FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
最近のお買い物メモ(201201~201211+雑記etc)
もう14日かぁ、、。
12月の購入予定も立てておかないといかんし、月日の過ぎることの早いこと早いこと、、、(;´Д`)
とりあえずは今月に入って買ったものなどをメモ。特に漫画は最近本屋さんに行ってないので発売日から微妙に時間が経ってしまったものばかりですが^^;

■CD関連
081201~081211お買い物00
Cradle Of Filth 『GODSPEED ON THE DEVIL'S THUNDER』

もう1ヶ月も前に出てて買うのをすっかり忘れていたCDw
ヴァンパイア至上主義を掲げる英国のブラックメタルバンド「Cradle Of Filth」の新譜。
あれ、これ何気に傑作じゃね?
ストーリーアルバムの傑作『鬼女と野獣』(永遠の若さを求めて処女の生き血で作った風呂に入っていたといわれるエリザベス・バソリー伯爵夫人を題材にしたコンセプト作)を、音楽性、ストーリー性ともに進化させたような一気に聴かせる内容で軽く3,4周はした。
今回のストーリーは
「フランス王国の富豪貴族でジャンヌ・ダルクの戦友であった、謎に包まれた歴史上の人物として知られるジル・ド・レイの、その栄光から堕落した人生にまつわる実話を元にしたもの」
みたい。
ダニ・フィルスのストーリーテラーとしての朗々と語るパートと憤怒のごときデス声、断末魔、発狂したような絶叫はこういうコンセプトアルバムではより映えますなー。
音楽的にも起伏に富んだ内容で、ここ2作のアルバムで見られたブラストビート少な目の割とオーセンティックなヘヴィメタルから初期の『鬼女と野獣』『Dusk And Her Embrace』あたりのゴシックかつシアトリカルな演出(女性Vo、大仰なコーラスの多用)と激烈性極まるブラックメタル的なスピードが戻っていて◎
これまでのアルバムジャケットは全部女性でホラーテイスト溢れるものだったんですが、今回はなんか変なオッサソであまり期待してなかったから嬉しい誤算でした(えー
ホント上手いわ、このバンドは。88点!(100点満点中)

◇CRADLE OF FILTH The Death Of Love(収録曲よりPV)


◇Cradle Of Filth - Godspeed On The Devil's Thunder(YouTube)


■漫画新刊関連(12/1~12/11分)
081201~081211お買い物01 081201~081211お買い物02
『ナナとカオル』(甘詰留太)1巻
『3月のライオン』(羽海野チカ)2巻
『同棲レシピ』(大島永遠)4巻
『夏のあらし!』(小林尽)4巻
『とめはねっ!』(河合克敏)4巻
『うごかし屋』(芳崎せいむ)1巻
『岳』(石塚真一)8巻
『ツレビト』4巻(吉富昭仁)4巻(完)


081201~081211お買い物03
『水惑星年代記月娘(ルーニャン)』(大石まさる)
『鈴木先生』(武富健治)6巻
『とらぶるクリック!』(門瀬粗)3巻
『初音みっくす』(KEI)1巻


『3月のライオン』については香子さんを中心に感想を書いているので割愛。
◇デレなどない!嵐のように激しく、鬼のように美しい幸田香子の魅力について 『3月のライオン』(羽海野チカ)

ちょっと長くなってきたので収納~ ↓↓↓

最近のお買い物メモ(201201~201211+雑記etc)…の続きを読む
スポンサーサイト



別窓 | [日記]日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |