まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
おとぎばなしとのリンクが見事!月光条例 第36話
月光条例第36話01

今、サンデーで最も浮いている漫画!それが『月光条例』!!(えー

なんか異様なほどホラー的な描写が気合入っていた第36話
月光条例第36話02
洗面所の開いている窓から「あまんじゃく」が入ってくるのを何とか阻止したユミカだったけど、もうパニクってしまってどうしたらいいかわかんなくなっている。

ユミカがもうずっと目を見開きっぱなしでこっちまで目が痛くなってくるよw

と、そこにユミカの家に岩崎ラーメンの出前のどんぶりを回収しにきた鉢かづきとエンゲキブが、月打されたおとぎばなしの住人の存在を感じ取り、開いた洗面所の窓から中の様子を伺うと、、

月光条例第36話03

なんとかユミカの無事を確保ヽ(´ー`)ノ

あれ?でも窓が開いていたならばさっきの「あまんじゃく」はどこへ?
とりあえず、鉢かづきは岩崎ラーメンにユミカを連れて行き、ユミカのお母さんに連絡を。
エンゲキブはどんぶりの回収をしに別れる。

月光条例第36話04

!?

何かを示し合わせたようなアイコンタクト
月光条例第36話05
岩崎ラーメンの道中、ユミカは何か意味不明なことを口走り始める。
「あのおうち好きなの、、、、、ずぅーとあんなおうちに住みたかった、、。」

あれ?ユミカってあの家の子ならずっと住んでたはずだよな?
ってことはもしかしてっ!?
月光条例第36話06

やっぱり別人だったー!!って「あまんじゃく」と思ってたら「うりこひめ」の方だったー!!/(^O^)\

鉢かづきは既に気づいていたみたい。そして抜群のタイミングで月光登場!

月光条例第36話07

条 例 執 行 !!

月光条例第36話08

鉢かづきはユミカを連れ出そうとしたときに「うりこひめ」がはだしで外に出たというところで気づいていたみたい。そしてエンゲキブもそれを感じ取り、おとぎばなしと同じように「あまんじゃく」に縛られた「うりこひめ」=「ユミカ」の居場所を探して確保、月光に連絡したということだったみたい。

月光条例第36話09

当のユミカは気を失っている間のことを夢だと思い、嫌な夢だったけど、最後にうりこひめが謝りにきて面白かった!と笑いながらカナエおばさんに話してめでたしめでたし^^

糸売



おとぎばなしの設定をうまく読み手の世界に反映させた上、裏をかく展開でなかなか面白かったです^^

にしても月光の執行者っぷりが板についてきたな。
もともと思っていることと反対のことをいうひねくれモノだったはずなのに今回の

「てめぇ、ちいさい子をすげえ怖がらせただってなぁ、、?」

条例執行


の流れとかもう執行者としての素質は十分なんじゃない?w

だからそろそろお話の展開みせて欲しいなぁ~とか思う今日この頃でした^^
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<すべてはこの回のために? ヒャッコ第10話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | かのこん2009年カレンダーが難易度高すぎな件>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。