FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
ジョーダン=ルーデス ソロアルバム発売間近!
12月19日にNewソロアルバムが発売されるジョーダン=ルーデス。
鍵盤の魔術師と称され、一つのキーボードで様々な音を自在に操り、その表現力豊かなプレイには実際目の当たりにすると( д) ゚ ゚となるようなプレイばかり。

そんな彼の次回のアルバムは往年のプログレバンドのカバーが中心とのことなので楽しみ。彼がプレイするとすぐにわかるトレードマークとも言えるシンセリードによるギタリスト顔負けのプレイや、叙情的で情感溢れるピアノ、コミカルなラグタイム的プレイなどが随所で聴かれたらいいなー。

てなわけで、知らない人が見ても( д) ゚ ゚ってなれるような彼のソロアルバムでの曲をご紹介。

◇【Dream Theater】Jordan Rudess -Time Crunch

いわゆる神曲。BigBeat的なリズムにのって、様々な音で次々と展開していくプレイの数々はどれも見所。ギターソロを食ってしまう勢いのシンセソロワロスw

◇【Dream Theater】Jordan Rudess -Ra

ターブラの音色を使ってのインド風なメロディが中心で、中近東、地中海などを思い起こさせるような旅をしているような曲展開、激しい変拍子の曲。ホントこの人のベンドコントロール(音程変化するコントローラー)はうますぎる。音色の切り替えは足元でやっているそうです。

◇Jordan Rudessが弾くきよしこの夜

おまけ。音詰まりすぎワロタw弐寺でいうなら☆1レベルの曲が☆12になったような変わりようww

ニコニコにはあんまり動画なくてちょっと(´・ω・`)でした、、。


スポンサーサイト



別窓 | [音楽]動画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |