FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
上原ひろみ 「TimeControl」レビュー
上原ひろみ TimeControl

先日購入した新進気鋭のジャズピアニスト上原ひろみの新譜。ジャズというジャンルのCDは初めて購入したんですが、購入動機はDreamTheaterに通じるものがあるとの意見がドリムシスレで聞かれたからw(上原ひろみ本人もDreamTheaterを好きなアーティストに挙げている)

で、3回ほど聴き終えました。

感想は、、


あ、これはドリムシだなw

いや、全体としてのイメージ、グルーヴといったものは全く異質のものですが、ところどころで聴かれるキメ、全パートの高速ユニゾンなどまさにドリムシ好きにはたまらない展開。

上原さんはピアノ以外にもNordLeadElectro2を使ってのシンセプレイもあって表現力豊かだし(しかもピアノを弾きながらシンセを横でプレイらしい!)、Bassのトニー=グレイは今回から6弦にしてより細かい表現をしているようだ。ドラムのマーティン=ヴァリホラのロールやスイングプレイも凄い。ドラムンベース的なプレイも見せたりして、突き詰めていくとドラマーってジャズドラマーが一番上手いんじゃなかろうか?と思ってしまう。ゲスト参加のギタリスト、デヴィット=フュージンスキーもピアノとのバトル的な立ち位置で曲に絡んできたり、ソロプレイも見事。

いや~なんにしても曲に躍動感がある。ジャズというジャンルにとらわれることなく自由にやっているといった感じ。フリースタイルプログレッシブ?w

キーマガのインタビューなどを読んでいると本人は7拍子や5拍子といったものが普通で4拍子は気持ち悪いとかw変病死患者ですね^^
そして一見、自由に全員がやっているようなパートでも高度な作曲理論に裏付けられた創りこみに感心した。特に拍子の変化の仕方。ただ聴いていただけじゃ絶対理解不能な変拍子ですが、その理論を聞くと物凄く緻密なことをこともなげにやってるんだともう脱糞するしかありませんでした(´д`)

全曲がTime(時間)を冠する曲名。コンセプト的なものなのかな?1枚のアルバムをさらりと聴き流せる、非常に聴きやすい構成だったと思います。

お気に入りは1,4,7,8曲目。特に7,8曲目のスリリングなせめぎあいはたぎります( ゚∀゚)=3 7曲目の始まりの超絶技巧的なピアノフレーズだけで失禁。
4曲目のバラードからの変化してのダイナミックな展開もすばらしい!!

ただ一つ、これはジャズ特有なものかもしれませんが(ジャズをほとんど聴いたことないので言うのもおかしいですが)ピアノメロディにグッと来るものがあまりなかったことが残念だったです。
その速弾きなど技巧は凄いということはわかります。不安定な音程でひたすら他の楽器とせめぎあう緊張感も凄いと思います。ただこう胸に訴えかけるようなわかりやすいメロディはあまり感じられなかったのがちょい残念。

採点は
80点/100点満点で^^

HMVなどのレビューでも今作はまだ高い評価を得られてないみたいだけど、初めて聴いたジャズとしては非常に面白かったです。どうやら前作で3rdAlbumの「SPIRAL」とやらが神盤らしい(HMVレヴューで97点!)ので今度買ってみようかなと思ってます。(2ndの「BRAIN」は友人のfの人に昨日借りて、ただいま聴いております。)


ランキングに参加してます~。たぎった人はクリックしてモルスァ
FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | [音楽]新譜レビュー | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<マリみて公式更新!(3/9付)+日記etc | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | のだめカンタービレ 第09話 「Lesson 9」観賞~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
後藤まみ特集のおしらせです。 …
2007-03-11 Sun 17:23 後藤まみ
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |