まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 最終話 みんな苦しかった、、でも最後は笑ってお別れ、めんま、またな!(´;ω;`)
            ___     _________
     ____,../     \   | |              |
    ノ   /           \ | |              |
  /   /                | |              |
 |     |::..             .::::| |              |
 ヽ     .-一ー_~、⌒)^),-、;;;;:::/|_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |

『あの日見た花の名前をまだ僕達は知らない。』 最終話!
あの花11-001

花火が上がってもめんまは成仏しなかった、、、一体どうやったらめんまは、、?

聡志を迎えにきたのは両親。イレーヌさんもやっとめんまのことを独りで抱えることなく、家族と一緒に前に歩き出したって感じだな、、めんまも嬉しそうだ。

めんま、「ドドスコ好きだし!」ってそれが成仏できない理由とかだったら全国で暴動起きるww

        / ̄ ̄\  <無理だろ、、。 
      /       \      ____
      |:::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ::::\:::::/::::: \   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \ <ボクもめんまちゃんにラブ
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 注入して欲しいです!
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/   とりあえず 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \  「今日のめんま」でお願いします!
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

めんまが成仏しなかったのは、、願いが違ったからじゃなくて、、?

めんまはすやり~ぬ、、、とそこへゆきあつから電話がめんまに気づかれずにちょっと出て来い、、だと?

超平和バスターズ揃い踏み、、ただしめんま除く。
花火打ち上げの大反省会か、、、、なぜめんまが成仏しなかったのか?

あなる「めんまが成仏しなかったのは願いが違ったからなんかじゃない、、ねぇ、私達本当にめんまのこと考えてた!?ちゃんとめんまのお願いが敵いますようにって!」

あ、、、そういえばそうだ、、前回、それぞれの思惑が交錯する中打ち上げちゃったよな、、、みんな自分のことしか考えてなかった。

「めんまの願い」を叶えてあげたいじゃなくて「めんまを成仏させる」、、、いつの間にか意識がすり変わってた。

ゆきあつはめんまが好きすぎて、めんまがじんたんにだけ見えるのが耐えられなかった。そういう思いで成仏を願った。

つるこ「最低、、。」
ゆきあつ「ああ!最低だよ!」
あなる「つるこも最低だよ!本音隠すのやめなよ!ゆきあつに言いたいこt」


ガチ修羅場キタ━━━━:(;゙゚'ω゚'):━━━━ッ!!
つるこの動きがバトル作画入っててちょっと噴いたw

あなるはめんまが妬ましく成仏を願った、そしてつるこはゆきあつが好きだから、めんまがうらやましくて成仏させようとした。

つるこ「違うっ!うらやましくなんてない、、最初からめんまに敵わないってわかってたもん、、。私はあなたとは違う、、叶わない夢なんて見ない、、っ。言ったでしょ、めんまが成仏してもその代わりはあなただって、、。私は代わりでかまわなかった!私が昔からずっとうらやましかったのは、あなたよ!あなるっ!!

つるこ、、ついに感情を抑えきれなくなった(´;ω;`)ブワッ
つるこはいつもゆきあつの横、もしくは後ろにいて、向き合っていたのは確かにあなるが多かったよなあ。めんまがいるとわかってからその居場所すらあなるにまた取られてしまいつらかったんだろうな、、。

そして明かされる驚愕の事実

つるこ「私(めんまに)告げ口したの、、あの日、あなたたち(あなるとゆきあつ)がじんたんの気持ちを確かめようとしてるって、、、。」

めんまが知っていた、、だと!?
あの日のめんまの困ったような微笑がそんな事情もあって出たと思うと胸が締め付けられるな、、

めんま「じんたんだけじゃなく、みんなが大好きだからなぁ、、」

何も言わずにそのまま秘密基地に集まったあの日、、。めんまのお願いをじんたんに内緒でみんなで相談するはずが、、ああいうことになろうとは、、いよいよ核心部分が明らかになってきた!

めんまの優しさに敵わないと思ったつるこは、やっとゆきあつの理解者になれたのにめんまによってまたあなるにその位置を取られたのが悔しくて、めんまの成仏を願い、あなるはじんたんとくっつき、自分はまたゆきあつのとなりにいることを望んだ、、、つるこの心もやっぱり子どもらしく弱かったんだよ、、。

とここでぽっぽ爆発!?
めんまの願いを、成仏させなきゃめんまは自分を許してくれない、、そういって号泣しはじめたぽっぽ。

ぽっぽ「おれ、、見たんだ、、あの日、、めんまが、、、逝っちまうところ、、。」

ぽっぽの秘密来たか、、、だいたいの予想通り、、見ているだけしか出来なかった、、めんまが流され死に行くところを、、。
そりゃあれくらいの歳で正常な判断なんてできるわけないわ、、そしてそのトラウマを振り払おうと高校進学もせずに、自分を変えようと海外にいってみたりしていたとか。ここらへんも考えていた通りだったな、、。

ぽっぽ「でも(変われなかった)、、戻ってきちまうんだよ!あの場所に!頼むから、、おまえらめんまを成仏させてやってくれよ!!あの日、目の前でどんどんいっちまうめんまが離れないんだよっっっ!!!

ぽっぽの号泣名演すぎるだろ、、、・゚・(つД`)・゚・

泣き出すみんな、、、自分だけじゃなかった、、めんまの成仏に自分勝手な気持ちを持って望んでいたこと、、めんまの願いを考えていなかったこと、、、。

じんたん「ごめんな、、、。」

あの花11-002

みんなが心が通じあっているころ、めんまの体に異変が!?透け具合が進み、めんま自身の力が落ちてきている!?

あなる「謝る!!もうじんたんのことなんてどうでもいい!だからっ!」
じんたん「、、あなるっ!、、、、まつげ、、ふたつある!


みんな笑いのツボがテンション上がってておかしくなってる?w
何気にゆきあつのフォローがイケメンすぎて惚れるw

じんたんもついに本音を語る、、、めんまが自分だけに見えることが嬉しかった、成仏なんてしなきゃいい、、でもめんまは違った

じんたん「おれだけじゃなく、ちゃんとみんなとしゃべりたいって。だから成仏して生まれ変わりたいって、、。」

それを聞いてさらに心を一つにするみんな、、。

そういえばみんな、あだ名で呼び合うように戻っていた、、、これもめんまのおかげだよ、、、ならばあとやることは一つ!めんまを呼んで日記を使ってちゃんと話しあって、みんなで考えてめんまの願いをかなえてあげること!!

超平和バスターズ再始動キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

頼むぜ!

ゆきあつ「たのむぜ、、、リーダーっ!!!」

        / ̄ ̄\  <無茶言うなや・・。 
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \ <もうぐっちょぐちょやで、、  
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \   ゆきあつ×じんたん本
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   | あなる×つるこ本、
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/  今からでも間に合う!!
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    お願いします!
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

ゆきあつ最高の見せ場キタ━━━━( ゚∀゚)o彡゜━━━━ッ!!
じんたんを立てる永遠の二番手、かっこよすぎワロタw

そうと決まればじんたんはめんまを連れて、そしてあの場所・・秘密基地で集合だ!!

あの日、過去に囚われたみんなが前に進み始めた、、、あとやるべきことは、、!

じんたんの家
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    <めん、、、ま、、?  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ .| |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             .| |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

居間で横たわるめんま、、、その表情と体に力がない、、、!?

めんま「めんまのお願い、、ね、、もう叶っちゃってたみたい、、。」

ええええええーーーーっっ!?( д )  ゚ ゚
めんまは思い出していた、、じんたんのお母さんとの約束、、

じんたんのお母さんは、自分のせいで多感な時期を、感情を抑えて過ごさせてしまったじんたんが心残りだったみたい。

めんま「わかった!めんま、約束する!じんたん絶対泣かす!!
じんたん母「うん、ありがとう、、、めんまちゃん。」


(´;ω;`)ブパァァ
でもめんまはどうやって泣かせたらいいかわからなかった、だからみんなに相談しようとじんたんに内緒で秘密基地に集まろうとしたのか、、。

でも、うまくいかなかった、、だからバチが当たった、、、とそういうわけないだろっ!!(´;ω;`)

じんたん「バチなんかじゃねーよ!行くんだよ!いつだってあの場所に!」
めんま「じんたん、、また泣いた、、でもね、、めんま、じんたんの笑った顔が好き、、、、そろそろバイバイの時間かな、、?」


このまま消えるとか勘弁してくれぇぇぇ!!!(´;ω;`)

じんたんは行く!あの場所へ!!めんまを連れて!!

じんたん「みんな(オレと同じで)お前が好きだった!みんなおまえに会いたかった!みんながおまえを、、おれたちを待ってるんだ!

あの花11-003

そして秘密基地に到着!でも、、、!?
このタイミングでじんたんにもめんまがみえなくなるだとぉぉーー!?
どんだけ、、どんだけ泣かせりゃ気が済むんだよ!!(´;ω;`)ピシャァァ

めんま「かくれんぼ、、だよ、、。」

声だけはじんたんにかろうじて聞こえている?めんまはすぐそばにいるのに!!じんたんたちは山の中へめんまを探しに出て行ってしまった、、、。

秘密基地に取り残されためんま、、体はどんどん透けていってる、、

めんま「まだ、、まだだよ、、ちゃんとお別れしなきゃ、、。」

机に置かれためんまの日記帳、、、

めんま「まーだだよ、、。もう、、ちょっと、、少しだけ、、、」

探してもめんまは見つからない、、もう、、逝ってしまったのか、、、とその時、とある木の下にあるものが!?

めんまの日記帳の切れ端!?

じんたんたち一人ずつに宛てためんまからの手紙が、、、!!

つるこへ・・・やさしいつるこがだいすきです。
ゆきあつへ・・・がんばりやさんのゆきあつがだいすきです。
ぽっぽへ・・・おもしろぽっぽがだいすきです。
あなるへ・・・しっかりもののあなるがだいすきです。
じんたんへ・・・じんたんへのだいすきはじんたんのおよめさんになりたいっていうそういうだいすきです。


:::::::::  :::    :::      ::::::::  
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::  
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  :: もう何も言葉が出ない、、、
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::  考えられない、、、、
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  : 
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::   
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: ::   
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  :::::: 

めんまのあのかわいい字ではなく、、最後の力を振り絞ってめんまが書いた手紙、、

めんま「間に合った、、今度はちゃんと、、お別れできたよ、、。」

めんま、まだいた!!目の前に!!どうして見えないんだよぉぉぉ!!(´;ω;`)

じんたん「何だよこれ、、かくれんぼなんだろ!?だったらおまえ見つけなきゃ終われねーだろ!!

「もーいいーかーい!」を叫ぶじんたんたち、、そして、、

めんま「もーいいよー、、!」

!!!!?????

あの花11-004

めんまの姿がみんなに見えた!!!!????

それぞれがめんまへの「大好き」を伝える、、でもどうしてもゆきあつさんのところだけ噴くwww

じんたん「(母さんの)願い、、叶えてくれてありがとな!、、大好きだ!めんま!

ここで幼少時のみんなを映すとか、、、(´;ω;`)ブピィィ

めんま「めんまね!みんなともっと一緒にいたい、遊びたいよぉ、、だから、、生まれ変わりするっ、、みんなと一緒になるの、、だからじんたん、、お別れしたよ!

もう太陽の光すらめんまの体をすり抜けてくるほどに透けている、、時間が、、別れの時間が迫る!最後に言うことは

じんたん「せーの!!」
みんな「めんま、みーつけた!!」

めんま「みつかっちゃっ、、、た、、。(ニコッ」

糸冬



              / ̄ ̄\/ ̄\  
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \ 
             /           、    、
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /  
       (     )_/______ノ__ノ

       / ̄ ̄\
     /ノ( _ノ  \
     | ⌒(( ●)(●)<なんか言え!!
     .|     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     /⌒ヽ        }
      ト、  \     }   _,/`⌒つ
      | \    ^"` ̄ ̄ ̄^ ヘ丶>>っ
      ヽ 丶--―─┬──--`^´⌒へヘヘ
       |       `-――─―-、_っ^ 人
      \        ゝ-─‐" ̄ ̄<”;・て_
        ヽ                   ∨;. ヽ、_\  <無理です!!
      / |                  }}l{(○)。\  
     / / l        _,, -‐ ''"   ,人__)     \
          丶      ,'´   /    ノ|!!il|!|!l| /    |
     /    ヽ._ . ‐´ | ./     / |ェェェェ|    /
    / /     |     |/    />           ´⌒\
      /  /  |     /     / ´           \  \

いや、ホント頭の中を駆け巡るいろんな感情がぐっちゃぐちゃになっちゃって何から語ればいいのやらって感じですよw

しかし見事な伏線回収でしたな。
まぁ大反省会あたりの詰め込み具合はちょっと置いてけぼりにされそうになったけどw
つるこ感情を爆発させて本音をしっかりいってくれたし、ぽっぽ心の傷も明らかになったし、とにかくあの反省会でのみんなの魂のぶつけ合いというか、感情のほとばしり具合は声優さんたちの好演もあってこっちの心まで抉られる思いでしたよ・゚・(つД`)・゚・

じんたんのめんまとお母さんを無くしてからの生活、引きこもりの生活はまさに無感動、無表情、無気力の毎日だったんだろうな、、それがめんまと再び会えたことでそれを取り戻して、子どもらしい楽しい日常を送る、それがお母さんの願いだったとか、めんまの存在そのものがじんたんにとってお母さんに近いものがあったのかもなぁ。なんとなく甘えている子どものようにみえたもん。

めんまとの「かくれんぼ」、、あれも反則すぎだよ、、w
展開的に最後は見つけてお別れってわかってても、やっぱりみんなの気持ちがめんまに伝わって成仏していく姿は耐え切れなかったわ、、(´;ω;`)ピギャァァ

とにかく「涙」することが多かった作品だったなぁ。毎回めんま泣くし、ゆきあつさんには笑い泣かされるし(えー)、、でも泣いたことによって感情が解放されて生まれ変わるって感じたし、みんなそうやって大人になっていくんだなぁと、「涙」=「成長」とも取れた作品でしたわ。

最後ちょっと詰め込みすぎた感はあったけど、後日談といい見たあとの満足感は良かったな。ビッチがやっぱりイイ奴だったとことかw

採点は、、
90点!(100点満点中)

作画、演出、音楽、引き、すべてにおいてツボをついてくれた素晴らしいオリジナルアニメでした!

ばいばいめんま2
ばいばいめんま

笑ってお別れできて良かった!(´;ω;`)ノシ
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(11年4月期) | コメント:5 | トラックバック:6 |
<<『IS-インフィニットストラトス-』BD第3巻 5話・6話の作画修正一覧 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『Steins;Gate』 第12話 運命の日、、、来るっ!!うわぁぁあああぁぁぁぁぁっっっ!!(´;ω;`)>>
この記事のコメント
[]
史上最高に泣いた
ここのレビュー見てもっかいないた
2011-06-25 Sat 01:48 | URL | 3 #TY.N/4k.[ 内容変更]
[]
おなじく。
2011-06-29 Wed 10:42 | URL | #-[ 内容変更]
[]
>3 さん
 必死に耐えたけど、もうあの挿入歌が流れてきたところで涙腺ダム決壊(´;ω;`)ブパァ
 そっからはもう「泣かせよう」っていう演出の嵐で必死に抵抗しましたよw(無駄な抵抗でしたが)

>名無しさん
 良い作品でしたよね(´;ω;`)ウッ
2011-07-01 Fri 08:39 | URL | SIZ #4LNop03k[ 内容変更]
[]
全巻かりて見た。泣いた。
今、このレビュー見てまた泣いた。
まさに、涙=成長と再生の物語でしたね。不朽の名作だと思います。
2011-12-26 Mon 03:10 | URL | #-[ 内容変更]
[]
確かに神アニメだった
でも、キャラクターが泣くシーンがあまりにも多すぎる

めんまなんて泣かない話ないだろ?ってぐらいだったからなぁ...

よって70点
2012-01-01 Sun 01:05 | URL | うん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
ついに超平和バスターズは めんまを見つける事ができました。 本心を隠し、自分と向き合わなかった彼らが ようやく前を向いた事でめんまが見える。 つまりめんまはみんなの時間を進めるためにやって来た。 そんなこの作品は、青春の蹉跌と悩みと克服を、 何より「... …
2011-06-24 Fri 18:33 失われた何か
見つかっちゃった…。 めんまは花火があがっても消えなかった。 お願いは花火ではなくて。 仁太はめんまが消えなかった理由を悟りますが…。  ▼ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第11話「あ... …
2011-06-24 Fri 21:17 SERA@らくblog
感動した。ボロ泣きした。なんだよ、これ。みんな泣いていたら、自分だけ泣いていないのがバカみたいじゃんか。泣かないことなんて、そんなに難しいことじゃないのに、すごく難し ... …
TVアニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第11話(最終話)「あの夏に咲く花」 の感想。 脚本:岡田麿里 絵コンテ:長井龍雪 演出:長井龍雪 作画監督:田中将賀  花火を上げても「めんま」は消えなかった。その事実に呆然とする「じんたん」。うなだ …
2011-06-26 Sun 23:46 soraの微妙な冒険
めーんまーのー最近はぁーどどすこ好き(ゝω・<&#9825;>) 超平和バスターズはずっとなかよし。 ずっと6人で超平和バスターズ。 あの花が教えてくれたこと。 思い出させてくれたこと。 めんまが成仏しなかったのは、みんなが自分の事しか考えてなかったから。... …
2011-06-28 Tue 01:27 空色きゃんでぃ
花火があがっても、メンマは成仏しなかった。メンマは最近ドドスコすきだしよかったよいう。ユキアツがジンタンを呼ぶ。花火が願いじゃなかったからとツルコがいう。アナルは、私は... …
2011-10-13 Thu 19:29 ぺろぺろキャンディー
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。