FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
泉 陸奥彦「InsideHeaven」
むっちゃん1stAlbum


音ゲーのギターフリークス、ドラムマニアに毎回、魂を込めたたぎる楽曲を提供している泉陸奥彦さんの1stAlbum「HEAVEN INSIDE」が先日発売となりました。

とりあえず3回ほど聴いたのでレビューばしておきます^^
インスト曲は神\(^O^)/


女性Vo曲は(゚д゚)・・・


といったところが雑感かな~。

収録曲は以下の通り

楽曲名 Featuringアーティスト
01 HEAVEN INSIDE Stephen McKnight
02 LIBERTY (新曲) Marty Friedman
03 ALWAYS
(A HAND TO HOLD Japanese version) Roxie
04 涙のregret くにたけみゆき
05 MIDNIGHT SUN -
06 USED TO ROCK'N'ROLL Brad Holmes
07 LET ME BELIEVE Brenda Vaughn
08 Cry in the Rain (新曲) Roxie
09 Glorious Days (新曲) Roxie
10 水晶 ~瞳の中の未来~ くにたけみゆき
11 RISE Kozo Nakamura
12 WISH mira
13 MODEL DD8 (新曲) Marty Friedman
14 Be Proud くにたけみゆき

1曲目はEUROPEを思わせるようなシンセの音使いといい、正統派メロディアスハードロックでガチッとつかまれました。キャッチーなサビ、ゲームではまだまだセーブして弾いているのではないかというようなギターソロ、カッコイイです。
2曲目は新曲でゲストに元メガデスのマーティー=フリードマンとのギターバトルが熱いインスト。こらーたぎる!特に中盤にあるバトルは両者の個性が色濃く出ていてて面白い!本能的にギターを叫ばせるむっちゃんに対して、マーティーのメロディアスなソロ。ソロバトル前のキーボードソロは蛇足かな。
3曲目、、、、、(゚д゚)、、、。ギターソロもちょっと???なメロディだった、、不安定というか、、。
4曲目、、、、、(゚д゚)、、、。曲はドライブ感が出ててゲームで聴くより全然かっこよい!バッキングが心地よいね。ギターソロはそこまでたぎらんかった。
5曲目、

神。神認定。

むっちゃんラブ。ギターが縦横無尽に駆け巡る!かのZENOのジーノ=ロートに負けるとも劣らないギターの歌いっぷり!これ、ギタドラの譜面に起こしたらどうなっちゃうの?wあと何気にキーボードとのソロバトルもアツス!!
あとこの曲の聴き所はドラムのフィルにもある!最後の筆舌し難いあのフィルはカウパーでまくりだった。終わり際のバスドラとタムだけの音のところ、めっちゃドリムシのマイキーっぽくてニヤリ

6曲目、

神。神認定。

これぞブルーズロックンロール!といった歌メロ、ピアノバッキング、ソロ、ソウルあふれるギターソロ、ドライブ感が最高なドラム。マジしびれた。

7曲目、なんだっけなー。この手の音楽っていつ頃やってたっけ?80年代?スクールウォーズッぽい。基本的にギターサウンドにダンスビートは好きでない。
いうまでもなくギターは神ってるけど。

8曲目、9曲目、、、(゚д゚)、、、、。

せっかく曲はいいのに、、、。だれだコイツ?聴いてて胸糞悪くなってきた。無理して歌わんでいいからといいたくなるようないっぱいいっぱいな音程。コイツホントにプロなんか?

10曲目、Voの装飾過剰、ミスマッチ具合がモレ的には最悪なほうに行ってる。こんな曲が収録される意味がわからない。ただのJ-POPなんじゃね?泉陸奥彦というアーティストに期待するところとは違うんでないかい?

11曲目、
たぎる
何気にバスドラワークがモノスゲェ!さすがKozoNakamura!!(BPM155くらいまでのツーバスをワンバスでこなす神)
ベースソロがめちゃくちゃKING CRIMSONっぽい歪みでカウパーもれた。
全ての楽器が火花散らしてせめぎ合ってる感じがするね!!

12曲目、、、(゚д゚)、、、。

13曲目、MODEL DDシリーズの新曲。変拍子を多用したこれぞむっちゃんな曲。ここでもマーティーがフューチャリングされてます。Lスピーカーのほうがむっちゃんかな?ベースもドラムもやばいね。よくここまであわせることができるよ。
メインリフがこれまたまごプログレッシブなんだけどメロディアスでキャッチーでいいねー。

14曲目、、、、(゚д゚)、、、。


というわけで、あからさまに女性Vo曲に対して評価が低いですwなんいていうか泉陸奥彦の音世界にあのような声質の女性Voはモレ的には無し。彼の音に対抗できるようなVoは、パッと思いつきメタルクィーンメタルウォーリャー、SINERGYのキンバリー=ゴス先輩しかいない!wビッチなシャウトからささやきかけるよなウィスパーヴォイスまで万能な彼女を是非使ってみて欲しいな~。

といっても彼女はフィンランド在住なんで無理だろうけどw


他に気になった点は音質。特にドラムのモノラル感が凄く気になった。全体的にこもった感じで、細かいフィルがつぶれてしまっている。ギターの音のバランスもたまに???なところ有り。(涙のリグレットのソロはやたらひっこんだところで弾いてるように聴こえた)

とまぁ悪いところにも目をつけてますが、モレ的に泉陸奥彦はギター魔人なんで、インスト曲が堪能できるだけでたぎります^^

採点は
82点/100点満点
で^^

せっかくだから関連でSINERGYも紹介しとくかw

◇SINERGY全アルバムレビュー
◇HMVのSINERGY紹介ページ
キンバリー=ゴス先輩のお姿を見てひっくり返らないように!!w


ランキングに参加してます~。たぎった人はクリックしてモルスァ
FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | [音楽]新譜レビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<(´・ω・`) | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | TVのことなんですが、、結局、、、>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |