まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
仕組まれていたカグヤの罪!オオイミ王の語った真実とは!?「月光条例」 第216話
月光条例 第216話01

ラスボスにしてはこの小物感・・・クズすぎワロエナイ(゚ω゚#)ピキピキィ

月光条例 第24条[かぐや姫]⑳ オオイミ王の真実 読了~
月光たちを逃がし、自らはオオイミ王の使いに捕らわれ直接、王と謁見することになったカグヤ母。
カグヤ母の示したとは、、、

月光条例 第216話02

水の入っていたあのペンダント月光たちを収納し、自らがオオイミ王から情報を引き出すために月光たちの目、耳となることだった。

        / ̄ ̄\<今、緊迫したシーンなんだから黙って読め。   
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \ <前から思ってるんですが  
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \   鉢っちゃんの着物から
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   | のぞく生足がエロくて
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/  ですね、、
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    僕もお尻に敷かれたい・・
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

オオイミ王の待つ部屋に入ると、、

月光条例 第216話03

科学寮司頭・イハツオ

なにやらオオイミ王にダカツガマに人を使うのをやめさせようとしたり、人口太陽の建設を進言している、いわば味方になりそうなじーさん。

しかしオオイミ王は20年かかって人工太陽が出来る間の貧しい暮らしが我慢ならないとか、、、こいつらにとっての20年なんて地上の2年、いや2ヶ月くらいの感覚だろうに、、子どもかよ(゚ω゚#)ピキピキィ

イハツオは進言を受け入れられず無念の退室、、カグヤ母・ヤササメとの面識もあるし今後は月光たちの味方として期待できそう。

月光条例 第216話04

オオイミ王との謁見

割と近いところまでくるんだなw
月光たちはオオイミ王の面構えにもうイライラw
そして王の側近の中には桃太郎を<消滅>させた<月の客>の姿が!?月光はこのことでちょっとヒート気味。

オオイミ王の尋問が始まると、カグヤ母に月光たちのことを聞き出そうとするも、逆にカグヤ母はオオイミ王に問いただす

カグヤ父が殺されたのは汚れを持った地上人を連れ込んだとして当然の報い無慈悲な一面を見せたかと思うと

月光条例 第216話05

カグヤを呼び戻してダガツガマにかけるのは生き残るにはそれしか方法がない泣いてみせる、、、うさんくせぇ、、(゚ω゚#)ピキピキィ


月光条例 第216話06

成功の保証もない人工太陽を20年待つくらいなら、あと4日で地上との繋がりがあるあの月の形をしたトンネルが閉じてしまう前にカグヤを呼び戻して1000年分の太陽の光を王族で独占して、その間に人工太陽作ればいいとかもはや自分ら王族のことしか考えてないとか、、、クズっすなぁ、、

月光も天道も怒りゲージがたまりにたまって今にもペンダントから飛び出しそう、、(いっていいんだぜ?

王の許嫁でありながら、小さな嘘で罰を受け、1000年もの間地上に落とされて戻ってくるかと思ったらダガツガマの電池として使われるカグヤ、、あまりにも不憫、、しかしそこへオオイミ王の口から耳を疑うような真実が!?

月光条例 第216話07

オオイミ王「ふふふ、もう(カグヤは)許嫁ではないのだよ。余にはもう王妃がいるのだ。カグヤはもう許嫁でなないのである!なぁ、王妃・マユキメよ。」

    ./ ̄ ̄\  <何言い出しやがってんだ、コイツ、、?
   _ノ  ヽ、  \
  (○)(○ )   |  .___   
  (__人__)  u . |/ー  ー .\ .
   ヽ`⌒ ´    /(   ))(   )) \<はあああぁぁぁぁぁぁ!?
    {      /  (__人__)     \
    ヽ     |     |r┬ |  .    |
       ン   \.    || .| |     /
     i´     .|  . || .| |     \
     |       | |.....|| .| |     |  |

月光条例 第216話08

王妃・マユキメ

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\<おおっ!?珍しく本当に怒ってる!?
 |    ( ●)(●)               ____
. | U   (__人__)            /      \
  |     |r┬-|           ./ _ノ 三ヽ、_   \ <美人さんだけどよぉ、、
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \ オオイミ王の嫁とあっちゃぁ
.  ヽ        }     \    .|   (__人__)      ..| 許せねぇな、、
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/     
   /    く. \      \  ノ           \ 
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

すると今のカグヤの立場は、、!?

月光条例 第216話09

オオイミ王「もう、刑期を終えたただの娘だ。」

カグヤ母はあることに気づいてしまう。

王妃の条件は太陽の光を人一倍その身に受けられる「光の良き受け手」、しかしオオイミ王は病弱な幼馴染にそんなキツイ役目をさせたくないため、そのためにカグヤを許嫁に選び、さらに罪を着せて地上に堕とした、、、、ようするにカグヤは光の受け手としてだけの使い捨ての役回りにされたわけか!?

月光条例 第216話11


         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |! コイツだけはぜってぇ許せねぇ!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |! 月光たち、殺ってしまぇぇ!!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

しかしオオイミ王はカグヤ母に止刑の宣告を行い絶対絶命!?
カグヤ母はペンダントを切り離し、月光たちを逃がそうとして自らは、、

月光条例 第216話12

カグヤの無念を晴らすため、母として最後の抵抗!月光たちはこの場をどう切り抜けるか!?

糸売


オオイミ王の器の小ささがホントにラスボスなのかと疑うようになってきた件

結局のところ幼馴染のマユキメに電池の役割をさせたくなくて、カグヤを利用したってとこなんでしょ。
クズすぎて小物臭ハンパない
むしろ次回にでも月光たちがペンダントから出てきてひたすらシバいて欲しいレベル。それで最終回になっても文句言わないわ(えー

とりあえずカグヤ母はここで終了ですかな、、、代わりにイハツオのじーさんを味方にして地上へ帰還ってところかな。
んでイハツオに月の向こうの世界の状況などを説明させて<読み手>も<おとぎばなし>のキャラクターもツクヨミも協力し合ってエンゲキブを守るか、月の向こうの世界をぶっ潰しにいくか

このオオイミ王たちとの戦いが工藤さんあたりに作品化されることによって、読み手からの読者パワァが月の向こうの世界に流れ込み月の向こうの世界にもおひさま<読み手>の光が届くようになって解決!ってことにはならないかな?

なんにせよまたいろんな要素が点在してていて一つの線につながりませんから予想のしようもありませんがねw
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『リトルバスターズ!』 第1話 魅力溢れるキャラクターたち!このワクワク感、、一体何がはじまるんです!?( ゚∀゚)o彡° | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『中二病でも恋がしたい!』 第1話 六花ちゃんが中二可愛い!それだけで楽しめた、、さすが京アニだね(ニッコリ>>
この記事のコメント
[]
マユキメの持ってる赤ちゃんがなんか月光っぽいと思ったのは私だけ?
2012-10-08 Mon 11:02 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。