FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
一挙に3枚!どんとこいです!「けいおん!」イメージソング、紬&律&梓
コルピの酒盛り

飲め!唄え!騒げ!コルピが繰り出す大宴会の始まりじゃ!!
森の妖精、コルピクラーニが繰り広げる痛快メタル劇が始まるよ!!


      / ̄ ̄\                      
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ< いきなりエントリー名と関係ねぇじゃねーかよ!!
    | ⌒(( ●)(●)  
.    |     (__人__) /⌒l                     i|  i,
     |     ` ⌒´ノ |`'''|                  i|  ',
    / ⌒ヽ     }  |  |                 i|   |i
   /  へ  \   }__/ /                i|.   |i
 / / |      ノ   ノ                ,.i.    |
( _ ノ    |      \´                 ,.i     ゝ
       |       \_,              ゝ      |i.
       .|         \              , '       |i.  ぼぐしゃー!!
       ヽ      \  \        /       |i.
         \      \  \      , '        |i.
          \     ( \   ,, ,. ,., ' , '    _/⌒  ⌒\_
            \    \ \  `゙ィ/   /:●))(__人__)((● \ サーセン
                    , ,. /`    |     |r┬-|      |
                    ゙ィ/`, ' `   \      `ー'┃     /

いやぁ、同日発売のコルピの新譜があまりにも笑激的で思わずw
最後にちまっとレビューしておきます(えー

紬&律&梓

てなわけで「けいおん!」イメージソング、紬、律、梓の3枚買ってきましたよ\(^O^)/

いよいよ本格的に搾取が始まった感があり、もうオラワクワクしてきたぞっ!という妙なテンションで今回も当然の如く3枚とも購入。これから年末にかけて様々なグッズ展開は始まったばかり!ここからが本当の地獄だぜ?w

さて早速聴いてみたわけですが、

紬のキーボードメインによる「Dear My Keys~鍵盤の魔法~」のクオリティがパネェ!
カラフルな音色の使い分け、リリカルな歌詞、まるで魔法少女もののOPにそのまま使えそうなくらいw
紬の中の人のVoもキャラ声が残りつつもしっかり歌い切っている感じでよい意味で「けいおん!」っぽくない曲ですな。
キーボードメインだからか、ドラムも打ち込み(に聴こえる)で徹底してるな。唄い出しの「76人の妖精」とか聞いたときはいきなりお花畑な世界か!?とひっくり返りそうになったけど、鍵盤数のことね。オレのTritonも76鍵盤!これはすなわち大勝利ってことです!(←?

パーソナルソングの「Humming Birds」は何も知らなかった紬がいろんなことに挑戦していく劇中の姿を羽ばたく鳥をイメージさせ、曲名通りハミングが綺麗なこれまたクオリティの高い良曲。
紬の中の人は前評判(「翼をください」)どおりに歌唱力高かったです。ていうかイメージがピッタリすぎるw

律っちゃんのパート楽曲「Girly Storm 疾走 Stick」は曲名どおり、本人の性格どおりの前のめりロックチューン
にしても歌詞もさることながらヴォーカルは律っちゃんそのもの(キャラ声)であんまり歌っている気がしねぇw ただ曲のストップ&ゴー!な展開が律っちゃんの性格を現してて良いですな^^
ドラムをメインに曲を作ろうとしても手数や足数を増やしたり、あんまり展開を詰め込むとただのプログレになっちゃうんでこれくらいストレートな方がいいですね。いや、律っちゃんが叩く変態変拍子やらブラストビートも聞きたいですが(゚д゚)

パーソナルソングの「目指せハッピー100%↑↑↑」、、、これは悪い意味で「けいおん!」っぽくないと言わざるを得ないちょっと肩透かしな曲でした(´・ω・`)
だって律っちゃんなのに、ドラマーなのに、なんで曲がハッピーハードコア風なの?っていうw
出だしのDrum'n Bass的な高速Jungle Beatが流れてきたときは耳を疑ったよ。
歌詞が良いだけにもったいないぜ、、(澪に向けてのメッセージともとれる部分なんてたまごごはん3杯は余裕でいける)。アッパーで前向き性格を出すのに1曲目とかぶるのは避けたんでしょうかね。

のギター曲「じゃじゃ馬Way To Go」、これは渋くてカッコいいリフ満載!あずにゃんの愛機「ムスタング」のチャッカチャッカしたFunkなカッティングと他のパート(特にベース)との掛け合いが技巧派っぽいあずにゃんのイメージにピッタリ。
楽器をイメージした曲はホントよく考えられているなと感心するばかり、唯のレスポールとは全く違うしわかりやすい。
歌のほうは、、、上手いとは言いませんが、あずにゃんがニャーニャー鳴いているようなそのままのキャラ声なのでマニアにはたまらないでしょう(えー

パーソナルソング「私は私の道を行く」、なんか1曲目とかぶってる気がするんですがw
こっちもやっぱりアニソンというにはあまりに渋いFunk調の曲。これまで出た5人の中で一番演奏の難易度高そうだw
しかしその曲調があずにゃんがずるずると軽音部に染まっていくような堕ちっぷりを歌詞とメロディーで表現してて面白いですな。

と簡単にレビューしてみましたが、これまで出た5人のお気に入り度的には

唯>紬>澪=梓>律

ってな感じです。
売り上げ的には今回の3枚のうちではやっぱりキャラ人気であずにゃんが1番売れそうですが、キャラソン的に考えて曲調であずにゃんファンの人は困惑しそうな気がするw
キャラソンとして完成度は紬が一番だと思うので、律っちゃんを含めた3人の売り上げが気になりすぎますw
初日分の集計、、緊 張 し て き た 、 、 。 



[コルピクラーニ] コルピの酒盛り

で、我らが森の妖精・コルピクラーニの呑んだくれ叙事詩『コルピの酒盛り』ですよ!( ゚∀゚)o彡゜(←「けいおん!」と関係ねーだろ)

いやー参った。降参、降参です。
1曲目の「ウォッカで乾杯!」からして
出だしのリフと聴いただけでこれまでとは比較にならないほどサウンドプロダクションが良くなっているなと。けっこうペラッペラッだったギターがメタルらしいヘヴィさを持ち、それはまさにウォッカのアルコール分のヘヴィさを物語っているだろうな(えー
徹頭徹尾、執拗に繰り返される「ウォッカ!ウォッカ!( ゚∀゚)o彡゜」のコーラス何唄っているのかわからない(歌詞はフィンランド語)ヨンネのVo、物悲しい調べをつむぎ出すヒッタヴァイネンのフィドルとユーホのアコーディオン、わかりやすくもしっかりボトムを支えているリズム隊、、コルピの魅力がこの1曲に詰まっているといっても過言ではない、「酒場で格闘ドンジャラホイ!」「村が火事!」に続く神曲の誕生だよ、、。

その後も同様の飲めや騒げやの呑んだくれソングが満載!(曲名からだけで判断)
昔に比べて全然曲の展開にも幅が出てきたし(昔はスリーコード的な曲多すぎて展開が読めすぎたw)、メロディーの扇情力も強まってますし、彼らの持ち味を順調に伸ばしているようで嬉しい限り。
何よりも個々の演奏スキルの向上が目覚しい!アコーディオンとフィドルの掛け合いとか普通のメタルバンドじゃ聴けないぜ!?ww

期待の「酒でも呑むか!」もこれでもかと「ライライララライ!ライライララライ!( ゚∀゚)o彡゜」っていうコーラスが止まずオレの笑いも止まらずww

「ビールの王将」では「Brings Us Pints Of Beer!( ゚∀゚)o彡゜」とひたすらビール賛歌!wコルピによる楽曲解説もシンプルに一言
「ビール」、、それは王の証(あかし)。

もう全曲について言及するのは面倒なのでやめておきますが。これはメタルアルバムとして、ネタアルバムとしてのバランスが凄まじく、これまでのコルピの最高傑作といっても過言ではありません!
今コルピのステージ(※1)は「酒メタル」へ!!これからも見逃せません!90点!!(100点満点中)

※1.コルピのジャンルの変遷「森メタル」→「祭メタル」→「フォークメタル」(←ここが一番つまらなかった)→「酒メタル」

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \ <おい、これ「けいおん!」の記事だよな?
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /      \
    | U   ` ⌒´ノ          .,/─    ─  \  
.    |         }  \      ,/ (●) (●)    \ <すいません、あんまりにも
.    ヽ        }     \     |   (__人__)       |  コルピが神すぎたのでつい。
     ヽ     ノ       \   ,\   ` ⌒´     _/  
     /    く. \      \  ノ           \ 
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

同じフィンランド出身の叙情デスメタルバンド「AMORPHIS」と同じフィンランド叙事詩「カレワラ」を題材にしているとは思えない正反対さが興味深かったです。

片や血涙を流さんばかりの慟哭メタル、片や酒飲みまくりのちんどん屋集団の酒メタル、、どうしてこうなった、、、。

ちなみに初回特典封入のトレーディングカードはこいつでした。ちくしょう、、ヒッタンじゃねーし。
にしても昔は浮浪者集団みたいな格好だったのに垢抜けちゃって、、

>>関連記事
◇森の妖精がけいおん!のOP「Cagayake!GIRLS」に興味をもたれたようです。
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]けいおん!(09年4月期) | コメント:4 | トラックバック:1 |
<<<月打>を治す新たな方法がまた一つ!? 「月光条例」 第70話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | タコス無双の一方で福路キャプテンの恋の行方は? 『咲-saki-』 第21話>>
この記事のコメント
[]
あれ……さわちゃんは……?

まさかの圏外?
2009-08-27 Thu 03:48 | URL | ウイルス(ry #-[ 内容変更]
>ウイルス(ry さん
 フフフ、、さわちゃんは唯一神なので除外しました、、、、、


ごめんなさい、嘘です。素で忘れてました(;´Д`)
2009-08-27 Thu 13:11 | URL | SIZ #-[ 内容変更]
[]
寿さんの歌唱力はコレを聞いた時からやばいと思ってたがキャラソンもやっぱりやばかったですw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7238119


2009-08-27 Thu 19:09 | URL | 翠 #-[ 内容変更]
[]
>翠さん
 すげぇ、、この人ほんとに17歳かよ、、、。
2009-08-31 Mon 06:24 | URL | SIZ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
今日は、けいおん!のオフィシャル・バンドスコア付CD「バンドやろーよ!!」の発売日です…が、それより先に言いたいことが。 「紬・律・梓のキャラソンの発売日とコルピクラーニの新作発売日が同日だったんですか!?」 というより、 『コルピクラーニ、まだ …
2009-09-02 Wed 15:11 自律のクルス
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |