FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
ARIA ソリッドワークスコレクションDX 開けてみた!
ARIAソリッドワークスコレクション

普段は買うことが無いフィギュアなんですが、あまりの灯里とアリア社長の可愛さに即予約とそれくらい期待していた「ARIA ソリッドワークスコレクションDX」。

箱買いしましたのでとりあえず全部開けてみた~^^

さてさてその出来は、、?
ほぼ原型どおりの傑作!

ではないでしょーか?^^

灯里001

(´д`)ウハァー
これですよ!脊髄反射で買うのを決めさせた灯里&アリア社長のなんたる愛らしさ、、、。灯里は原作では時間がたつにつれてアリシアさんの影響か、大人っぽくなっていっているような気がするんですが、このデフォルメは素晴らしすぎる!
この人を和ませる表情にアリア社長の存在感、、ていうか重そうw

しかもこれが10個入の中にだぶって入っていたから車にかざるの決定~。多分違和感なし。ただ日焼けしそうだな。

藍華001

つづいて藍華。うむ、なんか久しぶりに髪の毛長いVerを見たような気がする。顔がキューピーちゃんみたいw

アリス001

アリスも表情がいいですね!まぁ社長をぎゅっと大事にしている感じが出ていてでっかい素晴らしいです^^

アリシア001

原作では全キャラ中1,2を争うほど好きなアリシアさん!どれほど好きかというと、アリシアさん結婚話をコラと知らずに本気で凹んだことがあるくらい好き(←アフォ

でフィギュアの出来ですが、もちろんアリア社長との相乗効果で普段綺麗なおねいさんなアリシアさんが一気に可愛らしくなってしまう!そんな素晴らしい構図ですね!アリシアさんのふともも(´д`)ハァハァ

晃001

アリシアさんと双璧をなす好きなキャラ、晃さん!
なんか可愛いぞ!w
もっと男っぽい表情というか姐さん的な目(ツリ目?)がそれほど強くなく、猫かぶっているような表情ですねw

これまたスリットから見えるふとももが(´д`)ハァハァ

アテナ001

褐色美人のアテナさん!原作ではクールな見た目からは想像できないほどのかわいさを発揮してますが、これではその可愛さの部分にスポットライトを当てたかのような表情と仕草でよい出来ですね^^あとまぁ社長の無造作っぷりがいいw

藍華002

そしてこれがシークレット扱いのショートカットVerの藍華さん!!

基本的なポーズなどは変わりませんが、どこかしら表情がさらにやわらかくなっているような気がしますね^^
まぁ藍華さんみたいな髪の毛の結び方って釣り目になりやすいし、それがうまくなくなったって感じですかね。

ヒメ社長のツンツンした表情もGOOD

半人前ず.

集合写真、半人前ず。意外といい構図になりますな。

プリマ

集合写真、プリマず。プリマの人たちはふとももがアクセントw


とまぁ簡単に見ていきましたが、

これで単価600円は安い!!ていうかこれまで自分が見た中でもトップクラスの出来だと思いますよ^^
デフォルメ、着色、顔の造形、構図、すべてARIAの雰囲気を壊すことなく再現しているんではないでしょーか!?

あ、ちなみにおパンツはみなさんキッチリ白ではいていましたw
ていうかフィギュアって手に取るとなぜか見てしまうんですよねw

ですよねー?(゚д゚)

スイマセン、スイマセン(´д`)

あと箱買いしてダブったのは「灯里」「アリシアさん」「アリス」でした。「アリス」が「晃さん」だったら完璧だったのに!配置は
左の列手前からアテナさん・藍華・アリス・アリシアさん・アリス
右の列手前からアリシアさん・藍華ショートカットVer・灯里・晃さん・灯里
でした。

スペシャルがなー、シングル時代の晃さんかアリシアさんだったらもっとよかったのになー。まぁ妥当といえば妥当なチョイスだと思うけどね。

写真をとる環境がイマイチ整っていないので画像は綺麗ではありませんが少しでも素晴らしい出来でした!ということが伝われば幸いですヽ(´ー`)ノ

とりあえずいい買い物した!!ってことで!!(゚д゚)


ランキングに参加してます~。ARIAってほとんどハズレなフィギュアないよね!?ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします^^
FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | [日記]日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<天元突破 グレンラガン 第23話 「行くぞ最後の戦いだ」観賞~^^ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | ( ゚д゚)ポカーソ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |