まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『青い花』 第6巻 ふたりの好きが溢れすぎて今までにないほど幸せな気持ちで満たされました。
[志村貴子] 青い花 6巻

『青い花』第6巻を読了しました。

もう言葉にできないほどの幸せな気持ちを抱けて、その恋する女の子の心の描写においては百合漫画というジャンルすらも飛び越え全ての恋愛漫画における神の領域にたどり着いたといっても過言ではありませんでした、、(*´∀`)

もう帯で死にました。

「つきあってみようか あたしたち」

:::::::::  :::    :::      ::::::::  
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::  
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  ::  とんでもねーネタバレ
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::    じゃねーかよ、、(白目)
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  : 
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::   
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: ::   
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  :::::: 

なんて思ったりもしましたけど、読んでみればふみちゃんとあーちゃんの二人の心の揺らぎの描写があまりにも素晴らしすぎてこれあってのこのセリフだったんだなと実に良い帯文句だったなと。

ふみ
「あーちゃんがいやがることは絶対にしないから友達でいさせて」
「いつか好きになってくれるんじゃないかって、あーちゃんの優しさにつけこむ気がして」
「裸のあーちゃんを思い描いて罪悪感でいっぱいになるの」
「好きな人には触れたい キスをしたいし 抱きしめたいと思う」


友達でいられなくなるのを一番恐れながらも頭の中ではあーちゃんへの想いが募るばかりのふみちゃん。

ふみちゃん「わたし やっぱりあーちゃんが好き。」

思わず溢れてしまう想い

あーちゃん「うん、しってる。」
ちゃんとその想いは届いている。それに答えるあーちゃん。

そしてひとつの結論として導きだされたのが帯び文句にもなった

青い花6巻10

「つきあってみようか あたしたち」

なわけですよ。なんかこのシーンは1巻「その一言は 10年の月日をかるくとびこえた」を思い出した。
もちろんあーちゃんだって悩みまくってたわけですよ。でもやっぱりふみちゃんの心を照らす光だってのはいつだって変わらない。ふみちゃんの心に一足飛びで入ってくるあーちゃんらしい結論だったなと。

もうここからは百合なんて言葉すら意味を失うほどのニヤリングタイムですよ。
青い花6巻01

あーちゃんとのラブラブな妄想をして声にならない声を出して冷静さを失うふみちゃん

青い花6巻02

あーちゃんの嫌がることをしてはいけないと一人で思い悩むふみちゃん

青い花6巻03

もう一日中あーちゃんのことで頭がいっぱいで学校では思考停止に陥ってるふみちゃん


こんなふみちゃん見たことないっww
こうなんつーか本人も自覚してるけど「今なら何でもできる感」がすげー良くて恋する乙女の可愛らしさが最高ですよな。こういう一面を見れるだけであーちゃんへの本気度が伝わってくるというか。(これまでだって決して軽い「好き」ではなかったんだけど)

あーちゃんはそんなふみちゃんの姿は知らないんだけど「視線が熱い」と愛情を感じてるわけで。
二人の関係が変わってしまう、、、そんなことを思い悩んでいたけどこれだけは変わらない

青い花6巻09

「ふみちゃんといるとたのしい」

もうこのワンカットだけで号泣ですよ。輝きすぎでしょ。
そんな最高に輝いているときに二人のファーストキスを持ってくる流れとかもう幸せすぎて死ぬかと思いましたよ(;´Д`)ハァハァ

青い花6巻04

「わたしがかがめばいいの」
         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y':::::::::;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ

デートの帰り道、夕暮れ時、印象的なセリフ、逆光の中のキスシーン、、、この回だけOVAにしてくれませんか?(血涙

で、さらに追い討ち(?)で「クリスマスキャロル」回ですよ。

青い花6巻06

お酒の力で改めて告白。※お酒は20歳になってから
もうふみちゃんの暴走誰にも止められないっ!!( ゚∀゚)o彡゜

ふみ「私の好きはちょ~~~~~~~っとだけエッチな意味が含まれます。」

青い花6巻07

あーちゃんのほっぺにつけたクリームをなめるふみちゃん

  .(● )   ’、   ′ ’.   .
   ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
  .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ドカーン!
(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
    \ 、′    、 ’、 ________
    ノ::::::::::::  `ー'´    \| |          |
  /:::::::::::::::::::::          | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

エロ過ぎってレベルじゃねーぞww
この密室での二人のラブラブ感ハンパなかった、、ていうかふみちゃんの流れるような誘い方が完全にスイッチ入っててこっちまでドキドキしまくりですよw

あーちゃんは自分の好きとふみちゃんの好きの違いが未だわからず、ちょっと怒ったように照れている。
でも

ふみちゃん「わからないから知りたいの。もし違っててもやっぱり好きだと思うの。」

青い花6巻08

溢れ出るお互いの「好き」っていう感情を大切に包み込むようなあーちゃん抱擁。

この気持ちは大事に育てていくって決めたの。だいじなのは
臆さないこと 卑屈にならないこと きちんと気持ちを伝えること

二人の好きが、二人の絆が壊れないことを祈って、今後ますます目を離せません。

ただ
青い花6巻05

まさかポンちゃんたちにカミングアウトするとは思わなかった。
ポンちゃんたちに悪意があるわけではないのはわかっているけど、二人の間に何かしらの変化をもたらすかもしれないという不安が募ってしまいます、、。
ちょっと舞い上がってる感があったような気がしたけど、これも「臆さないこと」の一つの形なのかも。

勢いで最新号の「エロティクスf」を買ってきて読んだんですが、いよいよ高校3年生編がスタート。
新キャラ登場や和佐さんの妊娠の「女の子っておしゃべりねぇ」今後の展開にかかってきそうな気がして怖い

他にもキャラのファッションチェックや髪形チェックなど面白い企画満載でまさに「青い花」祭りで楽しめました。
ところで掲載時は志村先生は作画は鉛筆のみなのかしら?

~蛇足~
青い花6巻11

杉本先輩が未来の高槻くんみたいに見えた件w
杉本先輩にかかればノンケも余裕で変わっちゃいそうだよね(えー

~蛇足2~
お風呂でふみちゃんのはだかにドキドキするあーちゃんのシーン、、、
ふみちゃんの決してスタイル抜群でないあの文系少女的な(?)リアルな肉付きに非常に興奮させていただきました(←
関連記事
別窓 | [漫画]新刊とか | コメント:3 | トラックバック:1 |
<<『花咲くいろは』 第7話 巴姉さん最高!\(^O^)/能登輝いてるよ能登 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第5話 もう何も怖くない!全てから解き放たれたゆきあつさんパネェっす!>>
この記事のコメント
[]
6巻は最初から最後までニヤニヤが止まらない巻で
電車内ではかなり怪しい人になってた自信がありますw

・・・映像でもみたいですよね・・・。
OVAでいいから奇跡よ、おきてくれ~。
2011-05-15 Sun 23:37 | URL | #-[ 内容変更]
[]
>ところで掲載時は志村先生は作画は鉛筆のみなのかしら?

本誌の連載ずっと読んでますけど
今月号だけ鉛筆作画でしたね、背景が。

「せっかく青い花特集号なのに、手抜き?」 とか驚いたけど
作者の体調が悪いようなので。大目に見てあげて下さい。
2011-05-16 Mon 23:21 | URL | 名無しさん #-[ 内容変更]
[]
>名無し1さん
 もう自分の部屋のベッドでまさにふみちゃん状態!って感じで悶絶しながら読みましたw

 今回のキスシーンはマジで声にならない声を出して震えました。映像で、できればBluRayでこのシーンは見てみたいです、、、( ´∀`)

>名無し2さん
 なんかついったーとか見る限りあまり良い食べ物食べてないような、、、w
 体調には気をつけてがんばって欲しいですなぁ。

鉛筆作画はこれはこれで味があっていいと思いましたけどねw
2011-05-31 Tue 17:38 | URL | SIZ #4LNop03k[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
誰もが知ってる人気ブランドANAP(アナップ)!ANAP(アナップ)の最新ファッションをいち早くご紹介します。激安ショップ・通販情報までご紹介しますきっと欲しい物が見つかると思います!こんな物が欲しいとかご要望があれば何でも言ってください(^0^)/ …
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。