まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
麻枝准さんの創作人生に多大な影響を与えたBTの新譜『These Hopeful Machines』に本人によるインタビューが載っていました。
BT新譜

7月7日に国内盤が発売されたBT(ブライアン・トランソー)の新譜『These Hopeful Machines』にこの春、様々な話題(笑)を巻き起こした『Angel Beats!』の脚本家・麻枝准さんのライナーノーツ&インタビューが載ってました。

BT(ブライアン・トランソー)とは(引用・Wikiより)

<麻枝准さんによる前説>

1997年当時「ESCM」が自分の創作人生に与えた影響は多大なものだった。
BT ESCM
『ESCM』

当時。自分はゲームの企画・シナリオライターとして「永遠なる世界」(=『One』なるものを描くべく迷走していた。そのアルバム内の1曲「Flaming June」が、その世界を啓示してくれた。それは郷愁感に溢れてかつ未知なる風景だった。


『AIR』というゲームにおいて、大気の中で待ち続ける少女、その彼女が見下ろす風景もまた同じものだった。
『CLANNAD』幻想世界なる場所も同じ。
いつだって、懐かしいのに知らない世界。それを描いて10年以上にも及ぶ創作人生を続けてきた。

そういえば、今、自分は『Angel Beats!』というアニメで、死後の学園の世界を描いている。死んだのに、そこは学園なのだ。初めて来た場所なのに、知ったような風景。今気づいたが、今なおBTから頂いた創作テーマを追求し続けているようだ(苦笑

そして届いたあの日から13年目のニューアルバム。今作ではその「ESCM」(自分によって「永遠の世界」)への回帰が、ヴォーカルアルバムとして果たされている。まだ見ぬノスタルジー。あの日見た、水辺にたつモノリスと同じだ。




といった前説の後に本人のインタビューが載ってますが、それは音楽的なものが多いので割愛させていただきますw(でも最後にBTに日本の作品に曲作って欲しいみたいなこと聞いてたw)

ちなみにライナーノーツはもう一人、冨田明宏氏が。この人、ガルデモのアルバム『Keep The Beats!』のライナーノーツ書いてた人だねw
麻枝氏と仲がいいのかしら?w

で、自分はBTはあんまり知らなかったんですが、緻密な音世界にやられっぱなしでしわ(;´Д`)ハァハァ

Progressive Houseの展開美Trance的な陶酔感空を仰ぎたくなるような広がる世界、、、うん、これはいいインスピレーションを得られそうですな。

特に麻枝氏のHPのタイトルにもなっていたという稀代の名曲「Flaming June」が示す世界観は氏が上げた3作品に通じるテーマ「懐かしいのに知らない世界」を感じさせます。


Disk1より1曲目「Suddenly」

新譜の方も2枚組というヴォリュームで、Disk1は踊れるProgressive House系の曲が中心。BigBeat的なリズムを刻んだり、Epicな展開で起伏をつけたりと、1曲の中で見せる計算されつくした音の刻み方、繋げ方に脱帽するしかありませんな。
上記の1曲目からしてサビへの繋ぎからの音の煌きが素晴らしい。

Disk2は一転、バンドサウンド的な歌モノ中心。こちらもなんとも懐かしいような、そしてじっくり聴かせる展開とメロディの曲が多かったですわ。

こういった好きな作品が生まれたきっかけの一つとして素晴らしい音楽と出会えるのもまた嬉しいですな。

     / ̄ ̄ ̄\  <あれ?『Angel Beats!』は好きだったの?
   /      _ノ ヽ 
((  |      ( ●) |      ____
   |       (__人).   /      \
   |         ⌒ノ.  /   ─   ─\   <!
   ヽ         }  /    (● ) (● )\
_   >        }   |        (__人__)   |
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

     / ̄ ̄ ̄\
   /      _ノ ヽ
   |      ( ○) |      ____
   |   U   (__人).   /      \  <あれは無理だわ。
   |       |r┬|.   /   ─   ─\  
   ヽ      `ー'} /     (●)  (●)\  
_   >         }  |        (__人__)   |
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /  
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

「Angel Beats!」もある意味、懐かしい世界だったから通じるものはあるけどね、、、。
ネタ的にはとても楽しめました。

ちなみにこのBTの新譜は海外では今年の2月くらいに出てた。
『Angel Beats!』が放映中の間、賛否両論の評価の中で麻枝氏はこれを聴いて心を支えていたと思うと胸が締め付けられるな、、(えー
スポンサーサイト
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
DMCで興味を持った人のためのデス/ブラックメタル講座 初級編
DMC4巻

映画化も決まって調子に波に乗っているDMCこと「デトロイトメタルシティ」ですが、劇中にてとんでもない歌詞と、混沌を感じさせる演奏(描写)を見せている音楽ジャンル「デスメタル」って実際どんなの?と思って興味を持たれた方にオススメする聴きやすいデスメタル、ブラックメタルをピックうpしてみまんた^^

まぁそれなりの覚悟は必要ですが(笑)
DMCで興味を持った人のためのデス/ブラックメタル講座 初級編…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
[ARCH ENEMY] Doomsday Machine +オヌヌメ曲レビュー
Archenemy_07

メンバー写真 左からシャーリー=ダンジェロ、ダニエル=アーランドソン、アンジェラ=ゴソウ、クリストファー=アモット、マイケル=アモット

ギタドラ最新作V4「NEMESIS」が収録され音ゲファンからも注目され始めたスウェーデンのブルータルメタルバンドARCH ENEMY

今回はNEMESIS収録の現時点で最新作「DOOMSDAY MACHINE」を中心にこれまでに発売された全アルバムからオヌヌメ曲や、今後の動向についてご紹介!

[ARCH ENEMY] Doomsday Machine +オヌヌメ曲レビュー…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:2 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
Perfume 「Complete Best」
[Perfume] Complete Best

未来型エレクトリックポップアイドル"Perfume"のファーストアルバムでいきなりBest盤w

Transparencyの透-架さんがお気に入りとして紹介してあったニコニコ動画がきっかけで気になっていたんですが、さらに箱○版アイドルマスターをつかったMADを見て脳天貫かれてしまいましたw

で、先日友人「石丸」氏に借りた(買ったんじゃないのかよ!)このBest盤。その内容は、、、
Perfume 「Complete Best」…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
Jazztronik 「CANNIBAL ROCK」
Jazztronik 「CANNIBAL ROCK」

ピアニスト野崎良太氏によるクラブユニットJazztronikの2005年に発表された2部作のうちの第1作目。静と動で表されたこの2部作のうち「動」を表現したというこの「CANNIBAL ROCK」

果たしてその内容とは、、、
Jazztronik 「CANNIBAL ROCK」…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
Jazztronik 「七色」
Jazztronik「七色」

ピアノが奏でるリリカルなメロディに、体を揺さぶるグルーブ、、、久々に自分の求める音の一つを発見させてもらったJazztronik。

今回は先日購入した旧譜3枚のうち、まず最初に聴いてしまったのがこの2004年発表の「七色」


その内容は、、、
Jazztronik 「七色」…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
WITHIN TEMPTATION 『The Silent Force』
Within Temptation「Silent Force」

先日購入したオランダのシンフォニックゴシックメタルバンド「WithinTemptation」の現時点での最新作(05年発表)。
メンバー写真

なんか濃い野郎が後ろにいますが(゚3゚)キニシナイ!
あくまでこのバンドの中心はVoのメタルアフロディーテ、シャロン=デン=アデル!

さて、気になる音楽性は、、、
WITHIN TEMPTATION 『The Silent Force』…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
KING CRIMSON 「クリムゾンキングの宮殿」
クリムゾンキングの宮殿


自分の中で何かがはじけた。
KING CRIMSON 「クリムゾンキングの宮殿」…の続きを読む
別窓 | [音楽]オススメ紹介 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。