まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『たまこまーけっと』 第11話 それぞれに環境の変化に戸惑いを見せる中、王子来日!?たまこ主人公なの忘れてたわ(すっとぼけ)
どやぁ

みどりちゃんがたまこに告白するのはいつなの?今でしょ!?(ドヤッ
          ____
        /      \<みなさんこんにちわ。
       / ─    ─ \ 「COD:BO2」のキャンペーンを今更ながら終わらせ
     /  (●)  (●)  \ ました。なんつーかもう不快なエンディングにすれば
     |     (__人__)     | __________  いいってもんじゃねーだろ
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  っていうくらいに
___/           \ | |             |  スッキリしないEDでした、、
| | /    ,               .| |             |  まぁ分岐してBADENDに
| | /   ./             | |             |  なっただけでしょうけど
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|  やっぱ「COD4」を超えるシナリオ
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_     はもう望めませんかねぇ、、
                                  それでは早速見てみましょう。
『たまこまーけっと』 第11話~
たまこ11-001

     / ̄ ̄ ̄\ <なんだ、今週のたまこはお休みか。   
    ノ  ヽ、_   ヽ ガルパンBD3巻でも見るか。
   (●)(● )    | ))   ___
   (__人__)       |.    /      \ <おい待て、一応こいつ   
   ヽ`⌒ ´      |    / ─  ─  \  デラだから。
   {          |  /  (●) (●)  \
_   ヽ        丿 |     (__人__)  U   |
   ̄ ̄`     /   \    ` ⌒´    /
         ̄`'‐- , 人-゙     ー‐     <
             !⌒ヽて             \
              UJレノ、           ヽ
                  ヽ             |
          入     ヽ              i

デラの初期の姿を覚えてた人ってどんだけいますか?ww

王位につくまでに后を見つけることがモチマッヅィ家のしきたりとかで、占いの結果北西にいる(大雑把w)ということでデラが探しにいくことになったようで。

デラはチョイちゃんには頭が上がらないけど、王子に対してはともだち感覚wなんか不思議な関係ですな。

さてお妃候補として認められたたまこだったけど、その品格は全く感じられずデラは半信半疑
まぁデラの尻に寝ぼけて噛み付くレベルだからなw

        / ̄ ̄\<おまえは食欲ばかり先立って卑しいな。   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \   <デラの尻肉炭火で炙って
     . |:::::::::::     |  /ノ  \    \   塩ふって食べてぇぇ!
       |::::::::::::::    |/ /゚\  /゚\    \ 脂乗りまくりで最高の
     .  |::::::::::::::    } |   (__人__)       | 食材だろ!
     .  ヽ::::::::::::::    } \  .` ⌒´|'|    / 
        ヽ::::::::::  ノ   |      U    \ 
        /:::::::::::: く    | |         |  | 
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

あっという間に商店街中にお妃候補の噂が広まってしまったたまこ。

しかしもしたまこがお妃に迎えられるとしたら名前は「たまこ=モチマッヅィ」になってしまい、到底餅好きのたまこには耐えられない名前にwとーちゃんも許すはずがないな、こりゃ。

もうその話題は勘弁といきなり話をうさぎ山商店街のポイントカードの話にもっていくたまこ。

100冊貯まるともらえるというまだ誰も見たことがないメダルを夢見て貯めてきたポイントカード、、あとちょいで貯まるとか。

        / ̄ ̄\<じゃぁ10冊とかだったらシールとかいうんか?
       /   _ノ  ヽ そりゃ商店街寂れるわ、、、
.      |   ( ●)( ●)              ____
       |   U  (__人__)                /      \<おいおい。100冊もためて
.       |       ` ⌒´ノ          /─    ─  \ メダルとか舐めてんのか?
       |        }           / (●) (●)     \
      ヽ        }          |   (__人__)   U     | ___________
     /⌒ヽ、     ノ               \  ` ⌒´       ,/ | |             |
___/   ,   ィ ´    ∫     _ r、./   r、         \ | |             |
| |  /   /    }       ∬   | | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| | /   /      |i    ┌‐┐  | |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| | ( 〆⌒ ──r─≒、 .| =|  | |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

お妃候補になっていつものたまこにとーちゃんはちょっと安心したような表情を見せるけど、、

モチ蔵は息してないwww

お妃の話題で盛り上がるのはたまこの親友のみどりちゃんたちも、、、みどりちゃんは必死に否定してるけど、史織ちゃんが意外とスィーツ脳で、、、(;´Д`)

かんなちゃん「玉の輿だね、、たまこだけに。(ニヤッ」
「たまちゃんをスカウトして餅を作らせるとですよ!島の名物餅を生み出すとです!(ドヤァ」


安定のどや顔ワロタw

直接チョイちゃんに聞こうとたまこの家へ殴りこみにいくみどりちゃんたち、、こりゃみどりちゃん発狂してチョイちゃんとバトルの超展開くるか!?(ねーよ
なんか周りだけ盛り上がってたまこのことは誰も考えてない雰囲気が感じられますな、、

その帰り道に商店街で買い物をしてついに100冊目のポイントカードをためたたまこは感動に打ち震え、ついにメダルをゲットぉぉ!

             / ̄ ̄\<黙れっ!
            / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
            |     、_!    |
          |   'ー=-'  |
          __|___     }
        /      \   }
       / ─    ─ \_ノ  <しょb
     /   (○)  (○)  \ヽ、
     |  :::::⌒  、_!n ⌒::::: | _.)__________
     \     .E   )、_/ | |              |
___/     ` ¬、__/.| |             |
| | /    ,       i;;三三ラ   | |             |
| | /   ./     ・i;j:.       | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

メダルに喜ぶたまこを見てデラは王子にお妃として迎えられる方がはるかに価値があるといわれるも

たまこ「そんな降って湧いた話(より)、、このメダルはね小学生のころからコツコツためたカードでもらったものなんだよ。あたしにとってはこっちのほうが嬉しいことだよ!」

昔から自分のやってきたことにちゃんと意義というか信念みたいなものを感じてとーちゃん譲りの職人っぽさを感じさせますなw

とそこへチョイちゃんがやってきて、、

たまこ11-002

デラを使ってのたまこと王子の通信お見合いが実現!

てか、かんなちゃん、王子に反応したんじゃなくて王子の後ろのに一目惚れしてたんかよww
ってく飛んだミスリードだったぜ、、(震え声)

王子の名前は「メチャ=モチマッヅィ」、これはアウトすぎるww

そういえばチョイちゃんやらデラも「モチマッヅィ」だけど親族じゃないとか。仕えるもの全員この名前をいただくことになるとか。

商店街中の皆さんが見守る中、いい雰囲気で話すたまこと王子。てか王子がいい奴オーラすげぇ、、こりゃ周りにも何か納得させるオーラをですわ、、
デラやチョイちゃんのことでお礼に伺いたいといってたけど、通信不良でここで終わり、、でもたまこには好印象だったみたいで?

モチ蔵必死すぎてみてらんない、、(´;ω;`)ウッ…

でもたまこはあくまでお妃じゃないとしてもうこの問題はなかったことにしたいみたい。

みどりちゃんの「熊のぬいぐるみを急に取り上げられる感覚」、史織ちゃんの「何かが急に変わっていく」という不安な感覚、「宇宙の入り口に立っている」という感覚、、それぞれがたまこのことをちゃんと思ってた。一番怖いのはたまこのハズだということ。

いつもどおりのたまこに対してチョイちゃんの様子も徐々にいつもどおりになってきたような、、?

でもとーちゃんはやっぱり納得いってないみたいで商店街の緊急会合にいくとかでちょっとたまこと口論に?

たまこ「ヒッドーイ!そんなんだったらお嫁に行っちゃうからね!?」


              / ̄ ̄\/ ̄\  <娘にこんなん言われたら
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \  オレだったら寝こむわ・・・
             /           、    、
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /  
       (     )_/______ノ__ノ

とーちゃん可哀想すぎワロエナイ・・・(´;ω;`)ウッ…

商店街のみなさんももうたまこが結婚する方向に勝手に話進めてるしこりゃイヤすぎる、、、

        / ̄ ̄\<ちゃんと集中して見ろよ。
      /       \ ___
      |:::::       |/     \ <まぁボクはそんな話題よりも
     . |::::::::: U   |:⌒  ⌒   \ さゆりさんと名前を知らない
       |::::::::::::::::    |●) (●)    \ 美人なお姉さんのほうが
     .  |:::::::::::::::    |::(__人__)      | 気になってるんですがね!
     .  ヽ::::::::::::::   |::::` ⌒´      /
        ヽ::::::::::  ノ::::::::::::::       \
       (ろ::::::::::: く::::::::::::::   / /|
-―――――|:::::::::::::::: \―――.(___ノ―┴
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

お妃のお話は間違いかもしれないけど、いずれ父親のもとを離れていくことはあるかもしれない。その時はちゃんと笑って送り出してあげないとという肉屋のおばちゃん、、、

とーちゃん「たまこはぁ!!、、、、オレの娘だぞ!」

とーちゃん、たまこ好きすぎだろ、、

星とピエロで出されたコーヒーにはお酒が入れられててマスターの気遣いとセリフがしみる。

マスター「大事なものを手放すことで手に入るものもある。手元にあることだけが幸せではないのかもしれない。」

     / ̄ ̄\  <で、おまえはいつなったら積みゲーとか
   /   ノ   \  やめるの?売ったら?
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /    . .\<嫁にアニメと漫画と
    |     ` ⌒´ノ           /ノ  \  u. \  ゲームどれか一つに
.    |        }  \      /(●) (●)    .\  しなさいって言われ
.    ヽ        }     \     |  (__人__)   u.  |  る日が来るのかと
     ヽ     ノ       \   \ u.`⌒´     /  思うと夜も眠れません。   
     /    く. \      \  ノ           \    
     |     \  \    (⌒二              |

たまこ11-003

酔いつぶれて帰ってきたとーちゃん、、

とーちゃん「たまこ、、、幸せに、、なれよぉ、、

たまこには聞こえてなかったけど、とーちゃんも心を決めた、のか?
そしてついにはモチ蔵までも「たまこが幸せなら」とこのお妃のお話を認めたみたいな感じになってしまった、、、

そんな自分のことを誰も見てくれない状況についにたまこがブチ切れ!?
地団駄踏むたまこが可愛いw

        / ̄ ̄\<一人で寝ろ。 
      /       \      .____
      |:::::::   u  |    ./      \、そんなことよりボクもあんこ  
     . |:::::u::::    |   / ::/::::\:::  .\ ちゃんとコアラごっこして
       |::::::::::u::   | / <●>::::::<●>.  .\  一緒に寝たいです!
     .  |:::::u:::::::    }  | /// (__人__)///    .|
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/  
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  | ガタッ
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

翌朝

メダルがないっ!?

みんなに見せたあとにカバンに直していたはずのメダルが無くなっていた!?お母さんの鏡台の上に飾ろうとしたときに気づいたけど、どこ探しても出てこず、、、、

???「あなたの探しているのはこれですか?」

王子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

たまこ「っ!!?メダル!!」

     人人  バキッ!
______ (
.  ̄|| ̄ ̄|| (                   /刀
  . ||    ||        rヽ           / /ノ
  . ||    ||        ヽ_}          .| ̄i|
  . ||    ||亡ヽ     // r"゙ヽ.       |  .|
ヽ 、||    || | ̄|  / /  ヽ 、) ̄ ̄ ̄ヽ |  .|
:::::::::ヽ 、 . || | _|__|  |      ̄ ̄/" .| ノ- } <メダルの方に
:: :: :::::::::::ヽ.i ヽ、___|__|、        /  /  /  反応かよww
:::: :::: :::: ::::: ヽ 、| Y   /  _    / /   /
:::::: :::::::::::::::::: :::::::: ヽ 、/.. ..||.   {_{    /
:::::::: :: :: :: :: ::::::::::::::::::::::::::ヽ . ||    ヽ Y゙ ̄ ̄{
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、  \    ヽ____
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ 、   _____|つ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ 、


糸売


どーせチョイちゃんの首輪の下にほくろがあってお妃はそばに居たってオチになるんでしょ?(ポテチバリバリ)

たまこの鼻歌がとーちゃんの歌だったり、今回の降って湧いてでたようなメダルのくだりとかなーんか微妙に設定の作りこみの甘さとかが気になってるんですよなぁ、、、
結局劇中で1年進んできたけど、なんか高校生活という濃密な部分がほとんど感じられなかったかな、、、。
まぁそれが逆にこの作品の良さであくまでうさぎ山商店街を中心に描かれているとも言えますが。

そこらへんのちょっと???な要素をどれだけ最終回で解消してくれるか、見ものですな。

てかメダルをとったのがチョイちゃんで、それを王子に見つけてもらって出会いを演出とかしてたらちょっと引くわ・・・

         <あとはたまこが主人公としてキャラが
    / ̄ ̄\ 弱いよな、、かんなちゃん最強すぎる。
   /   _ノ  \                ____
   |    ( ●)(●)             /─  ─\<なんかギャグのキレとか
.   |     (__人__)             /(●) (●) \ 最初良かったのに
   |     ` ⌒´ノ          / (__人__)       \ チョイちゃんきた
.   |         }           |   ` ⌒´       | あたりからただの
    ヽ        }              \  ー―        / キャッキャッウフフアニメになった
     ヽ     ノ                >        \  ような気がするなぁ。
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ]ゝ      ヽ
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ__,ノ        l
.     |     /        〈〉        ヽ       |
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ       /
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ___/

でもまとめたらまとめたで簡単に手のひらを返しちゃうマン(テノヒラクルー)
関連記事
別窓 | [アニメ]たまこまーけっと(13年冬アニメ) | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<様々な<物語>消えてしまった世界、、、こんなのってないよ、、あんまりだよ!「月光条例」 第235話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『ビビッドレッドオペレーション』 第10話 光さんと湯気さん仕事しすぎぃぃ!れいちゃんの謎判明だったりベタなスレ違いだったり一気に話が動き出したな!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
たまこが、デラの探していた妃!?  すぐに噂は広まって、商店街はお祝いムード。 まるで追われるような雰囲気に、たまこは内心では困惑。 せっかくポイントを集めてもらった商店... …
2013-03-23 Sat 00:22 空 と 夏 の 間 ...
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。