FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
恋する乙女の胸キュンビート!遊び心溢れるRockな校歌!『ぴゅあぴゅあはーと』(放課後ティータイム)
ぴゅあぴゅあはーと

「けいおん!!」劇中挿入歌『ぴゅあぴゅあはーと』出ましたよー\(^O^)/

先日放送の澪ちゃん神回の第7話にて電撃的に発表された放課後ティータイムの新曲ですが、、、
これぞ高校生のガールズバンド!的なシンプルな展開、リフ、そして親しみやすいキャッチーなメロディーといったものが全編にわたって元気いっぱいに疾走するロックチューンに仕上がってますな!( ゚∀゚)o彡゜

OPの「GO!GO!MANIAC」とかEDの「Listen!!」ってばちょっとレベル高すぎてまるで女子高生らしくなかった(笑)からこの「ぴゅあぴゅあはーと」を聴いて、ようやく僕らの知ってる等身大の放課後ティータイムが帰ってきた!ガッツポーズでしたよw

恋する乙女のドキワク胸キュン!な気持ちを実に楽しそうに歌う澪ちゃんの歌メロがこう胸に染み渡るように響きますなぁ。(特にサビは絶品だな!)ベースラインの動きがかっこよすぎる、、。
そしてその爽やかな気持ちをさらに演出するのがムギのピアノのバッキング!イントロやサビでのいい仕事ぶりには毎度、ムギがこのバンドのブレインだなと思ってしまいますわ。ピアノソロも有りマス。
ギター陣は今回は澪ちゃんメインの曲ということで結構控えめ?しっかりと楽曲を支えるようなリフ主体の構成ですな。まぁギターソロで唯がその個性をまた爆発させるんですがねwこういうシンプルなソロで特徴を出せるって凄いよなぁ~。あずにゃんのカッティングってめっさ特徴的でどの曲でもしっかり存在感出せているのも凄い!
律っちゃんの前のめりなリズムはこういう曲で発揮されますな!ドライブ感が○!よくよく聴いてみるとタムの音数がやっぱり増えてる気が、、(Dメロ終盤あたりにフロアタムらしき音?)

何度でも聴けるシンプルな神曲ですな!\(^O^)/

そしてかなり楽しみだったのがカップリングの「桜ヶ丘女子高等学校校歌 Rock.Ver」!!

あのしんみり素朴な校歌がこうも化けるとは!( ゚∀゚)o彡゜
かっこよすぎてしっこもれた(←

遊び心に満ちた大胆なアレンジ、そしてみんなで順番に楽しそうに歌っちゃったり。(律→ムギ(はいないかも?)→あずにゃん→澪→唯→全員?)
いかに彼女たちがこの学校が、軽音が好きかってのが伝わってきますなぁ。

1番、2番と終わる際のフィルや決めのフレーズがこれまた一々かっこよすぎる!

校歌をRock Verにアレンジ、これは全国の高校の軽音部で取り組むべきことだと思います!(えー

あとは「ぴゅあぴゅあはーと」の練習のためのマイナスワンTrackが5パート分収録!
放課後ティータイムの一員として練習するにはもってこいの入門曲になりそうですな!\(^O^)/

関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]けいおん!!(10年4月期) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ドラマCD『Steins;Gate~暗黒次元のハイド~』 これまでと全く違う世界線に驚愕!作品の可能性の深さを知る一品でした! | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 全編オリジナルの後半戦はまず水着回でガッチリ!(何が 『とある科学の超電磁砲』 BD第5巻\(^O^)/>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |