まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
永遠に繰り返される少女の物語・・・最終章『かぐや姫』開幕! 「月光条例」 第197話
月光条例 第197話 01

私は竹から何度でもひり出される。そうやって、1000年もの間、くり返しくり返しくり返す、『孤独の生』
        
    ./ ̄ ̄\   <『竹取物語』、、だよな?
   _ノ  ヽ、  \  
  (○)(○ )   |  .___   
  (__人__)  u . |/ー  ー .\ .
   ヽ`⌒ ´    /(   ))(   )) \<下手なスプラッタよりも
    {      /  (__人__)     \ 衝撃的すぎるだろ、、、。
    ヽ     |     |r┬ |  .    |
       ン   \.    || .| |     /
     i´     .|  . || .| |     \
     |       | |.....|| .| |     |  |

ついに最終章開幕!

月光条例 第24条[かぐや姫] ① くどうかや 読了~
真の孤独の意味を知る1,000年を生き続ける少女の物語・・・

永遠に繰り返され、竹の中から生まれてくる少女の遠い昔の記憶・・・

月光条例 第197話 02

初めて地上に流されてきた時に拾ってくれた人間はおじいさんとおばあさん。

かぐやと名前を付けられて可愛がられ、楽しい日々を送っていたけども、、

月光条例 第197話 03

すぐ死ぬ。

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::             | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |

絵がショッキングすぎるw

1,000年以上生きてきたかぐやにとって、人間の50年、長くて90年という人生はあまりにも短すぎる
どんなに好きでも、仲がよくても、父、母、兄弟、姉妹、親友、そして好きになった人たち

月光条例 第197話 04

みな死ぬ。死んでしまう。

かぐやの絶望の叫びが聞こえてきそうなほどに悲痛な表情が、、、(´;ω;`)

「一人でいる」ことは真の孤独とは言えない。
「一人になる」ことこそ真の孤独である。

大好きな人たちとの別れ=一人になる、人間は人生のうちにそれは一度だけ、だから孤独も一度。
でもかぐやは何度も竹の断面から生を受けては同じ「かぐや」として人生が再び始まり、その時には自分と同じ時間を歩いてくれる人たちはもういない。一人もいない。

転生しても記憶はすべて受け継いでいるってことか?

月光条例 第197話 05

くり返す時間という永遠の孤独は、ひたすら続く地平のごとく、その先に待つものは何もなく、終わりのない旅を続けるようなもの、、。

なぜかぐやはこのような目に会わねばならないのか?

月光条例 第197話 06
slayer season in the abyss


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <違うだろ。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<Slayerの「Season In The Abyss」と
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ 完全に一致!さすが藤田先生や!
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | チョイスがメタルだぜ!!
               \    ` ⌒´    /

奈落の底から助けを求めるかのような絶望の叫び、、、しかし、ついにかぐやと共に歩いてくれる人と、、

月光条例 第197話 07

出会った・・・

露のぐるぐるの目は螺旋階段を暗示していたのかな~?

鉄道の先にセンセイや月光がいるっていうのも印象深い演出

そして、話は戻って現代。
月光は夏祭りの出店の手伝いに来てたけど、呼び出しを食らったみたいなんだけど、その相手は

月光条例 第197話 08


         ___
       / ⌒  ⌒\ + <うひょー!やっぱり工藤さんの黒髪ロング
      / (⌒)  (⌒) \  には和服が似合いますなぁ!!
    + /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´     |  
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ    
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

この流れで工藤さん登場とか狙っているとしか言いようがないんだけどw

図書館の広報誌に「ラーメンのエッセイ」を頼んでいた工藤さんはその催促に来たようだけど、月光はもうあと6日でいなくなるのに、、。

月光条例 第197話 09


        / ̄ ̄\<幼馴染負けフラグか・・ 
      /       \      .____
      |:::::::   u  |    ./      \  <やっぱり工藤さんメインで
     . |:::::u::::    |   / ::/::::\:::  .\ おはなしが進んでくれたほうが
       |::::::::::u::   | / <●>::::::<●>.  .\ いいですわ。エンゲキブは
     .  |:::::u:::::::    }  | /// (__人__)///    .| サブヒロインで!
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/  
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  | ガタッ
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

僕も工藤さんの浴衣姿をガン見したいです!(*´д`*)ハァハァ

ふと思い出したセンセイの一言「露を頼みます。」

『青い鳥』の本の世界へ戻るまえに、今もこの世にいるはずのかぐや姫を見つけ助けなければいけない。

その言葉と共に目の前に現れた工藤さんに改めて見つめ直す月光。

月光条例 第197話 10

             ___
           /_ノ ヽ、.\ <ったく、月光よぉ。
          ./(●) (●) \   今更工藤さんの魅力に
         /  (__人__)   \   気づくとはとんだイ○ポだよ!
          |    ノ ノ      |    
         ヽ、 _`⌒'´  .._ /
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゛`   ,,/._______|::|
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

工藤さんにかぐや姫=高瀬露の疑念を抱く月光。
そして工藤さんの話とは!?


糸売


『かぐや姫』が精神的ブラクラだった件

こんなグロいおとぎばなしがあったら子供にとってはトラウマもんでしょうなw
しかしこの最終章のオープニングのつかみとしてはバッチリ。

『かぐや姫』実在するおはなしとなってるけど、月光の手によって『おとぎばなし』として作り上げられるんじゃないかなぁ。不幸なキャラクターを救うという月光(チルチル)の悲願でもあるし、それが成されて誰かが『かぐや姫』として書き上げるんじゃないかしら?

でもこの流れで出てきた工藤さんが安易に露だったりするのはまず無いでしょうなw
(『からくりサーカス』の柔らかい石の在り処のミスリードとかあったし)
鉢かづき姫は露と面識のあるただ一人のキャラクターですし、工藤さんに何を話したのか気になる。

でもなー、露と工藤さんの共通点多いんですよな。
様々な文学に通じていたり、黒髪ロングだったり。

もういっそのことエンゲキブも工藤さんもかぐや姫から分裂して生まれた人格で二人とも救う展開でもいいよ!w
なんか片方しか救えない展開とか来そうで怖いんですがね:(;゙゚'ω゚'):

てかこの引きで来週休載とかどういうことなの・・・(血涙
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:2 | トラックバック:1 |
<<『Fate/Zero』2ndシーズン 第19話 平和のためにここまでやるのかよ、、、切嗣ぅ、、(´;ω;`) | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『咲-saki-阿知賀編』 第5話 玄に立ちはだかる全国の壁!麻雀始まったと思ったらチートすぎて噴いたww>>
この記事のコメント
[]
工藤さんと露には共通点があります。

それは、工藤さんと露が着ている着物と帯の柄模様が
同じだということです。

帯は白と黒の升目
着物はバラの花が多数
花の向きも同じです


露の目はエンゲキブと似ているところがあります。
目は感情や精神を現すともいわれます。
まるで露の精神がエンゲキブであるかのように
思えます。


2012-05-13 Sun 14:29 | URL | 気になる点 #BVsKbLiw[ 内容変更]
[]
つまるところ
もともと工藤さんとエンゲキブは露という一人の女性だったのが現代に転生するときに肉体と魂がわかれて二人の人間になり、なんかいろいろあってバーサル騎士エンゲキブとネオブラック工藤さんに成長した二人が戦ってるうちに合体して元のスペリオルかぐや姫になるということですね
2012-05-16 Wed 07:16 | URL | #hV7NF406[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
私は竹から何度でもひり出される。そうやって、1000年もの間、くり返しくり返しくり返す、『孤独の生』            ./ ̄ ̄\   <『竹取物語』、、だよな?   _ノ  ヽ、  \    (○)(○ )   |  .___     (__人__)  u . |/ー?... …
2012-05-19 Sat 05:20 まとめwoネタ速neo
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。