FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
月光たちが悪役に!?二人の条例執行者、並び立つ!! 月光条例 第39話
月光条例第39話00

そして物語は動き出した!!( ゚∀゚)o彡゚

第1話のたぎる衝撃展開に痺れた!

月光条例 第39話 第10条[図書委員] 後編 読了~^^
ブレーメンの音楽隊の動物たちの鳴き声による超音波攻撃で歯が立たなかった月光たち。しかし「ブレーメンの音楽隊」のストーリーを天才少女で図書委員の工藤に聞いて考えたという月光の秘策とはっ!?
月光条例第39話01

拡声器!?Σ (゚Д゚;)
鉢かづきが飲み込んででっかい拡声器になって、さらにエンゲキブ、天道たちもブレーメンの音楽隊の動物たちを取り囲むようにして迎え撃つ!

そして月光たちは拡声器を使って、、、!?

月光「こぉら!動物たちぃ!おいぼれは、捨てるよ!

月光条例第39話02

!?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
攻撃の手がピタリと止まるブレーメンの音楽隊w

そして畳み掛けるように動物達に叫び続ける月光たち。

一寸法師「重い荷物が運べなくなったなっ!」(馬)
天道「年とって猟もできなくなったなっ!」(犬)
エンゲキブ「ネズミもとれなくなって!」(猫)
「あなたを明日のお客様に料理して出しますよ!」(鶏)


月光条例第39話03

      :::  ::: ::  :::  ::::  :::  :::
       ::::::  ::   ____   :::::  ::::  ::
       ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
       ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::  
      ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
          |  ::   .(○)  (○)  | :  ::::  
         \     (__人__)  ,/ :  :::            
       ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::  
        /´               ヽ  :::   
       |    l              \:::         
       ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-

ショック受けすぎだろっwww

月光条例第39話04

月光はこういうふうに群れるヤツってのは一人一人は心が弱いやつだと思ってこの作戦を思いついたみたい。呆然とする音楽隊の動物立ち向かって条例執行を行おうと走る月光たち。

月光「月光条例!執・・・!?

月光条例第39話05

!?誰だ!?
月光の後ろから月をバックに斬りかかる一人(1匹)の、、、猫!?

月光条例第39話06

猫「条 例 執 行 !」
ブレーメンの音楽隊の動物を一刀両断!!

いきなり現れて月打されたおとぎばなしを正す猫騎士(?)に警戒する月光たち。
そしてこのしゃべる猫の口から聞かされる衝撃の事実が、、
月光条例第39話09

猫「違法執行者だもんね。あんたがた。」

憤りを隠せない鉢かづきが「違法執行者」とは何事ですか!と普段見せない怒りの感情をあらわに。

猫が言うには「読み手界の法律が変わった」「極印をもっているだけじゃダメ」だそうでさらに「読み手界の社会で<月打>された登場人物を追うには、関係各省庁の申請手続きをしないとね。それから認可、免許の取得となるみたい。

鉢かづきの極印だけで条例執行者に認められるという決まりは70年前の話で、おとぎばなしの中の時間と違い、読み手の世界は刻一刻と変化していくからそういった方法で選ばれた月光は違法執行者だと指摘。

月光条例第39話07

当然月光は(゚ω゚#)ピキピキィ
でもしゃべってる言葉は全くもって反対のこといってるしw

そうやって猫に詰め寄ると人間の軍隊が月光たちを取り囲む!?

そして改めて落ち着いたところで猫が自己紹介をする。

猫「オレは『おとぎばなし』界から<使者>としてやって来た、『長靴をはいたネコ』。名前はイデヤ・ペロー。、、、そしてこちらが、俺を使ってこれから<月光条例>を執行してゆく、あんたとは全く違う、、」

月光条例第39話08

イデヤ「合法執行者、クドー様だ。」

糸売



なんだこの急展開ー!!!( ゚∀゚)o彡゚

これだよ、これぇ!藤田漫画における主人公の立場が悪になってしまう展開はもはや王道!
『うしおととら』獣の槍伝承者が霧雄に乗っ取られたときを彷彿とさせるようなこの逆境が今後どう跳ね返していくのか、そういう時こそ見せる主人公・月光の強さが今後の見所のひとつになりそう!

そして予想通りにライバル(?)という位置になってしまったもう一人の月光条例合法執行者・クドー
どうやって執行者になったか、自分の力を何のために振るうのか、気になるところ。そもそも月光も何のために条例執行を行っているのかよくわかってないんだけどね^^;
クドーが執行者でありながら実際に執行するのはイデヤなのもちょっと気になる。

そして読み手の世界にもその存在を匂わせる「月打」を知る人間政府絡みとかどんだけ話の規模が大きくなりそうなんだ?w そうとなる世界中を敵に回すことになるのか!月光!?w

もしかして月打を知る人間が赤ん坊だった月光を捨てた人物だったりして。

次号も楽しみでなりません!\(^O^)/


ていうか今週は「金剛番長」ある意味熱い展開でワロタww


ランキングに参加してます~。1話のころのテンションが戻ってきたなっ!とオモタ方はモルスァとクリックをお願いします~^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<恋に仕事にがんばる女の子たちが面白かわいい 『恋愛ラボ』(宮原るり) | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | お買い物メモ(090104~090113)+雑記etc>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
?ä??Τä????Ф???á??Ф??????????ι???????ä? …
2009-01-27 Tue 05:22 ??ã??ν???????å
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |