まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『放浪息子』 第4話 千葉さんはアニメ史上に残る正統派黒髪ロング少女だと思うんだ。
          ____
        /      \ <ハイッ!みなさんやってまいりました!
       / ─    ─ \  第4回目にしてようやく千葉ちゃん祭り
     /  (●)  (●)  \ 開催のお知らせです!今までは佐々ちゃんに押され気味でし
     |     (__人__)     | __________  たけど、もう今回はキモイくらいに
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  千葉ちゃんの黒髪ロング
___/           \ | |             |  かわいいことを主張させて
| | /    ,               .| |             |  いただきます!
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|  それでは早速見てみましょう~。
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『放浪息子』第4話~
放浪息子4-001
            ____
         /_ノ ' ヽ_\     
       /(≡)   (≡)\ <プール開きではしゃぐ   
      / /// (__人__) /// ヽ     佐々ちゃんかわいいよぉぉ~!
        |     |r┬-|      |
      \    `ー'´   /
         /   _ノ(ξ)、_ \
        (___/  \___)
          |         /
        |       /
           |   r   /
         ヽ  ヽ_/

       / ̄ ̄\
     /ノ( _ノ  \<いきなり言ってること違うじゃねーか!!
     | ⌒(( ●)(●)
     .|     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     /⌒ヽ        }
      ト、  \     }   _,/`⌒つ
      | \    ^"` ̄ ̄ ̄^ ヘ丶>>っ
      ヽ 丶--―─┬──--`^´⌒へヘヘ
       |       `-――─―-、_っ^ 人
      \        ゝ-─‐" ̄ ̄<”;・て_  <ツルペタ佐々ちゃん最高っ!
        ヽ                   ∨;. ヽ、_\  
      / |                  }}l{(○)。\  
     / / l        _,, -‐ ''"   ,人__)     \
          丶      ,'´   /    ノ|!!il|!|!l| /    |
     /    ヽ._ . ‐´ | ./     / |ェェェェ|    /
    / /     |     |/    />           ´⌒\
      /  /  |     /     / ´           \  \

なんかもうスタッフの佐々ちゃんへの愛情がヒシヒシと伝わってくる可愛らしさw 反則すぐる!w
千葉ちゃんのスク水も拝めたしいきなり何かの祭りか!?と思わせるアバンに胸が熱くなるな、、。

てなわけでプール開き

にとりんのよしのへの視線。よしのの膨らみかけの胸への憧れか。
更科さん一人だけビキニ着ててマジフリーダムww

桃子「スタイルいいね。ちゃんとくびれてるもん。ちーちゃんもそうだけど、大人の人みたいで。」

その後の自由時間で水中でその体を丸めて沈むよしのが全てを物語ってるな、、。
自分の思いとは裏腹にどんどん女性らしくなっていく体。この中学生という時期はそれが異様に早く(特に女の子の方)、残酷さを感じさせますなぁ。

放課後。
千葉ちゃんと脚本作りを進めるにとりん、、、けどその視線の先にはグラウンドを走るよしのの姿が、、。

千葉ちゃん「館の人たちは集団自決するの!」
千葉ちゃん不機嫌モード入りましたー!(*´Д`)ハァハァ
学校じゃ集中できないと明日は、、「ボクの家で!」と慌てて言うにとりん。千葉ちゃんを怖がっているようにしか見えないw

帰宅。
安那ちゃんと環ちゃんがきなすった。こういう姉ちゃんの友達が来たときの弟の居場所のなさといったらわかりすぎて困る、、w

部屋で黙々と劇のための脚本を書いていると、、

安那ちゃん、ノート取り上げて読み上げるとかマジ容赦ないw
というかこのシーンは小学生編にあった交換日記の件をちょっと思い出させて、心が痛くなるんですよなぁ。
まぁそんなことは安那ちゃんが知るはずもないんですが、当のにとりんは思わず泣いてしまうわけで。

真穂「あー、シュウはすぐ泣くよ?いいよ、気にしなくて。」

ちょっと気まずい安那ちゃん。でもそんなにとりんが気になってるのは確か。女装する変態?見た目も仕草も女の子?

ユキさんの家を尋ねるよしの。
あー、ていうかアニメ版のユキさんが思いっきり女性じゃなくて元男性っていう面影が残っている感があって凄くいい。原作はめちゃくちゃ美人だしねwあ、でも体つきがちょっと男性っぽいかな。
しーちゃんがいい人オーラ出過ぎてるwもうちょっとワイルドな人なはずなのにw

よしのはどうやら膨らみかける胸のことでユキさんに相談しにきたみたい。

               ___           
            /      \  胸がペッタンコになるブラ! 
          / ─    ─ \      そんなのもあるのか!
         /  ( ●)  ( ●) \     
      . :´: :|  、  (__人__)    |\__
    . :´┌厂/ ̄,二ヽ  `⌒´    /:〈 : : : : : : .`ヽ、
  /.: : : :| | │ / Y ノ  ー     /|: . ヽ: : : : : : : : . \
/.: : : : : :l ′′  `丶、     / |: : : . ヽ: : : : : /: : : .ヽ
. : : : : : : : ト、         `ヽ<  ヽ|: : : :人:ヽ: : : | : : : : : .ヽ
: : : : : : : : |: : >‐ 、__    l    /|: : :/ : :ヽ:〉: : |: :/ : : : : :
: : : : : : : : |: :/ : .\∨    l__/レ|: :〈 : : : : : : : .∨: : : : : : :
: . 、 : : : : |:/ : : : : ./    │__/ | : : l : : : : : : :/ : : : : : : : :
: : . \ : : : : : : : : :/     l  ̄  =|: : : l : : : : : 〈: : : : : : : : : :
: : : : : .\ : : : : : /     l       |: : : :l: : : : : : :ヽ: : : : : : : : :

しーちゃんとの思い出(のろけ?)話をするユキさん。

ユキさん「いい?へこたれていじけた子になっちゃだめよ?自分を守る手段はいくらだってあるんだから。」

ユキさんの言葉には重みがあるな、、。しーちゃんだけはイジメなかったとか、壮絶な学生時代を想像してしまう。

なんかもうユキさんがよしのにケーキを食べさせてあげるシーンだけで目頭が熱くなった、、(´;ω;`)
どんなことがあってもユキさんだけは味方だという安心感からか。
カット割りも絶妙すぎるな。

更科さんの千葉ちゃんと仲良くなろう計画はまだ続行中w 桃子の反応が面白いw

千葉ちゃん、税所先生のことガン無視ワロタw
税所先生の自分のクラスへの意識(自分の中学時代のクラスそのまんま)をアニメ版では描写してないんですよな。生徒への苦手意識といった面で結構重要な設定だと思うんだけど。

千葉ちゃん、税所先生のこと「アイツ」呼ばわりw
でも千葉ちゃんは先生に対して怒っているわけでないみたい。考えてくれてやってくれていることなんだろうけど、感情をコントロールできなくてそういう態度をとってしまうんだとか。

放浪息子4-002

約束どおり、今日はにとりんの家で脚本の打ち合わせ、、、、ってマコちゃんww
にとりん、一人じゃ怖くてマコちゃん呼んだなww

千葉ちゃん不機嫌モード入りましたーw(2回目)
そこへ追い討ちかけるように「今もにとりん好きなの?」「にとりん、今でも高槻さん好きだよ?」と容赦ないw

                        ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|   「今もにとりん好きなの?」
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶     「にとりん、今でも  
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |    高槻さん好きだよ?」
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((

でもそんな自分の心の中に入り込んでくるマコちゃんに思わず本音を漏らす千葉ちゃん。
やっぱマコちゃんって凄いわ。
よく見てるし、よくわかってる。わかろうっていう努力を惜しまない。自分の思い(女の子になりたい)が理解されがたいからこそ、そういう思いやりが出来るというか。

マコちゃん「でもそういうことでしょ。感情が言うこと聞かないって。いいなぁ、、、恋愛って感じ。」

で、そんなタイミング悪いときににとりん帰還。

千葉ちゃん「ニ鳥くんは男として女の子の高槻さんが好きなの?それとも女の子になって、女の子として高槻さんに愛されたいの?」

これは今も続く作品の肝ともいうべきテーマ。

千葉ちゃんはにとりんが書く脚本がにとりんのよしのへの願望であることに気づき、また自分が描くロミジュリもにとりんにジュリエットを演じてもらってロミオを自分で演じる願望を込めたことも口にする。

マコちゃん「千葉さんってかわいい人だね。コントロールできるじゃない、感情。」

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <こらこら。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<いやー、マコちゃん。あなたいなかったら
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ 絶対また千葉ちゃん、にとりん襲って
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | たわ。
               \    ` ⌒´    /

でも今回はよく自分の考え・想いをまとめれてたw 千葉ちゃんも成長してるね!

ってよしのがにとりんの家に来るとかニアミスすぎるw
んで休みの日にお出かけのお誘い!にとりんのもやもやする想いに変化をもたらすか?

ってデートでよしのが男の子、にとりんが女の子になるってのが面白いですよねw
よしのはアニメ版じゃちょっとかわいい顔立ちだからボーイッシュな女の子って感じだけど、にとりんはどう見ても女の子、いや乙女ww

二人が訪れたお店は、この間、ユキさんちで検索してた胸がペッタンコになるブラが置いてあるお店。
まだ買わないみたいだけど。

ちょっw真穂さんwwさすが紅白歌手並の歌唱力ww
水樹奈々さん、ハマリ役すぎだろ、、、w

安那ちゃんの変なもの好き、変わったもの好き、変態、、、これから導きだされるのは?

ペッタンコブラについて熱く語るよしのw
お小遣いためていずれ買う予定なんだけど、、、

よしの「ニ鳥くんはこういうの欲しくないの?」

さすがに下着まで女の子は無理、、か!?w胸もないし、チ○コついてるし!(←

よしの「そんなの、ニ鳥くんが着たいか着たくないかじゃん!」

よしのの反応が意外と軽いことに違和感。
にとりんは割りと将来の不安(声変わり、ヒゲなど)を抱えているのに対しての、よしのの不安(胸が大きくなる)が消えたという二人のギャップかな?

放浪息子4-003

この間の真穂の名前をつかって自分の声を録音していたことがバレたことを話すにとりん。

よしの「じゃぁ、よしのをニ鳥くんにあげる。その代わり修一って名前を私に頂戴。」

この一言に、にとりんは脚本へのインスピレーションが沸き、さらに自分の願望をよしのに伝える。

にとりん「文化祭の劇、ぼく、高槻さんにロミオをやって欲しい。そして自分がジュリエットをやりたい、、です。」

しかしよしのにはにとりんの想いは伝わらない。

にとりん「ぼくのことを女の子として見て欲しいっ、、です。ボクも高槻さんのこと、、男の子と思ってるから、、。今、書いている劇はぼくにとってはただの劇じゃない。高槻さんとボクが主役の、、ボクの願望なんだ。男の子の高槻さんと女の子のボクのみんながちゃんと幸せになる話、、。」

にとりんの真剣な想いはよしのに、、、届かなかったかぁ~w
どうみてもこれは告白だったのになぁw
でもこのにとりんの想いこそ、この作品のハッピーエンドになるはずなんだけど、そういかないのが志村作品でもあるんですよなw

伝わらなかったけどもらった「よしの」という名前、、、でも真穂の呼ぶ「シュウ!」って声で現実に呼び戻されるところが面白かったw
安那ちゃんの変なプレゼントキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
律儀にちゃんとストラップつけるにとりんw

翌日。

税所先生、良かれと思って二人じゃ大変だろうとこともあろうに手伝う人を募集し始めるとかw

前日に劇への熱い想いを知ったよしのがもちろん参戦!さらに千葉ちゃんと仲良くしたい更科さん、それにひっついて桃子、このままじゃヤバイとザ・心配性ズのマコちゃんと佐々ちゃんも!w

千葉ちゃんかわいすぎワロタ

         ____   
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\ <こんのクソ教師がぁぁー!!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    千葉ちゃんがにとりん襲えなくなるじゃねーか!!
    |  ノ(  |r┬- | u  | ________    
     \ ⌒  |r l |    / .| |          |
    ノ  u   `ー'    \ | |          |  
  /´                .| |          |  
 |    l      プルプル u  | |          |
 ヽ u  -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-___| |  |____

千葉ちゃんの怒った顔可愛すぎワロタww 

ならばと、二人だけの最後の打ち合わせに自分の家ににとりんを呼ぶ千葉ちゃん。にとりん警戒しすぎだろ、、むしろご褒美にしか取れないんだが、、(←

千葉ちゃん「今日こそは何もしない、、。」

女の子にここまで言わせるとかにとりんマジ鬼畜の所業だよ、、全く(←

二人が名前を交換するシーン、千葉ちゃんもお気に召した模様。でも、、それって、、、。

唐突にそのシーンを演じ始める千葉さんマジ天才女優w

千葉ちゃん「私のジュリエットという名は、、私のさおりという名はあなたにこそふさわしい、、。私の名前をニ鳥くんにもらって欲しいわ、、。

告白ふたたびキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

にとりん「高槻さん、、高槻さんともその話した、、。」

         _ _
     _, -¬ | |.| .|              \
 __,,-''"´   |.し'' "~,,,,.  ,,へ,              ヽ
「     _.,.  | ,| ̄ ̄ / ,/´ /             |     空
|__,,-''"~ |  |.,!.__,,..--',/´  /   ___.       |
    _.,_|   |    /   /  /   ノ( \.     |.     気
__,,-''"´   .,;;   く.,   / ./  _ノ  ヽ、_. \.  |
|   _,,-'' ^      ^"  /ノ((○)  (○)  \. |    読
|,,-''"´      、、     |  ⌒ (__人__)  ノ( | |
    |.       ヽヽ    \     |!!il|!|!l|   ⌒/`|    め
     |i       ヽヽ    >   ⌒⌒        |
    .| !      ,     /             |.     よ
   .! .{    ノ|   /               |
   i  ヽ--''"  |   {  .,             ./      !!!
   ノ        `<__,//   亅          ̄ヽ
            。 /    \          )へ、_ _
  =     =     、 ゝ.     ヽ          | ,√,/ ,>、
ー─‐―---,,,,,____  ヽ、     \、        |{r,/_/_/冫
ー─‐―---,,,___/ | ||  , 、=-     \、      \ヾ匕/」
         ./||  | /  |\.      \、      ヽ
       ./  ||  | >   |  \      \       ヽ
____/   ||  | \   ヽ  ヽ、       `丶、..,,,,_  ヽ
     /|.    ||  | ̄´   冫    ヽ、         `ヽ i
     / !     ||  |   /       ` ー .,,,       ,) 、
    ./  |.    ||  |  /              ̄ゝ_、ノ  ヽ
__/   !     .||  |ー┴---.,,,,,___ /ヽ、         ヽ
   |         ||  |            ` ̄ ̄ `ー―---- .,,,,,__
   .i          ||  |

ニ鳥くんは何なの?千葉ちゃんの何が不満なの!?(゜ω゜#)
小学校のころの千葉ちゃん告白の時と流れが全く一緒じゃねーかw

女の子になりたいのは高槻さんのためじゃなく自分がなりたいからなる。

千葉さんの想いに応えられないことを今、自分が考えうる最大の言葉で伝えるにとりん。

しかしここでデンジャラスビューティー・千葉ちゃんがキツイ一言。

千葉さん「黙ってたって女の人になれないでしょ。大人になったら手術でもするの?そうでもしなきゃ女になるなんて不可能だわ。二人が名前を交換したって本当に入れ替わるわけでもないし、こんなのお芝居だけの話よ!

                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....


にとりん「なんでそんなこと千葉さんに言われなきゃならな、、」
千葉ちゃん「ニ鳥くんのことが好きだからよ!!」
「私、高槻さんのこと好きになれない、、だから私の前では高槻さんのこと言わないで、、。」


  .(● )   ’、   ′ ’.   .
   ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
  .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ドカーン!
(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
    \ 、′    、 ’、 ________
    ノ::::::::::::  `ー'´    \| |          |
  /:::::::::::::::::::::          | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

もう普通の男の子だったらにとりんに殺意が沸くレベルくらいの愛されっぷりですよなw

千葉ちゃん「神よ、愚鈍な税所に知恵と呪いをお授けください。そしてニ鳥くんにジュリエットを、高槻さんではなく私にロミオを。

糸売


おいおい、もう千葉ちゃんとにとりんがくっついて終わりでいいだろ、、(えー

グハーっ!!何なのっ!何なの!!この最初から最後まで千葉ちゃんの魅力が詰まりまくった超絶神回は!!( ゚∀゚)o彡゜
さすがこの世で最も黒髪ロングが似合う少女二冠(小学生の部、中学生の部。まごプログレ調べ)なだけはあるな、、。

にとりんの前だけで見せるこのデレの破壊力といったらもうね!
これほど正統派なツンデレ、しかも黒髪ロングの少女で病的なまでに一途とかアニメ史上ずっと語り継いでいくべき存在だとボクは思うのですよ。(←

とまぁ100%本気な冗談はおいといて(←

いやぁ面白い!
このにとりん→よしのへの想い、千葉ちゃん→にとりんへの想いの微妙なかみ合わなさ

こうやって見ていると、よしのの悩み(大人への体の変化)とにとりんの悩み(大人への体の変化)って根本的な部分で同じなのにこうも受け止め方が違うってのがね。
確かに女性の男装は割りとどうにかなりそうですけど、字男性の女装は骨格的な面でどうしても無理が出てきますしな。

にとりんは女の子になりたい。よしのが好きとは関係なく。それだけは自分の意志として一歩前進はしましたな。
でもよしのへの好きという感情はやっぱりあって、それが女の子として愛されたいのかまではまだわかるはずもなく。

千葉ちゃんは確実ににとりんを男の子として好きなんですよなぁ。女装してもそれは男の子のにとりん。かわいいもの大好き。でも超現実的
そんな千葉ちゃんに恋する「女」としての生々しい怖さをにとりんは感じているのかな?w

マコちゃんはいいキャラだなぁ。みんなの心の奥底にたまったものをしっかり吐き出させてくれる。
マコちゃんと佐々ちゃんのおかげでこの物語は成り立ってるようなもんだからなw

ちらっと原作を読み返していると、今回も相当再構成(入れ替え)されていますな。
でも全然気にならない。
なんというか劇中の時間経過が実に自然でちょっとした場面転換でも時間経過を思わせるような風景カットを入れたりとか、色使いが良い仕事してて物語が淀みなく、見ている側の意識の誘導が上手くいってるなぁと感じたり。

次回はいよいよ、、ヤバイことになっちゃうよぉぉー!!:(;゙゚'ω゚'):

:::::::::  :::    :::      ::::::::  
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::  
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  :: って次回休みじゃねーかよ、、
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::   
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  : 
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::   
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: ::   
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  :::::: 

こんなんで全11回とかなんだから勿体ないですよ、、千葉ちゃんの黒髪ロングかわいいを畳み掛けて伝える流れなのに!!(えー
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]放浪息子(11年1月期) | コメント:2 | トラックバック:5 |
<<『魔法少女まどか☆マギカ』 第5話 魔法少女バトルの新時代開幕!魔法は使わずエモノで戦うのか、、、胸熱、、、。 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 老いてもなお強し!おとぎばなしの長老たる力を見よ!「月光条例」 第136話>>
この記事のコメント
[]
愚鈍な妻女ではなく、税所ですね。
先生の余計な手助けをよっぽど根に持ってるんでしょうw
2011-02-04 Fri 18:01 | URL |   #YG9ONXHE[ 内容変更]
[]
>名無しさん
 速攻で修正させていただきましたw
税所先生はホント、空気読めないというか千葉ちゃんのことをわかってないですねw
2011-02-19 Sat 16:24 | URL | SIZ #4LNop03k[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
凄い。それだけしか言いたくないです。 心の奥底に響く作品です!! 修一・よしの・さおりが名前を交換する展開。 名前も性別のように交換できるのでしょうか。 でもロミオとジュリエットに修一とやよいが見立てられると この物語は悲劇で終わってしまうのでし... …
2011-02-04 Fri 14:45 失われた何か
「あきらめの悪い女だと思っているんでしょ」 照れたり怒ったりするさおりんが可愛すぎる …
2011-02-04 Fri 23:44 Junk Head な奴ら
名前を上げることの意味を深く考えるとかなり親密な関係を築いているんだなぁ、と感じさせる。そして、さおりん。orz …
なんてスゴイ愛の告白!?(*゚д゚*) 名前をあげるだなんて、自分の存在を全部あげるって言ってるみたい。 高槻さんは性別を交換するつもりで、軽い気持ちで言ったんだろうけど、すごいセリフ。 まだ中学生で子供で、自分しかあげるものがないから、そんな言葉が自 …
2011-02-06 Sun 22:35 空色きゃんでぃ
タカツキさんのスクール水着の回がきてしまう。サラシナさんだけ、ビキニを着用。一人だけビキニをきてこないと先生につっこまれる。しかもスタイルがいい。そして、タカツキもスタ... …
2011-07-04 Mon 01:41 ぺろぺろキャンディー
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。