まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
惚れた女のため、、、漢・天道、最後の頼み事! 「月光条例」 第277話
月光条例 第277話 01

         ____
       /      \ <みなさんこんにちわ。子どもがインフルにかかって
      / ─    ─ \   てんやわんやしているうちに前回分をアップするのを
    /   (●)  (●)  \ 忘れていました・・・。というわけで2号分まとめて
    .|       (__人__)     |    __ の更新です。
     \    ` ⌒´ / ̄ ̄⌒/⌒   /  自分だけ隔離状態なので更新できる時間が
    (⌒\     / 少年 /     /  できたというなんとも複雑な状況です。
    i\  \   ,(つサンデー/   ⊂)   それでは早速読んでみましょう。
    .|  \    y(つ___/,__⊆)

月光条例 第24条[かぐや姫] 81 天道VS重撃のクウザン 読了~
一寸法師の投げたラピュータ島がオオイミ王を守る「銀の陣」に激突しようとするのを防ぐために、クウザンは島を真っ二つにしたものの、そのまま「銀の陣」に命中!しかしオオイミ王の旗艦はなんともなかった模様。

思わぬ援軍に月光は、、

月光条例 第277話 02

月光「あの船か、、一体どんなヤツが、、助けてくれたんだ、、?」
              ____
             /        \ <おい、、まさかこれって、、  
            /           \   一寸法師とも天道とも出会えず終い
            / \     _/      \  になってしまうんじゃ、、!?
            |  (●)   (●)      |   てか助けにくるのはおとぎばなし関連
.           \  (__人__)  u.   /   のキャラなんだから「竜宮丸」に気づけよ!
           /  `⌒ ´       \   
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ

「からくりサーカス」での最終決戦で鳴海が勝だと知らずに一緒に戦うシーンを思い出すな・・・。

ともあれ、援軍に月光も合流はよ!!

思惑通りの展開に天道テンション上がりすぎ!w

天道「月光のヤツも助かったぜ!なぁ一寸!でかしたぞ!なってば、一寸!!」

月光条例 第277話 03

       
    ./ ̄ ̄\ <逝ってたのか・・・?
   _ノ  ヽ、  \
  (○)(○ )   |  .___ 
  (__人__)  u . |/ー  ー .\ .<そんな、、何も言わずに、、
   ヽ`⌒ ´    /(   ))(   )) \  逝ってしまうなんて、、、、
    {      /  (__人__)     \
    ヽ     |     |r┬ |  .    |
       ン   \.    || .| |     /
     i´     .|  . || .| |     \
     |       | |.....|| .| |     |  |

こんなのってないよ!!(血涙)

一寸法師、、<消滅>っ!!
残された最後の1人、天道は悲しむ暇もなく立ち上がる!

月光条例 第277話 04

自らの失態に八つ当たりするのがナナツルギ(笑)クオリティwww

竜宮丸にむかって激おこプソプソ丸で急接近!
天道は残された最後のエンゲキブの世界の水を体に浴び、月の客との戦いに備えるもさすがに生身の人間が素手で剣を持った変人に立ち向かうのは無謀すぎなんじゃ、、、とその時!?

月光条例 第277話 05

船に近づくクウザンの足止めをしようと投げた一寸法師の金棒が弾き返され見事に竜宮丸に着地!w

渡りに船、鬼に金棒とはこのコト!w

竜宮丸で最初に目にした天道を島を投げつけた張本人だと勘違いして襲い掛かってくるクウザン!

金棒「でかいの!オレを使えぃ!」

月光条例 第277話 06

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \ <うおおおーっ!
 |   / ///(__人__)/// \  月光ですら弾き返されたクウザンの一撃を
 !   !    `Y⌒y'´    |  どっしりと受け止める天道!!
 |   l      ゙ー ′  ,/  これは勝てる!!!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

クウザン「汚く弱き地上人だな、、なぜ私の重撃の剣を受けられる、、!?」
天道「うるせぇ、、天道サマだからだよ!!


かっこ良すぎワロタ。

戦いの衝撃に竜宮丸の奥で休んでいるエンゲキブは目を覚ます。音のする方へ行き、ふすまを開けると、、、

月光条例 第277話 07

やっぱ天道じゃ劣勢は覆せてなかったか、、!?

そしてクウザンにエンゲキブの所在がバレてしまった!!しかし!!

月光条例 第277話 08

天道「おめぇは月光のヤツが来るまで、中でねんねしてろ!こいつの相手はオレがする。」


もはやエンゲキブがオオイミ王のもとに渡るのはこれまでキャラクターたちや工藤さんらがイノチをかけて守ってきたことが無駄になってしまう。だからこそ引けない、そして漢・天道、エンゲキブに最期の頼み事、、!

天道「オレは色々な頼みゴトしておまえに断られたっけ、、タンデムさせてくれ、海行こーぜ、チュウしてくれ、もませてくれ、、、」


        / ̄ ̄\<お前の発想がアカンわ・・・
      /       \ ___
      |:::::       |/     \<天道も男のだからね、、、 
     . |::::::::: U   |:⌒  ⌒   \ もませてくれはじゃなくて
       |::::::::::::::::    |●) (●)    \ ヤラせてくれだったら
     .  |:::::::::::::::    |::(__人__)      | このシーン台無しだったな!
     .  ヽ::::::::::::::   |::::` ⌒´      /  
        ヽ::::::::::  ノ::::::::::::::       \
       (ろ::::::::::: く::::::::::::::   / /|
-―――――|:::::::::::::::: \―――.(___ノ―┴
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

天道「でもなぁ、、この最後の頼みだけァ、、おめえにのんでもらいてぇんだよ、、。」

月光条例 第277話 09

天道「おまえはオレに守らせな。」

                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            | . _______
     \          人        ヽ   ´    `  '             /  ││
       \           ( し.)                                 /   ││
        \       `¨                           /    ..││
         /                                     \      ││
        /                                          \    ││


天道、、おまえ、、逝くのか、、、?

無防備でエンゲキブの前に仁王立ちする天道に馬鹿にされたと激昂するクウザン。
すぐに死に至る地上人は防御が大事なんだろ?と逆に馬鹿にして天道に襲いかかってくる!

天道は金棒に力を貯めるように言ってたようだけど、さっぱり2人の会話が噛み合ってないww
天道にとっちゃ金棒ですらこん棒レベルなんだろうなw

クウザンは天道が防御してから反撃してくるものと予測して次の次の手まで読んで重撃を重ねようとしていたが、、!?

月光条例 第277話 10

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    ( )  ( ) ((●  ((●
   |       (__人__)    |    ___________
   \      |   |   /   .  .| |             |
__/     |   |  .`ヽ      | |             |
| | /   ,..   |r┬-| .   i    .| |             |
| | /   /    `ー'´  i | .     | |             |
| | | ⌒ ーnnn        | |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

クウザン「(攻撃を)受けない、防ぎもせぬだとぉぉ!!あっ・・・」

月光条例 第277話 11

                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,.............    /  ヽ_::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       | (○) (○ ):::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          |   (__人__):::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、......   |   |    |:/ ─  ::::::─:::\::::::::::::::.::::::
|             | |          |   {r‐r/  (○) ::::(○)::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |            、  ー-!     (__人__):::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....    ヽ :::::::::丶     ` ⌒´:::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,.......  /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_                !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....

月光条例 第277話 12

天道の一撃はクウザンを止められたのか!?そして月光、、早く来てくれぇぇぇ!!!(切望)

糸売


天道やっぱ化けたわ・・・(号泣)

憎めないバカキャラで、常に存在感を持っていたけど、やっぱ最期に見せてくれましたな、、、、藤田王道すぎてしびれましたわ、、、。
単純でバカだからこそセリフも簡潔に漢らしいところが天道らしいし、捨て身の一撃の判断力、胆力はまさに月光が認めた漢にふさわしい名脇役ですな!

しかし一寸法師の<消滅>はあっさりしすぎだったなぁ、、、まぁ逆にまだ助かっているフラグなのかもしれんけどw

天道の傷は、、きびだんごで復活するしかもう考えられないわ。
エンゲキブは月光に指を返してもらえば復活。
じゃぁ月光は、、、、?


        / ̄ ̄\<それ、天道の前でやったら鬼畜すなぁ・・・ 
      /       \      .____
      |:::::::   u  |    ./      \  <エンゲキブにチューしてもらえば
     . |:::::u::::    |   / ::/::::\:::  .\  太陽の力が注ぎ込まれた
       |::::::::::u::   | / <●>::::::<●>.  .\  復活できるだろ1
     .  |:::::u:::::::    }  | /// (__人__)///    .|
     .  ヽ::::::::::::::   }  \   ` ⌒´      _/  
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    |  |        |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―(___ノ―――――(___ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


次回は工藤さん回になりそうな予感!!!((((;゚Д゚))))
関連記事
別窓 | [漫画]藤田和日郎 『月光条例』 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天道、月光のための漢の誓い、、、その時、月光は、、!? 「月光条例」 第278話 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | オオイミ王の送る最後の刺客・重撃のクウザン!あと一歩の所で月光散る!? 「月光条例」 第276話>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。