FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
紅 KURENAI 第10話 「慣れの恐怖」 観賞^^
紅10-0

前へ進むための覚悟は出来た!(`・ω・´)

いよいよ大詰め、役者も舞台も出揃った第10話!
紅10-1-6

真性ロリぺド変態「竜士」に連れ去られた紫は九鳳院の家へ連れ戻されて、、。
数日前までの真九郎への告白、キスからは考えられないほどの表情の曇りっぷり、、( ´Д⊂

九鳳院の敷居をまたぐことすら許されず、奥の院へ連れて行かれるまで別の部屋に。
やっぱり紫は着物が一番似合いますなヽ(´ー`)ノ
ここだけ(普段着が着物)は九鳳院のよいところ。

お茶をこぼしたから自分で掃除をしているところを蓮丈の妻「和子」に見られて、「下のものにさせなさい!どうせ奥の院にいくものには必要ないことだから!」と物凄い剣幕で怒鳴り散らす。
でも紫は真九郎と生活していたときに得た「常識」=自分でこぼしたものは自分でふき取るをしっかり実践していただけだったのに、、、確実に世間一般の女の子に近づきつつあったのに、、九鳳院めぇ、、(^ω^#)ピキピキィ


紅10-7-15

蓮丈は最終的には味方になりそうな気がする。紫は自ら愛した「蒼樹」(妹)の娘なんだから。

真九郎は紫が連れ去られて数日ごろ寝してるばかりみたい。明らかに落ち込んでますな^^

そんな少年の為にと闇絵さんが牡蠣鍋をご馳走してやろうと、よっぱらったおじさんからもらったお金を真九郎に渡して材料を買いに行かせたり。

環さん「昨日の夜、ずっと私の部屋にいたよね?」
闇絵さん「、、一昨日の間違いだろ?」


闇絵さん、嘘ついてまで真九郎を励まそうとしてたのか。いい人だー。ていうか真九郎、牡蠣を食べたことがないとか、食に関しては紫よりもはるかに乏しかったんじゃなかろーか?w

弥生さんも相当食に関しては貧乏くさそうだなぁw冷凍ピラフのえびがあっちのがおいしいとか。
って、なんで弥生さんがここに?と思ったら、真九郎が無茶なこと(紫を取り返しにいかないか)しないか監視してたみたい。

公園で崩月流の型を受ける弥生さん。体の鍛錬?

落ち込む真九郎を見て、昔自分も護衛に失敗して人を殺してしまったことがあるという弥生さん。

弥生「あなたは失敗したけど、紫さんは死んでない。私たちと関係なくなっただけ。私たちは新しい仕事に頭を切り替えなければならないの。九鳳院の件は終わり、もう私たちに関係はないわ。無理にでも納得させるの。そうしなきゃ前に進めない、プロでしょ、、?」


紅10-16-21

翌日。学校で銀子に護衛の失敗についてやたら割り切って振舞う真九郎に、

銀子「ふーん、そういうこと言える人になったんだ、、。いいわよ、そういうい考え方必要だし。今の自分は好き?よかったね、パッと頭を切り替えられて。」

手厳しい^^;せっかく無理やりにでも納得させて、今後の仕事の為に前に進み始めたつもりだった真九郎。さらに夕乃も

夕乃「諦めたんですか?それでいいんですか?」

真九郎は自分の力の無さ、不相応な仕事だったから今後は仕事を選んでやっていきますといってプロとして割り切ったように見せるけど、、

家に帰って紫のいない時間、自分が何をしていたかすら思い出せない真九郎。ここであのゲーム(DS)の回のエピソードを使ってくるのは上手いなぁ。
部屋の掃除をはじめたりして、時間を消費しているとそこへ紅香さんが。

次の仕事のために五月雨荘を離れて引っ越せという紅香さん。

それを聴いた環さんたち。
闇絵さん「なるほどね、、思い出ごと消し去ろうということか、、。」
環さん「7歳の女の子も守れないで何がプロよ!逃げるが勝ちか!?」


これまた手厳しい。
紅10-22-27

紫との日々を思い出す真九郎。この感情はどう見ても恋?

紫「紫を守れると誓うか?」

そして真九郎は決断する。
紅10-28-36

紅香に直談判。
紫を連れ戻しに九鳳院に行くという真九郎、しかし九鳳院の恐ろしさを知らないからとやめさせようとする紅香さん。

ここの言い合いのパートはプレスコならではの迫力、セリフの間の取り方とかリアルでまさに迫真の演技でしたなー。

真九郎「紫の目は怯えてました、帰りたくないって。違っててもいいです!もう一度、紫の口から真意を聞きたいんです!!どうしてもです!!」

意外とあっさり折れて、行くことを許す紅香さん。
紅香「なんで私の弟子ってみんなこう(頑固)なのかしら、、。」

紅香「地図を渡して終わりってわけにはいかないでしょ。かわいい弟子が九鳳院と戦うっていってんだから、、案内してやるわよ?」

真九郎、粘り勝ち!w
環さんたちも真九郎の真意を聞いて喜ぶ。紫の為にとあの七五三の写真を持っていかせるとか、話の筋道が綺麗に整っているなー。握手を求める真九郎に抱きつく環さんと闇絵さんw紫を中心にこの五月雨荘の住人のは一層深まってますな。

弥生さんも加わって、いざ九鳳院の屋敷へ!紫は奥の院へやられて、、、

糸売


これまで築き上げてきたエピソードを細かいところまで使って、真九郎と紫、そしてまわりの人々の関係を上手く描写してるな~と改めて感心させられた回でした^^

ただ何気に過ごした紫との日々のエピソードは全然無駄な回ではなく、真九郎たちに深く紫の存在を植え付け、戦うための動機として全く違和感なく真九郎の素直な思いを導いてましたよな。

そして「プレスコ」という手法の妙が久々に堪能できましたわ。やっぱり言い争いのシーンでその威力は発揮させられますな。でも紅香さんがやけにあっさり真九郎に折れたのは、もしかしてそこまで計算に入っていたのでは?と勘ぐってしまいましたw



紅10-37

次回予告
紫に変態の魔の手がぁっ~!!!!
レ○プ後みたいな目の色になってるよ( ´Д⊂
真九郎たち、急いで!!!


ランキングに参加してます~。今から最終回あたりの紫との再会を考えるだけで泣ける!って方はモルスァとクリックをお願いします~^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]紅(08’4月期) | コメント:0 | トラックバック:25 |
<<マクロスFRONTIER 第10話 「レジェンド・オブ・ゼロ」 観賞^^ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 何気に買ったこの飲み物、、>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
&#039;&#039;&#039;やはり紅は今期の中でズバ抜けておりますの~&#039;&#039;&#039; === ムラサキが消え腑抜けになるシンクロウw === {{{前回の流れからして精神的に参ってしまうのかと思われたが、シンクロウ本人は無関心で誤魔化そうとしているみたいで…}}} &#039;... …
2008-06-07 Sat 09:23 時空階段
「オレンジ。オレンジがいい」 :y=-( ゚д゚)・∵;; ターン 『オレンジ』って言った直後に撃たれたから、犯人はジェレミア・ゴットバル... …
2008-06-07 Sat 09:40 白狼PunkRockerS
少年に勇者の剣を授けよう(金) な第十話「慣れの恐怖」の感想 …
紫は九鳳院に奪われ… 自分の無力さを思い知った真九郎。 紅香は、気持ちを切り替えさせるために引越しをを命じる。 紫とすごした思い出の... …
2008-06-07 Sat 09:55 SeRa@らくblog
 九鳳院家に連れ戻された紫。彼女には最早、自分がこぼしたお茶を自分で拭く自由さえ …
2008-06-07 Sat 10:44 ぶろーくん・こんぱす
『紅 kure-nai』 今週のお話は、第10話 『慣れの恐怖』。 ストーリーは…。 紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない... …
2008-06-07 Sat 10:55 どっかの天魔日記
紅 -kurenai- 第10話 「慣れの恐怖」の感想です。 九鳳院の生活に再び戻る紫、 紫がいないいつもの一人暮らし、 紫と真九郎は日常に... …
第十話「慣れの恐怖」紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九郎に弥生は、過去に自分が仕事で犯してしまった失敗を語り、紫のことはすぐに忘れたほうがいい、とアドバイスをする。それを聞いても吹っ切るこ... …
2008-06-07 Sat 11:34 日々“是”精進!
逃げない強さ。 …
2008-06-07 Sat 12:07 ミナモノカガミ
真九郎が紫を喪失することで見事に腑抜けになってしまった。完全に女に逃げられたダメ男の様だった。何やっていいかわからずに手持ち無沙汰... …
2008-06-07 Sat 12:45 蒼碧白闇
紅 kure-nai 第10話「慣れの恐怖」 紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九... …
2008-06-07 Sat 13:20 Welcome to our adolescence.
手のぬくもりよりも体のぬくもり、そう言った環さんと闇絵さんがダブルでのハグハグ。お互いの繋がりを忘れないようにとの、嬉しくもあり少し激しい大人2人の愛情表現。ここは面白いシーンなんだけど、それよりも2人の真九郎に対する深い思いに感動してしまいました。 …
2008-06-07 Sat 15:40 よう来なさった!
紅 1 紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九郎に弥生は、過去に自分が仕事で犯してしまった失敗を語り、紫のことはすぐに忘れたほうがいい、とアドバイスをする。それを聞いても吹っ切ることができず、... …
紅 1 紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九郎に弥生は、過去に自分が仕事で犯してしまった失敗を語り、紫のことはすぐに忘れたほうがいい、とアドバイスをする。それを聞いても吹っ切ることができず、... …
しゃーない、次や次、切り替えていこう\(^o^)/ と、終盤近くまで某球団監督のお言葉展開が続いて・・・(っA`)ネムー それに主人公が挫折し... …
2008-06-07 Sat 16:48 うるるん漫遊記
血が繋がっているから“家族”になれる訳ではなく、 血が繋がってなくても“家族”になれる場合もある。 そんなコトを感じた紅 第10話。 …
2008-06-07 Sat 17:53 風庫~カゼクラ~
『紫を九鳳院家に連れて行かれてしまったことに、ショックを隠せない真九郎。みかねる環や闇絵。そんな真九郎に弥生は、過去に自分が仕事で... …
2008-06-07 Sat 21:35 Spare Time
紅 1posted with amazlet at 08.05.26ポニーキャニオン (2008-07-16)売り上げランキング: 274おすすめ度の平均: オススメ 原作好きの私にはダメでした 似て非な... …
★★★★★★★★☆☆(8.5) 「今逃げたらもう前へは進めません」 終わった事はどうしようもない。頭を切り替え、 心を殺して次の仕事に... …
2008-06-08 Sun 13:10 サボテンロボット
車で九鳳院に帰ってくる紫。 元気が明らかにないです…まあ、そうですよね~{/face_acha/} 家に入るときに敷居を踏みそうになった紫に、竜士が 「紫、敷居を踏むな。父の頭を踏みたいか。悪くない冗談だ」 なんというか…笑えないこと言いますね~彼は。 そして、九鳳院 …
2008-06-08 Sun 18:46 ★一喜一遊★
『紅』第十話は、結びの手前でした。思い悩んだ主人公が決意も新たに最終決戦に向けて出発する、まさにシリーズ構成としては教科書通りの進行です。起承転結をキレイに揃えるためには、特に戦うストーリーにとってはそうする他ありませんから、それは問題にしません。上司... …
九鳳院紫が九鳳院竜士に連れ去られ、紫は再び屋敷へと戻る。 そこでは五月雨荘で過ごした日々のように、自分で何かするという自由さえ与えられない。 不自由にないように見えるが、自由もない生活。外での生活を知らなければ疑問に思わなかった事が、今の紫にはた... …
2008-06-11 Wed 01:02 無限回廊幻想記譚
九鳳院に戻った紫を待っていたのは、これまでと違う世界。自分でこぼしたお茶を拭くことすら許されない世界。一方、真九郎。闇絵、環と肉やカキやと食べ物の話で盛り上がっていたが、心は何処かに・・・買い物途中で弥生と出会い、初めて弥生と真剣に話し合う。九鳳院のこ... …
2008-06-12 Thu 02:43 赤い彗星3号館
九鳳院に紫を奪われて、抜け殻のようになってしまった真九郎。紅香は真九郎に新しい仕事を与えようとしますが、真九郎は紫と再び会うために戦う決意をするのでした。真九郎も紫も、ち... …
2008-06-12 Thu 17:01 日々の記録
紅 -kurenai- 第10話 「慣れの恐怖」 評価: ── 自分でやることも出来なくなってしまった 脚本 森川治 ... …
2008-06-13 Fri 03:59 いーじすの前途洋洋。
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |