FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
『鬼切様の箱入娘』(有楽彰展) 1巻 プチレビュー
[有楽彰展] 鬼切様の箱入娘

「箱の中から現れた少女はなんと!?」

先月末に発売されていた新刊でかなり面白かったので感想書きたいなと思っていたのでちょっと遅いけどご紹介^^
まずなぜ買ったかといえばやはり地獄少女を想起させるような和服の少女が主人公という点w

表紙にもあるようなあでやかな着物に活発そうな、躍動感あふれるこの少女こそ、はるか昔、箱に封印された人と鬼の間に生まれた半人半鬼の娘「千沙耶」

その千沙耶の箱を開けた綾史との出会いが物語の始まりとなるんですが、まぁ1巻ということでお話自体がそう大きく動くようなことは無いんですが、この千沙耶の世間知らずな、箱入娘を見守るハラハラ感が面白いですね。

鬼切様1-001

お風呂の入り方もわからず、綾史に体を洗ってもらっているこの無防備さとか(´д`)ハァハァ
300年間箱入にされていたという時代のずれもあって綾史のリアクションが面白いw
鬼切様1-002

体を洗ってもらったお礼にと伸縮自在な髪の毛で綾史のチン○をしごいて体を洗って挙げる千沙耶に何の邪念もないあたり読んでいて自分の汚れた考えがわかるww

鬼切様1-003

鬼の子としての誇りは高いけどやっぱりまだ子ども。母親を失い、たった一人しかいない鬼の子として居場所を失いそうになったときに、綾史の母に抱かれてあふれる涙とか純粋に子どもらしさが出ててかわいいです^^

そんな箱入娘な千沙耶が学校に行ったりすると
鬼切様1-006

鬼の眼力による「魅了」効果からか全ての人間が言いなりにwこの幼女が欲望のままに全てを従える構図がなんとも痛快でいいなっ!w

基本腹ペコキャラでもある千沙耶が給食というおいしそうな匂いをかぎつけただけで学校中を巻き込んでのドタバタ展開とか王道ですが面白かった。

鬼切様1-004

そんな千沙耶の魅了にメガネで反射する綾史大好きツンデレ委員長「園部さん」

鬼切様1-005

彼女と千沙耶の綾史をめぐる戦いも今後の見所?w
魅了されていなかったからか、千沙耶のことを忘れずに覚えているあたり今後も絡んでくるとは思うけど。

鬼切様1-007

1巻最後の登場人物「ゆり姉」。綾史の近所のお姉さん的存在。
眉毛太くて女子高生ってなんだか「よつばと!」の風香みたいwこっちのほうがスタイルいいけどw(いや体型的には風香の余った肉とかのほうがいい(←どうでもいい

なんだか簡単に千沙耶のことを受け入れてくれそうなあっけらかんな感じは、今後もレギュラーキャラとして期待できます。

綺麗な画力に裏打ちされた魅力溢れるキャラクター、綾史が抜いた先祖から受け継がれた鬼切りの刀「鬼伏」に呼び寄せられる鬼の怨霊との躍動感溢れる戦いを描ける構図、千沙耶をめぐる綾史の家との鬼の関係、千沙耶の母(回想シーンではケモノみたいだった?)は何故、父でもある綾史の先祖「耶櫃」に殺されなければならなかったのか?などこれから広がる物語には期待ですね^^

もちろんドタバタ劇も面白いのでそっちにも期待w
綾史の幼さといざというときの力強さ、成長っぷりも丁寧に描かれているので好感持てますね。

1巻としての完成度は87点!っといったところです^^

同じ作者の作品として「東京アンダーグラウンド」にも興味が沸いてきたな。今度探しに行こうっと。

>>関連
■マンガの異類恋愛譚と男の子の成長を「鬼切様の箱入娘」から考える。(記事元:たまごまごごはん様)
裸足への執着はたまごまごさんならではw
■有楽彰展/鬼切様の箱入娘(記事元:マンガ1巻読破様)
1巻目の新刊チェックにいつもお世話になります。


ランキングに参加してます~。これはよい鬼幼女ですね^^って方はモルスァとクリックをお願いします~
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
関連記事
別窓 | [漫画]オススメとか | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<(くじら風に)みなさんお待たせしました | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | BLUE DROP ~天使達の戯曲~ 第11話 「Thoroughwort」観賞~^^>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |