まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『中二病でも恋がしたい!』 第9話 ペロッ、、これは、、恋の味っ!?未知の感情を中二妄想で対処できない六花ちゃんが可愛すぎたね(ニッコリ
あかん・・・

あかん・・・これ・・・マジで恋する5秒前だわ・・・(←おっさんネタ乙
         ____
        /      \<みなさんこんにちわ。
       / ─    ─ \  もう12月、2012年もあと少しですね。
     /  (●)  (●)  \ 今年はいろいろとテンパった1年でしたが来年は
     |     (__人__)     | __________  もっと余裕を持ちたいと思います。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  まぁ要するに更新頻度はさらに
___/           \ | |             |  下がってしまうでしょう、、
| | /    ,               .| |             |  ただ高村監督の「ビビッド
| | /   ./             | |             |  オペレーション」は要チェック
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|  していく所存です。
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_     それでは早速見てみましょう。

『中二病でも恋がしたい!』 第9話~
中二病9-001

あかん・・・もう六花ちゃんが女の顔になっちょる・・・(震え声)

前回の夏休みの出来事からもう2学期の中盤になろうとして学園祭の季節というのに、勇太は全く六花ちゃんと話せていないとか、、、六花ちゃん重症ですなw
で、何かチア部を辞めたとかで昼寝結社(略しすぎ)を盛り立ててみんなに認めてもらおうと一人張り切る森夏。六花たちと一緒の行動することによって周りからの視線やイメージはもう手遅れだと思うんですけどね(ニッコリ

で、学園祭で何をやるのかというと学園内で通行人のフリをして突然劇を始めてみんなの注目を集めてアピールするというパフォーマンス的なお芝居とか。

「邪王真眼 VS ダークフレイムマスター」

これはヒドイww 勇太に死ねと言ってるようなもんだろwwしかし様にはなりそうだ。六花ちゃんは食いついて来そうな設定だけど、あまりノリ気でないようで帰っちゃった、、、

まぁ明らかに夏休みでの出来事が原因なのは周知の事実なんだけど勇太は認めようとしない、、、責任とれや、コラァ・・(#^ω^)ピキピキ
といっても勇太は自分の中ではそれは分かっているみたいなんだけど、六花ちゃんの感情までは分かっていない様子、、、

って十花さん神出鬼没すぎだろwww勇太のベッド下からニュルりって出てきたww
        / ̄ ̄\<おまえはなんでもござれだろ・・・
      /       \ ___
      |:::::       |/     \ <エロ本みたらわかるだろ、、
     . |::::::::: U   |:⌒  ⌒   \ オレもおっぱい大好きなんだ、、
       |::::::::::::::::    |●) (●)    \ 要するに十花さんはストライク
     .  |:::::::::::::::    |::(__人__)      | ゾーンど真ん中っていう
     .  ヽ::::::::::::::   |::::` ⌒´      /  ことさ!
        ヽ::::::::::  ノ::::::::::::::       \
       (ろ::::::::::: く::::::::::::::   / /|
-―――――|:::::::::::::::: \―――.(___ノ―┴
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

勇太のエロ本をめぐる十花さんとのプチバトルの動きが重力を無視したようなヌルヌルした動きですげぇw
勇太の巨乳好きに警戒する十花さん、、、これは十花さんの勇太誘惑の薄い本のが厚くなるな・・・

なんだろうなぁ、京アニのキャラデザでセクシーなポーズとか取られてもそんなにそそらないというか、、健康的すぎるからか、、、

        / ̄ ̄\<ブランドイメージ崩壊するだろ・・・
      /       \         ____
      |::::::        |      /      \ <京アニがアヘ顔を描いたら
     . |:::::::::::     |   / \   /  \  BD5万枚は売れるでぇ!?
       |::::::::::::::    | /  (●) (●)   \ エロゲーのエロアニメ化
     .  |::::::::::::::    }  |   ⌒(__人__)⌒    | はよ!
     .  ヽ::::::::::::::    }  \     ` ⌒´     _/
        ヽ::::::::::  ノ    |            \
        /:::::::::::: く      | |         | |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

どうやら十花さんのお弁当を残したり、晩御飯も手を付けなかったりとか理由がわからないとか。
そこでいつも一緒にいる勇太に聞きにきたようだけど、恥ずかしいから自分から六花ちゃんに聞かないって割と可愛いとこありますなw

で、その六花ちゃんは誰にも相談できなくて、ついに打ち明けた相手はくみん先輩w

邪極特異点による空間背離(?)、、たまげたなぁ、、、中二病的に恋愛感情を表現するとこうなるのかw

勇太に近づくと心臓がドキドキしたり、見られただけで体中を駆け巡る何かが入ってくるとか、、、、くみん先輩つっこんで上げてよ、、それはだって!w

中二病9-002

というわけで勇太がおかしいと結論付ける六花ちゃんはどうにかしようと凸守とともにラグナロクに挑む!
って凸守、クラスの中じゃ普通に過ごしてるのなw 頼れる天才って感じで馴染んでてワロタw

満月に満ちる夜に勇太を呼び出した六花ちゃん。

勇太「すまない、、あなたを倒す!」

でもなんかちょっと様子が変な六花ちゃん。いつもの「ヴァニッシュメント ディス ワールド!」が発動しないっ!? 恥ずかしそうな六花ちゃん可愛い(*´д`*)ハァハァ

凸守との連携プレイも冴えず、あっさり勇太にチョップで止められ悶絶w
勇太はそんな六花をいつもどおりだったと安心して手を差し伸べたけど、六花ちゃんは違った
勇太の顔を正視できないほどにキョドってしまう六花ちゃん、、、

森夏「そんなのに決まってるじゃない。」
くみん先輩と森夏は学園祭の話し合いで集まってたけど話題は六花ちゃん。やっぱそうですよねー(白目)

翌日。トイレにて。

森夏「ちょっと話があるんだけど。富樫くんのことで、、」
六花ちゃん「!?ちょっ、、、あ、、の、、、の、、、」


わかりやすすぎワロタw 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \<おまえの場合はただのエロ妄想だろ。
 | U  ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆___
   ヽ     ノ    \  \ /⌒  ⌒\<ボクもくみん先輩とラブラブちゅっちゅっ 
   /    く  \.  /\/<○>   <○>\ していることを思うと股間がズキュゥンと
   |     `ー一⌒)  /   (__人__)   \ なっちゃうの・・これが恋ね!?
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |     |r┬-|     | ハァハァ…
               \    `ー'J    /
               /              \

六花ちゃんの周りを蝶が飛び回る演出がなんとも恋する女の子の脳内お花畑を暗示しているようで面白いw

改めて森夏に勇太のことを好きだと分からされてはみたものの、何をどうしていいのやらわからない六花ちゃん。
こういうときだけは中二妄想で切り抜けられないってのがなんともw

中二病9-003

というわけで森夏の指導の元、演劇パフォーマンスをやることを許可をもらう代わりに学園祭の準備を買って出て、その準備を勇太とふたりっきりでやらせてみることに。

            / ̄ ̄\
           /   _ノ  \<ということは森夏もまだ付き合った
             |    ( ●)(●) ことはないということだな。
            |     (__人__) 
          |     ` ⌒´ノ
          __|___       }
        /      \     }
       /  ─    ─\  ノ <って森夏も恋愛マニュアル本読んでいるじゃねーか。  
     /    (●)  (●) \ヽ、 
     |       (__人__)    | _|_________
     \     ∩ノ ⊃ / | |             |
___(  ` 、 _/ _ノ   \ | |             |
| |   \   “  / ___l  || |             |
| |   | \   / ____/| |             |
| |   |    ̄             |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

森夏えらそーにしといてその体たらくw といっても森夏も高校デビュー組だから当たり前か?w
二人きりにして「わたしのことをどう思う?」と聞かせようとしても

六花ちゃん「わたしの邪王真眼のことどう思う?」

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄


掲示物を張り出すときに密着ぅぅ!こりゃ目と目が会ったらキスいけるぅぅ?!

頭突き

        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄


だめだこりゃw
そして最後の手段として屋上からの垂れ幕の準備に。恐ろしい場所だと「吊り橋効果」で心を開きやすくなるかも?ってことだったけど意外にも勇太の方から話してきた。

六花ちゃんの過去のことを知ることによって六花ちゃんの中二病への誤解というか、ただカッコイイから演じているわけでなく、不可視境界線という六花ちゃんにとって父との繋がりを持つ唯一の接点が六花ちゃんにとって大切なことであったということ。
日が沈んで夜が来る、当たり前のようなことだけどこれってもの凄いスケールのことで、いわゆる中二的な側面を持っている。こんなことが日常で起きてるんだから不可視境界線だってあるかもという結論にたどり着いた勇太。

六花ちゃんはそんな理解を示してくれた勇太についに告白クル━━(゚∀゚)━━!?

            ____
          /      \ <どぇぇぇぇっ!?
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |

六花ちゃんが足を滑らせ屋上から転落の危機!?:(;゙゚'ω゚'):

手を伸ばして助けようにも六花ちゃんが片手を伸ばすと持ちこたえれずに落ちそうになる、、無理ゲー、、かっ!?と思ったら

森夏「下よ!3階からなら届くわ!!」

勇太、荒ぶりまくり!!( ゚∀゚)o彡°
そして救出成功!!これはいつもアパートで六花ちゃんが勇太の部屋に侵入いてくるときのシチュエーションと同じってのがまたなんともいい伏線というか日常の出来事がふたりの関係の決定打になってるのがいいね!

泣きじゃくる六花ちゃん、、、これで二人の想いは通じ合った、、のか!?

糸売


とんだデンジャラス恋愛プロデューサー・モリサマーさんだよw

しかしまぁいい位置にいるキャラクターになったよなぁ>森夏さん
裏表のある子だけど面倒見の良さから嫌われることはないでしょうな~。

そして今回はなんといっても六花ちゃんの恋する乙女っぷり!( ゚∀゚)o彡°

恋をしちゃうと中二病の発症を抑えられるという画期的な治療法ができたということですなw
そういえば「シュタゲ」のオカリンも紅莉栖の前では収まってたしな(ちょっと違うか?)

リアル恋愛を中二妄想で処理できずに脳内がパンクしていく六花ちゃんのテンパりっぷりが可愛すぎてニヤニヤが止まらんでしたわい!


        / ̄ ̄\ <割と知りたいな、それ。
      /       \      ____
      |::::        |   /      \<恋愛マニュアル本でショートしちゃう
     . |:::::::::::     |  / ノ ' :::::::ヽ  \   六花ちゃん、、
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   :\  エロ本見せたらどうなっちゃう
     .  |::::::::::::::    } |  /// (__人__)///  | の?中二病でエッチな気持ち
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    /  はどう表現するの?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    
        /:::::::::::: く    | |         |  |     
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

てかまだあと3話くらい残ってるんでしょ?何やるの?
まさか勇太、この期に及んでまだ自分の恋愛感情を認めていないとは言わないよな!?(威圧)

      / ̄ ̄\ <ちゃんと最後まで見届けろ。
    /       \ 
    |::::::    :ノ(  |
   . |::::::::::: :⌒  |         ____
     |:::::::::::::::::   |        /      \ <まぁふたりのラブラブっぷり
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \  を見るのはイラ壁するだけ
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ なんで残りはくみん先輩
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉| と森夏のサービスショット
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ  回でいいよ。
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )

くみん先輩が森夏の恋を応援する回とかどーですか?まぁ振られるのが前提だけど(鬼畜)

凸守と茶坊主はもはやどうでもいい(真顔)
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]中二病でも恋がしたい!(12年秋アニメ) | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<依然としてわからないエンゲキブの居場所、、ヒントは身近にあった!?「月光条例」 第223話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『リトルバスターズ!』 第8話 やったねクドちゃん!仲間が増えたよ!わふー!(←無理すんなおっさん>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
恋って難しく、ややこしいんです― …
2012-12-03 Mon 13:13 wendyの旅路
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。