FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
紅 kurenai 第03話 「偽者の顔」 観賞~^^
紅3-0

紫の大冒険はじまるよ!\(^O^)/

第3話を観賞しました~^^
紅3-1-9

紫の大冒険ワロタw
ていうかマジ悠木 碧さんの演技力は素晴らしいですなっ!
一緒にグラウンド走ったり、野球の「球児」とメイドの「給仕」を間違えたり、抽象画家の絵を不気味がったり、理科室の人体模型に恐る恐る話かけたりと、子どもならではの行動や反応をこうも上手く表現できる声優さんがいたとは、、、恐るべき15歳!!(球児と給仕はさすがに普通の7歳じゃ無理かもしれないけどw)

紅3-10-15

で、本編ですが。
暇つぶし(?)に尽くす男捜しに行くかと環さんに誘われて学校に来た紫。めっちゃ意気投合してなじんでるしw
夕乃はやたら真九郎の世話を焼くなぁ。一歩間違えたらすぐ病んじゃいそうな顔立ちだから今後注目だなw

銀子は真九郎とかなり古い付き合いがあるみたい。「銀子ちゃんと一緒にラーメン屋を継ぐ!」と真九郎は子どものころ言ってたくらい仲がよかったようだ。でも今は真九郎はかなりドライな性格になって、銀子は見た目ドライでも割と心の中は昔のまま。自分らの通った幼稚園のトラブルを真九郎に解決するように依頼するけど、、。

紅3-16-24

校内を探索中に紫は夕乃と遭遇!一緒に行動することに。
たまに見せる夕乃の只者ではなさそうな表情や雰囲気はなんだろ?

紫が九鳳院の娘であることを知ったときの表情とか、紫が「崩月」の名前(夕乃の苗字)を知らないこととかなにやらつながりがありそうだ。

さすがにそんなヤバイ気配を察したのか(?)紫は真九郎に電話をして夕乃から逃げ回る!

で、やっと真九郎と合流したかと思ったら、夕乃には今回の仕事はおっさんの護衛をついていたことがばれて幼女と同棲疑惑をかけられ真九郎/(^O^)\オワタ

ここらへんの会話のカオスっぷりは面白かったなぁw収録も間とか相当難しそうだな。

嘘をついたことを夕乃に謝る真九郎を見てさびしそうな表情を見せる紫、、(´・ω・`)

紅3-25-32

帰り道。
真九郎は夕乃のおじいさんに「崩月流」という武術を習うために住み込んでいたみたい。てことはやっぱり夕乃もかなり強さを持ってそうだな。あのただならぬ雰囲気は武術家のものだったか。

結局真九郎は仕事で自分と一緒にいるだけ、夕乃の前でのような笑い方をしてくれないと紫に嫉妬みたいなものが芽生えてる?

そんな時に列車内でDQNがおばあちゃんを追いやって席を独占。そんなの見たら許さないのが紫!( ゚∀゚)o彡゚
幼女に説教されるDQN、しかし真九郎がやめさせてワンパン&( ゚д゚)、ペッまでされてもヘラヘラ笑って結局懲らしめることもせず下車。

ヘラヘラしたつくり笑いで謝る真九郎を「偽者の顔」と言って非難する紫。それは自分の母親がそうやって生きて、死んでいったからかそれだけはなりたくないという紫。
紫「笑うときは楽しいときだ!嬉しいときだ!」

真九郎「いつも自分が正しいと思うことなんてやってられないって。大人になればわかるよ!」

そんな二人の口論を見かねたおばあちゃんが「ありがとう」と紫に礼をいってその場納まるけど、、、

紅3-33-36

今回、忍者は携帯ゲームにご執心でした/(^O^)\
何やってんのw弥生さんww

夜中に紫をおいて出かける真九郎に気づいた紫はその後をつけていって、、、

糸売


あ~、なるほどね。要するに「真九郎」と「紫」が互いに足りないところを埋めながら成長していくってのが軸になってるわけかな?

前回は紫の、今回は真九郎の何か欠落した部分を見た気がしたからね。真九郎の「我関せず」ってスタンスは今の世の中もそんな感じかもしれないから「ヘタレ」とは微妙に違うな、、力は持っているんだし。

いろいろキャラの背景もわかってきて話的にも面白くなってきましたし、これはかなり良作になりそうですな!
なによりも紫の表情が面白い&かわいいしねw

で、環さんはどこいった?(゚д゚)


ランキングに参加してます~。環さんってエロ担当なのにジャージ姿はどうなのよ!?ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします~^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]紅(08’4月期) | コメント:4 | トラックバック:32 |
<<マクロスFRONTIER 第03話 「オン・ユア・マークス」 観賞~^^ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | RD 潜脳調査室 第02話 「少女」 観賞~^^>>
この記事のコメント
[]
お久しぶりです。いつもTBどうもです。

>「真九郎」と「紫」が互いに足りないところを埋めながら成長していく

なるほど~確かにそうかもしれませんね。人体模型の会話は面白かったです(笑)
2008-04-19 Sat 11:18 | URL | 夜裏 #-[ 内容変更]
[]
>夜裏さん
 どうも\(^O^)/

会話の間というかテンポがかなりカオスなときありますよね~w面白いときもありますが、第1話の紫のおばさん(?)が女中(?)をしかっているときの怒号と悲鳴の飛び交う会話も凄いところです^^
2008-04-19 Sat 18:28 | URL | SIZ #4LNop03k[ 内容変更]
これは二人の成長を見守るアニメですね^-^
自分的にも今のところ相当な良作だと思っていますww
弥生さんはいつも暇そうでわらたw
2008-04-19 Sat 19:09 | URL | みつー #-[ 内容変更]
[]
>みつーさん
 弥生さんが忍者っていう設定で吹いたからですねぇw

なんかハラハラ見守っている感じがかわいいですわ^^
2008-04-20 Sun 18:08 | URL | SIZ #4LNop03k[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
作りモノの笑顔。 …
2008-04-18 Fri 17:18 ミナモノカガミ
= 第3話 「偽者の顔」 = {{{実は一番放送が楽しみな作品(笑) とりあえず紫が見られればよいです(*´д`*)ハァハァ 今回は紫が真九郎の学校までやってくるというお話。 事の始まりはいい男あさりをしようと言い出した環に連れられて学校に来たことから。 ... …
2008-04-18 Fri 17:42 MEGASSA!!
紅 kure-nai 第03話 「偽物の顔」のキャプチャ付きの感想です。 アニメラッシュの金曜日のトップバッターは今期のダークホース「紅」です。 ... …
紅 kure-nai 第3話「偽物の顔」 真九郎が銀子から仕事の依頼を受けていたその頃、環に連れられて学校へとやってきてた紫。まるで遊園地や動物... …
2008-04-18 Fri 18:57 Welcome to our adolescence.
今週から紅の感想も書いていこうと思う。このアニメかなり深い。しかも紫が大変可愛らしい。 …
第三話「偽者の顔」真九郎が銀子から仕事の依頼を受けていたその頃、環に連れられて学校へとやってきてた紫。まるで遊園地や動物園に来たかのように、興味津々な表情で学校中を探索して回る。そしてしばらく歩き回っていると、紫の前に夕乃が通りかかる。互いに簡単な自己... …
2008-04-18 Fri 19:28 日々“是”精進!
相変わらずできが良いですな~ &#039;&#039;&#039;ふとアパート住人に恋愛のご教授を受けるムラサキw&#039;&#039;&#039; 男に貢がせるとかどうこう・・・って明らかに間違っているでしょうよ! {{{そんなムラサキ曰くバカな男こと優しい男に会いに学校へGO~}}} 突... …
2008-04-18 Fri 19:53 時空階段
OPのキャラを回っているワッカは、声優さんの名前が書かれているんですね。 紫、学校に来る。 …
2008-04-18 Fri 20:06 月の満ち欠け
『真九郎が銀子から仕事の依頼を受けていたその頃、環に連れられて学校へとやってきてた紫。まるで遊園地や動物園に来たかのように、興味津... …
2008-04-18 Fri 20:55 Spare Time
真九郎の留守を預かる紫に、五月雨荘の住人で、女子大生の武藤環が、真九郎の学校に行ってみようとそそのかす。 ひどい嫌がらせだ。夕乃と銀子は …
2008-04-18 Fri 21:57 たどたどしい日々
紫がいきなりすれてて笑った。順応しすぎだろ(笑)環という悪い見本もいるからだろうけどさ。 紫の学校でのいろいろはなかなか面白かった。... …
2008-04-18 Fri 22:47 蒼碧白闇
今期の中でもかなり見ごたえがあるというか、個人的に期待ができるアニメ。今回は・・・?紅 kure-nai 1~3巻目セット 著:片山憲太郎 スーパーダッシュ文庫 早速感想。環に連れられて真九郎の通う学校に潜入?する紫。夕乃と遭遇する紫、そこでなにやら怪しい雰囲気... …
2008-04-18 Fri 23:51 物書きチャリダー日記
実は、メイドガイを抑えて今期の真のダークホースではないかと思えてきた、紅 第3話「偽物の顔」であります。 前回でだいぶ距離が近づいてきた真九郎と紫ちゃんですが、そのせいか、紫ちゃんもだいぶ今の生活にな …
2008-04-19 Sat 00:58 スナドリの巣
真九郎の学校にやってきた紫。 いちいち反応が新鮮で面白い(笑) 誰と話しても会話がかみ合ってないし(^^; 紫を学校に連れてきたのは... …
2008-04-19 Sat 01:03 SeRa@らくblog
紅感想です。ネタバレ注意。 …
『紅 kure-nai』 第3話 『偽者の顔』。 ストーリーは…。 真九郎が銀子から仕事の依頼を受けていたその頃、環に連れられて学校へとやってきて... …
2008-04-19 Sat 02:37 どっかの天魔日記
まったりしているようで不思議な雰囲気の漂う紅 第3話。 この話には底抜けに明るい人が居ないなぁ~と思った次第。 それぞれ何かを抱えて葛藤して、隠し合って付き合ってるという感じ。 お互い踏み込まない領域に怖いもの知らずな紫が乗り込んで行くのかな? …
2008-04-19 Sat 03:53 風庫~カゼクラ~
何のドラマかわかりませんが修羅場のシーンをみながら、各々感想を語る紫と環……環さんも紫がいるのになんと言う会話をしているのやらw てか、それについてこれる紫もどれだけませているのだw …
2008-04-19 Sat 10:59 よう来なさった!
褒めるとすぐ有頂天になる便利でバカな男 それは、紅真九郎 真九郎は以前、夕乃さん …
2008-04-19 Sat 15:12 アニメ-スキ日記
単純男真紅郎、女性に尻に敷かれまくる真紅郎 真紅郎に悪態をつきながらも本当は心配してる銀子。そのことに あまり気づいていない真紅郎... …
2008-04-19 Sat 15:53 うるるん漫遊記
いやぁ~相変わらず面白いこの作品の独特の雰囲気が好きすぎます今回も日常描写的なことが多くまったりした雰囲気ながらもやりとりに和んでしまったり今回の前半は真九郎の学校生活について彼をとりまく2人の女の子がいるのですがその関係性ですね一人は真九郎に戦う術を... …
2008-04-19 Sat 21:01 にき☆ろぐ
バカな男を見にきました。 …
2008-04-20 Sun 12:30 空色☆きゃんでぃ
★★★★★★★☆☆☆(7.5) 環に連れられて真九郎の学校にやってきた紫が大暴れする話。 しかしすっかり紫は五月雨荘に馴染んでますね。... …
2008-04-20 Sun 12:48 サボテンロボット
紅 1 真九郎が銀子から仕事の依頼を受けていたその頃、環に連れられて学校へとやってきてた紫。まるで遊園地や動物園に来たかのように、興味津々な表情で学校中を探索して回る。そしてしばらく歩き回っていると、紫の前に夕乃が通りかかる。互いに簡単な自己紹介を済ま... …
&#63893; 今回は素晴らしい。 別段これと言った大きな事件も無いまま、真九郎を囲む三人の女の子達と交わされる会話の中、彼女達の置かれた境遇、性格、そして関係が楽しみながら理解出来る1話。 大和撫子という感じの夕乃ですが結構策士。 その計算ずくの動きで.. …
2008-04-20 Sun 14:35 バラックあにめ日記
第3話「偽者の顔」 紫の社会科見学・高校編 というお話(違 真九郎・銀子・夕乃の三角関係勃発w 鈍いにもほどがあるw 紫はどうやら夕乃がお嫌いな様子。 正しいことをするのに何を躊躇うという紫。 確かに紫が正しい。 簡単に力を行使してはいけないという真九 …
2008-04-20 Sun 16:51 水彩色のナントカ
真九郎との生活にも慣れてきたところで今度は紫が学校行く。 隣人の環とも打ち解け合っていて、一緒にテレビタイム。 七歳がいい歳の女と男... …
2008-04-20 Sun 21:43 いいとこドリップ。
紅 -kurenai- 第03話 「偽者の顔」 評価: ── いつもいつも自分が正しいと思うことだけやってられないんだ 脚本 ... …
2008-04-24 Thu 06:51 いーじすの前途洋洋。
環に連れられて、紫が真九郎の学校までやって来てしまうお話でした。真九郎が学校に行っている間は、紫は環と一緒にテレビを見たりしているようです。でも、環と一緒だと、あまり紫の... …
2008-04-24 Thu 15:55 日々の記録
『偽者の顔』 おもしれー。本当に、なんというニヤニヤアニメ(笑)。 真九郎を中心とした紫、夕乃、銀子の掛け合いというか台詞回しが楽... …
2008-04-25 Fri 02:10 世界の端に腰を掛ける
サイト作りの参考サイトを回ってます。また読ませてもらいます。 …
2008-04-26 Sat 10:10 エルメス
紫ちゃんはホントに素直で真っ正直なお姫様です。大和撫子の鑑です。 水戸黄門なら印籠を出して、遠山の金さんなら諸肌脱いで、悪人輩等... …
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |