まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
月光たちの道を切り開いてくれたのはアイツら!「月光条例」 第222話
月光条例 第220話 01

時間稼ぎのエピソードだと思ってたのに、、、さすがです!(ニッコリ(←殴

月光条例 第24条[かぐや姫] 26 意外な味方 読了~
様々なおとぎばなしでの月光の目撃情報から捕獲にきたイデヤ率いる<ツクヨミ>。
<月の客>が襲ってきて<おとぎばなし>が皆殺しにされる、、、、妄想乙、とイデヤは全く聞く耳持たず。

月光がミチルを守るためについた「すべてのおとぎばなしを消す」ということを言っていたチルチル張本人であるために説得力がなさすぎると切って捨てられてしまう、、、

しかし月光は自分が<条例執行者>として<月打>したおとぎばなしを正してきた事実を言って話を聞いてもらうように訴えるも、、

月光条例 第220話 02

イデヤの要約「大好きな暴力で力任せに叩き直せたのは結局運が良かっただけ。むしろキャラクターには恨まれてるだろ」

      / ̄ ̄\ <きっとまた工藤さんが月光を助けてくれる! 
    /   _ノ  \          _
     | u  ( ●)(●)   ____\\     
.     |     (__人__)  /:::\,三_ノ \\\<おめーのやり方の方が   
     |      ` ⌒´ノ/ノ( ●)三(●)\\\  工藤さんに嫌われていただろうが!
.     |          /::::⌒ ⌒(__人__)⌒ \f⌒ヽ、 自分たちの都合しか考えない
.     ヽ        |::::::::::::::::  ` ⌒´  u  | | \ソ 奴がよぉぉ!!
      ヽ        \::::::::::          ,/_ |   |
     /  ̄\   /⌒ .ヽ         i    丿
      |  ヽ、 \/  /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ .  |   / /        |

イデヤは物事を単純に捉えすぎて全く知性がないな・・・

しかしここまで言われても月光は、、

月光条例 第220話 03

誰から感謝されようと思ってやったわけじゃない、だけど<おとぎばなし>のキャラクターたちとケンカしたり喋っているうちにわかってきたこの事実。

<おとぎばなし>のキャラクターたちはいい奴から悪い奴まで<読み手>を楽しませようと夢中に演じ続ける。
それを読んだ<読み手>を励ますために、怖いこと、悲しいこと、不幸なことでさえも<読み手>に「正直にしていたら明日はいいことがあるかも」希望を持たせてくれる。

月光条例 第220話 04

月光「その希望が、、この世にどんだけ必要か、、、おれはそんな連中がだんだん好きになっていった、、、イデヤ!この世に<おとぎばなし>は必要だ!!」

自分の話を信じなくてもいいから警告だけでもしてくれという月光にイデヤは「じゃぁ俺たちはどうやって生き延びればいいんだよ!?」逆ギレ!?

月光条例 第220話 05

月光「オレが戦う!オレがおまえらを消させねぇ!!」

どんだけ月光は自己犠牲に走るのか、、、、しかしそれがまた藤田’sヒロイズムの真骨頂でもあるし大好きなんですがね。

しかし月光の言ってることは攻撃もあたらない相手にどう戦えばいいのか?とかいろいろ説明不足なところがあって妄想話としてやっぱり切り捨てられてしまい、月光や天道たちがともに<ツクヨミ>に連行されていこう、、としたその時っ!?

月光条例 第220話 06

「三匹のこぶた」!?が月光たちを助けてくれた!?

さらに「ピノキオ」「舌切り雀」と<ツクヨミ>の連中の足止めをして月光たちを守る!
そして現れたのは、、、

月光条例 第220話 07

「フランダースの犬」のネロら率いる月光に(一部を除いて1話で)条例執行されたキャラクターたち!!

そういえばここ図書館で<おとぎばなし>のコーナーだったから、今までの月光とイデヤとの会話も聞こえていたのね。

月光が直接関わって条例執行をしたキャラクターたちは全く月光のことを恨んでなんかいない。むしろ感謝すらしている感じ。
これほどに頼もしい援護射撃があるとは、、、人間以外に人気のある月光w


月光条例 第220話 08

        / ̄ ̄\  <今、緊迫しているところなんですけど、、?
      /       \      ____
      |:::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ::::\:::::/::::: \   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \ <それよりもうちょっと
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 人魚姫ちゃんを描いて
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/    もらえませんかね?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

そういえば人魚姫ちゃんって先生らしくないちょっとアニメっぽいタッチでしたよなw

頼もしい味方と、それぞれの<おとぎばなし>の宝物(聞き耳ずきん、わらしべ、舌切りバサミ)を得て、

月光条例 第220話 09

ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家の壁にイデヤが阻まれ逃げ道を確保っ!


月光条例 第220話 10
                     ___
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●) <うおぉぉぉ!気になる展開!
         _/ / ヽ   /     (__人__) \  早く続きをぉぉぉ!!
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   / 
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i 
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /

糸売


>次号は休載となります。
                    ___
     _,, -ー ,,          / ⌒  ⌒ 丶 <休載だって。ねぇ、今どんな 
    /   " `..,:.      <●>  <●> 丶   気分?
 :/       :::::i:.      |  (__人__)   |    
 :i         :::::!,,   ハッ  \  |∪|    、____ 
   ヽ.....:::::::::   :::::i   ハッ    / ヽノ      ___/  
  r "     .r ノ~.    ハッ   〉 /\    丶    
:|::|    ::::| :::i. ゚。         ̄   \/⌒_)   
:|::|    ::::| :::|:                } ヘ /
:`.|    ::::| :::|_:               J´ ((  トントン
:.,'    ::(  :::}:                   ソ

珍しいね。

いやはや、しかしどんな小さいエピソードでも大切にする藤田先生らしい熱い展開!
まさかこんな緊迫したシーンで再登場になるとは、、、


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <おまえ、1話完結のエピソードが連続してた
 |    ( ●)(●)  ときちょっと時間稼ぎとか展開が
. |     (__人__)  雑ってDisってたよな?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<ボクは信じてましたよ。彼らにも
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ ちゃんと出番があるって。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

やっぱ藤田先生は最高やでっ(土下座

月光が条例執行したおとぎばなしたちは月光のことを信頼しきってますな。

        / ̄ ̄\<ソ○プでも行ってろ。
      /       \ ___
      |:::::       |/     \ 
     . |::::::::: U   |:⌒  ⌒   \<で、人魚姫ちゃんはどんな
       |::::::::::::::::    |●) (●)    \ 援護をしてくれるのかな?
     .  |:::::::::::::::    |::(__人__)      | 僕は泡でいろんなところを
     .  ヽ::::::::::::::   |::::` ⌒´      / 包んでマッサージしてもらいたい
        ヽ::::::::::  ノ::::::::::::::       \ です!
       (ろ::::::::::: く::::::::::::::   / /|
-―――――|:::::::::::::::: \―――.(___ノ―┴
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『リトルバスターズ!』 第7話 葉留佳ルート突入!、、ってまた頭のゆるい子かよ・・・(>´д`)> | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『中二病でも恋がしたい!』 第7話 六花ちゃんはシリアスでも中二可愛い、、って一気にラブコメ化してきたぁぁ!( ゚∀゚)o彡°>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-11-21 Wed 16:46 | | #[ 内容変更]
[]
暴力で月打を直してるのは、ツクヨミも同じだろうに…。
それにイデアの方がやり方エグイから、キャラクター達に恨まれてるって。赤ずきんが恨んでるような事をちらっと言ってたでしょ。
2012-11-21 Wed 19:14 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。