まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
月光とエンゲキブを知り尽くしたシンデレラたちの作戦!一寸法師たちも奮起する!? 「月光条例」 第253話
月光条例 第253話 01

         ____
       /      \ <みなさんこんにちわ。
      / ─    ─ \  アニメ「恋愛ラボ」第3話を見ました。 
    /   (●)  (●)  \いやー、やっぱサヨ×エノは最高ですな!(友情的な意味で)
    .|       (__人__)     |    __ 違和感を感じていたエノの声も
     \    ` ⌒´ / ̄ ̄⌒/⌒   / 全然気にならなくなってきましたし、あの
    (⌒\     / 少年 /     / ヘチョイ感じがよく出てて気に入ってきました。
    i\  \   ,(つサンデー/   ⊂)  サヨも棒すぎぃ!とか思ってたけど味がある
    .|  \    y(つ___/,__⊆)  棒なんじゃないでしょうか、、
                      生徒会も全員そろってこれからの展開に期待ですね!
                      それでは早速読んでみましょう。

月光条例 第24条[かぐや姫]57 シンデレラと赤ずきん 読了~
まさかの援軍に唖然とするエンゲキブたち。おとぎばなしのキャラクターであるシンデレラたちは北極で雪の粒になっているはずが<人間>になっていたからとどまれたとか工藤さんでもちょっと混乱気味。

月光条例 第253話 02

シンデレラや赤ずきんは月光に条例執行をされた時、気持ちを理解してくれたり、その身をもって守ってくれたり絶大な信頼を寄せていた。だからこそ、「アラビアンナイト事件」でどれほど月光が悪態をついても信じられず、こうやって策を練ってきたという感じ。

そして今一番知りたいのはどうやって人間になったのかということ。
月光条例 第253話 03

シンデレラ「一寸法師のお姫様に<うちでの小槌>で<読み手>にしてもらったのよ。」


        / ̄ ̄\ <なんか不可思議なことがあったら
       /   _ノ  ヽ もう全部うちでの小槌で、って感じだよな、、。
.      |   ( ●)( ●)              ____
       |   U  (__人__)                /      \<ていうかちょっとうちでの
.       |       ` ⌒´ノ          /─    ─  \ 小槌使いすぎじゃね?
       |        }           / (●) (●)     \
      ヽ        }          |   (__人__)   U     | ___________
     /⌒ヽ、     ノ               \  ` ⌒´       ,/ | |             |
___/   ,   ィ ´    ∫     _ r、./   r、         \ | |             |
| |  /   /    }       ∬   | | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| | /   /      |i    ┌‐┐  | |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| | ( 〆⌒ ──r─≒、 .| =|  | |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

前回まじめに(?)考えた結果、アラビアンナイト事件の解決の功労者としての褒美とか言ってた自分、、涙いいっすか?(´;ω;`)ウッ

実は一寸法師のお姫様が隠れ月光ファンだからという理由で、月光絡みだとお願いを聞いてしまうみたいwwそんなの知らねぇよww
しかしこういう行動に至るきっかけとなったのは別にあって、
月光条例 第253話 04

鉢っちゃんと事前に(2日前)連絡をとりあって、月の客やエンゲキブのこと、月光がやろうとしていることを聞いていたみたい。

月光については鉢っちゃん自身が月光の武器として再び戻ってこれるように<うちでの小槌>にお願いをしておいたけど、エンゲキブについては不安が残る、、ならばとシンデレラと赤ずきんはエンゲキブを守るためにその役を買って出たみたい。

月光条例 第253話 05

そしてエンゲキブもまたシンデレラと赤ずきんにその性格をよく理解され、どういった行動を取るのかわかっていたみたいで天道との連携をとって、北極に一番近い『うらしまたろう』のある本屋さんで出てくるのを待っていたみたい。

といった説明ゼリフを言ってる間も<月の客>たちの攻撃は絶え間なく来てるんだけど全部退けているシンデレラたちパネェww

斬られたりでもしたら即<消滅>のおとぎばなしのキャラクターではなく、人間になったというのにこの身体能力の高さは一体、、、!?

月光条例 第253話 07

シンデレラ&赤ずきん「知りたい?」

     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\ <ほらほらw今週も予想聞かせてよ!w
   |    ( ●)(●)               ___
.   |   ⌒(__人__)            /      \
    |     |r┬-|           /─    ─  .\ <あーはいはい
.    |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \ うちでの小槌でまた
.    ヽ        }     \    ...|   (__人__)       | なんかしたん
     ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/  じゃね?(適当)
     /    く. \      \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

   / ̄ ̄\
 /       \<ちったぁ考えろよ!
 |         |  
. |         |  ___
  |          | /     \
.  |         } 、,:' /,';;;}: ; , \<ハイッ! 
.  ヽ        }` : ;ヽ ,.、_ノ ,; ' ‐ \
   ヽニニニニノ ,`冫<____〉イ'; 、  |
  /;:::::::::::::::::::: ̄`ー- ,/::::| //  (⌒)
/::/:::::::::::::::::::::/‐-//_::::::ノ //  /i ヽ
::::イ::::::::::::::::::::::/ //   ̄ /       ヽ___i

月光条例 第253話 08

その頃、北極では<月の客>軍が到着し、今まさに全滅の危機!キャラクターたちは慌ておののき、取り乱し、長老会のメンバーですら焦りを見せ始めていたけど、、、

月光条例 第253話 09

一寸法師「ばっかもーん!!」

     / ̄ ̄ ̄\<銭形のとっつぁんの声で再生されたわ・・
   /      _ノ ヽ 
   |      ( ●) |      ____
   |   U   (__人).   /      \  <ばっかもーん!とか 
   |         ⌒ノ.  /   ─   ─\     久々聞いたわ。
   ヽ         }  /     (●)  (●)\ 懐かしい響きだな。
_   >        }   |        (__人__)   |
   ̄ ̄`    、__ノ   \       ` ⌒´  /
         ̄`'‐- 、   >     ー‐  <
                 ヽ /      / ̄彡ミヽ、
                  V    ヽ /  / ヽ  ヽ
                  ヽ     Y  /   |  |
          入     ヽ     ノ    ヽ ノ

どれほど恐怖にさらされようと、どれほど人に罵られ馬鹿にされようと、独りでも立ち向かって自分たちを守ろうとしてくれている月光と比べ、どんなに自分たちが弱い存在かを嘆く一寸法師、、、

月光条例 第253話 10

月光の心意気に報いるため、おとぎばなしのキャラクターたちが簡単に<消滅>させられるわけにはいかない!

一寸法師の鼓舞によって、おとぎばなしのキャラクターたちの心が1つになり、目の前の脅威と向き合う!

月光条例 第253話 12

北極に来て、おとぎばなしのキャラクターたちの存在を感じながらも、実際には雪の粒になっていることに気づいていない<月の客>軍、、ならばと周辺一帯を吹き飛ばすことによってあぶり出そうと主砲を北極の氷に向けてきた!?これは超絶ピンチ!!

何か策はないかと探っているとやっぱりここでも登場<うちでの小槌>w
とりあえず元の姿に戻ろうとするも雪の結晶と化している一寸法師のお姫様、首からしたにある<うちでの小槌>を振るうことは出来ない!?
どうにかとみんなで協力しているところへ、、

月光条例 第253話 14

                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... ....

おとぎばなしのキャラクター、全滅!?/(^o^)\

糸売


なんでもかんでも<うちでの小槌>に頼りすぎだろwww

何か副作用みたいなものないのかよ、、結局最強の宝具は<うちでの小槌>なんじゃね?w

しかしまぁ<読み手>になったというシンデレラたちの強さは謎ですねぇ。身体能力とか攻撃力はいつにもましてキレっキレやし、全く<消滅>させられる要素がない、、。

まぁ月の門からの青き光の影響で最強月打されているんじゃないですかねぇ(適当)
でも<読み手>になってるわけだからそれ(月打)は無効のような気がするんだけど、月光と同じような元おとぎばなしのキャラクターで<読み手>というハイブリッドな存在ってことか?

ならばキャラクター全員<読み手>になればいいじゃん!(提案)

一寸法師は全てが終わった後、エピローグで長老会のリーダーになる姿が目に浮かぶ、、w
結局のところ初期のメンバーがやっぱり重要な見せ場を持っていきますなぁ。
一寸法師と天道がしっかり活躍できる展開になれてよかったよかった。

       / ̄ ̄\ 
     /     _ノ \<許してやれよ・・
     |     ( ●))          ____   
    . | U    (__ノ_)          /      \<でもイデヤ、てめーは   
      |       `⌒ノ       / ,.-‐     \   ダメだ!
    .  |         }  ド     ' (●)       \ 
    .  ヽ        }  ン   (l、__)          | 
       ヽ     ノ        `ソ           /
        >     <人, (⌒ヽ___y        <.
       ./     <  て ヽ、____           |\
       |  ,       ∨`       |          |  |
       |  |       |        |          |./
       |  |      |           |          |
      |  |      |          |          |

工藤さんによる覚醒イデヤとか面白くないイベントだけはやめてくりー(小声)
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『とある科学の超電磁砲S』 第17話 待望の日常回キタ━━(゚∀゚)━━!!アイテムさえもギャグ要員になってしまう、、最高だったね!(ニッコリ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | 『とある科学の超電磁砲S』 第16話 妹達編完結!上条さんにデレる美琴、、これで〆ればやっぱり間違いないな!(確信)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。