まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
ついに<作者>フヂタカヅヒロ参戦!?「月光条例」 第155話
月光条例 第155話 01

乙女の意地がセクハラ魔神を許さないっ!(いいぞもっとやれ)

月光条例 第22条 [千一夜の月] 61 ウッディータVSフジキユミ&トショイイン 読了~
純情な乙女心を弄び、親ゆび姫とシンデレラを彼方へ吹き飛ばしたウッディータ。
しかしあと1問正解すれば(前回あと2問って書いた気がするけど、一寸法師の解答が数えられていたみたい)目の前の門を通れるとあって気合を入れる藤木さんと工藤さん。

月光条例 第155話 02

ウッディータ「ではいくぞ。『フルーツポンチ』をさかさにしたらどーなるかぁ?」

         _____
     :/ ノ _     _ヽ \: <ウッディータ最高だお!
   :/   / ・ ヽ / ・ヽ  \:   工藤さんたちにちんぽとか
    :|   し―J し‐ J   |: 言われると性欲もてあますわ!
    :|      (__人__)      |: 
    :|       l/⌒ヽ      |:__________
    \  /  /     /| |             |
___/⌒´   /       \| |             |
| | /  __/         | |             |
| | /                 | |             |
| | |                   |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

月光条例 第155話 03

藤木さん「もうその手には乗りません!答えは」
工藤さん「全部こぼれちゃうだわ!!」

          ____
        /      \
       / ─    ─ \ <聡明な工藤さんたちがひっかかるはずがない!
     /  (●)  (●)  \ ボクは信じてましたよ!
     |     (__人__)     | __________
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________________________
 ⊂ニニ\   (( □■□■ ))  ヽ
      | ヽ    □■□ヽ    )   ノ~⌒^ソ
      | /   丿    /    ノ  [ ̄ ̄] ̄ ̄ ̄]
      | /   /     /  /   [ ̄ ̄]      ]

ノルマクリアー!門を通される工藤さんたちだったけど、、、まだウッディータへの怒りが収まらない!?

どこかわからない彼方へ飛ばされたシンデレラたちのをとるため、今度は工藤さんと藤木さんが「なぞかけ」をウッディータへ出すことに!
さらにもし負けた場合は、、!?

月光条例 第155話 04

工藤さん&藤木さん「アナタの端女としてでも、奴隷としてでも、なんとでもしたらいいわ!」
       ___
     /     \
   /         \_______
  /            \      | |
  |                |        | |
  \            /      | |
   /            く        | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|  、 \____|_|
    |□|:|   |::|  |\ \ _(二゙)
    |  |:|   |::|  |  \ \  ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄|  |:| ̄ ̄    \ ``y >,〉 ̄ ̄ ̄ ̄
__|  |:|___ ..   )  `ヾ^ヾ       l,_,,...._.,,._.._l
:::::::::::|:::::|:|:::::::::::::::::)::. /  [ ̄ ̄ ̄[ ̄ ̄]   |=======|

工藤さんと藤木さんの薄い本が熱くなるな、、、(えー
とても冷静じゃない工藤さんたちを止めようとする一寸法師だったけど、、
月光条例 第155話 05

藤木さん「一寸法師さんは見ていてください!」
工藤さん「これは『女』のイジのモンダイなんです!!」


怖すぎワロタw

ウッディータは鼻の下伸ばしまくりでその賭けに乗ってきた、、、キャラ変わりすぎだろw

しかし知の精霊というだけあって工藤さんの「なぞかけの精霊ウッディータの弱点はなーんだ?」や藤木さんの「2004年に『青いバラ』はどうやって生み出されたのでしょうか?」などのなぞかけにも即答で答えてくる!

工藤さんたちが奴隷になっちゃうぅぅ!?(ニヤニヤ

本という本、化学の本、雑誌、漫画全て読んでいるというウッディータ。ならばと工藤さんが出した「なぞかけ」は、、

月光条例 第155話 06

工藤さん「では、漫画家・フジタカヅヒロの一番好きな『本』はなんですか?」

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

ついに少年漫画の神、<作者>の「フヂタカヅヒロ」(本人)キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッwww
でもどうやら「月光条例」の世界では無名の超マイナーな漫画家らしいww

月光のラーメン屋の常連らしく工藤さんにも「からぶりサービス」を読ませていたみたいw

そしてウッディータはそんなマイナーな漫画家のことすらも熟知!

ウッディータ「その鼻持ちならん漫画家は昔、ガイドブックのインタビューでこう答えておるわ!『ええ、私が一番好きな本はロジャー・ゼラズニィが書いたSF「地獄のハイウェイ」です』とな!」

てかガイドブック出してるくらいなら無名じゃなくてただ工藤さんが知らないだけか?w

で、早速そのガイドブックとやらを取り出して確認してみますと、、、

月光条例 第155話 11
出典・「画業20周年記念集 フヂタカズヒロ 魂」より(笑)

たしかに言ってるww ウッディータすげぇww

しかし藤木さんはちょっと疑問に感じる。

藤木さん「ひょっとしたら本当の好きな本は、心の中でナイショなのかも、、、?」

月光のラーメン屋にくるなら工藤さんの家の古書店にも立ち寄っていろんなものを読んでいるはず、、、工藤さんは思い出す、、フヂタが立ち読みしているのはSFの本かというと、、、

月光条例 第155話 07

工藤さん「あの漫画家、、、エッチな本の棚の前にばかりいるわ!」

あちゃー、、フヂタ先生の漫画を描くエネルギーの源はエロだったかぁーwww

そしてそのことを聞いた藤木さんは最後の「なぞかけ」に挑む!
何か確信に満ちた勝算を今の会話から得たみたい!?

月光条例 第155話 08

藤木さん「私の大切にしている才賀書房版『オールカラー本の園芸百花』の本の真ん中のお花はなーんだ?」

しかしウッディータは即答で「ハナトリカブト」と答えて証拠に<読み手>界から件の本を取り寄せて見せようとするも、、

藤木さん「ちがいます、、、私のなぞかけは『私の大切にしている花の園芸百科』です。それは私の本じゃありません。」

どれも一緒だろwwとウッディータは藤木さんの家から件の本をとりよせて開いてみると、、

月光条例 第155話 09

押し花

ウッディータ「ああ、、あ、、そんな、、イカサマだ!」

これはイカサマじゃない、藤木さんは「私の」本の真ん中にある「花」はなんだと問いかけた。「花の名前」じゃない!

月光条例 第155話 10

藤木さん「ウッディータ、あなたは知識はあったかもしれません。でも私の心までは知らなかったのね、、どうです、フェアでしょう?ちなみにその花はマーガレットです!」

<読み手>の心が精霊を撃破!!藤木さんすげぇぇl!!( ゚∀゚)o彡゜

糸売


フヂタ先生は犠牲になったのだ、、、工藤さんたちを生き延びさせるための犠牲にな、、、www

しかし物語の展開の予想として藤田先生本人の<作者>としての登場はありましたが、まさか本当に、そしてこんな形で出てくるとは思わなかったわw

残念ながら連載している作品は「からぶりサービス」みたいなんで「月光条例」の<作者>としては出てこなさそうだねw

そして工藤さんじゃなくて藤木さんに活躍の場があったのは良かったな。
割と機転の利く子なのかも。今後も月光のためにそういう場面があるといいな。

ちなみにマーガレットの花言葉を調べたら「誠実」「真実」でした。上手いね!

次回は「願いキャノン」へ行くか、月光の方へ話が行くか、、、楽しみです。
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『花咲くいろは』 第13話 親子3代恋語り、、、いいな、こういうの! | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『IS-インフィニットストラトス-』BD第3巻 5話・6話の作画修正一覧>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。