FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
キングダムアンダーファイヤー:サークルオブドゥーム プレイングメモモその2(+雑記etc)
ラインハルトにてとりあえず1章「抱擁の森」クリアー\(^O^)/

LV11になりましたがようやく攻撃ももりもり繋がり始めて爽快感も出てきたのですが、なんか近接攻撃主体なわりにやたらとコンボ動作が動きまわるので、狙った目標を連続で斬れないからそこらへんがイラッってくるな(^ω^;)

武器の合成とかも始めてみたけど、仕組みを理解してないので何もいい武器を作れず。素材も少ないし。

1章のボスの「フォレストガーディアン」の倒し方が最初わからなくて30分くらい無駄にしたw4つある顔を倒すまではよかったんですが、その後森の上のほうに逃げてそっから体液をばら撒かれてどうやって攻撃すればいいかわからず1回止めた。顔を倒すと落とす飛び道具を装備して主観視点からの射撃攻撃で倒せばよかったんですね^^;

ボスを倒すとのっぴきならないアイテムがばら撒かれたりっ!あと必ず一つはレアアイテムを取得できるみたい?こりゃ協力プレイ時のお宝配分は取り合いになりそうだw

モンスターのデザインが異常にキモくていい感じ。とくにワロタのが串刺しにされたデブが地面から現れてきて、なにか攻撃するかと思ったらただそのまま串刺しのまま佇んでて、攻撃したら喜ぶという変態敵キャラでしたw

ストーリーを語る夢のシーンでの話のかみ合わなさっぷりがヒドイwラインハルトを誘惑する女がしつこく血を吸ってよ(ラインハルトはヴァンパイアとの混血)っていってるのに、ラインハルトはガン無視で情報を聞き出そうとしてるしw

オンラインプレイ時のボイスチャットの不具合は近日中にでも対応がされそうな感じ(公式より)でよかった^^
せっかく4人で協力してるのになんでホストとしか会話できないんかとw
あとUSBキーボードを使ってのテキストチャットも対応しているみたいだから夜中とかはこっちで対応しようかな。自宅で夜中ニヤニヤしながら独り言言ってたら親泣くわw



今日は弐寺の新作稼動日ですね!

友人のJFKとも話し合ってたけど、毎回やり終えたという達成感をもって次回作に臨んだことって3rdくらいからないよねーとか思ったり。

結局GOLDのプレイ回数は564回。DJポイント4,009点というまさに新曲+好きな曲だけしかやっていないのがわかるステータスw全曲やる気力はわきません^^;

8thまでは相当気合いれてやってたけど9th、10thで1度ほぼやらなくなって、REDで判定戻りつつあって復帰してからはコンスタントにやってきました。REDが600回、ハピスカ800回、DDはあまり作品の雰囲気がなじめず480回、GOLDは8th以前の判定に戻ったからこりゃやりこむな!と思ったらもうそこまで集中力もないことが判明w歳だな、こりゃ
1日に5,6回やったらもう目が疲れるもんwこりゃもうこれ以上はうまくなれないの確定かなw
せめてムービーOFFにできて画面中央が真っ暗になるとまた違うと思うんだけどねー。ムービーよりもいろんな情報が表示されたほうがいいと思います。

まぁ、次回作も新曲埋め+好きな曲+☆11のAAAを中心にがんばっていこうと思いますのでいっちょ相手してやっかな、ポルァって方はライバル登録をよろしくお願いしますm(_ _)m
■Dj:FENNEC
■SP:十段
■ⅡDX ID
0559-1023



◇クリプトンが初音ミク同人グッズに配布停止、画像取り下げ勧告
おっぱい丸出しとかお尻丸出しはマズイでしょ!wと抱き枕とかちょっとやり杉感があるなーと思ってたら、中止になったようで。

って公式で出すのかよっww
みくら

この異様なまでの描き込みによるクオリティw公式がノリノリだな、おい(゚д゚)
ファイル名が「みくら」でワロタw

関連>■画像の二次創作についての弊社のガイドライン

やっぱり音楽ソフトなんだからそっちでの名作の誕生を期待したいところですね^^



さて、そろそろ弐寺の新作でもやりにいこうかな~。


ランキングに参加してます~。ボーカロイドは歌ってなんぼ!ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
スポンサーサイト



別窓 | [ゲーム]XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:6 |
はてなブックマークに追加
DVD CLANNAD 第1巻買ってきたー\(^O^)/
071218購入物1-1

CLANNADのDVDをすかさずフラゲ!\(^O^)/

ケースはグレンラガンやハガレンなどでおなじみの薄型ケースでした。てっきりこの美麗なパッケージの絵を最大限に生かせるような「AIR」や「Kanon」などと同じハードカバーちっくなものと思ってたので意外でした。お店で見たとき気づかなかったもんw

071218購入物1-2

パッケージを開けると少し光沢のある綺麗な紙質に描かれた惚れ惚れするようなジャケットをしばし観賞、、。AIRといいこのパケ絵は是非壁紙として使いたいですよね。

さらに開くとアノ渚お手製の勧誘ポスターがw劇中と全く同じでワロタw

071218購入物1-3

初回特典の一つ「48Pキャラクター設定資料集」とか。
なんかこのメインイラストと劇中の絵ってこうしてみると結構違いますね。

071218購入物1-4071218購入物1-5

内容としてはキャラのプロフ、立ち絵、3話までの各キャラごとのイベントシーンの下絵とか。まぁあくまで1巻のおまけとしてのものなので、あまり細かい設定書いちゃうのもNGでしょうからこれくらいが妥当でしょうか。


さて、本編の観賞も既に終了。
まぁどこかの作画修正アニメと違って、TV放映版との粗探しをするのが間違いなんで安心して見れますw
BS-iでの放送は2話まで見てたんですが、やっぱりワイド表示だとキャラの画面上での配置も窮屈に感じないし、ちょっとしたシーンの背景でもパノラマ感があっていいですね。
自分のような原作未プレイでもすんなり入れるテンポのよさ際立ったキャラクターたちの面白さが遺憾なく発揮される第1話と第2話はやはり今見ても素晴らしい!

ただちょっと色の発色が荒くみえたのは気のせい?これは原画はHD制作なんですかね?

9話にて風子編が終っているので、そこらへんの伏線というか1回見ただけじゃ気づかなかったようなところも目についたり。幽霊の女の子が呪いのアイテムを渡すとか噂をするモブキャラに殺意が沸いた(^ω^#)ピキピキ

そして渚のしゃべり方が1話とかじゃ全然違っててびっくり。今にも消え入りそうな声、朋也に対してもあまり心を開いていないかのようなよそよそしさとか(最初のアンパンを食べるシーン)。話数が進むごとに明るくなるのがよくわかります。


まぁ本編がなのはわかっているので詳しくは放映版レビューを参照にしていただいて、このDVD1巻の真の本編は石原立也監督のインタビューでしょっ!(゚д゚)

この人、めっちゃ萌えるわ~ヽ(´ー`)ノ
照れながら話す人懐っこさはもちろんのこと、原作を大事にする姿勢といいすべてをファンのために尽くす監督さんだな~。
どっかの劇場版の監督とは大違いだなっ!(えー

AIRの監督をやっているときに「CLANNADって知ってます?」とすでにお声がかかっていたみたいで、原作のプレイも発売されてからすぐ(AIR放送時期)にやったそうで、AIRやKanonと違ってお仕事のお話を貰ってからプレイしたのではなく、原作をプレイしてからCLANNADのアニメ化のお話をもらったそうなので、よりリアルタイムの、原作ファンと同じ目線で共有できるものがあるだろうから今回はかなりの自信があるんだとか。

AIRやKanonはスタッフに原作のゲームもプレイしてもらっていたけど、今回は流石に長すぎて無理だろうと思ってたけど、ちゃんとやってくれているんだとか。だからこそ生まれる神クオリティに納得。

幻想世界のこだわりっぷりにも脱帽。普通アニメは1秒間に24枚まで静止画が使えるそうですが、ふつうのシーンでは大体1秒間に8枚(これでも多いんだとか)くらいなのが、幻想世界はフルに24枚つかって描いているそうです。そうすることによって現実世界との違和感というものをより強調しているんだとか。たしかにあのヌルヌル感は朋也たちが住む世界にはないものを感じてこの世のものとは思えませんでしたね。
でもその分現場は毎回修羅場のようですがw

なにげにネタバレじゃないけど、朋也が大きくなってからの話があるとか言われて話が長編になるっていうのはそういう意味でホントに長いっていうのを知ったwだから朋也とかの顔立ちも徐々に大人びていくんだとか。細かい。

全部やるのは無理だから渚をメインに~ということも言われてたけど、「4クールやります」っていう確定的なことは言われませんでした^^;(アニメイトの全巻購入特典のスタンプシートみたら8巻までしか載ってなかったから全24話?)
いやいや、風子でこれでもかとやってくれたわけですから、4クールで是非お願いしたいところですな。むしろ今のペースじゃ智代と杏ははぶられそうでしょw

だんご大家族のEDになった経緯も面白かった。原作をプレイしている人にとってはこの監督のインタビューを聞くだけで「うんうん」や「あるあるw」ってなることが多いでしょうねw
石原監督もだんごの歌を聴くだけで目頭が熱くなるそうですw

とまぁ他にも聴き所満載の監督インタビュは30分くらいはあるのでそれだけでもかなり楽しめました^^

あとひとつの映像特典は渚役の高見沢俊彦(アルフィー)中原麻衣さんをおなじみTBSアナ向井さんがいろんなことを質問するというようなフリートーク形式のもの。さすがインタビュアーがちゃんとしている方だからグダグダ感は全くなかったです。とりあえず中原麻衣さんは宇宙と交信するのが好きという結構残念な頭の持ち主ということはインプット(゚д゚)

初回特典の一つの「デスクトップアクセサリー」はスクリーンセイバーがいい感じだったので即利用!幻想世界の絵とか綺麗すぎる、、。

と本編、映像特典あわせて130分くらいのボリュームでしたが一気に楽しめました!これから半年以上毎月の楽しみがまた一つ増えました^^

関連>>
◇CLANNAD -クラナド- 第01話 「桜舞い散る坂道で」
◇CLANNAD -クラナド- 第02話 「最初の一歩」
◇CLANNAD -クラナド- 第03話 「涙のあとにもう一度」


ランキングに参加してます~。石原立也監督のテレっぷりのかわいさは異常wってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
別窓 | [日記]日記 | コメント:4 | トラックバック:2 |
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |