まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
『ビビッドレッドオペレーション』 第11話 れいちゃんに届きかけた想いをラスボスが丸呑み!?( Д )  ゚ ゚これくらい想定内だったわ・・・(震え声)
何が起きたでしょう。

こんなカラス一匹ドッキングするまでもなく一捻りですわ!・・・・( Д )     ゚ ゚
          ____
        /      \<みなさんこんにちわ。
       / ─    ─ \  なのはA’s劇場版は今度の友人の
     /  (●)  (●)  \ 送別会のときに2次会ででも家で鑑賞会を
     |     (__人__)     | __________  開いてヒートするつもりです。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  結局1回しか見てないの
___/           \ | |             |  で忘れたところもあるので
| | /    ,               .| |             |  楽しみです。
| | /   ./             | |             |  ガルバン3巻は相変わらず
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________| 最高でした。見どころありすぎ!
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_     それでは早速見てみましょう。

『ビビッドレッドオペレーション』 第11話~
ビビオペ11-001

れいちゃん「4人とも最初からグルだったのね!!?嘘つき!!!」

あおいちゃんら他のメンバーも駆けつけてアローンの強化をしていた人物を見て愕然、、、すべてをネガティブにとらえてしまって誤解を生んで何も聞いてくれない状態のれいちゃん。

あかね「ウソなんて、、ついてないよ、、。」

埋まり難い溝ができてしまった所で、れいちゃんは防衛軍に連行されて隔離
検査の結果、人の形をした人ではない存在、量子レベルで位相のズレが見られ要するに別の世界からきた存在だと断言するじーさん。

アローンを導くいわばビーコン的な役割を果たしているれいちゃんの存在は今や地球の存亡の危機に関わるほどに危険な存在になってしまい、そうなるとあかねたちが会うことができるはずもなく、、、。

あとはれいちゃんが何を目的にこの世界に来たのかがわからないからまだ尋問は続くっぽい。

会えないならばとれいちゃんの住んでいた家に行くあかねたち。
なーんかいろいろと「まどマギ」を彷彿とさせますなぁw

何もない寂しい部屋、、、あかね以外もあおいちゃんやわかばやひまわりちゃんもれいちゃんに出会って話してた。

「やらなきゃいけない大切なことがある。」「どんなことをしても取り戻す。」、、、そんなれいちゃんの言葉からアローンをつかって示現エンジンを破壊しようとすることに理由があるはずとするあおいちゃんたち。

そんな触れ合いがれいちゃんにとってはウソという誤解を生み出してしまい、友だちになりたいという気持ちを伝えていなかった。

4人のれいちゃんへの想いが募る中、防衛軍ではれいちゃんを殺して処分しようとしていた!?
ビーコンの役割を持つれいちゃんが存在するかぎり、アローンと波長を同じくするれいちゃんの元に違う世界から位相空間を通ってアローンが出現するとなれば上層部の結論は死刑になるのは当然だけど、、、

そんなやり取りを見つめるカラス、、、不気味すぎる、、

アローンを助ける存在?ならばあかねたちはどうすればいい?
14歳の少女にそんなこと結論だせるはずもなく、、でもこのままいいわけがない!

あかね「私、もっとれいちゃんと話したい!あおいちゃん、わかばちゃん、ひまわりちゃんのことももっとよく知ってもらいたい!私、もう一度れいちゃんに会いたい!!」

みんな想いは一緒!ならばれいちゃんの元に会いに行くのみ!!
全員パレットスーツ装着!!( ゚∀゚)o彡゚


ビビオペ11-002

管理局のレーダーにパレットスーツを装着したあかねたちの反応が映るも「ちょっとだけ見なかったことに」してくれたみずはさん、、頭が固い軍人思考な人だと思ってたけどなw

れいちゃんが囚われているUDF司令部に侵入するあかねたち、、もはやクーデターじゃ?w

        / ̄ ̄\<入り口から素通りすぎ
       /   _ノ  ヽ 人いなさすぎだろ、、
.      |   ( ●)( ●)              ____
       |   U  (__人__)                /      \<てかUDF司令部とやら
.       |       ` ⌒´ノ          /─    ─  \ 警備ザルすぎだろ、、
       |        }           / (●) (●)     \
      ヽ        }          |   (__人__)   U     | ___________
     /⌒ヽ、     ノ               \  ` ⌒´       ,/ | |             |
___/   ,   ィ ´    ∫     _ r、./   r、         \ | |             |
| |  /   /    }       ∬   | | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| | /   /      |i    ┌‐┐  | |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| | ( 〆⌒ ──r─≒、 .| =|  | |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

っておいおいwあかねたち発砲されまくりじゃねーかww
扉が閉まるギリギリのところすり抜けてたけどどう見てもあれはアウトだったしww

あかねたちの侵入はむしろじーさんにとっては計算通り
れいちゃんの真意を知るにはやっぱりあかねたちに任せるのがいいってことだな。

あかねにれいちゃんを任せて警備の追ってを惹きつけるあおいちゃんたち。

安定した可愛さ


     / ̄ ̄\ <小並感乙。
   /   ─ ─\ 
   |    ( ●)(●)               ___
.   |  U  (__人__)            /      \
    |     |r┬-|           /─    ─  .\<今週も照れるひまわりちゃん
.    |     `ー'´}  \      / (⌒) (⌒)    \ がかわいかったです。
.    ヽ        }     \    ...|   (__人__)       | 
     ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

れいちゃんの元へ一直線なあかね!

自分をあざ笑うために現れたと思い込むれいちゃん。
れいちゃんを取り囲む特殊強化ガラスにネイキッドラングは弾かれ、言葉も心も通じないあかね、、、

話がしたい、みんなれいちゃんに会うために来た、、、でもれいちゃんは「言葉ではなんとでも言える」と心を開かない、、

あかね「でも、言葉で言わなきゃわかんない!!」

心が揺れ始めるれいちゃん、傷つきながらもなお語りかけてくるあかね。

あかね「だって初めて会った時からビビッと来たんだもん!
れいちゃん「なんで!?私のこと何も知らないのに!?」
あかね「だから知りたいんじゃない!!あたしのこと全部教えるから、れいちゃんのことももっと、教えてよーっ!!!


ガラス破壊成功キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

と、同時にれいちゃんの心にもあかねたちの想いが届いたみたい。

れいちゃん「なんで、、なんでこんなことまでして、、」
あかね「だって、友だちだもん、えへへ。」


あおいちゃんたち、じーさんたちも集まってれいちゃんの真意を聞くときが来た。じーさんが7年前の示現エンジン暴走の時に出会った高度な知性体のことを尋ねると、、

ビビオペ11-003

カラスが代わりに答えてきたぁぁぁ!?Σ(゚Д゚;)

   / ̄ ̄\ 
 / _ノ \ \<じーさんがオコジョでしゃべっているというのに、、
 | (●) (●) |               ____
. |  (__人__)  .|             /      \ <ってカラスが喋ったことに
  |  ` ⌒´   |           /  _ノ  \  \  何をいまさら驚くんだよ、、
.  | u      }          /   (●) (●) U \
.  ヽ       .}    \     |      (__人__)     |
   ヽ     ノ       \   \     ` ⌒´    _/ 
   /    く        \  ノ            |
   |     \       (⌒二            | |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |

突っ込みどころそこっかよww

始まりと終わりの間に存在し、すべての時空をあまねく統べる絶対の存在である彼らの代弁者というカラス、、、なげーよ、どんだけ厨二病なんだよw

人類が身の丈に合わない示現エンジンという代物で宇宙の法則をねじ曲げるのを心配しているという彼ら
その影響でれいちゃんが自分の世界が示現エンジンの暴走で自分を残して滅びてしまったことを明かし、示現エンジンを破壊すればその世界を取り戻せるとカラスが言ってきたとか。

何から何まで想定内の答えばかりですなぁ、、、

カラスはエンジンを破壊できなかったれいちゃんに失望し、そしてれいちゃんを目印にしてアローンが現れているのに殺せばそれができなくなるというのに生かしていることにも失望しているみたいだけど、、

処分しろと言われた時、じーさんは
じーさん「お主らの心に友情はないのか!?」
        ____
        /     \ <何言ってるんだ、こいつ?
     /   ノ    ヽ.\  
   /    (●)  (●) \ 
   |       (__人__)    | __________
    \      ` ⌒´   ,/ .| |             |
__/          \ . | |             |
| | /    ,       | ̄ ̄|n| |             |
| | /   /        | colこ)| |             |
| | | ⌒ ーnnn.    |_ ⊆ソ|_|___________|
 ̄ \__、("二).. ̄ ̄└─┘l二l二_|_|__|_

会話の繋がりなさすぎワロタww

アローンがれいちゃんを目印に来るのならば黒騎れいがいることをわからなくすればいいじゃろ!というじーさんのは一体?

じーさん「人はの、水と光と空気、それと友情が無ければ生きていけんのじゃ。」


        / ̄ ̄\ <まぁ友情ないと人との繋がりは持てない
       /   _ノ  ヽ  かもしれんけどな、、
.      |   ( ●)( ●)              ____
       |   U  (__人__)                /      \<もはや何を言ってるのか
.       |       ` ⌒´ノ          /─    ─  \ わからない、、
       |        }           / (●) (●)     \
      ヽ        }          |   (__人__)   U     | ___________
     /⌒ヽ、     ノ               \  ` ⌒´       ,/ | |             |
___/   ,   ィ ´    ∫     _ r、./   r、         \ | |             |
| |  /   /    }       ∬   | | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| | /   /      |i    ┌‐┐  | |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| | ( 〆⌒ ──r─≒、 .| =|  | |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

あかねたちの今までの戦いがそれを証明してくれたって言ったけど説得力ないなー、、、w


カラスは黒騎れいが人によって殺されたらこの世界は「失格」になるところだったというから生かしたってことは合格なの、、か?と思ったらw

カラス「彼らはあなたたちのような下等な知性が示現エネルギーを得るのを望んでいない。合格することなどあってはならない。私は常に中立で公平です。だからこんな結末は修正せねばなりません!」

                 _ __ <もう何がなんだかわからない。。
                / 彡ミ  \    最初から無理ゲーの因縁つけ
              / ::::.ノ   ヽ._ ヽー-、 じゃねーか、コイツ、、、
           / ::::/:::     丶  丶::}
             / ::::/、::::       ,ヽ   ヽ!.
          / ::::/:::丶:::::___ノ:::::\ ::::|
     ̄ ̄ ̄ ̄`ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
結局カラスの一存で世界滅びまくりワロエナイ・・・なんだよ、これ、、

この結果を導いたれいちゃんは失格、矢を回収するといって襲いかかってきたぁぁl!?
あかねが立ちはだかるもあっさり衝撃波でレイちゃん以外ふっとばされ、、


        ____         ━━┓┃┃
        /     \          ┃ ━━━━━━━━  
     /:::::::─三三─\        ┃             ┃┃┃          
   /::::::::: ( ○)三(○)\                           ┛
    |   、" ゙)(__人__)ル ゚。 ゚     _________
   \      ゝ'゚      ≦ 三 ゚ | |           |
__/     。≧       三 = | |           |
| | /    ,   -ァ,       ≧=  .| |           |
| | /   /    .イレ,、       >  | |           |
| | | ⌒ ーnnn ,≦`Vヾ  ヾ ≧   |_|_________|
 ̄ \__、("二)。゚ /。・イハ 、\、l二二l二二_|_|__|_

れいちゃんカラスにパックンチョされたwwマジでひっくり返ったww

れいちゃんを取り込んだカラスは巨大化してアローンとは異なる(?)生命体になり、示現エンジンを破壊に!?やっぱりラスボスはコイツだったか、、、(棒)

糸売


れいちゃんの目的だの役割だの、カラスのいう彼らの目的だの、だいたい劇中で語られていたまま予想通りすぎて盛り上がらないなぁ、、とか思ってたらカラスがまさに逆切れ(こっちのほうがれいちゃんよりはるかにヒドイww)し始めてからの展開はまさに唖然呆然、、、これどうすんの、、、(震え声)

こりゃ1期はカラスがラスボス分割2クール目に彼らがラスボスになるな。
残り1話で風呂敷畳むの無理ゲーすぎるww

れいちゃんを1期で助けて、5人になってパレットスーツの改造も進んで誰とでもドッキングできるようになったり、いろいろと自由度を高めて2期で化けてくれるといいなぁ、、、(現実逃避)

キャラクターの掘り下げが足りなくて、いろいろと説得力がなかったからなぁ、、キャラデザとか良かっただけに惜しかったですよ(←結論早すぎ)

まぁ最後は助けられたれいちゃんの残った4本の矢をあかねたちに使うというとんでも展開で強化されて、ドッキング4連発の四重殺でな○はシリーズっぽく〆てもらえばいいんじゃないですかね(えー

   / ̄ ̄\ <言ってること辛辣だけどBDは買うのな。  
 /   _ノ  \  
 |    ( ●)(●)               ____
. |  U  (__人__)           :/      \: <うるせー、、まだだ!
  |     ` ⌒´ノ           :/─::::::::─:::..  \: まだ最後の逆転ホームラン
.  |         }  \      :/ <●>:::::<●>:::..  \:級の展開を期待してるん
.  ヽ        }     \     :|   (__人__)       |:  だぜ!!
   ヽ     ノ       \  :\   ` ⌒´     _/:
   /    く. \      \  ノ           \  股監督ならきっと、、!
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

お願いですから「ビビオペ」2期とかは「ストパン」3期、新劇場版のあとにしてください(小声)
関連記事
別窓 | [アニメ]ビビッドレッドオペレーション(13年冬アニメ) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『たまこまーけっと』 最終話 人との繋がりの大切さを思い出させてくれる、胸が暖かくなるいいアニメだったね(´∀`*)  | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 様々な<物語>消えてしまった世界、、、こんなのってないよ、、あんまりだよ!「月光条例」 第235話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。