FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
CALL OF DUTY:World at Warも買ってしまいました^^
COD WaW

XBOX360『CALL OF DUTY:World at War』(海外版)も買ってしまったー!/(^O^)\

つい先日待ちきれずに『GearsOfWar2』(アジア版)買ったばかりなのにw
前作のCOD4は初めてのやり込み(クリアだけで1000点系は除く)による実績1000点達成した思い入れの強い作品。
グラフィックやストーリーや演出はもはや映画レベルに達している全世界でも4だけで1000万本ものセールスを誇る待望の続編なわけですが、、いかんせん内容がアレだったわけで(笑)、こりゃ絶対日本版は望めないなということで、『GearsOfWar2』を買ったお店に入荷したと聞いたので即購入!

COD4、2ともに実績1000点までやった自分としてはもはやキャンペーンの難易度なんてのは最凶レベルのベテラン以外はぬるま湯みたいなものっ!当然実績の効率も考えてベテランを選択!(でもGoW2はノーマルでやってるのは内緒だっ!)
いざ、戦場へ!


            / ⌒`"|⌒`ヽ、         
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\    すいません、正直もう
          /,//::         \     心が折れそうです、、、、。
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ     
       /  /、:::::...           /ヽ_ \    
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )    
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─" 

もうしょっぱなからコントローラーをお布団に投げつけまくりな難易度
でも久々に歯ごたえありすぎるハードな内容でたぎってきた!( ゚∀゚)o彡゚ やっぱCODはこうでなくっちゃな!

話題の日本兵ですが、そりゃもう命をなげうっての万歳アタックや、死体に成りすましてからの至近からの突撃や奇襲などネタじゃなしにホント恐怖すら感じます。CODシリーズのいいところってのは、戦争へ参加している様々な国の一兵士の視点で主観的に見ている感じがするからか異様なほど感情移入がしやすいんですよね。
だから「天皇陛下バンザーイ!」といいつつ特攻をかましてくる日本兵に対して笑いなんてのは発売前の動画だけでしか起こりませんよ。

舞台が第2次世界大戦の末期、アメリカがパールハーバーを奇襲されたところから始まるわけですが、徐々に日本軍を本土まで追い詰めていアメリカ軍のシナリオと、ナチスドイツを追い込んでいくロシア軍のシナリオが時系列ごとに入れ替わりで進んでいきます。

序盤からベテランでは詰み所満載
特に日本兵の奇襲と銃撃の複合攻撃はマジ下手すりゃ死亡→リトライ2秒後に死亡とかデスクリムゾンばりのハマリっぷりを見せますw
しかしそこは根気と文字通り気の遠くなるようなリトライ回数で地形と敵の配置を頭に入れていく最短ルートを割り出す攻略でなんとか抜けてきました。

現在は全15ミッション中6面に到達。
今回もシナリオはかなり魅せてくれます。様々な国の様々な人間の間で起こるドラマみたいなものはホント映画みたい。ミッションを完了したときの生き残れたことの達成感は他ではなかなか得られません!

最初の見所はなんといっても前作の超名場面「オールギリードアップ:All Ghillied Up」「ワンショットワンキル:One Shot, One Kill」を彷彿とさせるスニーキング暗殺ミッション「ベンデッタ:Vendetta 」
ソ連軍の狙撃兵として上官とたった二人で敵地へ潜入して、ナチスの将校を暗殺するというもの。今回は特に場面ごとの音楽がハンパないほどあっていて、戦争の悲哀感をより強く感じさせてくれます。
◇Call of Duty 5 (World at War) Mission 4 "Vendetta" Part 1of2
◇Call of Duty 5 (World at War) Mission 4 "Vendetta" Part 2of2

※PC版。難易度がノーマルなんでちょっとヌルいですが、雰囲気だけでもわかってもらえたら。

フレンドはもうかなり終盤までいっているようなのですが、この後も鳥肌ものの演出や名場面(神風特攻隊、沖縄本土戦etc)があるそうなので楽しみです^^

実績関係ももちろん1000点目指します!CO-OP(協力)プレイも全ミッションが対象で楽しめるそうなのでこりゃキャンペーンモードだけでも相当楽しめそうだ。
そして最近「4」ではまっていたオンライン対戦もガッツリやりますよ!「4」もまだLVMAXまで到達してないのに、入っていったらまた蜂の巣だろうなw

実績最難関は「神風特攻隊を全機撃墜」になりそう。前作の最難関実績「マイルハイクラブ」はたった1分のミッションを延々6時間くらいやったからなぁw

とりあえず前作に負けるとも劣らない充実した内容の「CALL OF DUTY:World at War」は、FPSファンならずとも初心者のFPS入門用にもマストなゲームですよ!
日本ではほぼ出る可能性がないので前作の「4」でもいいですが、そちらを体験後にこっちを買うのもありかなと。

ただ海外版なので当然英語のみ。たまに指示されている言葉を理解できずに詰むことがありますがねw
あとこれは「3」の制作チームが作っているみたいで、ちょっと作りが甘いところもあり。障害物に身体がめり込んで身動きが取れなくなったりします^^;

テクテクさんの攻略動画みたいなぁw



『GearsOfWar2』ももちろん並行してプレイ中w
現在全5Act中Act3のチャプター2に到達。なんか今回は脇役キャラクターの個性が光るなぁw
こっちも同じくらい面白い!ジャイアントワームの体内を進むチャプター(Act2)はドキドキもんでした。

あー、こりゃもう明日の『オトメディウス』は積みゲー確定だな。『CLANNAD』の全キャラ攻略もまた遠いところに、、(えー
関連記事
別窓 | [ゲーム]XBOX360 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アニメ・マンガのファンタジーにおいてリアリティを持たせる意味 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | ストライクウィッチーズ 最近はいろんなキャラでいろんな髪型を楽しんでいるみたい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |