まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
エンゲキブの鬼気迫る“演技”に鉢かづきは“真実”を知る!「月光条例」 第206話
月光条例 第206話 01

エンゲキブの言葉の「嘘」を見抜け!

月光条例 第24条 [かぐや姫] ⑩ 挨拶 読了~
月光条例 第206話 02

エンゲキブ「『月に帰りたい』 、それが私の本懐」

その言葉を聞いても怯まずにエンゲキブに「真実」の言葉を引き出そうと飛びかかる鉢っちゃん。

月光条例 第206話 03

鉢かづき姫「エンゲキブ・・様、御目を・・・覚まされませいっ!!」

渾身の一撃を持ってエンゲキブに迫る鉢っちゃん、、だったが、、届かずっ!(´;ω;`)ウッ
そしてエンゲキブの口から語られた言葉も、、

エンゲキブ「なんと言われようが、、私は、、、帰る。紙上の者よ、、帰りて、、月光に、、伝えるが良い、、」

!?

月光条例 第206話 04

エンゲキブ「私はカグヤ、、、月の向こうの住人なのだ、、、」
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <おまえのは真実はただの
 | U  ( ●)(●)  欲望じゃねーか。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆___
   ヽ     ノ    \  \ /      \ <ううっ!もっとアニメや
   /    く  \.  /\/ / ,、 \:::\.  マンガを見る時間が欲しいっ!
   |     `ー一⌒)  /  (●)   (●) :: \  
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |    | |(__人__)| |  ::: |
                \. | | `⌒´ | | :::::/
                /  | |  ー   | | :::\

鉢かづき姫「う、、、うけたまわり、、、ました、、、。」

迫真の演技の中に鉢かづきはエンゲキブの真実を見た、、か!?
崩れゆく鉢かづきと入れ替わりで姿を現す<月の客>たち。

月光条例 第206話 05

常に<護り人>として月へ帰るまでの間付き従うことになりそうなフードの人物たち。
何かをしようものなら阻まれて<消滅>させられそうだな、、:(;゙゚'ω゚'):
しかし、いつからエンゲキブを監視し続けていたのか?

月光条例 第206話 06

             ____
           /      \
          /         \<ん~、、フードの人物が
        /           \ エンゲキブの石化を解いた
        |     \   ,_   | 描写あったようななかったような、、
        /  u  ∩ノ ⊃―)/   
        (  \ / _ノ |  |   
.        \ “  /__|  |
          \ /___ /

千年の刑期を終えるに当たってのお迎えっぽいけど、『アラビアンナイト』でのこの出会いは必然だったのか?

<真実>を伝えたエンゲキブは立ち去ろうとするも、<月の客>の一人がカグヤを本気で害そうとした鉢かづきが気に入れないらしくトドメを刺そうとするも、、、

月光条例 第206話 07

エンゲキブ「その者は、本気ではない。」

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \ <余計なツッコミは無用! 
             |  (●)(●) |
                | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ  スパァン
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r' \、从人,/
          、 、 `ヽ、   /ゝ ゙ ; '; て
            \丶、 `'ー'´ /'⌒Y ̄`\   
               丶、ー  /─    ─  \ <えー、、と、、 
               ̄/ (●)  (●)   \  この足首のトゲトゲがあると
.___________ |    (__人__)   U |  どれくらいパワーアップするの?
|             | | \    ` ⌒´     ,/  たいしてしないんじゃ、、
|             | | /           \___
|             | |            、  ヽ  | |
|             | |            ヽ  ヽ l |
|___________|_|         nnnー ⌒ | | |
    _|__|_|_  二二l二二l ̄ ̄ ̄(二¨),__/

「捨て置け!」と<護り人>たちに命令して立ち去るエンゲキブたち、、、

月光条例 第206話 08

         ____   
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\ <って今ほっとけって言われただろがぁぁ!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    何ちゃっかり残ってトドメ刺す気マソマソなんだよ!
    |  ノ(  |r┬- | u  | ________    
     \ ⌒  |r l |    / .| |          |
    ノ  u   `ー'    \ | |          |  
  /´                .| |          |  
 |    l      プルプル u  | |          |
 ヽ u  -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-___| |  |____

いうこと聞いてなさすぎワロタ

ってか鉢っちゃんが<消滅>させられてしまうぅぅ!?

と、その頃、どんぶりを割った月光は鉢っちゃんが何をしようとしてエンゲキブのことを言ってたのかを思いだし、何かイヤな予感を感じ取る!

月光条例 第206話 09

と、そこへアッシーくんが!(えー

って天道、エンゲキブにちゃん付けなんてしてたっけ?w

とりあえず鉢っちゃんの元へ急げ!月光!!
しかしもう意識が朦朧とする中、何も抵抗できずに鉢っちゃんは<月の客>の一撃によって消される寸前!!

ガキンッ!!
月光条例 第206話 10

そこへ現れたのは鉢かづき姫のストーカー、桃太郎!!(えー
を見せられるか!?

糸売


サブキャラ<消滅>第一号は桃太郎確定キタ━(゚∀゚)━!(←ヒドイ

いやまぁ、エンゲキブの言葉はやっぱり嘘で「演技」だったようですな。
改めてエンゲキブをかぐや姫として読み返してみるとまたいろんな発見ができそうですなぁ。

<月の客>に対して攻撃が通らない今までのおとぎばなしのキャラクターの中で桃太郎がその撃破のヒントでも見つけてくれたらいいけどな。
でも顔を見ただけでしおしおになってたからやっぱ無理そうw

となればやっぱ月光しかねーな!
なんといっても顔に月の<極印>を持っているわけだから<月の客>の謎の光に対しても対抗できそうだし、攻撃も通りそうだ!w
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ソードアートオンライン』 第3話 ようするにやっぱネトゲーはソロでやるのが気軽で一番ってことだね(ニコッ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『氷菓』 第13話 摩耶花ちゃんがコスプレ脳女とマンガ論で激突!?とりあえずえるちゃんのコスプレ写真をください(*´д`*)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。