FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
はてなブックマークに追加
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第04話 「アンジェリカの復帰」 観賞~^^
ガンスリ4-0

レビュー終了!\(^o^)/

ガンスリ4-1-4

まぁなんというか、担当官の中でまともに声とキャラデザがあっているのってジャン(子安さん)くらいなもんですな。
マルコー若すぎるし、声やしゃべりも軽い。今回の任務にしろ隠密行動っていうよりも、軽いノリでやってるようにみえてしまう。「おれの引き金は軽いからなぁ!特におまえらのようなゴミにはなっ!」とかチンピラにしか聞こえないw声が明るいからかなぁ、、もっとドスを利かせた、元警察出身という経歴を感じさせる凄みを演じてほしかった。

オリガってだったの!?( ̄□ ̄;)!! 声を聞いて初めて気づいた。漫画じゃずっと男と思ってたんで、、^^;
プリッシラは今回の影の主役。

ガンスリ4-5-13

問題のナイフに欲情シーンw
条件付けによって投与された薬の依存症が抜けてから初めての復帰戦のアンジェリカ。
現場の緊張感と、武器を手にしていないという不安感から依存症が再発。やたらとハァハァいって、赤面するもんだから欲情したものとばかり、、(←アホ

プリッシラが預かっていた楽器ケースを欲しがり、プリッシラの手首を握りつぶそうとするシーン。マルコーの声にのみ反応してすぐに手を離すけど、プリッシラの手首は折れていた。それでもプリッシラが「この子は何も悪くないじゃないですか。多分悪いのは私たちで、、」と暴走したアンジェリカをかばうシーンはかなり好きだったんですがいい具合に再現されていました。ただ、上記のセリフは正面からのカット(原作と同じ)で言ってほしかったなぁ。

アンジェからリコへのお願い
アンジェ「明日は私に敵をやっつけさせて。」
リコ「うん、いいよ^^」


小さい女の子同士によるやたら物騒な会話w
ガンスリ4-14-19

さて今回もやってまいりました、戦闘シーン。

やっぱりスピード感を求められるシーンではスローモーションを使い、なぜかそれに効果線を加えて全然もっさりしているし、ブルーノの車が方向転換するときの挙動も、Uターンというよりも、その場で360度回転したかのような動きだったし、ブルーノの車がリコの乗り込んでいた車に追突したときに、リコの乗っていた車がびくともしなかったりと突っ込みどころは満載でした^^;

銃撃戦も躍動感のかけらもないうちっぱなし大会。

やっぱだめだこりゃw

ストーリーラインはほぼ原作どおりに進めていっているので、特に語るべきことはなし。
キャラデザと作画は慣れ、声は世界観・キャライメージにあっていない、戦闘パートは紙芝居というところがこの4話まで見たガンスリの評価。
ピノッキオ戦までかどうかわかりませんが、ここから先もたぎるようなバトルはないでしょうから(作画的に考えて)レビューも今回で終了させていただきますm(_ _)m

視聴は一応最後まで続けますので、ネタになりそうなことがあったら不定期で追加していきたいと思います^^

※追記※
友人に1期のDVDを借りて見始めてますが、裏社会の重苦しい雰囲気を実に見事に表現している世界観といい、戦闘パートでの動き、銃器のディティールの緻密さ、残酷表現、どれをとっても凄いの一言。そら1期のファンもひっくり返るわw
中の人たちも好演が光ってますしね。


ランキングに参加してます~。作画とかは徐々によくなってきているような気がする、、ってオモタ方はモルスァとクリックをお願いします~^^
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 アニメブログ
関連記事
別窓 | [放映終了アニメ]ガンスリ -IL TEATRINO-(08’1月期) | コメント:0 | トラックバック:21 |
<<狼と香辛料 第04話 「狼と無力な相棒」観賞~^^ | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ | ARIA最終回は灯里が、、!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
アンジェリカが精神不安定になるのは マルコーの愛が足りないから?  ↓  ↓ …
昨日29日にBS版1期の3・4話を見たのですが、リコが主役の3話が切ない切ない。 「社会福祉公社、私はここでの生活を、とても気に入ってる」このリコのモノローグがエミリオの件も特別ではなく、普段彼女らが経験している事件と変わりなく認識されていないのが悲しいで... …
2008-01-31 Thu 15:46 よう来なさった!
銃撃された車と死体の側で微笑む少女たち。このグロテスクさがこのアニメの持ち味です。GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第4話 「アンジェリカの復帰」... …
2008-01-31 Thu 16:07 メルクマール
GUNSLINGER GIRL-IL TEATRINO ガンダム00同様、毎回、当ブログの感想では怒ってきた本作。流石に飽きてきました。相変わらず、列車の中ではアンジェリカの説明、そして目的地に着いて駅舎を出てからの行動、元の職場の説明を始めるジャンとマルコーには、ただただ呆れ... …
条件付けによる依存症。 …
2008-01-31 Thu 17:08 ミナモノカガミ
モンタルチーノで任務についていた義体のトリエラは、極右テロ組織である五共和国派の天才暗殺者ピノッキオらと相見えるが、戦闘の最中に不... …
2008-01-31 Thu 18:42 昨日の雲は、いまどこに
タイトルどおりアンジェリカ復帰です。 一期をみてないので、キャラの名前がイマイチわからないですね(苦笑) …
2008-01-31 Thu 18:55 月の満ち欠け
みなみけ 2 (期間限定版)  町内の清掃活動に参加することになった南家+友達一行。  夏奈はフユキが大量のゴミを集めていることに対抗心を燃やし、それ以上のゴミを集めようとするのだが…。 …
2008-01-31 Thu 19:27 みるとるん
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】  今回はアンジェリカの復帰戦。  依存症の心配もあり、途中で倒れることもあったが、なんとか復帰戦を終える。  マルコーに褒められ、アンジェリカは喜ぶのであった。 …
2008-01-31 Thu 19:27 みるとるん
Gunslinger girl(9) なんだアンジェリカ生きてたのか。というかあまりにもキャラデザが変わりすぎているので、初め誰だか分からなかった。... …
2008-01-31 Thu 20:29 枯れ葉鳥の逗留村
ピノッキオの話は一旦お休みで、今回はアンジェリカのお話。 にしても、相変わらず緊迫感が薄い…。 …
2008-01-31 Thu 21:01 見ていて悪いか!
アンジェは可愛いなぁ。義体フェーズに入った時の表現を心配していたんですが、今回はそれなりの出来でした。アンジェは義体の中でもクラエ... …
2008-01-31 Thu 21:08 Kazu\'Sの戯言Blog(新館)
入院治療から復帰したアンジェリカは、マルコーと共にミラノに任務に向かう。 マルコーの役に立ちたいアンジェリカだが、マルコーは様子を見させるだけ。 担当官に貢献するよう条件付けのある義体たち…。 アンジェリカは精 …
2008-01-31 Thu 21:41 SeRa@らくblog
アンジェリカの復帰 フランス女のどこがいいんだ? …
「アンジェリカの復帰」 「マルコーさん、おくすり、おくすりください…」 アンジェ …
2008-02-01 Fri 09:47 Brilliant Corners
これがアンジェリカという子ですか。なかなか可愛いですね。なんの依存症なんでしょう …
2008-02-01 Fri 16:48 AAA~悠久の風~
= 第4話 「アンジェリカの復帰」 = {{{大変ご無沙汰振りです(笑) 遅れましたが何とかガンスリだけは死守。 二期のメインはトリエラとアンジェのようで、今回はアンジェの回です。 てか、二人同時進行なのね。一人ずつ終わらせたほうが分かりやすいと思う …
2008-02-01 Fri 17:15 MEGASSA!!
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】 「条件付け」による依存症のために、入院生活を余儀なくされていたアンジェリカ。しかし治療の甲斐あり、ようやく仕事に復帰することを許され、担当官のマルコーと共にミラノに向かっていた。喜びを隠し切れないア …
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】 「条件付け」による依存症のために、入院生活を余儀なくされていたアンジェリカ。しかし治療の甲斐あり、ようやく仕事に復帰することを許され、担当官のマルコーと共にミラノに向かっていた。喜びを隠し切れないア …
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】 「条件付け」による依存症のために、入院生活を余儀なくされていたアンジェリカ。しかし治療の甲斐あり、ようやく仕事に復帰することを許され、担当官のマルコーと共にミラノに向かっていた。喜びを隠し切れないア …
GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-  第4話「アンジェリカの復帰」 (休止) 録画ミスしました、はいorz そんなわけで今週は感想レビューサイトを回っ... …
2008-02-05 Tue 15:38 刹那的虹色世界
| まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。