FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
もっけ 第02話 「ナガレイズナ」観賞~^^
もっけ2-0

イズナ=バイキンマン\(^O^)/

第2話を観賞しました~^^
もっけ2-1-9

のっけから作画がおかしくてワロスw

今回は飯綱(いづな)のお話。誰からも頼られる姉に憧れる瑞生の想いがイズナを呼び寄せたのか。
イズナは主人の為に様々な力を駆使して手助けをするらしいけど、その主人が無くなって流れてきた野良イズナが瑞生についちゃったみたい。声がバイキンマンの人でワロスw神様の威厳なしww

仮の主人である瑞生にテストの答えを教えようとしたり、友達の探し物を教えたりして手助けするイズナ。自分の為にならないことと人の為になることの区別がつかず何でも教えようとしてくる。

で、そんなところでクラスのグループ別発表会のテーマで「蔵屋敷」について調べることに。優秀作品は新聞に載るということでクラスもヒートうp!
イズナも良かれと蔵屋敷についての参考文献をこれでもかと瑞生に拾い集めさせて、あっという間にとんでもない量の資料を手にすることに。こりゃどうみても楽しすぎだろ、、。でも瑞生は皆に頼られていると感じて何かを忘れてしまっているみたい。

もっけ2-10-18

イズナのいわれるままにグループのみんなのために一人がんばる瑞生。手助けしてくれるイズナを「ともだち」といい親しみを感じつつあるけど、、。

発表会まで日もないのに、イズナの提案で一つだけの蔵屋敷でなく、町全体を訪ねよう!とグループの皆に持ちかけるも、あまり皆は乗り気でない様子。

たくさん回ってあと一つというところで大きな何かいそうなトンネルに出くわす。他の皆はもう帰ろうというけど、瑞生はまだいける!というとグループの男子は「じゃぁ一人でいけば?」といいそれにカッと来た瑞生は言ってはいけないことを口にしてしまう。

瑞生「何よ!せっかくみんなの為にやってあげてるのに!!

アッー!!

それを言ったらおしまいよ、、と。過度な親切の押し売りほどウザイものはない。

落ち込む瑞生。

イズナは間違っていないというものの、瑞生はイズナのせいで友達と喧嘩したと思い込み

瑞生「あんたなんかトモダチじゃない!!」
とイズナにまで当たってしまう。うーむ、完全に自分を見失っているな、こりゃ。

もっけ2-19-24

するとそこへ三毛さん登場w
なんでもイズナを食べちゃうらしい。(イズナという法術をつかっていないという印にネコを飼うというのが拝み屋業界ではよくあることらしい)

ビックリしたイズナは姿を現して、一目散に逃げ去ってしまう。

イズナ「ワシのことをトモダチと言ってくれたのはおぬしが初めてであった!達者でなー!」

うわっ!すげぇ後味の悪い別れかたするなぁw

イズナの言われるがままに何でもできるようになったと錯覚して慢心した自分が悪いことを理解して、友達と喧嘩した原因は自分のせいなのにイズナにつらくあたってしまったことを後悔して静流に泣きつく瑞生。うむ、わかればよいのだよ^^

次の日、グループのメンバーに自分の非を謝って、グループのみんなも瑞生に頼りすぎていたことを反省して一件落着。ちゃんとグループ発表も新聞に載りましたとさヽ(´ー`)ノ

糸売

現代版アニメ日本昔話って言ってもいいんじゃね!?\(^O^)/

そんな風に思える内容ですね。もっけの醍醐味は妖怪や彼岸のものとのやり取りを通じて人生の様々な教訓を得て、主人公たちとともに成長するって感じですよね。

うーむ、感想書きにくいな^^;

とりあえず原作とはちょっと違うけど、改悪ってほどでもないから良し。ただイズナを「トモダチ」と呼んでおいて、「あんたなんかトモダチじゃない!」って言ったあとに何のフォローもなくお別れとか後味悪すぎww(原作にはそういう表現はなかった)

これからもマッタリ視聴続行。レビューも感想も簡単に。

ただ次回予告みると、これからの作画崩壊が怖い、、(今週も所々台湾作画出てきてたしw)
もっけ2-25

目がヤバイ方向にww


ランキングに参加してます~。もっけは何か糧になるアニメですよね!ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします^^
FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]もっけ(07’10月期) | コメント:0 | トラックバック:5 |
<<ボクシングすげー | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第02話 「Lavandula(疑念)」観賞~^^>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
泣きました。゜゜(´□`。)°゜。 号泣しました。・゜・(/Д`)・゜・。 感涙しました・゜゜・(/□\*)・゜゜・ 第1話は正直なところ、いまひとつでしたが 今回はゲストキャストに中... …
今回は、妹の瑞生とイズナの友情を描いたお話でした。勉強も家事もできそうですし、友人への心配りも忘れない完璧超人な静流というお姉さんがいると、妹の瑞生にはそれが時にプレッシ... …
2007-10-11 Thu 17:50 日々の記録 on fc2
今回はリスのような狐のような妖怪が瑞生に憑いてしまうお話。 ラストで思わずじんわりきてしまったんですが、この作品って こういうちょっと泣けそうなお話が多くなってくるのかなぁ。 第1話はちょっと微妙なかんじだったけど、2話を見る限り なかなか楽しめそうなかん... …
2007-10-11 Thu 20:31 SOBUCCOLI
イズナ 登場 1話目よりも この2話目の方が、味があって いい感じでした。 妖怪や 物の怪が 登場するアニメですが もう環境アニメですね。 心地よさが ありますし、登場する ゲストキャラの妖怪によっては 空気アニメとして 見流しても 充実感が残りそうです。 原 …
品質評価 27 / 萌え評価 18 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 36 / お色気評価 15 / 総合評価 17レビュー数 33 件 第2話「ナガレイズナ」のレビューです。 …
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |