FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
RD第6話に出てきた「ラブ・レター」はとても中学生女子が読む本ではなかった件
RD潜脳調査室第6話にてストーリーの核となった本「ラブ・レター」をミナモが読んでいるシーンより。
※クリックで拡大
RD6-0002 RD6-0001

誰もいない静かな森の中でただ互いを求めあう。
二人は野獣となった。
自然となった。
水となって溶け合うように、互いの全てを混じらせようと強く濃く結びつこうとする。
体が溶け合えば心も解け合うのだ。
気持ちが溶け合えば心も解け合うのだ。
あの人が私となってそこにいて、私があの人となってここにいる。
体の中を支配する熱い力があの人に注がれる。そしてあの人の熱さも私に注がれる。
天と地と。
上と下と。
表と裏と、外と中と。
二元の存在がひとつであるように、私とあの人はひとつなのだ。今この瞬間、小さな接点をとおしてひとつとなり、熱さを共有する
私とあの人がいるこの星の中が液体となった鉄のマグマであるように、私とあの人の中をマグマが巡るのだ。
どくんどくんと打たれる脈動がひとつとなる。息もひとつとなる。
やがて熱いマグマは神の雫に冷やされ、穴だらけの溶岩石となった。……




どう読んでもセクースシーンです、本当にありがt(ry
どこのエロ小説だよっww

たしかにミナモのおばあちゃんが「あなたにはまだ早いかもねぇ」といってたしなぁwミナモはちゃんとわかって読んだのだろうか?現代では少女漫画がえらいこっちゃになってますが、これくらいの内容ならおkなんだろうかな。

それにしてもこの「ラブ・レター」は全部読んでみたいなぁ。読んだ人がだれもが手紙を書きたくなる本とかあったら実際物凄いものですよな~。携帯小説の書籍化とかカスみたいなのをへこませるほどの本は出ないのだろうか?

これを筆頭に隅々までよく作りこまれた(演出にしろ、動き、表情などなど)第6話でしたヽ(´ー`)ノ
個人的今期No.2は「紅」「RD」で争ってます。あ、No.1はもちろん「マクロスF」ですよ^^
スポンサーサイト



別窓 | [放映終了アニメ]RD 潜脳調査室(08’4月期) | コメント:0 | トラックバック:0 |
はてなブックマークに追加
RD 潜脳調査室 第06話 「ラブ・レター」 観賞~(´;ω;`)
RD6-0

神回・゚・(つД`)・゚・

アバンからはとても想像できなかったラストに涙な第6話。
RD 潜脳調査室 第06話 「ラブ・レター」 観賞~(´;ω;`)…の続きを読む
別窓 | [放映終了アニメ]RD 潜脳調査室(08’4月期) | コメント:0 | トラックバック:30 |
はてなブックマークに追加
08年5月の購入予定品(+雑記)
昨日で早番勤務終了。終盤はアルバイトが一人来なくなったりして、ただでさえキツキツなスケージュールが破綻。企画関連の書類作成が夜勤時に後回しになってしまった。
ボウリングのピンの入れ替え作業(600本くらい)も結局一人でやるハメになって2日にわけて3時間ずつやってヘトヘト(;´Д`) おかげで連日、帰ってからは何もする気が起こらずすやり~ぬ、、、が続いて久しぶりに更新無しとなってしまいました。巡回もほとんどしてないや(´・ω・`)

そんなこんなでもう5月も中旬にさしかかろうとしてますが、今月~来月頭に向けて購入予定計画をメモ。

■アニメDVD関連
CLANNAD dvd06 ARIA dvd_O02

5/21 CLANND DVD 第6巻 \7,600
5/23 ARIA THE ORIGINATION DVD 第2巻 \5,250


CLANNADは春原が熱いバスケ編とあの瞬間最大涙腺決壊値を記録した藤林姉妹の涙を収録!
この巻収録の3話って何気に濃いですよな~。
特典の春原のひぃぃっ!ホルダー(ボイスキーホルダー)って?w

ARIA THE ORIGINATIONは毎回映像特典のピクチャードラマCD(静止画に声をあてたもの)が良い。1巻は灯里たち3人娘が温泉で三大妖精のイイ人話をするとか、最終回見たあとだとこんなところで伏線貼るなよとツッコミ入れてしまったw
今回はトラゲット3人娘のその後とか。楽しみ。

■XBOX360関連
NINJA GAIDEN2

6/5 NINJA GAIDEN 2 \8,800

5月は新作購入予定無し。6月は「NINJA GAIDEN 2」「ギターヒーローⅢ」とか「ドラゴンボールZ」もあるしで結構な出費になりそうなので我慢。とかいいつつ先日旧作を買ってきたんですがねw(後述)

ニンジャガ2は1周がEASYで15時間くらいとあったから何周も遊べるように作られているからがんばって実績1000点目指す予定。初代ニンジャガほどやりこんだアクションゲーはなかったから期待も大きい。

■音楽CD関連
[Dreamtide] Dream And Deliver [OPETH] Watershed 
5/21 Dreamtide 「Dream And Deliver」
5/28 OPETH 「Watershed」

メタル関連では元FairWarningでスカイギター(32フレットのギター。世界に4本しかないうちの1本)の使い手、ヘルゲ=エンゲルゲが率いるバンドDreamtideの5年ぶりの新作。ジャンル的にはメロディアスハードロック(BONJOVIとかをもっとメロウでハードにした作風)で最近聴いてないので久しぶりいい新作が出てきたので購入予定。あの天を飛翔するかのごときスカイギターの音色は病みつきになりますよ。弦楽器としての本質を再確認させられた。

もう一枚はスウェーデンのプログレッシブデスメタルバンドのOPETHの新作。DreamTheaterの6th「TrainOfThought」に多大な影響を与えたとも言われるそのダークでメランコリック、へヴィパートとアコースティックパートの対比、変拍子を多用したプログレッシブで複雑な展開の中にあるドラマツルギー、平均10分越えの大作志向ともはやデスメタルとジャンル分けするのはもったいないほどの技巧派芸術家集団。
60~70年代のプログレ(主に初期キングクリムゾン、ピンクフロイド)を現代的に解釈したその音像にはたぎりまくりですよ!( ゚∀゚)o彡゚

[May'n] ダイアモンド クレバス  射手座☆午後九時 Don't Be Late

5/8 May'n ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時Don't be late
思いっきり失念してて買い忘れ中。持ってけぇ~♪早く聴きたいわぁw

■漫画新刊関連
5/2
バーテンダー(11) 長友健篩
さくらんぼシンドローム(7) 北崎拓
5/9
CYNTHIA THE MISSION(8) 高遠るい
ブレイブストーリー 新説(20) 小野洋一郎
おたくの娘さん(4) すたひろ
5/12
まちまち(2) かがみふみを
暁色の潜伏魔女(3) 袴田めら
5/17
うさぎドロップ(4) 宇仁田ゆみ
よにんぐらし(4) 宇仁田ゆみ
5/19
CLOTH ROAD(6) Okama
GANTZ(23) 奥浩哉
ソムリエール(6) 松田勝法
新吼えろペン(10) 島本和彦
ガールズザウルスDX(9) 楠桂
5/20
恋愛ジャンキー(24) 葉月京
5/23
ピアノの森(15) 一色まこと
マヨイ屋の店番トキワ(2) 菅原キク
5/24
黒神(8) 朴晟佑
5/26
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱(1) ぷよ
涼宮ハルヒの憂鬱(6) ツガノガク
デッドマン・ワンダーランド(3) 片岡人生+近藤一馬
今日の早川さん(2) COCO
5/27
落花流水(3) 真田一輝
5/30
新ブラックジャックによろしく(4) 佐藤秀峰
少女マテリアル 鳴子ハナハル
6/4
紅 kure-nai(1) 山本ヤマト
まつりスペシャル(1) 神尾葉子
6/5
クロサギ(19) 黒丸
6/10
とある魔術の禁書目録(2) 近木野中哉
とある科学の超電磁砲(レールガン)(2) 冬川基

といったあたり。
今月はなんと言っても鳴子ハナハル先生の初単行本「少女マテリアル」が登場!!( ゚∀゚)o彡゚
[鳴子ハナハル] 少女マテリアル

アキバBlog様にてプレビュー記事を取り上げていただいており毎日のようにアクセスがあってありがたいことです^^
もちろん発売されたらレビュー予定ですよ!主にエロ中心に!(←

あとは「うさぎドロップ」「よにんぐらし」の2冊同時発売の宇仁田ゆみ先生のフェア、女版刃牙(?)「CYNTHIA_THE MISSION」8巻、もう本誌は読んでないけど(おぃ)ジャンプスクエアで一番好きな「まつりスペシャル」、ラノベ原作のコミカライズとして高水準な「とある~」シリーズ新刊などが個人的注目作品ですかな。

あとはいつものごとくティン!と来たものは衝動買いで^^


■雑記
6月のNINJA GAIDEN2までは箱○でやるゲーム無いなー(DMC4はどうした)とか思ってGearsOfWarとかやってましたが、先日給料がでたので二つほど旧作買ってきた\(^O^)/
080512購入物01

「CALL OF DUTY2」と「BioShock」。
どっちもFPSゲー。もはや完全にハマっておりますwなんか作品への没入感が高いんですよね。
「CALL OF DUTY2」は第2次世界大戦をモチーフにしたもの。作ったのは「4」と同じ会社なんでほとんど違和感なく楽しめてます。現代戦よりもやっぱり武器に派手さがないからちょっと地味かとも思いますが、やはり演出はうますぎます。「4」はベテランでなんとかクリア出来たから、「2」は最初からベテランモードで。「4」よりは難しくないかも?基本1発で瀕死になるんですが、敵の射撃の精度があまり高くないので割りと死なずに進めてます。(4のベテランはマシンガンがスナイパーライフル並の精度を
誇っていたから気づいたら死んでたことはよくあることだったw)

「BioShock」はFPSのRPGもの。ストーリーがめちゃくちゃ良いとの評判で前年のアメリカでのベストRPG(だったかな?)を受賞したんだとか。
ローカライズに当たった声優さんが自分でも知っている人たちが多いのもポイント高し。石塚運昇さん、清水香里さんとか。まだ未プレイです。

漫画の新刊があまり買えてない。
080512購入物02

「おたくの娘さん。」(すたひろ) 4巻
くらい。主に遙とコミケなお話中心。いろんな小ネタがあって面白いですな。ジョジョネタとか「~が許されるのは小学生までだよね~!」とか。そろそろ「ゆっくりしてってね!」あたり使うんじゃなかろーか?w
オタクの

しっかし自分の親がこんなことやってたら絶縁だなw

でもゆったりと自然に親子っぽく見えてきてるあたり微笑ましいですな^^
オタでわかりあうとか最高じゃないかっ!w

今日はお休み。起きるの遅かったからお出かけは明日にして今日は引きこもるかな。


別窓 | [日記]今後の購入予定品 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |