FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
一人一殺!日本一、世界一有名なおとぎばなしがガチでタイマン! 「月光条例」 第83話
月光条例 第83話001

ちょっとこれ、格ゲー化希望!!!( ゚∀゚)=3

桃太郎とのタイマンに持ち込むために呼び寄せた助っ人はこれ以上ない頼もしい彼女らだった!

でもあと一人は!?

月光条例 第18条[血のハート]⑬ 数がつりあう 読了~^^
突如として現れた二人の助っ人に、猿吉と雉太は「何者だ!?」と混乱!

赤ずきん&シンデレラ「(わたしたちは)世界一有名なキャラクターよ?」
シンデレラ「じゃぁ、あのコたちの名前わかる?」
赤ずきん「ですとろいやねぇ、シンデレラ。あたしがこんな辺境のマイナーなキャラ知ってるわけないじゃなーい(プゲラ」


月光条例 第83話002

桃太郎激怒
ていうか桃太郎がなんか急に器が小さいやつに見えてきたなwなんというか田舎侍みたいな。
これまでの絶対的な強さの裏に何かもろさを隠してるような?

月光は小竹が連れてきてくれた想像以上の助っ人に笑ってしまい、、

月光条例 第83話003
         ____
       /      \  ドキドキ
      /  ::/::::\::  \  
    /  .<●>::::::<●>  \  <やだっ!月光ったら鬼カッコいい笑顔!
    |  /// (__人__)///   |  ________
     \    ` ⌒´     /  | |          |
    ノ           ,\  .| |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

桃太郎と月光の器の違いというか心の余裕が思いっきり表情でも対比されてますね。

久々の再会も

月光「ワリィな。」
赤ずきん「お安い御用よ。」
シンデレラ「どういたしまして。」


たったの一言で済ますあたり互いの信頼度の高さを伺いしれてニヤニヤしてしまうw

片やピーピーギャーギャーわめき散らす桃太郎一味。

桃太郎「おのれら、助っ人をいくら頼んだとてこの日本一の桃太郎に勝てるとでも思うたかぁ!!」

月光条例 第83話004

月光「思ってるよ。こっちは世界一だ。」

痛快wwもうこのやり取りだけでこれまでの鬱憤が晴れていくぜ!w

いよいよ対決!?と思ったら小竹がまた動く!?そういえば桃太郎のお供は3人、助っ人はまだ二人だからもう一人を探しに行ったのか!?

赤ずきん「あたし、むやみに羽ばたく鳥を狩りたいな。」
シンデレラ「私はサル回しを一度してみたかったの。」


          , 、、  ,,   
        , '  ____ " 、、
         , '   /⌒三 ⌒\  ',
       ;  /( @)三(@)\  ; <ちょっと、この人たちまだ月打
       ; /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ ;  治ってないんじゃないの!?
        |  u   |r┬-|  u  | ;  
       \   u `,. -'"´´ ̄`ヽ ;   
    _   /    (___   | ',
  ,、'  /              |  ;   
 、 ( ̄                |  ;
     ̄ ̄ ̄|               | ;

というくらいファッキンイーヴルな表情で嬉しそうにタイマン勝負に向かう赤ずきんとシンデレラ。

月光条例 第83話07

雉太の新技で羽を弾丸にして飛ばす「ウィングスラッグ」も猟師さんのショットガン一発で粉砕!

赤ずきん「オオカミばかりじゃりょうしさんもですとろいーかげん、あきるでしょ?」

何、この格ゲーの対戦後の勝ちセリフ

月光条例 第83話08

シンデレラはカンフーの体術をこなす猿吉相手に華麗な足技で応戦!!

シンデレラ「車の下にばっかりもぐっていたからガラスのクツがすねてしまったのかしら?でも舞踏会ははじまったばかりだものね。」

天下一武闘会はっじまるよー!\(^O^)/(←違

そして月光はついに桃太郎とのタイマン、、、?と思ったらそういえば犬っころがいたわw

月光「数がつりあわねぇな、、やっぱりよ、おまえの相手はおれじゃねぇな。」

さっきもう一人を探しにいった小竹は、、

月光条例 第83話005

       ___
    ;;/   ノ( \;    
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;   <ちょっと待てやぁ~小竹ぇ~!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   てめぇ、何どさくさにまぎれて工藤さん
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;  に抱きつかれてんだよ、コルァ! 
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;


   / ̄ ̄\
 /       \  <だまってろ!
 |         |
. |         |  ___
  |          | /     \
.  |         } 、,:' /,';;;}: ; , \
.  ヽ        }` : ;ヽ ,.、_ノ ,; ' ‐ \ <ハイッ!(↑
   ヽニニニニノ ,`冫<____〉イ'; 、  |
  /;:::::::::::::::::::: ̄`ー- ,/::::| //  (⌒)
/::/:::::::::::::::::::::/‐-//_::::::ノ //  /i ヽ
::::イ::::::::::::::::::::::/ //   ̄ /       ヽ___i

やっぱりイデヤが戦線復帰来たか!!( ゚∀゚)o彡゜

月光「犬とネコは仲がワリーんだろ。」

さぁ数はつり合った!ついに桃太郎とのタイマン勝負に持ち込んだ月光!!


月光条例 第83話006

もうどっちもヒトじゃねー顔つきになってるしww

糸売


ってここまでテンションあげておいてまた合併号で2週間後とかどういうことじゃー!(血涙

いやしかし、あっさり条例執行して解決っていう展開はほとんどなくなって、こういったいろんなおとぎばなしのキャラクターが絡み合う、いわば格ゲーの夢の対決的なノリはすげーたぎりますなぁ!( ゚∀゚)o彡゜

この「桃太郎」編は、イデヤ回になりそうな予感。
自分だけの力じゃ太刀打ちできない、おとぎばなしの仲間たちだけでもダメ、そこに入ってくる<読み手>である小竹の頑張りがイデヤ自身の<読み手>への、<条例執行>への意識の変化、成長をもたらして最後はシメられそうだなぁ。

桃太郎も結局のところ自分の力に自惚れて身を滅ぼしそうなあたり、イデヤと似ている部分があるかもなぁ。

しかしながら年明けとともにでっかい火花を散らせながらのタイマン勝負で幕開けってのもいいですな!読む方のパワーも必要になりそうだぜ!w
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<女子部のとある夏の日の課外活動 『ささめきこと』 第12話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 「けいおん!」第13話で唯が食べたがっていたマシュマロ豆乳鍋を作ってみた>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |