まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
藤木さんの想いに触れ、エンゲキブが語り出した自らの想いとは? 「月光条例」 第224話
月光条例 第222話01

藤木さんの本音トークに泣いた(´;ω;`)ウッ

月光条例 第24条[かぐや姫] 28 藤木さんとエンゲキブ 前編 読了~
唐突にやってきて藤木さん以外には誰にも離さないでと念を押しつつエンゲキブから明かされたのは、、

月光条例 第222話02

エンゲキブ「あたし、今度の終業式の日、転校しちゃうんだ。」

放送部員だからという理由でみんなに伝えて欲しいというエンゲキブ。「遠いトコ、、、」と話すその目はちょっと悲しそうにも見えて、、、、

とここまで話して誰かに告るの告らないの話になって話を止めた藤木さん、、お茶が切れたといって月光と一緒に取りにいこうと言うと

月光条例 第222話03


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <なんでそんなに悔しそうなんだよ。
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ  ピコッ!      
.  ヽ        } ミ  /\      ___
   ヽ     ノ    \  \ ;;/   ノ( \; <あの月光に話しかけることもでき
   /    く  \.  /\/;/  _ノ 三ヽ、_ \;   なかった藤木さんが誘っている
   |     `ー一⌒)   ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪ \;  だとっ!?
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ ;.| ⌒  (__人__) ノ(   |.; 
                 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

といってもどうやら藤木さんはエンゲキブとの話はまだあるとして、月光にだけは知って欲しかったみたい。

エンゲキブに告白を促されたこと、その相手が月光だというのにその本人に話すというのか!? 

月光が好きなことを知っているエンゲキブは応援するように笹の葉をあげて、藤木さんは月光の笹に1枚だけ願い事を書いた短冊をつるそうとしたけど、、、

月光条例 第222話04

藤木さん「もうわかってるから、、」

とさげてこなかったみたい。
そしてその相手はエンゲキブだということ。エンゲキブは馴れ合いすぎてそういう関係にはならないと否定するけど、それはエンゲキブがそう言ってるだけ

<月打>されたおとぎばなしから救われたときからずっと月光に憧れ、話せるようになってきて藤木さんにわかったことは月光はいつも話を最後まで聞いてくれて「それで?」と答えてくれる。その優しさに惹かれてずっと見てきたから藤木さんにはわかることがあった。

月光条例 第222話05

月光が誰を見ているのか、を。

月光条例 第222話06

藤木さん「そのヒトの、名前を言いますか・・・?そのヒトの、名前を言いますか・・・?

この言葉に出来ない想いがにじみ出てくるセリフ回し、いいなぁ、、、、こみ上げてくるものがあるね(´;ω;`)ウッ

その藤木さんの本当の気持ちに触れ、エンゲキブも自分の本性を語り始める。

見かけよりずっと長い旅をしてきたこと、純粋な感動などもはやないこと、だから無表情な女になっていること、、、

エンゲキブ「あたしがなんでエンゲキブって言われているか知ってる?フジキちゃんみたいに初々しい『純粋さ』なんてないくせに、ハツラツとしたフリをして、、、」

月光条例 第222話07

エンゲキブ「ぜ~んぶ、ウソのエンギをしているから『エンゲキブ』なのよ。」

エンゲキブの名前の由来、、、意外とそのままでしたなw

月光条例 第222話08

ウソを演じ続け、優しい人たちを騙しつづけて生きてきた。ずっと前に決まっていた転校で、いなくなるペテン師のような自分が、とんでもない「お人好し」に好かれるわけないと絶望するエンゲキブ。

アイツは自分から気の利いたことを言えないから一生懸命人の話を聞く。でもそれが逆に他人には怖くて口をきかなくなる。いつも「なにかオレにできるコトねーか?」と思っている。口を付く言葉は「めんどくせー」「イヤだね」の連発なのに、自分のやりたいこと、好きなことは全部後回しにしていつもヒトのために何かをしているアイツ、、、

月光条例 第222話09

「お人好し」=月光

こりゃもう両想いじゃねーか!ww付き合ってオオイミ王殺っちゃいなYO!
月光条例 第222話10

エンゲキブ「だからそんなやつが、あたしみたいなくそったれを好きになんてならないの。すぐに消え去る、嘘つき女をね。」

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

どうしてそうなるww どっちかといえばエンゲキブのほうが月光よりひねくれてるように思えてきたw

それを聞いた藤木さんは、、、

月光条例 第222話11

     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\〃<なんでっ!?
   |    `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・       ___ ノ(
  . |     ミ }    ー=- ̄ ̄=_    /      ⌒
    |      >、_  __      /\:::::::/:::: \ <おるぁぁぁぁ!
  .  |    " ノ`ヾ}  \   ̄ ==/:<○>::::<○>:::   \  
  .  ヽ        }     \    |   (__人__)       |
     ヽ     ノ       \  \ ` ⌒´      _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \      \              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

藤木さんは怒っている!!!(゚ω゚#)ピキピキィ
エンゲキブのような、自分にないものを全部持っていて、自慢もしないで、自分みたいなのも気にかけてくれて、ステキな凄いヒトだからと月光のことを諦めていたのに、、肝心なところをエンゲキブは間違っている、と言う。

月光条例 第222話12

藤木さん「あなたは月光さんが、『なんて思うか』をぜんぜん考えていないじゃないですか!!」

エンゲキブの唯一の悪いところってのは純粋な感情がなくなってしまって妙に自虐的なところかもなぁ、、
月光のことを決め付けて先回りして納得してしまっているエンゲキブに怒っている藤木さん、、なんてええ子や、、(´;ω;`)ブワッ

そしてその一連の会話を月光に話したってことは藤木さんの気持ちも知られているわけで、、、でも月光は

月光「イイさ」

の一言。カッコよすぎるだろ、、、

そしてエンゲキブが語り始めたという話は、、!?

糸売


エンゲキブのエンゲキブたる所以が楽しめる顔芸祭りでしたなw

大げさなほどに全ての表情が演技がかっていて今回はまだまだ本心は語られていないなって感じでしたな。
次回にそこらへんは持ち越しかな?

ふと思ったけど笹の葉って竹から生まれたかぐや姫と結構密接な関係があると感じるけど、エンゲキブが藤木さんとかにあげてた笹の葉ってもしかしてエンゲキブ自前のもの?
となると月の向こうの世界のものってことでちょっと神通力じゃないけど、人間世界のものと違う力が働きそう

てかそこらへんで買ってきただけかもしれんけどw

まぁ今回はなんといっても藤木さんの恋心が赤裸々に語られた上で自ら失恋の想いを抉ってる感じで読んでて心が痛かったですわ、、、

ただのモブキャラで終わるかもしれなかったのにこんなに重要な立ち位置のキャラになるなんてね、、w

ホンマ藤田先生はどんなキャラでも大事にしますな。
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『ソードアートオンライン』 第23話 世界樹攻略戦再び!!リーファちゃんは兄を支える健気な妹可愛い、、、アスナとの修羅場楽しみだね(ニッコリ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『中二病でも恋がしたい!』 第10話 告白きたぁぁぁ!!六花ちゃんの顔が直視できなくて思わず身悶えローリング3回転半決めちまったぜ・・・>>
この記事のコメント
[]
相互リンクのお願いです。

サイト名: 就職ランキングまとめ速報

URL: http://occasional-update.seesaa.net/

カテゴリ 就職
2012-12-12 Wed 19:54 | URL | #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。