FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第05話 「Garden verbena」観賞~^^
ブルドロ5-0

朱音チン回戦艦SFはじまったな\(^O^)/(イミフ

第5話を観賞しました~^^
ブルドロ5-1-9

なんかヌコの泣き声がかわいくないんですが、、、w

教務主任のおばさん先生は寮生の門限破りなどに目をつけ、その中でも「朱音」の素行がヒドイから学園長自ら説教かますように申し出てきたけど、、。

萩乃はマリに対して自分たちは地球人ではないことをカミングアウト。ツバエル(CV:後藤邑子さん)の罵る声いいよいいよー(ぇ
そんな会話中に萩乃に戦艦ノヴァールより通信。先日のマリを襲おうとした兵器が萩乃の担当区域で堕とされたことをわかっていながらわざと萩乃の出方を伺うように聞いてくるマスターコマンダー「シバリエル」。
萩乃(=エカリル)に謀反の可能性ありとみなし、第2艦「ケルビル」に第5艦「ブルー」(萩乃の艦)撃沈の命令が下った!

学園長はなんでこんなに朱音にやさしいんだ?説教するような雰囲気には全く見えない。

保健室でみち子の「無理です!だめですっ!絶対出来ません!!」という声だけを聴いて百合百合な妄想をしたのは自分だけではないはずだっ!(たぶんあなただけです
裕子先生はそういえばマリを監視しているはずだったけど、、まだ謎の多い人物ですな。

で、肝心の内容は学祭でやる劇の脚本を書いてみないかというもの。マリに相談すると

マリ「みっちーにとって、お話は大切なものなんでしょ?だったら皆に見てもらったほうがお話もよろこぶと思うな!」

萩乃に話をふってみるも「ごめんなさい、よくわからないわ。」と返すのみ。やっぱりちょっと人間として欠けている部分もある?

ブルドロ5-10-18

戦艦「ケルビル」艦長「カサゴル」(CV:川上とも子さん!)登場!!

巨大な氷の弾丸を作り出し、海底の戦艦ブルーに向けて撃ちこみ、もろに命中!!奇襲を受けたかたちになり対応が遅れて(氷の弾丸だからレーダーにも映らず)逃げ切るのがやっとだった戦艦ブルー。ツバエルも萩乃に報告するのが手一杯といった感じ。

学園長倒れる!ていうか何の病気なんだろ?

学園長が倒れたのは生徒たちの普段の行動が悪いからストレスになっていたからだ!という教務主任。うぜぇ!
教務主任と船津丸ひろ子の百合シーンとかだけは勘弁してくださいwひろ子は鼻息であしらったけどなw!

学園長の見舞いにいってやれというひろ子。

ひろ子「学園長はあんたの父親なんだろ!?」

よくある話だとマリとみち子に話す朱音。離婚したあと母親についていったが新しい父親になじまず、それを知った深町が学園に受け入れたみたい。ていうか朱音は子供時代からストローは常備ですかw

ブルドロ5-19-27

でも深町学園長の離婚のせいでしなくていい苦労もしたから、お見舞いにいくような義理はないねという朱音。
マリ「たとえどんな形だろうと家族じゃない、、甘えるんならちゃんと甘えてあげなくちゃ学園長がかわいそうだ!」

ハッとする朱音。冒頭の迷い子猫も親を見つけて戻っていった。それを見て朱音も心が動いた。

夜遅くに寮から出ようとする朱音を萩乃が発見。見逃すようにいろんなことをマリやみち子やひろ子がいうけど、自分の意志で今日は行くと決めて寮を出て行った朱音。

今回はわりと蚊帳の外だった萩乃はなぜ朱音が出て行って、それにマリたちが加担するのかわからないみたい。

マリ「わからないの?朱音ちゃんが一番大切なものに向き合おうとしているの。それを手伝ってあげたいって思うのわからないの?あなたにだって一つくらいは大切なものがあるでしょう!?」

朱音は無事に深町学園長のもとにいって、、、

ブルドロ5-28-33

そんな一件があっている裏で戦艦ブルーは戦艦ケルビルに再発見され、今まさに攻撃を受けようとしていた!萩乃は全員寝静まったあと外からツバエルに指示を出す。

戦艦ケルビルからのあの氷の一撃が海面に浮上した直後の戦艦ブルーを狙い撃ち!!

ブルー/(^O^)\オワター!!

と思ったら浮上直後にワープ!なんとケルビルの直上へ!!そのまま落下するようにブルーの艦隊がケルビルにめり込み、ケルビル大炎上!!

ケルビルはそのまま転移してその場を脱出、ブルーはなんとか危機を回避したけどこれで全てのアルメ人の艦隊を敵に回したことになった萩乃。

朱音は無事に家族の絆を確認できて朝帰り。連帯責任で食事配膳当番ということで今回の夜間外出は収まったようで^^

そして学祭の出し物は結局みち子の書いた小説の演劇化ということでエ━━(゚Д゚;)━━━ッ!!!!!となったところで

糸売

今回は百合少な目でお送りしました!\(^O^)/

そんな回でした。なんか次回はみち子回になりそうだから、登場人物に1話ずつ消化させていってる感じ。船津丸ひろ子回はいりませんから!w

マリは空気読めたり読めなかったりが激しいなぁ。今回めちゃいいやつじゃんwこの間まで喧々諤々な中だった朱音や萩乃とかなり仲良くなっているし。まぁ前回、自分の気持ちに素直になったからだと思うけど。

学園長は何かこの神隠島事件にかかわりを持っているのかな?裕子先生と繋がりがあるみたいだからあるとは思うけど。

戦艦級の戦闘シーンはCG多用ながらもかなり冷たい感じではなくむしろ熱い!特に水や、空の表現は凄いの一言!氷の弾頭が空を切り裂いてブルーへ堕ちていくシーンはおおっ!!っとなった。
戦艦「ケルビル」の艦長の中の人が川上とも子さんでびっくり。ホントこの人の演技の幅は広いなぁ、、。

さて、これからは萩乃がマリを守るためにシバリエルらアルメの同胞たちと戦うような展開になりそうですがどうなることやら。

みち子の小説は百合的なものを期待!w\(^O^)/


ランキングに参加してます~。今回ちょっと作画やばいところあったな、、ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします^^
FC2 Blog Ranking
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]BLUE DROP(07’10月期) | コメント:0 | トラックバック:10 |
<<てなわけで | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | Halo3 プレイングメモモ その3>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
学園長も教務主任のババアの小言のせいでお疲れ中?w なにかの薬をのんでいたようだけど、胃が痛むのだろうなぁw なわけで場所は寮に移って、前回で完全にマリに正体がばれてしまい 自分の素性について語る萩乃だけど、微笑みながらほほを染めるその素顔が 実にか... …
2007-11-01 Thu 16:46 よう来なさった!
砲艦ケルビルーの異次元からの砲撃を 瞬間転移でかわし 逆に圧し掛かってケルビルーを破損されるブルー。 このアニメの この異星人?異次元人?のいうところの「砲艦」の定義が どの程度のものなのか 判断しかねながら見ていた。 砲艦ケルビルーの艦体は ブルーより... …
ダンディーすぎるぜジョージ学園長! そんなジョージに隠し子が!? さすがダンディー!(なぜw) ではブルードロップ感想です。 BLUE DROP-天使の僕ら 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)... …
2007-11-01 Thu 19:47 ラピスラズリに願いを
「Garden verbena」 番長とストローも見えない絆で結ばれている・・・!(マテ 園芸用のバーベナ。別名、【美女桜】。 花言葉には、家族愛や一致団結といった「絆」を意味するモノが多い... …
2007-11-01 Thu 20:32 ACGギリギリ雑記
マリを救った萩乃。 シバリエルは砲艦ケルビルーをBLUE撃破に向かわせる。 萩乃は同朋を撃つのも覚悟で反撃の指示をだす――。 異星人でなく違う次元から来たらしい萩乃たち。 本隊が来る前にBLUEを敵としたシバ …
2007-11-02 Fri 00:47 SERA@らくblog
BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 前回、若竹に興味を持ったシバリエルが放った無尽兵器を、若竹を守るために破壊した千光寺。シバリエルは、そのエカリルの行動の真意(本気度)を確かめるため、第2番艦のエルビルーをブルーへと差し向けました。シバリエルとエカリルの通信... …
ちょっとまだ謎が多いですね。でもまぁ大きく展開は動いているので、今回も期待しましょうか。BLUEDROP早速感想。むふ、SF展開も学園パート?も大きく進展を見せましたね。サブタイトルから想像するに、学園のストーリーは彼女が書く脚本が大きく話に絡んで競う。ってか... …
2007-11-02 Fri 08:00 物書きチャリダー日記
BLUE DROP 天使達の戯曲 Vol.1猫だ猫~~。 にゃんこの登場ですよ~~。 しかもかなり可愛い。 座った状態を真横から描くなんて最高じゃん。 これは猫好きの人が描いているな。 「あなたたち、宇宙人ってこと?」 ではこっちは未来人? そんで後は超能力者 …
2007-11-02 Fri 22:24 シバッチの世間話
 マリと萩乃、普通にお話しているだけなのに、いちいち顔を赤らめないで下さいよお。  実はもう、二人共心が通い合っているみたい。  まあ、あの寮の人達は、みち子も …
2007-11-03 Sat 14:09 ゆかねカムパニー2
前回の事件をきっかけに、様々な状況が大きく動き始めたようです。萩乃はマリに、自分がこの世界の人間ではないことを打ち明けました。ツバエルも交えて状況を説明していたようですが... …
2007-11-03 Sat 14:12 日々の記録 on fc2
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |