シュタゲ外伝を
     .  ヽ::::::::::::::    }  \     ` ⌒´     _/ 2期としてお願いできませ
        ヽ::::::::::  ノ    |            \   かね!?
        /:::::::::::: く      | |         | |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

紅莉栖だけ連れて公園でこれまでの経緯と次にやるべきこと「ルカ子のDメールを取り消して男に戻す」を説明するオカリン。ダル子を映像化しなかったのは評価しておこうw

ルカのDメールの内容はわかっててもルカのお母さんのポケベルの番号がわからない為消すことが出来ない、、
それを聞き出すためには下手な小細工より誠意を持って話したけど結果的にルカを泣かしてしまった。

ルカは「いつもの設定ですよね」とオカリンの厨二病のことを以前から受け止めていたのに、今のオカリンはマジ顔で言ってしまったもんだから、ルカは余計にショックを受けたみたいで、、、、でもなぜかイライラしているのは紅莉栖w

紅莉栖「それ、フラグが立ったんじゃないの?、、、恋愛フラグよ!」

まーた紅莉栖のヤキモチかwわかり安すぎワロタw

とそこへルカから「大事な話がある」とメールが!?


ルカ「ボク、、岡部さんが言ったこと、、信じます!それであの、、男に戻る代わりに、、こ、、ぃ、、、恋人になってください!><

         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y':::::::::;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ

ルカ子きゃわぁぁぁぁぁあああぁ!!( ゚∀゚)=3 でもオカリンの動揺っぷりおもしれぇぇlwww
そりゃそうですよな、元の世界線で男であることがあたり前なルカ子に、いくらこの世界線のルカが女の子だとしても素直に受け止められる精神力は持ち合わせてなかったかw

たしか原作はここで動揺のあまりタイムリープしてなかったことにしてたような?w

でもルカ子の「岡部さんのことが好きだからです。」という言葉と涙に、、、陥落w

ただし1日限定、、、そうしたら男に戻るというルカ。

うれし泣きするルカの可愛さにオカリンがキュンときたwww
        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \ <フフフ、やっとルカ子の可愛さが
   /   (●)  (●)   \  皆にも伝わってきたようだな、、!
   |      (__人__)     |  さぁ!君も早くこっち側の
   \     ` ⌒´     /ヽ    世界に来るんだ!
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

恥を忍んで助手にデートの仕方を相談するマッドサイエンティスト(笑)鳳凰院凶真w
しかも場所がメイクィーン×にゃん2てw でも世界線が元に戻ったことを再確認できるね。

しかしここの紅莉栖のどうみてもルカにヤキモチな言動とかニヤニヤしまくりだったんですが(*´Д`)ハァハァ

紅莉栖「岡部ってその、、奥義習得のためなら何でも出来ちゃうの、、?」

オカリンは呆れ果てた顔してたけどいろいろと深いな、このセリフ。
とリア充な会話をしてたらキモデブが聞きつけて寄ってきたw

シュタゲ18-002

ダル、、、つい3回くらい前までは「かっけぇぇ!」とか言ってたけどもうすっかり元通り。しかもこの世界線のダルは一番キモい気がするw

デートの仕方をエロゲと一緒にすんな
ていうか昔のPCで紅莉栖とかいる前で平気でエロゲするなよww

一般的なデートをグードル先生にご教授願うも現実から目をそむけるオカリンw

紅莉栖「どう見ても童貞です、本当にありがとうございましたっ!」

イライラがMAXな紅莉栖w それにオカリンもちょっと厨二なノリが戻ってきたのか、紅莉栖も同じように研究に明け暮れて自分と同じように寂しい青春時代を送ってきたんだろ!と返すと、、

紅莉栖「うっさいっ!バージンで悪いか!!、、っ!!?」

         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      / u ::::\:::/:: \ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    <○>::::::<○> \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |  u    (__人__) u |’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      。` ⌒゚:j´ ,/  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y;/////;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ

なんだよ、、これ、、、ルカ回なのになんで紅莉栖がこんなに可愛いんだよww
でも作画落ちてる気が、、初期のダメ紅莉栖に見える、、w

デートマニュアルでとりあえず予習するオカリンと紅莉栖。
         ____
       /      \  <えーと、まず服を脱ぎます?   
      /  ─    ─\   
    /    (●)  (●) \
    .|        (__人__)    |    __
     \      ` ⌒ / ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒\     / エロ  /     /
    i\  \   ,(つ    /   ⊂)
    .|  \    y(つ___/,__⊆)

オカリンの巡回ルートおわっとるすなぁw まぁオレも似たようなもんだけど
もう1回二人でマニュアルどおりにデートの予行演習をしたほうが早い気がするんだけどなw

ダル、そこで差し出すエロゲは「比翼恋理のだーりん」だろ、、プロモーション的に考えて、、、w
しかしこの世界線のダルはキモ過ぎるwwさすがのオレも引くわーww

と何の策(?)もないままデート当日。

オカリンの準備を手伝う紅莉栖まじママンw
一緒についてくるとかマジ勘弁だろww(withダル)
わからないことがあったらメールで知らせるとかいってるけど、ただのストーカーだし、、、、いや、助手ならストーカーされてもいいけど(えー

紅莉栖「オペレーションヴァルキュリア、開始よ!」

オカリン、自分だって散々北欧神話つかってたのに冷静につっこむなよw
まぁまだオカリンが本調子に戻ってないというだけだけどな、、(´・ω・`)

待ち合わせ場所には15分前に、、、ってルカちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!
ワンピルカ子

\ . ,,               '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
    ノ           \ | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

天使や、、、天使が降臨なされた、、!!(*´Д`)ハァハァ
これはオカリンでなくても挙動るだろ、、、私服が白のワンピースってのがまた狙ってる!(えー

早速デート開始!

って歩くだけかよw
なんかもういっぱいいっぱい過ぎてこっちまで息苦しくなってくるよww
いろいろとダメすぎるオカリン、紅莉栖の@ねらーとしての実況っぷりが面白いw

もうこれ何のアニメだよww1ヶ月半くらい前までみんな、まゆしぃの惨劇絶望しまくってたのに、今自分の顔を鏡で見たらニヤけてるだろ!?ww

牛丼屋とメイドカフェしか今まで出てこなかったから、こういう普通のお店がやけに浮いて見えるなw
会話のキャッチボールなさすぎ、、、出来ても暴投

ルカ「ここ、素敵なお店ですね!よく来るンですか?」
オカリン「いや。」


これだけの会話でひっくり返ったww

シュタゲ18-003

で再びひたすらうろうろ、、、オカリン、、、w
とここでルカが話を振ってきた、初めて会ったときのこと。

巫女服姿のルカ子をカメ子が取り囲んでいたところをオカリンが追い払って助けてくれた。

ルカ子「すいません、、だってこんな顔なのにボク、だから!」
オカリン「おまえが男だろうが女だろうが関係ない!そんなことはどーでもいい!」


この言葉でもうルカは一目ぼれ、、、ってちょっと待て!!その記憶はルカ子が男だったときのもののはず!?
ここでもフェイリスと同じように、デジャヴ的なものがルカ子にリーディングシュタイナーを発動させたということか!?

そしてデートも終わり、、、別れを悲しむルカ、、、(´・ω・`)

ルカ「恋人になってくれて、、ほんとに、、幸せでした。」
お母さんのポケベルの番号をオカリンに渡して立ち去るルカ、、。

ラボにもどったオカリン、手に入れたポケベルの番号にルカのDメールの内容を打ち消す文を入力して準備も完了。、、、でもオカリンの心の奥には何かひっかかるものがあった。とそこへまゆしぃがきなすった。

ルカが誰かとデートしていたという、それはオカリンなのに、、

まゆしぃ「えー、あんなの絶対オカリンじゃないよー。なんか普通の服着てたし、、」
オカリン「その通りだ!あんなのオレじゃない!あれではルカ子はオレとデートしたとはいえない!」


再び柳林神社へ走るオカリン。

いつもの白衣、そしてルカもいつもの巫女服

オカリン「男だとか、女だとか、恋人だとか、混乱していたのは俺のほうだった。ようやくオレは気づいた。オレはオレであり、ルカ子はルカ子!オレの弟子だ!

前の世界線のような弟子と師匠の関係、妖刀・五月雨で修行にはげむルカ子を見守るオカリン。
ルカ子はオカリンには厨二の心も取り戻してくれた、、これはデカイよ。これがあってこそのオカリン。

夜。
ルカ子はIBN5100のことについて語り始めた。
掃除をしているときに壊してしまったこと。この世界線のルカはであり、一人ではもてないくらいに重いIBN5100は落として壊れてしまっていたからこの世界線には存在しない
だからまゆりを助けることは出来ない

ルカ「まゆりちゃんのこと、、助けてあげてください!はやくいってください、、ボク泣いちゃいそうで、、、」

(´・ω・`)ルカ子・・・

ルカ「こういう時はあの合言葉ですよね?エル・プサイ・コンガリィ・・・」
オカリン「、、、、、コングルゥ、、だ。」


(´;ω;`)ブパァァ!
あの意味不明な言葉ですらもう泣けるレベル、、、。

ルカ「本当は戻りたくないです、、だって、、男に戻ったら岡部さんへのこの気持ち、封印しなくちゃいけないから!男なのに岡部さんのこと好きでいちゃ、いけないと思うから!」

オカリンとデートしたことも、修行したことも、こうやってオカリンに抱きついたことも、、全てなかったことになる、、

ルカ「こんなにツライ思いをするくらいなら最初から女の子になりたいなんて願うんじゃなかった!」

男とか女とか関係ない、そんなことはどうでもいい、でも

ルカ「少しでいいから覚えていてください、、女の子だったボクのこと、、!」
ルカ子の願いと想い、また一つ背負いオカリンはDメールを消し、世界線を跳ぶ。

0.523307

目の前にいるルカ子。
オカリン「なぁルカ子、おまえはオレのこと好きか?」
ルカ子「えっ!?いきなり何を!?///、、、尊敬してます、、、(*´∀`)」

漆原ルカ、、声も仕草も女にしか見えない、女より女らしい美少女、、だか男だ、、、。

ただのギャグでしかなかったこの一言がなんと叙情的な響きになるんだ、、(´;ω;`)ウッ

残るDメールは一つ、、、桐生萌郁っ!まゆしぃをその手にかけた殺しても飽き足らない憎きSERNの手先!!!(゜ω゜#)

糸売


ああぁぁぁぁっぁぁぁぁああああぁぁぁぁルカ子ぉぉぉーーーっ!!!
ワンピースが似合うルカ子、恥らうルカ子、修行するルカ子、泣いちゃうルカ子、可愛すぎだろぉぉぉぉーーー!!!(*´Д`)ハァハァ

もう男とか女とかどうでもいいんだよ!今流行りの表面だけの「男の娘」とかとは違うんだよ!ルカ子という存在そのものが愛しくて、大切な仲間だということなんだよ!

ルカ子はオカリンの厨二分を支えてくれる大事な存在!だからこの子がいなけりゃ「シュタゲ」はなかったんだよ!!!

あぁぁぁぁあああ神回!超絶神回すぎてもうどうでもよくなってきたわ、、、、

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <おい。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<まぁ流行の男の娘っこ
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \も大好物ですけどね。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

とまぁ冗談は1/5くらいにしといて(えっ本気4/5?

いろいろと端折られまくってましたけど十二分にルカ子堪能できたのでよかったですわー。

でも原作のルカ子ルートの背徳的な気分などはぜひ原作をやって味わってもらいたいなぁw
元は男、まゆしぃの死を乗り越えてなお結ばれる二人(子ども生まれるしw)、、、、いろいろとツッコミを受けそうな結末だけど、それすら二人には関係ないくらいに大きいが生まれたと考えると胸が熱くなったな、、(←キモい

しかし恐ろしいのは紅莉栖!
これほどルカ子色に染まってたのに!Aパートは完全に紅莉栖に意識持ってかれたわw
やっぱ助手は可愛いな、、、それだけに、、、(´;ω;`)ウッ(←謎

忘れない、この笑顔

忘れない、この笑顔
                   ______
             /             \
            /  ´ ̄`    ´ ̄` \<あぁぁもうルカ子とチュッチュッ
           /   ,. ― 、     ,. ― 、   \したいから「比翼恋理のだーりん」
         /    ( ● )   ( ● )   丶  再開するわ、、、、
          |      ´"''"     "''"´      | 
        _|   /// {     人     } ///  |  フヒヒ…
      /´: : :\     ゝ-ィ´  `"j- '′   /
       |: : r: :  丶.       |.r-‐''"     / だーりんwwだりんwwだーりんw
       |: : |: : : : ,/ `゙'' ―U ――  '' "´ ヽ ちゅっwwちゅちゅwww
       |: : |: : /         r―――──―─―─――――‐
       |: : : :/          |  r―――――――――――――
      ヽ_ /   ―-、      ||レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        レ′ ,. -=┴-、    |||
      {   /      ト、_|||              ,.-―-、
      _ト、人    {、 r勹l三|||          /    ヽ
    l\     `ー=ぃ┸' \|||  i i i i   ___,| r――、l__,  i i
    | \        ))    |||  | | | | ( (0) | |     l |(0 )) | |


次回予告

いろんな意味でヤバイな、、、、ラスボス映ってた、、、、:(;゙゚'ω゚'):
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:3 | トラックバック:2 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第17話 フェイリスの悲痛な想い、10年間の思い出を胸に、オカリンはさらに世界線を跳ぶ!(´;ω;`)
          ____
        /      \ <みなさんこんにちわ。さー、今回から一気に物語は
       / ─    ─ \  進んでいきますよー!?この先に待つのは希望なのか!?
     /  (●)  (●)  \ 何か忘れていませんか?「その時」が来た時の
     |     (__人__)     | __________  未プレイ組の方々の反応が
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  楽しみですね(謎(微笑
___/           \ | |             |
| | /    ,               .| |             | それでは早速見てみましょう。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『Steins;Gate』第17話~
シュタゲ17-001

まゆしぃの寿命は1日しか延びなかった・゚・(つД`)・゚・
ラボで過ごしていると14日の19時半過ぎにSERNのラウンダー襲撃という、1日ずれ込んだだけの全く同じ結末

タイムリープしたオカリンは紅莉栖に「助けてくれ、、」と事実を告げると、、

紅莉栖「つらかったね、、、。」

紅莉栖凛々しすぎ

今回作画パネェ、、助手の立ち絵からしてやたら美人。
まゆりを救うためにはまゆりが死なないという違う結果の収束に向かうアトラクタフィールド・β世界線へいかなければならない。
そのために必要なコト
・SERNが持つオカリンたちのDメールのデータを消す。
・そのためにはIBN5100を手に入れる必要がある(SERNへハッキングをしてIBN5100の独自のプログラムコードを使ってデータを消す)
・IBN5100を手に入れるには元いた世界線まで戻る必要がある。ロト6、萌郁、るか、フェイリス、オカリンの鈴羽尾行のDメールを送ったときに世界線が移動しているからそれを消していかなければならない。

ただしこれはあくまで仮説。

でもオカリンは信じるしかない、、まさに助手って感じの立ち位置の紅莉栖が心強いことこの上ない!

オカリン「ありがとう、紅莉栖。」

でもこの言葉はオカリンのタイムリープとともに紅莉栖の中ではなかったことになる、、、、二人の距離が近づこうとすればまた遠くなる、このもどかしさ!!(悶

順番からいったら次はフェイリスのDメールを取り消さなければならない。
タイムリープをしたオカリンは早速フェイリスを探すも電話でも捕まらない!

ファンという名のストーカーもどきのダルwこの男はホントブレないな!鈴羽の父親ってこと知ってるオカリンの気持ちはどうなんだw?

ダルによると雷ネットアクセスバトラーズの全国大会でたった今優勝したとこだとか。って一気に端折ったなww

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●) <こら。
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<まぁ確かに原作でもこの決勝戦のところは
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ よく寝オチしてましたしね。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

会場にいってフェイリスを探していると、フェイリスの方からオカリンのもとに走ってきた!?

っていきなり追われる展開とかちょっと初見の人は置いてけぼりじゃね!?

うろ覚えだけどこの追ってる連中、4℃(シド)(笑)率いるバイラルアタッカーズが決勝戦で妨害工作やってきたけど、その前に一度フェイリスが負けててタイムリープしてその妨害工作の対策をやってきたから今回優勝して、その対策にイチャモンつけて優勝取り消しにしようとしてる、だったかな?

逃げ回ってる途中に「コインロッカー」が映ってるのは次回に向けての伏線かな?

ひたすら逃げ回ってとりあえず追っ手を撒いたところで改めてオカリンはフェイリスに聞く。

どんなDメールを送ったのか?

って世界線を移動したらオカリン以外は記憶が再構成されてしまうから覚えているはずがない!/(^O^)\オタワ
あのDメールを送ったとき、オカリンはまゆしぃたちに軽蔑されてでも内容を聞いておくべきだったね、、。

といったところでまた追っ手が。今回は逃げてばっかりですなw
しかしオカリンの体力のなさwwそしてルパン的な走り方ww

落ち着いたところで今度は心理テストのような誘導的にDメールの内容を導き出そうと試みるオカリン。

オカリン「たとえば、アキバが萌えに溢れた街だったとする。おまえがタイムマシンを使って今のような電気街にするとしたらどんな方法をとる?」

フェイリスは以前、父親にメイド喫茶を作ったらどうかと進言していたけどダメだったみたい。

「メイクイーン+ニャン2」

知るはずのない、フェイリスが考えていたメイド喫茶の名前をオカリンが知っていることに驚くフェイリス。
オカリンはアキバは萌えに溢れた街だった、その街をフェイリスは愛していたと力説する。
するとフェイリスの脳裏に”何か”が思い出された!?

とここでまた追っ手が。(だりーw

そして二人は本来「メイクイーン+ニャン2」が入っているはずだったビルまで逃げてきた。

この世界線ではラーメン屋、「メイクイーン」のフロアだったところはラーメン屋の材料の倉庫になってた。

同じ職場で働いているまゆしぃ、常連だったダル、そしてここでみんな出会った、、、、フェイリスの頭の中をデジャヴのように懐かしい思い出として蘇ってくる!?

リーディングシュタイナーが小規模ながらもフェイリスにも発動した!?
シュタゲ17-002

Dメールを取り消さなかったら親友のまゆしぃが死ぬ。
でもフェイリスはそのDメールで父親が死なないように過去を改変していた。

親友の死か、父親の死か

非情の決断を迫られるフェイリス。オカリンはそれ以上フェイリスに何も言えなくなってしまう、、、といったところで追っ手がきて捕まってしまう二人。

オカリンのフルボッコっぷりが初めて目に見えてわかったけどこれはヒドイ(´;ω;`)
泣き叫ぶフェイリス、とそこへパパさんがベンツで駆けつけ救出!
         ____
       / _ノ  ヽ_ \<4℃結局声だけかよwwその上警察に捕まってるとかw
     /。(⌒) (⌒)o\  ざまぁぁっぁww
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |

   / ̄ ̄\  <4℃登場巻のBD特典は実写でカートだな!
 /   ⌒ ⌒\ 
 |    ( ●)(●)                ____
. |   ⌒(__人__)            /      \
  |      |r┬-|               //   \   \ <あんなクソみたいな映像
.  |     `ー'´}  \      /(;゜.;.)lll;(;..゜;) u  \  いらんわ!!
.  ヽ         }     \     | ⌒(__人__)⌒ .ノ(  |
   ヽ      ノ       \   \   | r┬-|   ⌒_/  ぶち殺すぞ!!!
   /    く. \      \  ノ  | |, | ,|     \
   |     \  \    (⌒二     `―‐"        |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |

ああいう誰得企画をやってるからボクは白石稔を好きになれない。むしろ4℃の声優は変えて欲しいくらいだよ(そこまでか

フェイリス邸にて手当てを受けるオカリン。

メイド喫茶はダメで雷ネットはOKなパパンの基準はなんなんだ?w
フェイリスが優勝したと聞いて会場に駆けつけようとしてけど、仕事で遅れたとか。
それでも駆けつけてくれるあたりそこまでやってくれるには理由がありそう?

オカリンは聞きたかったことであるこの世界線でのIBN5100の所在をパパンに詳しく聞くと、、

フェイリスパパ「事情があってね、、、橋田さんには申し訳ないことしたが、、。」

まさかの鈴羽の名前!?
そう、この世界線では鈴羽は失敗していなかった!もう亡くなっているけど無意味な人生じゃなかった。これで救われたな、、。

しかしその鈴羽によってフェイリスパパにもたらされたIBN5100をなぜ手放さなければならなかったか

フェイリスは命の恩人だからとパパンにその事情を話していいように促す。

昔、フェイリスが誘拐されて、その時は中小企業でお金がなかった。だから身代金を作るために売って手放した。

それ以来、パパンはフェイリスのためならどんな小さな約束でも守るようにしているんだとか。
父親として娘への大事な想いがひしひしと伝わってきますな。

そんないい父親とフェイリスを再び引き裂くことになるようなことはオカリンにできるのか?
フェイリスの父親との10年をなかったことにすることができるのか?
でもそれをしないとまゆしぃは死ぬ、、、、オカリンにも迫られる決断、、、、

とそこへフェイリス、、、じゃない、、、猫耳をはずし、普通の言葉をしゃべる秋葉留未穂が。

シュタゲ17-003

留未穂のあまりの可愛さにオカリンのDT力が発揮ww

        / ̄ ̄\ <・・・・。  
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \ <やべぇ、、語尾が普通になって  
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \  お嬢様っぽくなるだけで
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   | ここまで可愛くなるとは、、
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   おっぱいも大きいし!  
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

フェイリスのあざとい可愛いさもいいけど留未穂のナチュラルな熱視線も可愛すぎるぜ!(←どっちでもいいってことだね)
このギャップいいわぁ、ギャップいいわぁー。「岡部さん」とか言われたら目線あわせらんねーだろw

留未穂「凶真はね、私の王子様だよ。」

ここで狂気のマッドサイエンティストといえないオカリンがw 本調子じゃないんだよね(´;ω;`)

そして留未穂の口から語られる、8年前の誘拐の真相

パパンと遊びに行く約束だったけど仕事でダメになってしまい、寂しさのあまりパパンに厳しい言葉をぶつけてしまう。でもその言葉が最後の会話になってしまった、、、飛行機事故でパパンは死んでしまった、、。

だからその過去を変えるために送ったDメール

「娘は預かった。身代金1億円。新幹線に乗れ。」

これにより過去のパパンはIBN5100を売り、身代金を手に、新幹線に乗り、死を回避した。
そして今の電気街の秋葉が出来上がった。

フェイリス「幸せだったぁ、、10年間、、。Dメール、送るね。

この10年でパパンがどれほど自分を愛しているかもわかった、でもこれは夢、パパンが死んでしまった世界が本当。親友のまゆりのために決断した留未穂。

自らの目的(まゆり救出)のために全てをなかったことにしてしまうオカリンのやるせなさ、申し訳なさがどんどん重くなっていくな、、(´;ω;`)

そして留未穂もリーディングシュタイナーが発動してしまい、二つの世界線の事実がごっちゃになって頭がおかしくりそうになっていた。
これを見るといくつもの世界線を渡り歩くオカリンの精神力の強靭さがわかるな。普通の人なら二つの世界線を知るだけでここまで悩むことになってしまうんだから。

フェイリス「もう、、夢から覚めなくちゃね、、。でもひとつだけお願い、、、少しだけ、、、泣いていいかな?」

そして二人は一晩を過ごす、、、

        / ̄ ̄\  <最低だな、、おまえ。 
      /       \      ____
      |:::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ::::\:::::/::::: \   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \ <で、二人はおやりに
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    |  なられたのかしら?
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/    
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

翌日。

いつもの猫耳のフェイリスに戻っていた。

「誘拐は冗談。パパ愛してる。また会おうね。」

・゚・(つД`)・゚・

フェイリスにはリーディングシュタイナーがある。世界線が変わっても、今、二人で過ごした記憶は消えない、、、はず、、、。

フェイリスのオカリンへの想いとパパンとの10年の思い出を胸に、オカリンはDメールを送って、、、世界線を跳んだ。

0.456914

意識を戻すとオカリンはラボに、、そして後ろには携帯電話を探しにきたフェイリスが!?

オカリンの手にはさっきDメールを送ったフェイリスの携帯、、、、フェイリスは、、、、覚えていない。
猫耳メイドのフェイリスに戻っていた。

また一つ、ラボメンの、大切な仲間の想い、思い出をなかったことにして背負ったオカリン、、

フェイリス「凶真とフェイリスは前世で大いなる闇と戦い、愛し合った仲にゃ!ふっか~い仲なのにゃー!」

オカリン「すまない、、、。」
(´;ω;`)ブパァァ!厨二な言い回しなのに、あながち間違いじゃないから泣けるよね、、、。

秋葉原に萌え文化が戻ってきた!\(^O^)/

ならば次のDメールは、、、ルカ子!!でもそのルカ子の表情が暗い、、、。
IBN5100が柳林神社に奉納されたこの世界線、、、しかし去年なくなってしまった、、だと!?

糸売


個別ルートを1話でまとめるって聞いてたからどんな風になるかと思ったけど、まぁ原作で眠くなる部分だったから良かったんじゃないかとw

とりあえずフェイリス回の作画の気合の入り方は異常w
今までで一番良かったんじゃないかな?

4℃たちが笑えるDQNじゃなくてただのDQNになってたな(゜ω゜#)

ラーメン屋の倉庫でのフェイリスのデジャヴ(リーディングシュタイナー発動)、フェイリスとのベッドルームでの会話とか、もうちょっと細かいニュアンスがあって心情描写が良かったんでそこらへんの補完はぜひ原作をプレイして欲しいな。

なんか突発的に都合よく思い出しているようになってるけど、そこらへん原作ではもっと自然に思い出しますからな。

あとなぜ鈴羽とフェイリスパパが繋がりあるのかも知りたいならばドラマCDを聞くことをオススメします。

>>関連記事
◇ドラマCD『Steins;Gate~哀心迷図のバベル~』 原作の完成度をさらに高めるファン必聴の補完エピソードですよ!

原作でもアニメでも絡みの少なかったフェイリス×紅莉栖をメインに話を進められ、原作の補完ともいえるエピソードでよりシュタゲを理解できるようになりますしな。
(鈴羽×フェイリスパパは、記憶違いかもしれないけど)
ただし、聞くのは全部終わってからで!wネタバレ全開な内容なんでww

次回予告
                   ______
             /             \
            /  ´ ̄`    ´ ̄` \<申し訳ないけど次回は超絶神回だよ!
           /   ,. ― 、     ,. ― 、   \ ルカ子とデート!
         /    ( ● )   ( ● )   丶  もうずっとラブコメでいいんじゃ
          |      ´"''"     "''"´      |  ないかな!
        _|   /// {     人     } ///  |  フヒヒ…
      /´: : :\     ゝ-ィ´  `"j- '′   /
       |: : r: :  丶.       |.r-‐''"     /
       |: : |: : : : ,/ `゙'' ―U ――  '' "´ ヽ
       |: : |: : /         r―――──―─―─――――‐
       |: : : :/          |  r―――――――――――――
      ヽ_ /   ―-、      ||レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        レ′ ,. -=┴-、    |||
      {   /      ト、_|||              ,.-―-、
      _ト、人    {、 r勹l三|||          /    ヽ
    l\     `ー=ぃ┸' \|||  i i i i   ___,| r――、l__,  i i
    | \        ))    |||  | | | | ( (0) | |     l |(0 )) | |

ある意味一番ラブストーリーなルカ子ルート。背徳的でゾクゾクすること間違いなし!(*´Д`)ハァハァ
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:2 | トラックバック:2 |
はてなブックマークに追加
見返すと今に繋がる“何か”がある!助手も心なしか綺麗に、、?w 『Steins;Gate』 BD第2巻\(^O^)/
シュタゲBD2巻01

『Steins;Gate』BD第2巻ほいきたー\(^O^)/

今回のBOXのジャケはまゆしぃですな。おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゜(←

本編が今まさに全ての伏線を回収し始めているところなんで、今こそ序盤を見返す時ですよ!
シュタゲBD2巻03

BDのジャケット(&ピクチャーレーベル)はバイト戦士こと鈴羽!こっちもおっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゜(←しつこい
しかし最新話での鈴羽ルートが終わったばかりだからこそ、この笑顔を見て悲しくなってしまうのは僕だけだろうか、、(´;ω;`)ウッ

さらに特典の未来ガジェットコンパクトディスク2号サウンドトラック「バタフライエフェクト」!
劇中の音楽、さらに次回予告に流れている原作にもなかった新規BGMのフルVerを収録!
いろんなジャンルの曲があって作業用BGMとしても最適かも?(GoaTranceっぽいのだったりTechnoだったり、はたまたエスニックだったり)

シュタゲBD2巻02

特典・Steins;Gateリファレンス・コード Vol.002
スタッフインタビューにはシリーズ構成花田十輝さんが!

やはり序盤から中盤にかけての話が進んでいるようで進んでないような部分のシナリオの取捨選択に苦労された(序章~5章は6章~ラストの1.3倍シナリオがある)ようで、「アニメ全話で物語の頭からラストまでやりきる」ことが目標としてあったみたいですな。

個人的には今のところこれといった不満点はないですね。
やはり9話は勝負回だったようで花田先生もお気に入りのご様子w

キャラデザ総作画監督の坂井さんはhuke絵を完全再現というわけでなく、キャラクターのイメージ、特徴といった部分にこだわって作っているようですな。

シュタゲBD2巻04

特典・時を越えた郷愁への医置く~ノスタルジアフィルム~ 
   / ̄ ̄\   
 /   ⌒ ⌒\  <お!今回はフェイリスどアップとかあたりじゃねーか!
 |    ( ●)(●)               ____
. |   ⌒(__人__)            :/      \: <うるせー、、
  |     |r┬-|           :/─::::::::─:::..  \:  おれにとってはルカ子以外は
.  |     `ー'´}  \      :/ <●>:::::<●>:::..  \:  全部ハズレなんだよ、、
.  ヽ        }     \     :|   (__人__)       |:
   ヽ     ノ       \  :\   ` ⌒´     _/:  ぶち殺すぞ!
   /    く. \      \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

いや、地味に嬉しいです・・・///

特典はこんな感じでしたー。さーて本編はというとー?

シュタゲBD3話001

紅莉栖のラボメン加入!運命の二人が出会い、オカリンたちが見えないところで日常が壊れていく第3話!

ってこんな風に書いたらなんのこっちゃって感じですけど、アニメをリアルタイムで追ってるとここらへん序盤あたりのお話はすべて伏線だらけってことがわかるでしょう?w

SERNのLHC、鈴羽が見てるブラウン管TV、Dメールが送れる時間帯、鈴羽の言動、@ちゃんねるのやりとり、、、etc

なんかもうダルに「SERNをハッキングしちゃらめえぇぇ!」って思っちゃいますもんな!(←話が進まねーよ
オカリンの厨二的なしゃべりも今となっては懐かしい、、(´;ω;`)ウッ

何気に紅莉栖の顔が綺麗になってる?ような気がしたのでちょっと比較してみたら、、

シュタゲBD3話助手比較

        / ̄ ̄\  
       /   _ノ  ヽ <肉付きがよくなったな! 
.      |    ( ●)(●)             ____
       |     (__人__)                /      \ <お!これはちょっとだけど 
.       |      ` ⌒´ノ          /  ─    ─\ 地味に嬉しい修正だね!
       |        }          /    (●)  (●) \
      ヽ        }             |      (__人__)    | ___________
     /⌒ヽ、     ノ               \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___/   ,   ィ ´    ∫     ___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |  /   /    }       ∬   | |   \   “  / ___l  || |             |
| | /   /      |i    ┌‐┐  | |   | \   / ____/| |             |
| | ( 〆⌒ ──r─≒、 .| =|  | |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

まるまる3話比較しながら見てみたけど最初だけだったw でもちゃんと直しも入れてくれるところは嬉しいね!

シュタゲBD4話001

オカリンと紅莉栖の絡みが徐々にこなれてきてニヤニヤできた第4話!

コインランドリーでの二人の夫婦漫才的なやり取りは良かったですなぁw
しかしそれとは裏腹にSERNの人体実験死人が出てたりとちょっと物騒な雰囲気が漂いはじめてきた感じ。

まぁ基本はまだアキバの住人たちのさまざまな表情が見れるある意味キャラクター紹介回とも言えますね。

ここ修正しろよ!


パンツかんけーねーだろ   ___ノ L
                  /\ / ⌒.     <おい!紅莉栖の作画修正するなら
   / ̄ ̄\       / (●) (●) \       ちゃんとパンツも修正しろよ!
 /   _ノ  \    /    (__人__)   \   どんな判断だ!
 |    ( ●)(●)  |       |::::::|       |    
. | U   (__人__)  \    l;;;;;;l    / l!| !
  |     ` ⌒´ノ  /    `ー´    \ |i
.  |        } /           ヽ !l ヽi
.  ヽ         } (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
   ヽ     ノ ̄ `ー、_ノ ̄ ̄ ̄ ∑ l、E ノ <
   /    く.\               レY^V^ヽl"
   |     \ \                     \
    |    |ヽ、二⌒)                   \

立ち上がるところコマ送りで見たけど確認できませんでした(←割とどうでもいい\(^O^)/)

鈴羽の「戦士」、紅莉栖のタイムマシンへの異常な嫌悪、雷ネットバトル、IBN5100、、あたりが今回の伏線的なキーワードかな?

あとやっぱルカ子きゃわわわわぁぁ!!ヽ(゚∀゚)ノ

とまぁこんな感じでした。詳しいレビューは放送時のものをどーぞー( ´∀`)

>>関連記事
◇『Steins;Gate』 第3話 運命の二人の出会い、背筋の寒くなるキーワード、、緊張感高まってきた!
◇『Steins;Gate』 第4話 オカリンと紅莉栖の夫婦漫才にニヤニヤ、謎成分は少なめだったね。

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |  <それでは最後に天使画像を   
  \     ` ー'´     /   貼って終わりにしまーす!
  /          \          
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

シュタゲBD2巻天使画像01シュタゲBD2巻天使画像02
シュタゲBD2巻天使画像03シュタゲBD2巻天使画像04

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \<別に今日全部やる必要ないから。
 |    ( ●)(●) もうちょっと記事のクオリティ上げろや。
. |  U   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆___
   ヽ     ノ    \  \/     \
   /    く  \.  /\/   ─  ─ 丶 <うーす、次は「まどマギ」4巻なー。 
   |     `ー一⌒)    |  (●) (●) |  プロレビュアーはつれーわー。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \  |\ (__人__) / |   2時間しか寝てねーからつれーわー。
                   \. \. | ` ⌒´ | /
                    /        \

「あの花」はこれといった特典もないし、明日に回すよ。なんか校長先生の感謝状が入ってたんだけどマジもんだろうか?w
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第16話 鈴羽の想い、たくさんの思い出を胸に、オカリンは世界線を越える!(´;ω;`)

              / ̄ ̄\/ ̄\    グスッ・・・
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \   ヒック・・
             /           、    、
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /  
       (     )_/______ノ__ノ

『Steins;Gate』 第16話・・・
シュタゲ16-001

鈴羽の父親らしき人物が来てた!?
はやる気持ちを抑え、アクセサリーの露天商の下に向かったオカリンたち。

ライク・ア・バレル・オア・バルーン=や風船のような大男、、?
てかオカリン、ドイツ語やらの単語は詳しいくせに英語全然ダメだなwwまぁ厨二病にかかったことあるなら一度は通る道だよねw

ただその男はピンバッチの制作を依頼して1週間かかるといったら帰ってしまったとか。
受け取りに来るときに張り込むことはできない、、ならば!

注文をしに訪れたところを張り込めばとタイムリープマシンが完成したと同時にタイムリープして過去に遡ったオカリン。原作やってるときこういうあっさりとタイムリープをしてるのが怖かったなw いつ失敗するかビクビクしてたw

いつ来るかを聞いてなかったのでずっと張り込むハメになったオカリンだったけど、すぐにその人物は現れた!

、、、ってダル!?

どうやらダルが気を利かせてもし見つからなかった場合に偽のピンバッチを作って偽の父親をつくりあげようとしていたとか。
でもなんで安定の変態紳士であったダルがそんな気を回すことになったかというと、、

ダル「天音氏から誰にも言うなって言われてるんだけど、、あのタイムマシンは、、過去にしか跳べないらしいんだ、、。行ったら戻ってこられない、、、。」

これは絶対に鈴羽の父親見つけたくなるよね、、!(`・ω・´)

タイムマシン修理完了間近。
オカリンの差し入れがタイムリープ前のダルの希望通りに「ダイエットコーク」に。
ダルがタイムマシンの修理が出来るのを前に見ていたから出てくるオカリンの絶対の信頼の言葉
ここらへんの違いがニヤリとできるよね。

そして前にも見たダルと鈴羽のやり取り、まゆしぃの「二人はお似合いだね」のセリフ、鈴羽の感謝の言葉、、、

オカリン「きっと未来を変える!今みたいな自由な世界に変えてやる!」
もう戻ってこれない、過酷な使命を持った少女への約束、、、ラボメンとなって「思い出を作ったことを後悔していないか」という言葉とともにオカリンも自分が戻って来れないことを知っていると理解した鈴羽。でもその顔には後悔などない!

鈴羽「未来を変えることが父さんの遺志だったから。そこで(70年代)でまた君達みたいな友達を作って自由に生きていく、、。」

鈴羽にとって、これからの30年は2036年にはない自由が待っているんだよね、、(´;ω;`)
この前向きな気持ちを知ると余計に父親を見つけてあげたいですよな、、!

翌日。
タイムマシン、、起動!!

.     ./ ̄ ̄\ <てかダルすごすぎだろ、、 
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\ <30年も先の技術を2日で修理とか
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\ パネェってレベルじゃねーぞ、、!
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \

ダルの鈴羽を見る表情がいいね、、なんか見守ってるって感じがする(あくまで原作プレイ済みな個人的な印象で)

そんな二人の仲睦まじい様子を横目にまゆしぃはふとタイムマシンに書かれたアルファベットと番号に気づく。

FG204
鈴羽「ああ、それはね、父さんがつけたタイムマシンの名前!」

別れの時が近づく、、とそこへオカリンと紅莉栖が鈴羽の自転車を持ってきなすった。
2036年では憎き敵である紅莉栖、、でもこの時代の紅莉栖は同じラボメンの大切な仲間、、二人の間になんのわだかまりも無いで過去に旅立てる、鈴羽の新しい人生が始まろうとしている!

ただ心残りは父親のことだけ、、と思ったら急にまゆしぃが!?

まゆしぃ「わかったー!\(^O^)/まゆしぃ、鈴さんのお父さんが誰なのかわかっちゃいましたー!しかもその人はすぐ近くにいるのです!鈴さんのお父さんは、、、ダルくんです!」

         ____
       / _ノ  ヽ_ \<またまたまゆしぃってばww
     /。(⌒) (⌒)o\  何の毒電波受信しちゃったの?ww
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |
    /    `      \  .| |               |
    |  r        .|  \.| |               |
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |

シュタゲ16-002

・二人はお似合い=親子だったから
・バレル=樽→タル→ダル(ダジャレw)
・鈴羽のいたレジスタンスにはオカリンもバレル・タイターもいた。
・2010年のアキバでタイムマシンを独自に研究していた
・オカリンのリーディーングシュークリーム(クソ噴いたwww)を知ってる。
・決定的だったのはタイムマシンの名前「FG204」=フューチャーガジェットさらにネーミングセンス「2ndEDITION Ver.2.31」、、タケコプカメラーと同じ!


         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y':::::::::;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ

名探偵まゆしぃすぎて感動した!www
原作やってるときもなんつーかダルだってことはうすうす感じてはいたけど、あまつさえダルに嫁が出来て、その娘がこんなにかわいい鈴羽なわけがない!深層心理で否定して、最後までオカリンが父親だと思い込んでたなぁw

そして本当の意味で感動の親子の再会、、!

ってダル、こんなときまで変態属性発揮すんなww自重しろww
でもなんか笑いつつもボクの目には汗が流れているんだ、、(´;ω;`)ウッ

鈴羽「父さん、、あたし、、来たよ!父さんに会うために、、父さんの作ったタイムマシンに乗って、、。父さんのやろうとしてたこと、、絶対にやり遂げるから!見てて!」
ダル「見てるよ、、絶対に見てる、、。」


ダルのおぼつかない手つきで鈴羽を抱き寄せるシーン、、、ここで嫉妬したら負けだぞ!

もう二度と戻って来れない、愛しき娘へダルは、、
ダル「ちなみに、、母さん可愛かった?ロリ顔で背が小さくて巨乳ってのをきぼんぬ」

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

ダルのこのブレなさは尊敬に値するなww

鈴羽なでなでした

ぼくも鈴羽を胸に抱き寄せてなでなでしたいです(^ω^)

そして本当の別れの時、、、鈴羽はIBN5100を手に入れて必ずオカリンたちのもとを訪れると約束して、、

鈴羽「それじゃ、35年後にまた会おう。君たちにとっては数時間後か^^」

オカリンの見送る顔はまさに今自分がしてる表情だな、、、、見事な表現だ。
タイムマシンの中へ消えていった鈴羽からのメール「ありがと さよなら」は前に受け取った「ごめん、さよなら」と対になってる、、、こういう別の世界線であったことが結果として収束されどこか違った形で見る瞬間を「デジャヴ」として自然に見せる方法に地味に感動したな。しかもそれが今後の展開でも実に生かされるんだから。

ダル「鈴羽ー!きっと、また会おうな!」

その言葉とともにタイムマシンは1975年に向かって、、、跳んだ

ラボに戻るとTVではラジ館の人工衛星が消えたことが報道され大騒ぎに。

紅莉栖はふとピンバッチを見て刻まれた文字がそれぞれの頭文字だったことに気づく。(OHSM***A ?010)
盛り上がるまゆしぃたちをよそに、オカリンだけは表情が暗い、、「ダイバージェンスメーターが変わってない・・・」

あれだけの事象(タイムトラベラーが過去へ行く)があったのにその数値は変わらず、、

ダル、さっきまで鈴羽を抱いて父親顔してたのに、もし鈴羽が尋ねてきたら54歳で自分より30歳以上も年上の娘にイヤ面かましてるw

とそこへラボの扉をノックする音が!?鈴羽が来た!!?ヽ(゚∀゚)ノ

ミスターブラウン、、だと!?

シュタゲ16-003

オカリンに差し出したのは手紙、、差出人は、、橋田鈴!?
ミスターブラウンが昔、お世話になっていたとかで今日オカリンに渡してくれと頼まれていたとか。でも本人は!?

ミスターブラウン「亡くなったよ、10年前だ。」

どうしてこうなった、、、(´;ω;`)ブワッ

オカリンが手紙を開くと、、、、、

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した


IBN5100を手に入れることに失敗した事実が、後悔の念とともに切々と綴られていた、、
タイムマシンの修理が不完全で着地に失敗、25年ほど記憶喪失に陥って、使命を思い出したのは1999年

タイムマシンの修理が不完全だったのをダルのせいではなく、父親に会いたいと2010年に寄り道した自分が悪いと責めている鈴羽、、・゚・(つД`)・゚・

使命を忘れてのうのうと生きてきた自分を許してと書かれた手紙、、ゆかりんの迫真の演技に涙が止まらないよ(´;ω;`)ブパァァ!

父親に会うためのOFF会に参加しなかった、オカリンのメールによって引き止められ、その晩に降った雷雨によってタイムマシンが壊れなければ、、、。

「こんな人生 無意味だった・・・・」

感動の親子の再会から数時間後のことなんだぜ、、、これ?
どんだけ奈落の底までブチ落とすんだよ、、!!(´;ω;`)

オカリンたちはミスターブラウンに鈴羽の最期を胸に刻んでおくべきと聞くと、、

首吊り自殺・・・

                / ̄ ̄\ 
          /  ノ ヽ、_\<もうこれ以上言わないでくれぇぇー!!
           |  ( ○)}il{(○)
          |  o゚ (__人__) ゚o ___
             |  ヽ |!!il|!|!l|   / ー   \
            |    |ェェェェ| / (ー )  \ \
           ヽ         |  (___    (ー )  \
              ヽ      |   (_)       |
            /         〉    ┃      /
          ヽ  \ ../ ̄ ヽ       __/
           \  .\ ./      (_)
              ( ̄.\  \

「もしも時間を引き戻せるなら、あの時の私を引き止めないようにして欲しい。」

鈴羽の最期の願いを叶えるために、オカリンは自らが送った、この結末を導いたDメールを打ち消すDメールを過去の自分に送る、、鈴羽の尾行は中止、SERNの罠、、、そうすれば鈴羽のタイムマシンは壊れず1975年に跳べる!

まゆしぃ「そんなことしたら、、全部消えちゃうんだよ!?鈴さんとの思い出も、、全部無かったことになっちゃうんだよ!?
オカリン「わかっている!!」

オカリンにとっては「まゆしぃを救うため」という一点のため、まゆしぃの制止を振り切り、鈴羽との思い出も、鈴羽とダルの親子の再会も全てなかったことにして、、、世界線を跳んだ。

0.409401

ミスターブラウンに橋田鈴のことを尋ねると、、

ミスターブラウン「病気で亡くなったんだ!アノ人の家は今オレが使ってるんだ。」

橋田鈴の死という結果の収束に変化が!?世界線は移動している!?
お隣だったけど家が全焼して、鈴の家に下宿していたとかミスターブラウンうらやましすぎだろ、、(←

「めぐりめぐって人は誰かに助けられて生きている。だから君もいずれ助けてあげなさい。」

鈴の言葉が胸に響くな、、、

そしてミスターブラウンが取り出したのはダイバージェンスメーター!?数字が変わっている!

「あたしは(この数字を)変えられたのかな」

病床でそれを気にしている鈴さんの姿を想像するだけで涙腺ダム決壊余裕でした(´;ω;`)ピニャァァ

しかし1%は越えていない、、未来はまだディストピアになってしまう。そして、、まゆしぃは!?

13日の午後8時、、、何度も訪れて何度も同じ結末を迎えていた時間、、!
山手線は止まってない、、でもまゆしぃと連絡が取れない!焦ってラボに戻るオカリン。

するとそこには、、、幸せそうにすやり~ぬしているまゆしぃの姿が、、、( ´∀`)

少なくとも13日の夜にまゆりが死ぬという未来は変えられた、、7年後に生まれ、10年前に亡くなった時を遡った少女によって、、

糸売


いやー、こりゃつらいね(´;ω;`)

まぁ無理なのはわかってたけど、個別ルートの幸せな結末無しに世界線を移動するとよりオカリンの背負うものの重さが増しますな、、。

しかし鈴羽の章はじっくり時間かけたな。まぁいわゆるここがターニングポイントですし、視聴者を置いてけぼりにしないように細心の注意を払ってスタッフがエピソードの取捨選択をしたのが伺われますな。

ただアノ地獄のサイクリングループがカットされたのはちょっと残念だったけど(笑)それこそ尺が足りませんしな。
あのときのオカリンの精神の蝕まれっぷり(何度も2日間を繰り返せるのだから、ダルを殺したり、鈴羽を犯したりしてもなかったことに出来るetc)はぜひ原作をプレイして体験して欲しいものですw

こうやって未プレイの人にもゲームでしか体験できない部分を上手く残してくれるのはいいですよな(いい方にとりすぎか?w)
より深く、世界観に、オカリンの心情に浸かりたければぜひぜひ!

さぁ~次回から一気に話は動いていきますよー!!?( ゚∀゚)o彡゜

伏線の回収の連続=神回の連続ということで、毎回驚き、それぞれの想いに涙することになるんですが、1週間というブランクがその余韻を覚ましてくれるいい時間になりそうです。

          ____
        /      \ <ルカ子の想いを描ききるには
       / \    / \   1話じゃ足りない!今からでも
     /  (●)  (●)  \  2話に増やすんだ!そしてオレのルカ子メーターを
     |     (__人__)     | __________  満たしてください!!
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

                         ____
                       /     \
                         |   で 無  |
                          |   は 理  |
                           |  次 で   |
                         |      す  |
                        |         |
     ____               丶       |
   ノ      ヽ              \_  _/
   ヽ    ス    |               ∨
    |   ル    |                 / ̄ ̄\
    |    |    |               / ヽ、_   \
   |   !?   |                ( (● )    |
   ヽ     / 人             (人__)      |
     ⌒∨⌒     て           |⌒´      |
   / ̄ ̄ ̄ \    >         |        /
  /          \             ヽ      /
/    U         ヽ           >     <
|                 |    ┌─--t./         \
\              /      |     |             \
 /           \     |     |           |



ちなみに次はみんな忘れてるのアイドル、フェイリスたんだお!
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:3 | トラックバック:4 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第15話 さすがオカリンの頼れる右腕!ダルの万能さは異常( ゚∀゚)=3(※ただし変態紳士)
          ____
        /      \<みなさんこんばんわ。これからいわゆる個別ルートに入っていく
       / ─    ─ \  わけですが、残り話数から逆算してもかなりギリギリな
     /  (●)  (●)  \ 感じがします。どうやってそれをこなしていくのか、
     |     (__人__)     | __________  原作ファンとしてはかなり緊張します。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |
___/           \ | |             |  それでは早速見てみましょう。
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『Steins;Gate』 第15話~
シュタゲ15-001

2036年、世界はSERNに支配されていた。
完全な管理社会、人々は自由を奪われ、逆らうものは皆殺し。
鈴羽は自由を取り戻すために人々を解放するレジスタンスの一員となっていた。

ここらへん急に作品の雰囲気変わりますよなw

そして死んだ父が遺してくれた「タイムマシン」に乗って、未来を変えるために過去へ跳んできたとか。

紅莉栖のHN=栗ご飯とカメハメ波って言われてもアニメじゃ@ちゃんねるでのジョン・タイターとのやりとり超高速で流しまくってたから実感わきにくいw
あのやりとりを実際にゲームとかで見返すと、助手が顔を真っ赤にして書き込んでいる姿を想像できてニヤニヤできるよ!(←

オカリンはまんま「鳳凰院凶真」で書き込んでるからわかるだろww
鈴羽と紅莉栖の「それは知ってる」のハモリ具合噴いたww
でもここ何回かもう精神すり減らすようなシーンばっかりだったから久々に笑った気がするね。

このα世界線の未来では牧瀬紅莉栖はタイムマシン開発においてSERNに多大な貢献をして「タイムマシンの母」として崇められているんだとか。だから鈴羽は初対面のときから紅莉栖に憎悪に似た感情を見せていたんだね。

オカリンはというと、、SERNにたてついたテロリストとして有名になってたとか。

そして二人は2036年には死亡しているという。

鈴羽はそんな未来を変えるために1975年へタイムスリップしようとする。
2010年に秋葉原でタイムマシンが開発されたことによって未来はSERNによって握られる。
世界中のタイムマシンに関する通信傍受システムにオカリンの最初のDメール、ラジ館前で送ったあのDメールが捉えられたのが全ての始まり。
だからそのDメールが記録されたSERNのデーターベースを消せば未来は変わる、タイムマシン開発が成功しなかったβ世界線へ行ける!!、、、、たぶん

ただそれにはIBN5100が必要だということ、、、もうずっとまゆりのことばっかりで忘れていた人も多いんじゃないかしら?ここらへんが上手いのよね。

IBN5100独自のプログラム言語でSERNのデータベースは構築されているからただハッキングしてもどうにもならない。
だから鈴羽は1975年に行って、IBN5100を手に入れそれをオカリンに託すことを最終目標としていた、、、が!

タイムマシン故障!?

とさらにそこへ不審人物の侵入に気づいた警備員が来た!
オカリンの機転、久々の厨二設定炸裂で注意をひきつけ、紅莉栖と鈴羽は無事に脱出!その後合流に成功。
オカリンの調子が戻ってきたな、、!

紅莉栖「未来じゃどうだか知らないけど、今は同じラボメンなのよ!
鈴羽を連れ出す紅莉栖熱すぎて惚れるな、、、(*´Д`)ハァハァ

しかしなぜ壊れたのか?ラジ館にめり込んでいるのは座標計算のミスであの場所に出現したからで、それが原因ではない。考えられるのはこの間の雷雨、、、そう、SF板のオフ会で鈴羽が父と会えるかもと言っていたあの日に落雷したか、浸水したか。

オカリン「おれのせいだ、、、。」

あの時、オカリンは「さよなら」と言い残していなくなった(ラジ館のタイムマシンが消えていた)鈴羽の未来を変えようとDメールを送り、鈴羽にまだ秋葉原にとどまらせるようにした。
ならそのDメールをなかったことにすれば、、、と思ったらタイムリープは48時間しかできずその日までは届かない!?

とそこへまゆしぃとダルが。やっぱりタイムリープマシン完成パーティーはやるべきというまゆしぃの提案で買出しにいった帰りみたい。
この周回のまゆしぃたちの行動、かなり変わってるな

しかしオカリンは頑なにパーティーの延期を譲らない、、まゆしぃが死ぬとわかってて、その回避のために紅莉栖たちと話し合ってるなんて本人に言えるはずないだろっ!(´;ω;`)ウッ

まゆしぃ「でも危ないことはしないでね!まゆしぃは心配なのです、、。」

でもオカリンの表情に精神的余裕が出てきたのを見るとちょっと気が楽になってきたよな、、。

まゆしぃ「それじゃぁまた明日!」

        <切なすぎるだろ、、jk
   / ̄ ̄\__
 /  _ノ ,ヽ\  \
 |   ( ●)(.●)ヽ、\
. |     (__人__)(<)゚o\ <その明日がまゆしぃには来ないんだよ!
  |     ` ⌒人__)   |   
.  ヽ      .}⌒ ´  ./    
  (⌒) (⌒'― .ニ二 .イ     
  .√  .ヽ ̄ ̄, -‐ i´
  .|      i ̄  . |
  .|      |     . |

守りたいこの笑顔、、まゆしぃ

この笑顔、守りたい、、。

そのための策とは、、
タイムリープマシン完成直後までまず跳び、そこからさらに48時間タイムリープ、8月11日の14時まで遡る。

鈴羽のタイムマシンを修理するための猶予は48時間+α出来なければ何度でもその2日間をやり直す
まゆしぃに「危ないことしないでね」といわれているのに危険を顧みないオカリン、、(つД`)

オカリン「これは、、世界を救うためなどではない、、まゆりを救うためのミッションだ、、!

シュタゲ15-002

8月11日14:00過ぎ
やるべきことは定まっている、オカリンはすぐにラボメンに召集をかけ、鈴羽の素性などを説明。そしてタイムマシンの修理をダルに頼み、紅莉栖にはそのままタイムリープマシンの完成のために作業を続けてもらう。
ここらへん上手く端折ったなw

鈴羽「私にはちんぷんかんぷん。作ったのは父さんだから。」

2036年のテクノロジーを2010年の技術で直せるのか?w

オカリン「とにかく2日で直せたら、なんでも言うこと聞いてやる!(フェイリスのデートも)オレに不可能はない!俺を信じろ!!

いつに無く真剣なオカリンにダルも真顔に、、

ダル「いいですとも!、、あと一ついい?無事に直ったらIBN5100と一緒に75年の伝説の魔法モノ『ラジカル少女オミットちゃん』のセル画も持って帰ってきて!


       / ̄ ̄\  <今日もダルは平常運転か、、
     /   ヽ_   \  
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |          /      \<ダルのブレなさは
     l` ⌒´    |      /─    ─  \   ある意味安心するよな、、。
.     {         |      / (●)  (●)   \  
      {       /      |    (__人__)     | 
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/ 
     /       ^ヽ       /             \  
      |          |      |              |

ダル自重しろww

それぞれのやることが決まったけど一つ忘れていることがあることをまゆしぃが気づく。

鈴羽の父親探し

使命以外に2010年の秋葉原に寄ったわけは父親に会うため、、まゆしぃ優しいすなぁ、、(´;ω;`)

手がかりはコードネーム「バレル・タイター」、そして形見のピンバッチ
早速探しにいくまゆしぃの行動力wいい子すなぁ、、、(´;ω;`)

ダルも早速タイムマシン修理に取り掛かる。そしてあることに気づく、、

「電話レンジと(構造が)似ている。」

鈴羽の父親はSERNとは別に未来を変えるためにタイムマシンを研究していた。そしてその意志を継いでここに来たんだとか。

鈴羽とダルの会話、、、いろいろと深いな、、、しかしダルは自重しろww

オカリンと紅莉栖はネットやらで地道にピンバッチの情報を収集、、収穫はなし。
未来ガジェット2号「タケコプカメラ」の仕様ダメすぎワロタw

ダルは夜も残って作業続行、鈴羽はラボに戻ってきてオカリンにダイバージェンスメーターを託す。

「リーディングシュタイナー」が現実のものとして認識されていたり、オカリンがレジスタンスの創立メンバーだったりとまゆしぃが死んだ後も厨二病みたいなことをやっている自分に嫌気が指すオカリン。

鈴羽「くだらなくない!世界に自由を取り戻そうとする勇敢で立派な志だよ!」

厨二設定すらも意味を持たせてくる、、これがあってこその岡部倫太郎であり鳳凰院凶真であることを実感する日が近いな!

シュタゲ15-003

8月12日
鈴羽の父親探し、、形見のピンバッチをたよりに地道な聞き込みをしてまわるオカリンと鈴羽。

ピンバッチを扱う怪しげな露天商に聞き込み。オカリンの調子完全に戻ってるなw
有力な情報は得られず。連絡先を教えて立ち去る。

OSHM***A ?010
ピンバッチに刻まれた文字と数字らしきものは何を意味する?

早々に「会えない運命」だと決めつけ諦めようとする鈴羽、、

オカリン「おれだってまゆりを助けることを何より優先したい、それでもおまえはラボメンであり仲間だ!その仲間が困っているんだから助けたい!それなのにお前が真っ先に諦めてどうする!?」

鳳凰院凶真という顔がなりを潜めている今、岡部倫太郎という人間が垣間見えるシーン。
オカリン熱すぎ惚れた、、( ゚∀゚)=3

鈴羽は男以上の運動能力持ってるけど、男慣れはしてない?まぁそういうことを考えられる余裕がない世界なんだろうな、ディストピアって。

ふと気づくと聞きなれた声が、、ってまゆしぃ!?

まゆしぃ「先日誘拐事件が起きました!このピンバッチをつけた犯人をさがしてまーす!
         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

鈴羽の父親を犯罪者にするつもりか!?w
街頭でビラ配りをするまゆしぃ、、、作戦名「まゆしぃチラシで大勝利ヽ(゚∀゚)ノ」実行中だったww

てかでっち上げにもほどがあるw警察に目を付けられたら終了じゃねーか、、といってる矢先に気づかれたw

なんとか逃げ切ったオカリンたち、、、とそこへ紅莉栖がきなすった。

紅莉栖「(お昼買いに行ったら店員の話から)たいへんなことを聞いたの、、阿万音さんのお父さん、、誘拐犯かも!?

まゆしぃの作戦、結構効果あったんだなw
久々にまゆしぃ絡みで和んだな、、( ´∀`)

ダルはというと、、、なんとか残り1日で修理完了しそうだとか!?ダル高性能すぎワロタw

鈴羽「見た目さえなくて不摂生そう」とか言いすぎだろwまぁ事実だけど。

鈴羽を妄想世界に誘い込むのやめろwwダル自重www(本日3回目)

鈴羽prpr

照れる鈴羽が可愛すぎてもうね!(*´Д`)ハァハァ

やっぱ恋愛に関してはウブなネンネのようだな、、(←死語

まゆしぃが一緒にタイムマシン乗っていったら何気に問題解決になるんじゃね!?w
少なくとも35年は生きられる?

お昼ごはん、、、もうラジ館私物化してるなw

タイムスリップを控え、オカリンに感謝を伝える鈴羽。
平和な世界なのに怖かった、、でもラボメンになれて、大切な仲間を得て、たくさんの楽しい思い出をもらった。

鈴羽「君たちといれてよかった、、、。」

オカリンに未来を託した鈴羽、、その時、あの怪しげな露天商から電話が!?
鈴羽の父親らしき人物のことを思い出した、、だと!?

すぐに聞き込みに向かうオカリン、、それを見つめる鈴羽の心境は、、、

糸売


完全にダル回だったな!w

動けるデブっていうジャンルは結構目にするけど、スーパーハカーでデブまであるとして、さらにコミュニケーション能力に長け、変態紳士というダルは今までにないキャラかもしれないですなw

言動は@ちゃんねる用語使いまくりだったり変態妄想垂れ流しのの痛い人物だけど、柔軟な思考物怖じしないコミュニケーション能力の高さだけをみたら十分にモテるポテンシャルを秘めてますしなw
まぁでも不摂生が祟った体型はやはりいかんともし難いというか、もしオカリンと体型が逆だったらどうみてもダルが主人公でも違和感なかったでしょうなw

今回はオリジナルな部分(まゆしぃ大作戦など)があったり、かなりの端折り具合で進んだりしましたけど、上手くまとめたな~という印象。
序盤、展開速すぎだろwwとか言ってたけど、ここにきてどう見ても尺足りなくなってきた感じだけど、今回のようにオリジナルを交えつつ、要所を締めていけば間に合うかな?
ここから原作どおりに忠実にしちゃうと明らかに無理があるし。こりゃ個別ルートは諦めることになりそうだな、、、いや、それが原作の展開的にも正解か!?w

鈴羽の明るいキャラクターを知るほどに次回が怖くて仕方ない、、、:(;゙゚'ω゚'):
アノ名シーン、名セリフがどう再現されるのか、、、怖いけど楽しみだな、、、(どっちだよ

          / ̄ ̄\
        / ノ  \ \ 
        |  (●)(●) |<こらこら。
         | u.(__人__) .|  
  r、      |   ` ⌒´  .|
,.く\\r、   ヽ      ノ
\\\ヽ}   ヽ     /
rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ  スパァン
└'`{  .   \.|   /   i
    ヽ、._  ヽ、_,r' \、从人,/
   、 、 `ヽ、   /ゝ ゙ ; '; て
    \丶、 `'ー'´ /'⌒Y ̄`\  
      丶、ー  / ─    ─ \   <鈴羽の父親? 
          /   (●)(●)  \  もうみんなわかってるよね?
            |      (__人__)     | 今回を見てわからなかったら
          >        ̄`      <   ヤバイよ?
          /      ー‐       \
       /   、  ,.-―、         |  
        |    | / 、  ヽ    |  |
        ,ヽ.  /  人 !i l |..、-―´⌒. |
_____|_\   /_|::rYロ::| ___/___
           `ー´   .|::`^゙´:|
                 ̄ ̄
名探偵まゆしぃの活躍も期待だな!w

別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:6 | トラックバック:4 |
はてなブックマークに追加
『Steins;Gate』 第14話 紅莉栖がヒロインすぎる(*´Д`)そして収束する世界への反撃に意外な人物が!?

            ___     _________
     ____,../     \   | |              |
    ノ   /           \ | |              |
  /   /                | |              |
 |     |::..             .::::| |              |
 ヽ     .-一ー_~、⌒)^),-、;;;;:::/|_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |

『Steins;Gate』第14話、、
<シュタゲ14-001

うわぁぁぁぁぁぁいきなりゲルまゆ来たぁぁぁぁ!!!?:(;゙゚'ω゚'):
ちなみにこのルートは逃走中にまゆしぃだけ萌郁(SERN)に誘拐されて、タイムマシン実験に利用されてオカリンの形態にその末路(1960年だったかに飛ばされ新聞の記事にされている)として添付メールを送りつけてきたって感じ。

数え切れないほどのまゆしぃの死を見て、タイムリープを繰り返してきたオカリン、、。
萌郁たちの襲撃はなくても、何かしら違う形(刺殺、転落死、心臓発作?)で死を迎えてしまうまゆしぃ、、そう、、世界がまゆしぃを殺そうとしている

そして今度もまた、、、電車がダメなら車でと思ったら渋滞に捕まる。まゆしぃの懐中時計が止まったと同時にSERNの襲撃、目の前でまゆしぃが銃殺されラボへタイムリープするために戻る。

これはもう運命、、、、

オカリン「そんなものはないっ!」

普段から「運命石の選択」「機関」とか口走っていたオカリンに、余裕がなくなってきたな、、。まぁ当たり前だけど。
今まで演じてきた不敵なマッドサイエンティストの影が無くなり、岡部倫太郎という弱い存在に、、。

何度も繰り返してみてきたダルと紅莉栖の反応。オカリンのやつれっぷりがヤバイ(つД`)
8月13日のタイムスケジュールを全て把握しているオカリン、、、まゆしぃの行動、送られてくる紅莉栖のメールの内容、全てわかってる、、、なのに回避できないまゆしぃの死。
ならばと次に取った行動は、、、、萌郁、SERNへの先制攻撃!?

萌郁を「タイムマシンの情報」でおびき出し、1対1の状況を作ってガジェット1号「ビット粒子砲」を背中にあてがい脅すオカリン。

萌郁たちSERNによってラボ襲撃が行われることを未来からきた自分は知っているといって問い詰めるオカリン。

萌郁「ラウンダー、、、。任務、、IBN5100の回収、、、、。」

SERNの構成員・ラウンダーは結構うようよいるみたい。たしか無作為に選出されてたんだっけ。
そして「IBN5100」「Dメール」の存在、、結構ここらへんの大事なこと忘れてる人多いんじゃないかしら?

この世界線にはIBN5100はラボにはない、、なのに何故ラボが襲撃される!?

萌郁「理由は3つある、、、一つ、、君達は知ってはいけないことを知った、、。二つ、、タイムマシンを作り上げた、、。三つ、、世間に公表しようとした、、。」

すべて筒抜け!?何故!?

萌郁「全ては、、FBの指示による、、、。FBは私の、、すべて、、。」

その言葉を聞いた瞬間、後ろから襲撃にあい意識を失うオカリン。
目を覚ますともう19時半を越えようとしている!?車の中で囚われ身動きできない状態で萌郁たちのラボ襲撃を見ることしかできないオカリン。

オカリン「待ってくれ!頼む!まゆりを殺さないでくれぇぇぇ!!謝る!俺が悪かった!!別にSERNの何かを暴こうとしたわけじゃない!タイムリープマシンは渡す!知ったことは一切口外しない!お願いだ!何でもする!!ただの好奇心だったんだ、、遊びみたいなものだったんだ、、だから、、まゆりだけは、、ぁぁ。」

もう見てられないくらいに普通の人、弱い人間になってしまっているオカリン(´;ω;`)ウッ
心からの後悔がにじみ出てくる中の人(宮野さん)の名演、さらにやつれきったオカリンを見事に再現した顔芸的な作画、、、パネェ、、。

無常にも作戦は開始、、、ってオカリン囚われの身から脱出ww
ここらへんの甘さってちょっと笑えるんだけど、ラウンダーって別に戦闘集団ってわけじゃないから強いとは限らないってことか?

ラボ内ではまゆしぃが射殺された後、、、前にみた光景、、一目散にタイムリープマシンへ駆け寄るオカリン、、、ここらへんの描写あっさりしすぎてる感もあったな。

タイムリープ完成の宴の買出し前に戻ってきたオカリン。

オカリン「もうたくさんだっ!!!」

発狂寸前のオカリンはタイムリープマシンを壊そうとするも、、出来ない、、これが壊れたらもうまゆしぃを救うことは出来ないんだから。

不思議がるダルたちだけど、やっぱり紅莉栖はすぐに変化に気づく。

同じタイムテーブルをまたなぞることしかできないオカリン。
ルカ子のもとへ行くとまゆしぃが帰った後、、、でもオカリンはまゆしぃが何をしに、どこへ行って、宴を楽しみにしていたことを知っている。

弱りきったオカリンを見つめるルカ子の視線が、、、、かわいいな(ハァハァ(←

何もできないまままた時間だけが過ぎていく、、、18時、、、あと2時間もない、、。
もうこのまま自殺しちゃいそうなくらいに塞ぎこんでいるオカリン、、とそこへ紅莉栖が!?

今までにない展開!?

オカリンは思わず「紅莉栖」と本名で呼ぶ、、もうオカリンの心は1mmの余裕もない、限界寸前なのがわかるな、、。そしてそれで紅莉栖は確信へ変わる。

シュタゲ14-002

紅莉栖「何があった?いや、何が起きる!?あんた、、タイムリープしてきたんでしょ?」

誰にも理解されるはずがない、タイムリーパーとしての孤独からやっと解放されたのか、オカリンは涙を流して全てを紅莉栖に打ち明ける後悔ばかりが残る、、、そんなオカリンを励まそうと

厨二な紅莉栖

紅莉栖「私だってまゆりを助けたい。ほら、狂気のマッドサイエンティスト、世界の構造とやらを作り変えるんだろ!?無論だ!フゥーハッハッハッハッ!!

        / ̄ ̄\  <おまえだろ。 
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \<紅莉栖の可愛さ、、   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \  真のヒロインたる輝きを
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   |  放ってきましたな!
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   誰だよ!最初作画変とか  
        /:::::::::::: く    | |         |  |  いちゃもんつけてたのは!
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

助手が可愛すぎて宇宙がヤバイ!!( ゚∀゚)=3
このオカリンの真似のシーンの作画で最初からやってれば紅莉栖の人気は最初から高かったはずw
てかマジかっけぇぇ!ww

オカリンの厨二設定何のためにあるのか、そしてそれがどれほど大切なものかを思い知らされる時が近い!

オカリンはもう一人じゃない!握手のシーンで泣いた!(´;ω;`)ウッ
孤独じゃないことの安心感というかね、、。

ラボ。
なんかもくもくとピザ食べてるまゆしぃたちがシュールだなw

襲撃される前に今後の対策を綿密に練る紅莉栖とオカリン。
タイムリープ後、パーティーを中止にし、すぐに紅莉栖に事情を話せば多分納得する、とか。

紅莉栖「私のことは私が一番知ってる。そもそもタイムリープマシンを作ったのは私なのだぜぃ?(`・ω・´)b

         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y':::::::::;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ

今回で紅莉栖派に流れた人増えただろうな~w 仕草や言動が可愛すぎだろw
ルカ子好きなオレでもエッチピストルもしもしされちゃったよ、、(ハァハァ

一応キーワードという合言葉を決めておくという紅莉栖。

「私が今一番欲しいのはマイフォークである。」

そしてタイムリープに向かうオカリン、、

紅莉栖「、、、、5時間前の私はさ、、知らないんだよね、、あんたが私を『紅莉栖』って呼んでくれたこと、、。」

うわぁぁぁぁ切ねぇぇぇ(´;ω;`)タイムリープをするということは、その事実はなかったことになるんだよな、、これからその「なかったこと」になっていく数々の神展開を思うだけで目頭が熱くなるな、、、。

シュタゲ14-003

再び9月13日14時すぎ。
タイムリープ完成目前の時間。見慣れた光景、何度も聞いたやりとり。そして程なくしてタイムリープマシン完成。

オカリン「実験はしないっ!」

不自然すぎる切り出しワロタw
なんとか理由をつけてその場をごまかしたけど、、、解散させたあとに再び紅莉栖にメールを送って呼び出すオカリン。
ぼくも牛丼屋さんで女の子と待ち合わせしたいです。

オカリン「実はな、、オレは5時間後の未来から来た!」
紅莉栖「はぁ?何そのバカっぽいセリフ。はいはい、ワロスワロスw」


      / ̄ ̄\  <瞬時に理解できるわけねーだろ、、落ち着け。
    /   _ノ  \          _
     | u  ( ●)(●)   ____\\     
.     |     (__人__)  /:::\,三_ノ \\\ <なんだよこの女!!  
     |      ` ⌒´ノ/ノ( ●)三(●)\\\ さっきまで可愛いと思ったオレがバカ
.     |          /::::⌒ ⌒(__人__)⌒ \f⌒ヽ、 だったよ!
.     ヽ        |::::::::::::::::  ` ⌒´  u  | | \ソ
      ヽ        \::::::::::          ,/_ |   |
     /  ̄\   /⌒ .ヽ         i    丿
      |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ .  |   / /        |

全然話が違うじゃねーかww 何が自分のことは自分がよく知ってるだよww

何言っても信じてもらえない、、そう!こういう時のためのアレ!

オカリン「おまえが今一番欲しいのは、マイフォークである。」
紅莉栖「!?


やっと信じてもらえたw そして紅莉栖はタイムリープマシンの理論完璧であったことを嬉しがる、、これが彼女の将来に繋がると思うと胸が締め付けられるな、、、

と、その会話を外で聞いていたのは、、、、鈴羽!?

これから起こること、試したこと全てを話すオカリン。
ラウンダーの存在に関係なく、まゆりの死によって結末を迎える8月13日、、死という結果に対する原因が何なのか、、まゆりが生まれたという原因が死という結果に繋がる、、、寿命ということか?

運命論、普段のオカリンであれば飛びつきそうなネタだけど、今はそんなもの信じたくない。そして紅莉栖はもっとそういうのは信じない。

オカリンは「タイムリープマシン」を作ったことがまゆりの死の原因と思うも、紅莉栖は短絡的に決め手は危険といって制すと

鈴羽「牧瀬紅莉栖の言うとおりだよ。」

鈴羽さん登場!?この周回は明らかに展開が違う!オカリンと紅莉栖が話合うというだけでここまでも変化するのか!?

鈴羽「タイムリープマシンが無ければ解決するなんていう簡単なものじゃない。世界を救うにはたどり着かなければいけないんだ、、、ダイバージェンス1%の壁を越えて、、。β世界線に、、!」

ついに物語のゴールが見え始めてきた!?無限のループから抜け出すための唯一の道!

てかダイバージェンスメーターってこんなにでかかったの!?w てかかっけぇなw
今、この世界線がどの位置にあるのかを数値化したものらしい、、作ったのは、、オカリン、、だと!?

世界線を移動したときに前の世界線の記憶を持ち続ける「リーディングシュタイナー」の能力を持つオカリンによって未来で作り出されたものだとか。ん?未来、、?鈴羽さん、、あなたって、、。

ロープを使っての世界線の説明、わかりやすくていいね。
1本のロープは細い糸の集合で出来ている、その1本ごとの糸は互いに干渉はしないけどそのロープの最後、行き先は全て同じまゆりの死α世界線
でももう1本のロープ、違う世界線では違う結末がある、、、そこがβ世界線。

ってそのロープを使ってスイスイ上に登っていく鈴羽さんは明らかに訓練されてるな。
とあるビルに侵入して中から鍵を開けてオカリンたちをある場所へ連れて行く。

普通、α世界線とβ世界線の行き来はDメールやタイムリープでは不可能、でも可能なときはある

世界に大きな事件が起きて、その選択によって未来が変わる世界線の分岐点の年がある。

1991年の湾岸戦争、2000年問題、そして2010年タイムマシン開発、、、

そして連れてこられたのは、、ラジ館の8階、、あの人工衛星のようなものが墜落した場所!?

鈴羽によって開かれる人工衛星のようなもののドア(?)、、、これは!?

鈴羽「タイムマシン、、あたしは、、2036年から来たんだ、、。あたしがタイムトラベラー、、ジョン・タイターだよ。」

糸売


さぁさぁ、伏線回収の神回の連続がいよいよはじまってまいりましたよ!?( ゚∀゚)=3

鈴羽の正体なんてのは割りとわかりやすいというか只者じゃない伏線はありましたしな。

時代遅れ(?)な「オッハー」とか、花火を知らない、タイターとのやり取りのあとの「どこがわからなかった!?」、探しに来た父親の名前がバレル・タイター、オカリンに「さよなら」した世界線での人工衛星(タイムマシン)消失、紅莉栖への執拗な敵意(ここらへんまだ明らかになってないけど)

何気に@ちゃんねるでのジョン・タイターの声が男にしてあったのはミスリードを誘ういい改変だったなぁと思いますね。(原作は掲示板の文字のみだったと思う。)

今回は物語の核心に迫る部分も実はクローズアップされてて、原作プレイ済みの人にとってはヒヤヒヤもんじゃなかったのではないでしょうか?w
その大事なことを忘れるようにするような展開の仕方が上手くて、そしてそれを思い出したときの絶望感、、それを味わってもらうのが楽しみでなりません(←悪趣味

だからこそ今回の紅莉栖の可愛さは反則すぎる!
プレイ済みの人にとってはただ「可愛えぇぇ!!( ゚∀゚)=3」だけじゃない何かを感じたはずですよな(´;ω;`)

そしてオカリンの永遠につづくとも思われた絶望の時間一旦ここで終了(だったと思う。うろ覚えw)、反撃の時は近い!!(`・ω・´)

紅莉栖マジヒロイン

                   ______
             /             \
            /  ´ ̄`    ´ ̄` \<しかし紅莉栖の可愛さハンパなかった。
           /   ,. ― 、     ,. ― 、   \ 厨二な助手の世界線の特別編
         /    ( ● )   ( ● )   丶  とか作ってくれないかしら、、。
          |      ´"''"     "''"´      | 
        _|   /// {     人     } ///  |  フヒヒ…
      /´: : :\     ゝ-ィ´  `"j- '′   /
       |: : r: :  丶.       |.r-‐''"     /
       |: : |: : : : ,/ `゙'' ―U ――  '' "´ ヽ
       |: : |: : /         r―――──―─―─――――‐
       |: : : :/          |  r―――――――――――――
      ヽ_ /   ―-、      ||レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        レ′ ,. -=┴-、    |||
      {   /      ト、_|||              ,.-―-、
      _ト、人    {、 r勹l三|||          /    ヽ
    l\     `ー=ぃ┸' \|||  i i i i   ___,| r――、l__,  i i
    | \        ))    |||  | | | | ( (0) | |     l |(0 )) | |

あ、「比翼恋理のだーりん」全然進めてねぇ、、、w
別窓 | [放映終了アニメ]Steins;Gate(11年4月期) | コメント:3 | トラックバック:3 |
BACK | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | NEXT