FC2ブログ
まごプログレッシブな日常や、DreamTheaterを中心に様々な音楽、X-BOX360、マリみて、アニメ、漫画、雑記などホヒンホヒンに書き殴りつつすやり~ぬ、、
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第8話 お願いです、、誰かこの世界の少女たちを救ってください、、(´;ω;`)
            ___     _________
     ____,../     \   | |              |
    ノ   /           \ | |              |
  /   /                | |              |
 |     |::..             .::::| |              |
 ヽ     .-一ー_~、⌒)^),-、;;;;:::/|_|_______|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |

『魔法少女まどか☆マギカ』第8話、、、
まどマギ8-001

さやか「やり方さえ間違えなければ簡単じゃない。これなら負ける気がしないわ、、。」

目を覆わんばかりの虐殺ショーのごとく魔女退治をしたさやか、、グリーフシードを手に入れるも杏子に渡してしまう。さやかのソウルジェム、、今回の暗黒面への堕ちっぷりからして相当魔力使って穢れたはずなのに、、。

まどかのことはまだ認識できるんだ。でも口調からして「諦め」を感じてしまうな、、

まどか「あんなやり方で戦ってたら勝てたとしてもさやかちゃんのためにならないよ。」
さやか「あたしのために、、って何よ?

まどかの言葉には友達を思っての感情が入ってるのはわかるけど、すでに魔女を倒すためだけのシステムに組み込まれた人でないさやかにとってはもう遠すぎて届かない。

まどかはさやかの幸せの在り処を探そうと必死なのはわかる。でももう届かないんだよ!

さやか「だったらアンタが戦ってよ。」

キュゥべぇから聞かされていたまどかの魔法少女としてのポテンシャルの高さへの嫉妬もあったからか、ことさらキツイ口調で返すさやか。

さやか「ただの同情で人間やめられるわけないもんね!なんでもできるくせに何もしないアンタの代わりに私がこんな目にあってるの。それを棚にあげて知ったようなこといわないで!」


.     ./ ̄ ̄\  <ついにキレちまったか、、。
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\ <ぱ、、ぱねぇ、、。
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\  
     {      /  (__人__))    \ 
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \

ついにさやかから拒絶の意志が。

マミさんも独りだったけど、さやかも独りになってしまった。
魔法少女ってのは絶対に他人とは相容れないものなのかもしれないな、、。

さやかのグリーフシードに黒い影が、、、!?

ほむらの家にて。

なんか『シュタインズゲート』を思い起こす内装デザインだなw
時間を意識させるというか、、、。

杏子と今後についての対策、主にワルプルギスの夜について。

ほむら「ワルプルギスの夜の出現予測はこの範囲。」
杏子「根拠はなんだい?」
ほむら「統計よ。」


空中に表示されているのはこれまでの「ワルプルギスの夜」についてのデータ?
この街にワルプルギスの夜が訪れたことなんてないのにどうやって統計を取ったのか。
やっぱり何度もループして経験してる?

手の内をしゃべらないほむらに不信感を持つ杏子、、、ってキュゥべぇきたぁぁぁぁ:(;゙゚'ω゚'):
こいつ、絶対一匹じゃないだろwどこにでも現れすぎww

杏子は完璧にキュゥべぇをとみなしてる。よしよし。でも死亡フラグにしかならないな、これw

何しに来たというと、さやかの状況について教えにきたみたい。
予想以上に消耗が早くさやか自身が呪いを生み始めた、とか。
おいおい、どうみてもさやか魔女化フラグじゃねーかよっ!(´;ω;`)ウッ

ほむらはその呪いが何を生むのか知ってるみたい。どこで知ったかは、、、語らず。
キュゥべぇは闇に消えていったけど、影の間を移動できるのか?

翌日。
さやかは学校に来てない、、。あの時、さやかの後を追いかけることができなかったことを後悔しているまどか。

放課後。
上条くんと帰る仁美。帰る方向は全く逆なのになぜこっちに?と聞く上条くん。

仁美「上条くんに、お話したいことがありますの。」

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \ <別にいいだろ。好きってんだから。
 |    ( ●)(●)
. | U   (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ  ピコッ!      
.  ヽ        } ミ  /\      ___
   ヽ     ノ    \  \ ;;/   ノ( \; <このクソ緑がぁぁあっ!
   /    く  \.  /\/;/  _ノ 三ヽ、_ \;   さやかが苦しんでいるってときに
   |     `ー一⌒)   ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪ \;  何誘ってやがるんだぁぁ!
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ ;.| ⌒  (__人__) ノ(   |.; 
                 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /; 

ベンチで楽しそうに談笑する二人。どうみてもいい雰囲気。
それを遠くで見つめるさやか、、、・゚・(つД`)・゚・
ここ、あえて何も声が聞こえないってのが上手すぎる、、いろいろと考えちゃうよなぁ。
本当に仁美が好きってことを伝えて上条くんが受けたのか、さやかのことを話して盛り上がってるのか、、。

そのさやかは昨日から家に帰ってないとか。

まどマギ8-002

もう上条くんを失ってしまった(と思い込んでいる)さやかに残された意味は魔女を倒すということだけ。

使い魔たちを手当たり次第殺しまくるさやか(´;ω;`)ウッ
ソウルジェムがどんどん真っ黒に、、?

と、そこへ立ちはだかったのはほむら!?
危険領域に入っているというソウルジェムの浄化にグリーフシードを渡すほむら。
しかし当然ながら受け入れるはずもないさやかは足蹴にしてしまう。
あれってマミさんを殺した魔女のグリーフシードだよね?なんかこう、言葉にできないモヤモヤがわいた。

さやか「魔女に勝てないあたしなんてこの世界にはいらない。」

必要としている人はいるのに、、まどかは今でもさやかの幸せを願っているのにっ!
そしてひょっとしたら上条くんだって、、?

さやかがほむらを信じられないのは「嘘つき」だと思うから。何もかも「諦めた」目をしている。
どっちかというとさやかの方が今は諦めてるように見えるけど。
ほむらの目が色を帯びて輝くときはたいていまどか絡み。まどかだけは魔法少女にしたくないという意志が見える。

ほむら「そうやって、あなたはますますまどかを苦しめるのよ。なにもかもあの子のためよ。わたしはあなたを助けたいわけじゃない。あなたが破滅していく姿をまどかに見せたくないだけ。」

そのためにはめどかの目に入らないうちに自らの手でさやかを殺すっ!?

とそこへ杏子が乱入!?さやかを逃がす。さやかの後ろ姿がもう悲しすぎて見てられないよ、、・゚・(つД`)・゚・

杏子がほむらを捕まえていることによって、ほむらは能力を発揮できないとか。
うーむ、時間を操れるならあんまり関係なさそうだけど?

                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....

ほむほむ、フラッシュグレネード使って脱出とかミリオタ属性あり!?w
あの盾みたいなものからポロリって出てきたけど、ほむらは考えてみたらわかりやすい武器を持ってないよな。盾で攻撃するわけにはいかないし、、、。

ホストに貢ぐキャバ嬢の話が今のさやかにトドメを刺したのか、、「用済み」とかNGワードすぎるだろ、、。

そしてさやかの体に黒い影がまとわりついて、、!?

その頃、さやかを探すまどかはキュゥべぇと出会っていた。

たらればの話でもしまどかが魔法少女になっていたらさやかはならずに済んだか?というのは全く関係ないとか。

キュゥべぇでさえわからないというまどかの魔法少女としての資質。

奇跡を起こすどころか、宇宙の法則を捻じ曲げることさえできる。望むなら万能の神にだってなれる。

なんだ、ただのじゃないか、、、w
でもそんな存在になれるならば、いっそ魔法少女になって今まで起こったことをなかったことにすればいいんじゃ、、、(゚д゚)ハッ!危ない危ない!またキュゥべぇの誘いに乗せられるところだったw

さやかのために自らの願いをキュゥべぇに託そうとするまどか、、ダメェぇぇぇ!!

まどか「いいよ!私、魔法少女に







(゚д゚)ハッ
            ____
          /      \ どぇぇぇーっ!!!?
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |

キュゥべぇ蜂の巣キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!?ざまぁぁぁwwww
この瞬間、全視聴者がガッツポーズをとったに違いないっ!?w

キュゥべぇを殺したのは、、、ほむら!?
ショットガンと思ったらベレッタ!? まどかの声が遮断されたように感じたからやっぱり時間を止めてから何発も撃ち込んだのかな?

この後に及んでキュゥべぇを殺すことなかったとかいうまどか(^ω^#)

ほむら「なんだってあなたはいつでもそうやって自分を犠牲にして、、。役に立たないとか、意味がないとか、勝手に自分を粗末にしないで!あなたを大切に想う人のことも考えて!いいかげんにしてよ!あなたを失えばそれを悲しむ人がいるってどうして気づかないの!?あなたを守ろうとしていた人はどうなるの!?

これは誰のことをいってるんだろう、、?ほむら自身でもあるし、それ以外の誰かを感じさせるセリフでもある、、、。ていうかここのちわちわの演技すげぇ、、胸に迫るものがあるわ、、。

まどマギ8-003

まどか「私たちはどこかで、、、?」
ほむら「!、、それはっ、、、。」

このことが本人に知られたらどんな不都合があるんだろう、、要するにタイムパラドクス的な何かが生まれてしまうのかな?

まどかはさやかを探しにいくといってほむらを置き去りに。なんかここ流れが変だったなw

ほむら「待って、、美樹さやかはもう、、。待ってぇ!まどかぁぁ!!
名前を呼んだ!?

キュゥべぇ「無駄なことだって知ってるくせに。懲りないんだなぁ、キミも。代わりはいくらでもあるけど、無意味につぶされるのは困るんだよ。」
                                 ___
 うわぁぁぁキュゥべぇ生きてたぁ!      ‐=≡.   _ノ  ヽ、 \
          ___  ____     ‐=≡     (○)(○ )  |
    /    / ))))_|~~~.\    ‐=≡    (__人__)  u  |
   /    /_'⊂ノ―――――' +    ‐=≡   |!il|!|!|      | <落ち着け!!
  /   / /   / ̄ ̄\         ‐=≡   {`⌒´    /
 / / \ \ / (。)三(゚)\      ‐=≡_____>   _/
/ /    \ (ノ(  (_人_) u )   ‐=≡  / .__     \   .∩
/ /     ヽ ⌒  `⌒´ ⌒\  ‐=≡  / /  /    /\ \//
/       ノ      / ̄> > ‐=≡  ⊂_/  /    /  \_/
        /     /  6三ノ    ‐=≡    /    /
       /  / \ \  ` ̄      ‐=≡   |  _|__
―    /  ん、  \ \         ‐=≡  \__ \
――  (__ (   >  )           ‐=≡ / / /
⌒ヽ   ’ ・`し' / /            ‐=≡  // /
  人, ’ ’, ( ̄ /            ‐=≡ / ,| /
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |             ‐=≡ / / レ
         \_つ          ‐=≡/ /
                     ‐=≡ (   ̄)

黒いキュゥべぇキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!(※影です)
うわぁぁ、、ついに本性を現してきたよ!
代わりはいくらでもいるのかよ!wどうりでどこにでも現れるわけだよ、、。


       ____
      /:::::::::::::::: \ <共食いしてる!?
     /:::::: ─三三─\
   /:::::::: ( ○)三(○) \
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::   |
   \:::::::::   |r┬-|   ,/
      ̄ ̄ ̄`ー'´  ̄
      |l l l l |
                       _________
      _______       | |              |
   ノ::::::::::::          \    | |              |
. /:::::::::::::::::::::           | |              |
 |::::::::::::::::: l                 | |             

おいおい!もうエ○ァ的な何かまで混ざってきたよ!ww
これはあれか、前のキュゥべぇの中に残っている穢れたグリーフシードを新しいキュゥべぇが取り込んでいるのか?「キュップぃ」じゃねぇよww

殺されたのは2度目、、ということは1回目はまどかたちと出会う前?
殺されることによってほむらの能力を探るキュゥべぇ。

キュゥべぇ「時間操作の魔術だろ?さっきのは。キミはこの時間軸の人間じゃないね。」

いろいろとほむらのこと確定きたぁぁぁ!
そしてほむらもキュゥべぇの正体と企みも知っているとか、まさに因縁の相手みたい。

ほむら「絶対におまえの思いどおりにはさせない、、キュゥべぇ、、いえ、インキュベーター!」

QBの正体も確定きたぁぁぁ!!早速ググってWikiる!!!

インキュベーター=人工的に孵卵させるための装置
何を孵卵させるのか!?
てか早速、「キュゥべぇ」の本名とか編集されてて噴いたww

杏子がさやかを発見。

さやか「悪いね、、手間かけさせちゃって、、、。」
え、、?何か自分を殺して欲しいみたいな口ぶりじゃね、、?

さやかのソウルジェムが輝きを失ってしまっている!?

さやか「誰かの幸せを祈った分、他の誰かを呪わずにはいられない、、。あたし達魔法少女ってそういう仕組みだったんだね、、。あたしって、、ほんとバカ、、。

  .(● )   ’、   ′ ’.   .
   ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
  .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ドカーン!
(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
    \ 、′    、 ’、 ________
    ノ::::::::::::  `ー'´    \| |          |
  /:::::::::::::::::::::          | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

さやか、魔女化キテシマッタ━━━━(ノД`)━━━━ッ!!
あぁぁぁ!!ソウルジェムの形状が魔女の卵へ!!グリーフシードっぽくも見えるな。

杏子はさやかを助けようと手を伸ばすも、すでにさやかではない別の何かに変わってしまった、、、のか?

キュゥべぇ「この国では成長途中の女性のことを少女って呼ぶんだろ?だったら、やがて魔女になる君たちのことは魔法少女と呼ぶべきだよね。」

糸売


誰か、、、誰でもいいからさやかのことを、いや、この世界の少女たちを救ってくださいっ!!(´;ω;`)ブワワッ

悪い方向の予想がどんどん当たってしまってるんですが、実際に絵にして見せられるとこれほどショッキングな映像になるとは、、、シャフトの本気の上限が見えないぜ、、、。

まどかはさやかを追いかけることができず、さやかは上条くんを追いかけることができず、そしてほむらはまどかを追いかけることができなかった。
この悲しい追いかけっこ、、でも誰もが相手のために正しいと思う行動を取った結果ってのがまたまどかママンの言葉を思い出させて悲しくなりますよなぁ、、(´;ω;`)ウッ

いやーしかし、一気にいろんなことが判明して情報量の多さと内容の濃さに軽く頭がメダパニってますわ

ほむほむが違う時間軸の人間、、ってのは平行世界のことなのか、単純に時間的に未来のことなのかが焦点になりそう。
なんとなく書いた「シュタインズゲート」っぽい部屋ってのがあながちあってる気がしてきたw
あれを考えると平行世界の概念が近いか?でも行き着く先は同じ運命、、、、、とかあんまり語ったら「シュタゲ」のネタバレになってしまうのでお口にチャック!(ゝω・)v
ほむらの部屋が真っ白だったのは、今、他のキャラが全員灰色から真っ黒な中、最後の希望ともとれた。視覚的な情報による演出で感じ取れる自然さもすげぇなと思う。

キュゥべぇの動きが今回やたら多かった気が。
いつも顔のドアップで無表情なシーンが多かったんですが、今回は遠景のカットでも毛づくろいをしたり、掻いたりと何かと細かかった。何か意味はあるのかなぁ、、。

まどかもいよいよ話の中央に来ましたな。
いくら才能があるからって宇宙の法則を捻じ曲げるとかどんだけやねんw
しかしその力を持っていながら、ほむらがこうやってまどかを止めようとする理由は何?
キュゥべぇが初めてまどかに念話で話しかけたシーン、、あれ今思うとなんでキュゥべぇってまどかの名前を知っているのかってのも謎い
まどかがキュゥべぇの生みの親とかはどうだろう?まどかがこのシステムの始まりとか救いなさそうで面白いかも(えー

さやかの魔女化も予想の範囲内ではあるけど、これほど夢も希望も持てずにあっという間に魔女に堕ちていったさやかがあまりにも悲しくてね、、(´;ω;`)ウッ

最後のキュゥべぇの一言からするに
インキュベーターの意味は魔法少女を魔女に孵化させる役割という意味でしょうな。
それを念頭において改めてあのセリフを再生してみると、、

「ねぇボクの目的のために魔女になってよ!(ニコッ」
    / ̄ ̄ ̄\
   / ノ( _ノ  ヽ、\
 /   (( ●) .(●)     
 |       (__人__) /⌒l  
  \      ` ⌒´ ノ .|`'''|
    / ⌒ヽ   /  |  |          __________て
   /     \  __/ /              | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / /|          ノ              | | \      / | | |’, ・
( _ ノ   |       \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
     |         \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
    .|                          __ ノ _| | | (
    ヽ               _,, -‐ ''" |_ ̄_o o o___|_|r'"

外道すぎるww

人間←魔女←魔法少女←キュゥべぇ
     ↑________|(生み出す)

関係性はこんな感じ?ここまでシンプルじゃないかw
   
少女という容れ物を語る上で、第8話をみてアノ人が語らないはずがないので楽しみですわーw

ああぁぁぁぁぁ、今回はなんかいくら語っても語り足りない!
言葉足らずでいいたいことが形にできないもどかしさっ、、!やっぱりいろんな本は読んでおくべきですよなぁw
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:5 | トラックバック:7 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第7話 絶望の底が知れない展開に寒気が止まらないな、、、
          ____
        /      \ <みなさんおはようございます。
       / ─    ─ \  もう朝から気分が底なしに落ち込むほどに
     /  (●)  (●)  \ ツライ展開でした。一体何食ったらこんな展開を
     |     (__人__)     | __________   考えることができるのか。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  QBは虚淵先生の生まれ変わり
___/           \ | |             |  に見えて仕方ありません。
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             | それでは早速見てみましょう。
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『魔法少女まどか☆マギカ』 第7話~
マギカ7-001

さやかは「魔法少女」の真実を知ってしまったのかぁぁ!?Σ(゚Д゚;)
教えたのは杏子あたりかな?

キュゥべぇの契約詐欺っぷりにははらわた煮えくり返るけど、そのキュゥべぇ本人にこれっぽっちの悪意を感じないってのが怖すぎてならない。人間の観念で捉えられる「悪」の領域を遥かに超えた純粋さというか。

聞かれなかったから言わなかった。じゃぁ聞かれたら今後こいつは答えるんだろうか?
マミさんもその事実に気づいていなかったとか。

キュゥべぇのいう人間の魂の在り処についての価値観はある意味極まってるな、、確かに戦う上で人間の体のもろさはあまりにもデメリットでしかない。ソウルジェムに魂を移すことによって、痛みをセーブできるようになる。

ソウルジェムに手をやり、槍で腹を貫かれたときの痛みをさやかに与えるキュゥべぇ。
当然悶絶。

こんな痛みを感じていたら魔女と戦うことなんて無理、だから非常に合理的!やったね!(ニコッ

       / ̄ ̄\
     /ノ( _ノ  \
     | ⌒(( ●)(●)<そういう問題じゃねぇだろがっ!!
     .|     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ
     /⌒ヽ        }
      ト、  \     }   _,/`⌒つ
      | \    ^"` ̄ ̄ ̄^ ヘ丶>>っ
      ヽ 丶--―─┬──--`^´⌒へヘヘ
       |       `-――─―-、_っ^ 人
      \        ゝ-─‐" ̄ ̄<”;・て_
        ヽ                   ∨;. ヽ、_\  <痛いっ!ボクは
      / |                  }}l{(○)。\   生きてる!!
     / / l        _,, -‐ ''"   ,人__)     \
          丶      ,'´   /    ノ|!!il|!|!l| /    |
     /    ヽ._ . ‐´ | ./     / |ェェェェ|    /
    / /     |     |/    />           ´⌒\
      /  /  |     /     / ´           \  \

痛みを感じることって生きることに他ならないから、それが無くなるってまさにいろんな意味で死んでることになるよな、、。
普通に今まで魔法少女になって生活しててそういった感覚的な面で気づかなかったのかな?
あと人間の体って力がセーブされているみたいなこと聞くけど、そういう本能的に抑えられた部分が解放されてあの杏子との超絶バトルができるようになったってことかな。そうすると、自分の攻撃の強さに入れ物(体)が絶えられずにグチャグチャの血だまりバトルも今後あるのか、、:(;゙゚'ω゚'):

あちゃー、さやか、登校拒否になっちゃったかー、、。

魔法少女になっていないまどかが首をつっこんでくるのにイライラしてくるのは、すでに自分の感情がさやか寄りになっているからかw

ほむらはソウルジェムの秘密を知っていたみたい。てかもう何でも知ってるようにしか見えないんだけど。

キュゥべぇは人間の価値観が通用しない生き物。やっと言葉にして言われてヤツを落ち着いてみることができるぜ、、w

上条くんの不治の怪我は治った。さやかが一生を費やしても治ることはなかったものが一瞬にして治った。そしてさやかは魂を抜き取られて魔法少女になった。

ほむら「奇跡はね、本当は人の命でさえ贖えるものじゃないの。それを売っているのがアイツ、、。」

不可能を可能にするっていうことは常識では計れないもの=キュゥべぇ
世の中の全ての奇跡が胡散臭く感じてきたわぁ、、w

ほむら「感謝と責任を混同してはダメよ。あなたには彼女を救う手立てなんてない。引け目を感じたくないからって借りを返そうだなんてそんな出すぎた考えは捨てなさい、、。」

冷たく引き離すほむら、、。

ほむら「そうね、、きっともう人間じゃないから、、かもね。」

ほむらは元・人間だったか。OPの黒猫がーとか言われてたけどその線は消えたか、、。
いや、あの黒猫はキュゥべぇと異なって人に近い価値観をもった契約社員(←?)なのかもしれないw?
まどかはあの黒猫と契約するか、、?


杏子のさやか自宅襲撃キタ━━━━Σ(゚Д゚;)━━━━ッ!?
と、思ったら様子がちょっと違う?

やたら友好的に感じるのは、あのキュゥべぇの詐欺被害にあった仲間意識からか?
でも杏子本人はその事実を受け入れて「自業自得の生き方」を選ぶ。
すべて自分のため、だから自分のせいにしかならず、誰を恨むこともない。後悔もない。

杏子「そう思えばたいていのものは背負えるよ。」

そしてさやかが連れてこられたのは杏子が生まれ育ったという教会、、

なぜ、杏子が人のために願いを叶えることに嫌悪していたのか、、

自分がそれをやって碌なことにならなかったからだったんですな、、、てか過去話はこの流れから言ったら死亡フラグ!!やめてぇぇぇー!!・゚・(つД`)・゚・

やたら食べることに固執するのも、さやかがあげたリンゴを投げ捨てたのにブチ切れたのも、すべては自分の貧困の人生から来るものだったみたい。

お父さんが宗教家で、もっと教えを広めようと教義にないことを言い始めたのがコトの始まり。
信者は遠のき、本部からも波紋。世界を救うために間違ったことは言ってないのにだれも聞いてくれない。
食べるものにも困る状態に家族は追い込まれる。

なんか前回のまどかママンの言ったことを思い出すな、、

 「正しいことだけ積み上げていけば必ずしもハッピーエンドになるってわけじゃない。むしろみんながみんな自分の正しさを信じて意固地になるほどに幸せって遠ざかっていくもんだよ?」 



そこに現れたのがキュゥべぇ
契約の内容は「みんなが親父の話を真面目に聞いてくれますように。」

願いは叶い、人々は集まり、そして自分は魔法少女として魔女を戦う。
表と裏から世界を救うということに誇りすら持てるようになってきたとき、お父さんにこの奇跡のカラクリがバレテしまう。
そうするとお父さんは杏子を魔女と呼び忌み嫌い、家族は壊れて一家心中、、、(ノД`)

:::::::::  :::    :::      ::::::::  
.::::::::  ::::   ::    ::::   :::::   
 ::::::  ::::    ___::   :::::  ::::::::  
 :::::  :::  /     \  ::::  ::::    どんだけ重いんだよ、、。
 ::::   ::/:::.   ─  ─\ :::  ::::  :: 
 ::::  /::::::  (_)  (_)\  :::: :::::   
  ::::  |::::::::    (__人__)   | :::::  : 
   ::: \:::::     ` ̄´  ,/ ::::: ::::::   
  :::   /     ー‐    ヽ ::   :::: ::   
::::::::::::/ :::    :::      ヽ  :::::: 

バレたときってキュゥべぇが何かそそのかしたんじゃねーの?w

マギカ7-002

他人の都合を知りもせず、勝手な願い事をしたせいでみんなが不幸になった。
これが杏子の他人のために魔法を使わないと思うようになった理由

杏子「奇跡ってのはタダじゃないんだ。希望を祈ればそれと同じ分だけの絶望が撒き散らされる。」

あれ?そう考えると、願いを叶えて魔法少女になる子がいる限り、絶望たる魔女はいなくならないんじゃ、、?
そしてそのグリーフシードを集めるキュゥべぇ、、、。
なんかきな臭さがハンパじゃなくなってきたぞ!?

しかし杏子がさやかのために「自分と同じ間違いを犯してて見てられないから」とここまで話してくれるとは、、いいヤツすぎてこの先嫌な予感しかしない(えー

さやかも杏子のことを誤解していたと誤る。
おぉ!これでまさかのキュゥべぇの意志(?)に抗う魔法少女コンビが結成か!?( ゚∀゚)o彡゜

さやか「でもね、私は人のために祈ったことを後悔してない!その気持ちを嘘にしないために後悔だけはしないって決めたの。」

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ なんでわかりあえないんだよ!! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー-----' |__////

高すぎる対価を払ったとは思ってない、力の使い方次第では素晴らしいものになる、、、二人の考え方はそれぞれが交わることはなさそう、、。

一瞬映るステンドグラスのカットがあまりにも衝撃的で思わず繰り返してみたら、天使が杏子の胸に剣を突き立てているように見えるじゃないの、、、ヤベェ、、、!

りんごの対価に関するものの考え方で魔法少女としてのあり方をわかりやすく演出。素晴らしいな。

結局、二人は自分の信念に基づいて行動することに。
出会ったら戦う、、悲しすぎるぞ(´;ω;`)ブワッ!

翌日。
さやか登校してきた。まどかたちの笑顔が逆にツライ、、、。
と思ったら、上条君も登校してきてる!?

教室でクラスメイト囲まれる上条くん。
その輪に入っていけないさやかを励ますまどか、、、になんかイラっと来てしまうのは僕だけか?w

そして緑の子(仁美)が意味深な視線を、、。

放課後。

お話がありますという仁美。おい、やめろ、、まさかっ!?

仁美「ずっと前から私、、上条くんのことをお慕いしてましたの。」

恋愛関係で修羅場展開キタ━━━━:(;゙゚'ω゚'):━━━━ッ!!
やっと魔法少女としての生き方を見つけた矢先にこれかよ、、。
そして緑の子の上条くんが治ってからの行動の早さw横取り感ハンパねぇ、、

仁美「決めたんですの。もう自分に嘘はつかないって。さやかさん、あなたは自身の本当の気持ちと向き合えますか?

大切な友達だから抜け駆けも横取りもしない。上条くんを見つめた時間はさやかが長いから先を越す権利がある。1日だけ待ってあげる。だからその間に後悔しないように決断してと言って立ち去る仁美、、。コイツは本気だぜ、、、(ゴクリッ

そういえば、まどかとさやかがいつも一緒に帰ってたとき仁美は習い事やら病院(!)やらで途中でおいとましてたよな、、、まさかあれって上条くんに会いにいってたんじゃねーの?:(;゙゚'ω゚'):

夜。
魔女退治に出かけるさやか、、「さやかちゃんを一人にしたくない」といって待っていたまどか。

まどかの優しさにさやかの心は壊れる寸前

さやか「今日、後悔しそうになっちゃった。あの時、仁美を助けなければって、、。正義の味方失格だよ、、マミさんに顔向けできない、、。」

マミさんの存在感、未だ消えず。むしろデカくなっていってるな、、(´;ω;`)

さやか「仁美に京介を取られちゃうよぉっ、、。でもあたし、何もできない!だって私、もう死んでるんだもん!!こんな体で抱きしめてなんて言えない、、キスしてなんて言えないよぉぉ、、。

  .(● )   ’、   ′ ’.   .
   ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
  .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ドカーン!
(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
    \ 、′    、 ’、 ________
    ノ::::::::::::  `ー'´    \| |          |
  /:::::::::::::::::::::          | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

もうさやか主人公だろ、、これ、、、(つД`)
一番魔法少女としての人生を体感してるし、、。

マギカ7-003

気を取り直して魔女退治に出かけるさやかたち。
それを見守っているのは杏子、、、とほむら。

まさかのさやかとの共存(とはいえないかもしれないけど)展開にほむらも困惑?

しかし魔女と戦うさやかに異変がっ!?

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \ <うぉぉー!!!さやかの激闘を
 |   / ///(__人__)/// \  影絵で表現とか!!!
 !   !    `Y⌒y'´    |  無茶苦茶動いてるし
 |   l      ゙ー ′  ,/  かっこよすぎるだろ!!!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

しかし、、この拭えない悲壮感みたいなものは何だっ!?
魔女にやられそうになっているところへ杏子が参戦!!( ゚∀゚)o彡゜

でもさやかは独りでやると言って魔女に立ち向かう!
その体が傷つくこともいとわず、むしろ進んで痛めつけているように!?

杏子「あんた、、まさかっ!?」
さやか「あっははは!!ホントだぁ!その気になれば痛みなんて、あはははっ!完全に消しちゃえるんだ!
まどか「やめて、、もう、、やめてぇ、、。」


                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....


さやかの心、、折れちゃってた、、・゚・(つД`)・゚・

糸売


ヒドイ、、想像の斜め上をいくひどさに胸のドキドキが止まりません!!( ゚∀゚)o彡゜(←

杏子との共闘フラグすらもあっさり折ってしまい、魔法少女ものとして決して同じレールには乗らない展開、、、王道に胸を熱くすることを望んでいたはずが、むしろ地獄の底まで堕ちて行くこの感覚は今までにない作品で唯一無二であることは間違いありませんな!w

あえて影絵にしたことによって見えなくなる表情からさやかの心情を伝える演出とかマジ痺れた。
ただ単に動きがかっこいいってのもあるんですが、この時のさやかの顔は描いていたら狂気の度合いは薄まってましたでしょうなぁ。
血の涙なのか返り血なのか判断がつかない最後のワンカットもしっこもれそうになったわw

あと改めて音楽の素晴らしさにも目頭が熱くなった(´;ω;`)
杏子の過去語りにしろ、さやかの覚醒シーンにしてもそれらのキャラたちの心情を見事に表現しているように感じた。魔法少女モノの作品なのに、音楽から全然希望みたいなものが伝わってこない。絶望しか感じない。

杏子がキュゥべぇにとって邪魔モノになってきたような気がする件。
ある意味吹っ切れてるけど優しい少女であることには間違いないし、さやかのために死んでしまうこともありそう。

ほむほむは今回はあまり出番なし。ほむほむできなかったぜ、、(^ω^)

キュゥべぇってひょっとして初めて「ボクと契約して魔法少女になってよ!(笑)」って言わなかったんじゃ?w
全ての事実が知れ渡ってしまったこれからがキュゥべぇの契約員としての腕の見せどころか?w
                ___
             /      \    
           /  ─  ─  \  <え?まどか? 
          /  (●) (●)  \  誰すか?それ?
            |      (__人__)     | 
          >        ̄`      <   
          /      ー‐       \
       /   、  ,.-―、         |
        |    | / 、  ヽ    |  |
        ,ヽ.  /  人 !i l |..、-―´⌒. |
_____|_\   /  |::rYロ::| ___/___
          ー   |::`^゙´:|

まどかは魔法少女になるだけの願いを手に入れることができるのか。
最終的にはまどかの願いは魔法少女の救済みたいな感じになるかな?それが世界の救済につながりそうだし。

魔法少女が生まれれば奇跡が起きて、それに見合った絶望も生まれる。→魔女→退治、キュゥべぇ(゚д゚)ウマー
サイクルをぶち壊せばいいんじゃなかろーか?

痛みも感じなくなったさやか、、、このまま魔女化しそうでホントにラスボス説も見えてきましたな、、。

面白いっ!!( ゚∀゚)o彡゜
OPとED、今度買ってこよう。(←買ってなかったのかよ
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:3 | トラックバック:11 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第6話 ついに白い悪魔が本性を現してきたな、、、。
          ____
        /      \ <みなさんおはようございます。
       / ─    ─ \  脚本の虚淵先生によるとこの第6話から最後まで
     /  (●)  (●)  \ ジェットコースター的展開とのこと。
     |     (__人__)     | __________   もはや途中下車不可能ということ
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  で、これまで以上に気合を
___/           \ | |             |  入れて見る必要がありそうです。
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             | それでは早速見てみましょう。
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


『魔法少女まどか☆マギカ』 第6話~
マギカ6-001

ほむら「私は冷静な人の味方で、無駄な争いをするバカの敵、、。あなたはどっちなの、、佐倉杏子?

ほむらちゃんマジほむほむ!( ゚∀゚)o彡゜
杏子を軽くあしらえば、さやかはあっさり気絶させあっという間にこの修羅場を収めてしまった!
この見た瞬間その場にはもういないっていうのが能力的なものなのかな?瞬間移動とはまた違った感じなんだよな、杏子がさやかを殺そうと一直線だったのが位置がずれてたりしたから。

杏子は初対面なのにほむらに名前を知られてて驚く。ほむらはなんでも知ってそうだな。
手の内が見えない相手に杏子はあっさり引き下がってどっかにいきなすった。割と冷静なところあるねw
立ち去り方も魔法少女にありがちな瞬間移動じゃなくてちゃんとビルの壁を駆け上がっていくとかホント、ヒーローものっぽいなw

そしてほむらちゃん、、何度言っても言うこと聞かないバカ(=まどか)にご立腹の様子w
冷静=杏子、バカ=のどかということからほむらはまどかの敵に回ってしまいそうな雰囲気。

キュゥべぇ「なんにせよ、彼女が何かを企んでいるのは確かだ!くれぐれも気をつけて!」

    / ̄ ̄ ̄\
   / ノ( _ノ  ヽ、\ <おまえが言うな、クソがぁぁ!!
 /   (( ●) .(●)     
 |       (__人__) /⌒l  
  \      ` ⌒´ ノ .|`'''|
    / ⌒ヽ   /  |  |          __________て
   /     \  __/ /              | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / /|          ノ              | | \      / | | |’, ・
( _ ノ   |       \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
     |         \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
    .|                          __ ノ _| | | (
    ヽ               _,, -‐ ''" |_ ̄_o o o___|_|r'"

キュゥべぇwwくせぇぇwwこいつはクソみたいな匂いがするぜぇぇww

グリーフシードソウルジェム穢れを吸収させるさやか。これでまた魔力が回復。
感覚的には追加補充ではなくて、あらかじめソウルジェム自体のキャパシティのMAXまで戻ったって感じなのかしら?

           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\<ってキュゥべぇがグリーフシード
    /:::::::: ( ○)三(○)\   食べやがった!?
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ | |          |  
  /:::::::::::::::::::::             | |          |  
 |::::::::::::::::: l               | |          |

これで中の人がいる説は消えたな、、、(えー
え?ちょっと、キュゥべぇって穢れを集めてるってことになってなんかそこはかとなくヤバいんじゃね?w

あ、ソウルジェムの上限はないみたいね。佐倉杏子はグリーフシードを集めまくってたから魔力が強くて、それがそのまま彼女自身の戦闘力の高さに直結してたとか。
だからさやかも集めるべき、、なんだけどね、、杏子とは違い他人を犠牲にしてまで集めたくないのは、ほむらが言う魔法少女として致命的な欠点なんだな。

でもマミさんはそんな集めてなかったけど強かった、、、

キュウべぇ「(才能の違いがあるのは)それは確かに事実だね!」
さらに追い討ちっ!w
キュゥべぇ「逆に経験がなくても才能だけで杏子以上の魔法少女になれる天才だっている!鹿目まどかさ!

キュゥべぇはホント、人をイラつかせる話術を心得てるなぁ~(゜ω゜#)ピキピキィ
さやかはまさか普段からトロそうなまどかに自分が才能でも劣るとか思いもしなかったでしょうな。聞いた瞬間の「なっ!?」って顔が印象深い。

そしてそこでまどかにお願いして魔法少女になってもらって二人で杏子に対抗しようとか提案するキュゥべぇマジ鬼畜w、、、って冷静に考えたら普通にいいアイディアなのに、キュゥべぇが言うってだけでこう考えてしまうww

杏子はゲーマーだったかぁーw
どうせなら時期的にDDRじゃなくてKinect的なインターフェイスの「ダンレボ」にして欲しかったぜ!(←箱○乙

ってまさかまさかのほむら×杏子のコンビ結成!?( ゚∀゚)=3

いや、マジ予想の斜め上をいってくれるなw
ほむら的には冷静に物事を割り切って考えられる杏子のほうがエリアを統治する魔法少女として適任なのを判断したみたい。さやかのことは穏便に対処するといってるけど、、、

ほむら「2週間後、、、この街にワルプルギスの夜が来る、、、。」

ハイ、なんか最終決戦の舞台になりそうなイベント来ましたよー!?ヽ(゚∀゚)ノ なんかそれらしい言葉が出てきたらググる!w

ワルプルギスの夜・・・『死者を囲い込むもの』、死者と生者との境が弱くなる時間

オカルト要素も入ってきたようだw
しかしそれがいつ来るのかわかっているほむらはやっぱり今後起こる時系列的なものを把握してたりするのか?

ワルプルギスの夜は「ソイツ」と呼ぶからには魔女の類?

杏子もソレの存在を知っていて、「一人じゃ手ごわいけど二人がかりなら勝てるかも」って言ってるから戦った経験あり?

ともあれ、利害が一致(?)したというところでほむら×杏子のコンビ誕生!

マギカ6-002

あー、まどかがどんどんウザくなってきたわぁー。
魔法少女にもなってない、しかも自分よりも才能があるっていうまどかに「話せばわかりあえる」みたいなことを言われてもそりゃさやかブチ切れるわなぁ。

喧嘩なんて生ぬるいもんじゃねぇ、、杏子とのあれは殺し合いだった。
置かれる立場によって、まどかの言うことがこうも印象変わるというのがね。さやかにとってはもはやそれは「綺麗事」にしかならない。

あ、そうか、さやかのほむらを嫌う理由って「マミが死んでから魔女を倒しにきてグリーフシード奪っていった」からだったのか。結界の入り口でマミに縛られたのを知らないんだった。

しかし改めてマミっていうキャラクターの大きさ(存在感、凄さ)を感じさせるなぁ。死んでもなおまどかたちに大きな影響を与える。

さやかの口からまどかの家族への危険について口にするとは思わなかった。これはヤバイフラグがたった予感、、。

さやか「私は大切な人を守るためにこの力を望んだの。だからもし魔女よりも悪い人間がいれば、私は戦うよ。例えそれが魔法少女でも!」

そこでまたキュゥべぇのまどかへの追い討ちですかw鬼畜ww

眠れないまどかは仕事から帰ってきたママンと深夜の人生相談

友達が大変なことになってる、間違ってないけど正しいことすればするほどどんどんヒドイことになっていく、、

ママン「正しいことだけ積み上げていけば必ずしもハッピーエンドになるってわけじゃない。むしろみんながみんな自分の正しさを信じて意固地になるほどに幸せって遠ざかっていくもんだよ?」

        / ̄ ̄\  <お前と同じくらいなんじゃね?歳、、。 
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \<や、、やばい!   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \   ママンにボクも人生相談
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   |   して欲しいです!
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \    
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

的確すぎワロタw いいママンだなぁ。
どうするかは本人次第。他人が綺麗にまとめるなんて無理。ならばどうすれば?

ママン「なら間違えればいいさ!正しすぎるその子の分まで間違えればいい。嘘をついたり、逃げたり、でもそれが後になってみれば正解だったってわかることがある。その子のことあきらめるか、誤解されるか、、どっちがマシだい?」

ママン「ま~どか、あんたはいい子に育った。嘘もつかないし、悪いこともしない。いつだって正しくあろうとがんばっている、子どもとしてはもう合格だ。だから~、大人になる前にちゃんと間違え方も勉強しときな?若いうちは怪我の治りも早い。今のうち上手な転び方を覚えておけば後々きっと役に立つよ。大人になるとね、どんどん間違うのが難しくなっちゃうんだぁ。」

ママン「大人は誰だってツライのさ!だから酒飲んでいいってことになってんの♪ツライ分だけ楽しいぞ~?大人は!」

                ___
             /      \    
           /  _ノ  ヽ、_ \  <感動したっ!ボクも 
          / ト旡≧/ /≦乏  \   ママンと一緒にお酒を飲みたいです!
            |    | |(__人__)| |   |  
          >   | | ` ⌒´  | | <   
          /      ー‐       \
       /   、  ,.-―、         |
        |    | / 、  ヽ    |  |
        ,ヽ.  /  人 !i l |..、-―´⌒. |
_____|_\   /  |::rYロ::| ___/___
          ー   |::`^゙´:|

思わずほぼ全文書き出しちゃうくらいに感動した(えー
世の社会に出て生きる大人たちにとってこれほど共感できる言葉があろうか。
まどかの笑顔を久々に見た気がする。まどかはこういう親を持てたというだけで今は幸せだよ。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <コラッ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \<あちゃー、さやか、、
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \ 上条くんにウザがられてたかぁ~。
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

さやかに黙って退院とかもうお別れフラグ立ちまくりじゃねーか!(´;ω;`)

家まで行くとヴァイオリンを弾く音が、、、音楽は辞めないみたいだね。
邪魔しちゃ悪いと思ったのか、立ち去るさやかの健気さ、、、とそこに現れたのは杏子!?

杏子「魔法ってのはね、徹頭徹尾自分の望みのために使うもんなんだよ!他人のために使ったってろくなことにはならないのさ!

上条くんがろくなことにはならないことになってしまうのか、、ワクワク

杏子「せっかく手に入れた魔法でさ、ボウヤの手も足も二度と使えないようにつぶしてやりな?もうアンタなしでは何もできない体にしてやるんだよ!そうすれば今度こそボウヤはあんたのもんだ!ww」

あぁ、氏賀Y○先生のマギカ本が読みたいです、、(えー

杏子の煽りに耐え切れずついにさやかブチ切れ!!(゜ω゜#)

場所を変えて殺し合いの続きが始まる!!

マギカ6-003

ってキュゥべぇ出たぁぁぁーーーっ!!:(;゙゚'ω゚'):
まどかにさやかと杏子が殺しあうのを教えに来た。
コイツのタイミングの良さは全部仕組んでいるようにしか見えんw

「まどマギ」の変身バンクを見るに、あまり重要視はしてないみたいだね。いや、シンプルでわかりやすくてかっこいいけど。

さやかを止めにきたまどか。

ほむほむ×あんこタッグキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
でもほむらは杏子がさやかに手を出すことに「話が違う」とご立腹w

杏子「じゃぁコイツ(ポッキー)食い終わるまで待ってやる。」
ほむら「十分よ、、。


ほむらちゃんマジほむほむ!( ゚∀゚)o彡゜
毎回必ず一言印象に残るセリフ出るなぁw今回は「十分よ」でキマリだなw
またコラ漫画が楽しみで胸が熱くなるな、、(えー

カチンときたさやかが変身しようとした瞬間っ!?

まどか「さやかちゃん、ゴメン!!

            ____
          /      \ <どぇぇぇぇぇーーーっ!?
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |

さやかのソウルジェムを奪って高架橋から投げ捨てたーぁっ!!?
ソウルジェムはトラックの荷台の上にのって持っていかれちゃった、、、。
ほむらは珍しく驚いた顔をしてすぐにソウルジェムを追いかけていった!?

さやか「まどか!アンタ、なんてこ、、、と、、、、、、。」

( ゚д゚)えっ?

キュゥべぇ「今のはマズかったよ(笑)まどか。よりにもよって友達を放りなげるなんて、どうかしてるよ!(プンスカ笑)」

(゚д゚ )えっ?

杏子「!!?どういうことだオイッ、、コイツ、死んでるじゃねーかよ!!?」

                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....


さやか退場キタ━━━━Σ(゚Д゚;)━━━━ッ!!
まどかの悲痛の声になんの反応も示さないさやか。杏子も困惑してる?

キュゥべぇ「君たち魔法少女が体をコントロールできるのはせいぜい100mが限界だよ(笑)。普段は肌身離さず持ってるからこういう事故はめったにあることじゃないんだけど(笑)。はぁ~、、まどかぁ、、そっちはさやかじゃなくてただの抜け殻なんだよ(笑)」

  .(● )   ’、   ′ ’.   .
   ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
  .’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ    ドカーン!
(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
    \ 、′    、 ’、 ________
    ノ::::::::::::  `ー'´    \| |          |
  /:::::::::::::::::::::          | |          |
 |::::::::::::::::: l              | |          |

ソウルジェムが本体だった、、だとっ!?
ぐはー!!てことはなんだ、もう4話の時点でさやかは死んでたも同然ってことなのか!?
いや、たしかに5話冒頭の契約シーンで一瞬なんか抜けたような見えてたから命吸い取られているようにも感じたんだけどまさかその直感どおりのことだったとはww 疑うよりもそういう直感がそのまま当たったりもすることもあるんだw

キュゥべぇが言うには
人間の体ではもろすぎて戦えない。だから効率よくするためにコンパクトで安全な姿としてのソウルジェム。

キュゥべぇ「ボクの役目はね、君たちの魂を抜き取ってソウルジェムに変えることなんだ(ニコッ」

白い悪魔がいよいよその本性をあらわにし始めてきたな、、、:(;゙゚'ω゚'):
その事実を知らなかった杏子がキュウべぇにブチキレ!!ゾンビにされたようなもんじゃねーか!!

キュゥべぇ「むしろ便利だろ(笑)心臓を破られても、ありったけの血を抜かれても、その体は魔力で修理すればすぐまた動くようになる!ソウルジェムさえ砕かれない限り、君たちは無敵だよ!(笑)」

恐怖ともいえる真実に泣きわめくまどか。

キュゥべぇ「君たち人間はいつもそうだね、、事実をありのままに伝えると決まって同じ反応をする。わけがわからないよ(笑)どうして人間はそんなに魂のありかにこだわるんだい?(笑)」

         ____   
       / /  \\    <杏子ぉぉぉー!!その白い物体を
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\  握りつぶしてしまえぇぇっ!!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    吐き気がしてくるぜぇぇ!!!
    |  ノ(  |r┬- | u  | ________    
     \ ⌒  |r l |    / .| |          |
    ノ  u   `ー'    \ | |          |  
  /´                .| |          |  
 |    l      プルプル u  | |          |
 ヽ u  -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-___| |  |____

キュゥべぇの詐欺師っぷりに戦慄すら覚えたわww
そしてこの感情のなさ、、、もはや悪意を通り越してしまってそれが普通という純粋なまでの悪を感じたわ、、。

と、そこへソウルジェムを取り返して戻ってきたほむらが!?
さやかの手にソウルジェムを置くと、、

さやか生き返った(?)ぁぁぁーっ!?(´;ω;`)ウッ

さやか「何?、、、、何なの?」

ちょっwここで終わりか!?引きが上手すぎるぞww

糸売


キュゥべぇの契約詐欺がなかったらこの回はまどかママンの神回になるはずだったのにww

いやー、これはヒドイ!(褒め言葉)
キュゥべぇって白いから純粋さを感じさせるんですが、ここまで突き抜けて悪(あくまで人間的な視点で)だということに恐怖すら感じますな。詐欺的に言えばこいつは「シロサギ」だなw 新手の「魔法使いになってよ詐欺」
そしてそれを追う「クロサギ」はさしずめほむらか?

キュゥべぇの穢れ集めが気になって仕方ない。
最終的にはワルプルギスの夜ってコイツが生み出すんじゃないかしら?

人間の魂→魔女を生む→魔法少女が倒す→穢れをいただく(゚д゚)ウマー→???

このキュゥべぇの先に何が待つのか、、ワクワク、、じゃなかったガクブルもんだぜ、、。

まどかはこれだけ魔法少女のことを知ったらもうなる気なんて起きないだろ!w
しかもママンに言われてやった「間違い」がまさか親友の命を奪いそうなことになるなんてもう次回以降のまどかが怖くて見れないぜよ・゚・(つД`)・゚・
もうなるとしたらやっぱりママンら家族にキュゥべぇの魔の手が及ぶときくらいしか思いつかないわ、、。

杏子が意外といい奴っぽかった件。
むしろキュゥべぇの言った魔法少女の真実を知って「ヒャッハー!これからますます気合いれて魔女ぶっ殺して無茶すっぞー!」ってな具合になるかと思ったらまさかの事実に焦りを見せてた。何かしら強がっている部分はあるのかもしれないな、、。何を願って魔法少女になったのか、、もうあと半分しかないけど描いて欲しいな。

ほむらが息を切らせてさやかのソウルジェムを取り返してきたシーンはほむほむしまくれたな( ´∀`)
自分が処理するとかいってさやかを助けるあたり、まどかにショックを受けてもらいたくなかったんだろうな。
あのチェイスシーンにも未だ不明なほむらの能力の謎を知る鍵がありますな。
でもその能力を使いまくったってことはほむらのソウルジェムの状態が気になる。まだシャーロットのグリーフシードで穢れは無くせるのかしら?

さやかは、、、うん、、、なんと言うか、、、イキロ(←死んでます
まどかたちは抜け殻だってことは教えないだろうな、、、。
魔力さえあればどうなったって体は元通りになる、、ってさやかの治癒能力はいらなかったんじゃね?w
もう攻撃特化なわけでもないし、才能はないしでこの先生き残るにはあまりもキツイ。
そこで上条君にまで裏切られたらもう堕ちるしなさそうですよ、、。・゚・(ノД`)・゚・。

~今回のまとめ~

ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人

    / ̄ ̄ ̄\
   / ─   ─ \    n∩n    魔法少女になってよ!
 /  (●)  (●)  \  |_||_||_∩ 願い事を一つだけなんでも叶えてあげる!
 |    (__人__)     |∩   ー| 
 \    ` ⌒´    /.ヽ )  ノ 

⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人

    / ̄ ̄ ̄\   くるっ
   / ノ   \ \    n∩n彡   でも魂は抜いちゃうけどね(笑)
 /  /゚\  /゚\  \.∩ || || |   体はどうなっても治るから便利でしょ?(笑)
 |    (__人__)     ||^ ^ ^ ^|^i 人間はなんで怒るの?わけわかんない(笑)
 \    ` ⌒´    /ヽ    ノ 

⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

       / ̄ ̄\
     /ノ( _ノ  \
     | ⌒(( ●)(●)<あぁぁぁぁぁっー!
     .|     (__人__) 早くキュウべぇを血祭りに上げてぇぇぇぇ!!
      |     ` ⌒´ノ
     /⌒ヽ        }
      ト、  \     }   _,/`⌒つ
      | \    ^"` ̄ ̄ ̄^ ヘ丶>>っ
      ヽ 丶--―─┬──--`^´⌒へヘヘ
       |       `-――─―-、_っ^ 人
      \        ゝ-─‐" ̄ ̄<”;・て_    <落ち着けっ!!
        ヽ                   ∨;. ヽ、_\  
      / |                  }}l{(○)。\  
     / / l        _,, -‐ ''"   ,人__)     \
          丶      ,'´   /    ノ|!!il|!|!l| /    |
     /    ヽ._ . ‐´ | ./     / |ェェェェ|    /
    / /     |     |/    />           ´⌒\
      /  /  |     /     / ´           \  \


白い悪魔には、管理局の白い悪魔をですね、、、(←無理

虚淵ジェットコースターはこのまま地獄の底まで一直線なのか!?楽しみすぐる!!ww( ゚∀゚)o彡゜
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:3 | トラックバック:7 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第5話 魔法少女バトルの新時代開幕!魔法は使わずエモノで戦うのか、、、胸熱、、、。
          ____
        /      \ <みなさんこんにちわ。予測不能の展開に
       / ─    ─ \  毎回ビクビクしながら見てますが。
     /  (●)  (●)  \ ひとつ言えることはほむらちゃんマジほむほむ
     |     (__人__)     | __________    だということです。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             | 
___/           \ | |             |  
| | /    ,               .| |             |  それでは早速見てみましょう。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『魔法少女まどか☆マギカ』 第5話~
マギカ5-001

キュゥべぇ怖ぇぇよww
なんつーか、さやかと契約を交わす際のキュゥべぇの影が禍々しすぎて魔法少女になることが全く幸せなことじゃないように見えるんだけど(^ω^;)

あの耳は触手の役割もあったのか、、また新たなジャンルの薄い本が増えるな、、(えー

魔法少女になったさやかの運命、、、キュゥべぇの表情が無機質すぎて怖い。してやったりといったところなのか?

あー、緑の子はなんだかんだで生き延びそうだなw
でもこの間あったような集団幻覚のような事件が今度この街で増えていくのかな。まどかたちの家族、友人がさらに巻き込まれるのは時間の問題か。

さやかの振る舞いのテンションの高さとまどかのローテンションの対比が見ててツライ。

さやか「まどかと仁美、ふたりを同時に無くしていたかもしれない。そっちのほうがよっぽど怖いよね。」
迷ったことが、、後悔かな。あの時の魔女、(マミさんと)二人がかりで戦っていたらマミさんも死なないで済んだかもしれない、、。」
「なっちゃったあとだから言えるの。どうせならっていうのがミソなのよ!


やばい、、さやかがいい子すぎて感情移入しすぎちゃう、、(´;ω;`)ウッ
こうやってさやかへの思い入れを強くしてまた何かやらかされるのかと思うと怖すぎて見れないんだけどw

さやか「願い事見つけたんだもん。命がけになって戦ったってかまわないって思えるだけの理由があったわ。」

さやかは一言でいうなら「献身」って言葉がぴったりくるくらいに自らを犠牲にしてまで何でも助けようとするような優しい子なんだな。普段がすごい怒りっぽいように見えていたから余計にその優しさが際立つというか。

でもまどかはその優しさに守られていることに引け目(魔法少女にならなかったこと)を感じているようにも見える。

上条くんの手は治ってもホントにそこだけで、足とかの筋力はまだ全然回復してなかった。
なんかこういうところに詐欺臭さを感じてしまうなぁw

上条くん「さやかが言ってたとおり、奇跡だよね、これ。」

そしてその上条くんの表情がそんなに晴れてないってのがね、、もう疑うしかなくなってくるじゃないですかw

で、そんなところで両親やさやか、医師の人たちに囲まれて一度は捨てたヴァイオリンをまた与えられて弾くとか罰ゲームにしか見えなかったわw

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <こらこら。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \<あんまり上手くないですね!
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | 
               \    ` ⌒´    / 

いつ、上条君がヴァイオリン投げつけるてやめるワクワク、、、ドキドキしてましたよ。

さやか「マミさん、、私の願い、叶ったよ。後悔なんて、あるわけない!私、いま最高に幸せだよ!」

拍手をするさやかの中指が光ってるようにみえるのは、、魔女の気配がこの病院、いや上条くんにあるんじゃ、、?:(;゙゚'ω゚'):

赤い子・杏子がいくら「チョロそう」「瞬殺っしょ、あんなの」とかいっても全然凄みがない件w
やっぱ野中藍さんでは癒ししか得られないんじゃ、、(えー

しかしこのキュゥべぇ、、「コトを構える」とかお前が仕組んだんだろ!とツッコミたくてしょうがないのはボクだけですか!?w

キュゥべぇ「(ほむらのことは)ボクにもよくわからない。(ボクと契約した)そうとも言えるし違うとも言える。あの子は極めつけのイレギュラーだ。どういう行動に出るか、僕にも予想できない。」

ほむらのタイムリーパー説やらループ説がなんかちょっと強くなってきそうな意味深発言来ましたよ。

マギカ5-002

さやかが魔法少女になったことにほむらは

ほむら「優しさは甘さに繋がるし、蛮勇は油断になる。そしてどんな献身にも見返りなんてない、、、。それをわきまえてなければ魔法少女は務まらない。だから巴マミは命を落とした。」

もうこの世界の魔法少女に夢も希望もあったもんじゃなくなってきたな、、、(´・ω・`)

魔法少女じゃない自分は力になってあげることも出来ない。だからさやかと仲良くしてとお願いをするけど、、

ほむほむ!ほむほむ!

ほむら「美樹さやかのことはあきらめて。」
                             _
                           /::::::::::\:::::::::.:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
                ,............    ,   ヽ_::::::::::\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                       、○)(○ )::::::::::::|:.:::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::: ::::
.___________          、_人__):::::::::::/  ̄:::::::\......... ................
|             | |   、.......   |    |::::::, ─  ::::::─:::::::\::::::::::::::.::::::
|             | |          {r‐r‐/:::,   (○) ::::(○)::::::::\;;;;;;,;;;;; ;;
|             | |           、ー-'::::!    (__人__)::::::::::::::::::|::.::::::::::::
|             | | /::::::::.....   ヽ  ::::丶    ` ⌒´:::::::::::::::;/,,, ,,,,,,,,,,,
|___________|_|     ,....... /   :::::/      :::::::::::::::::\::::::::::::::.::
    _|__|_|_               !   :::::i       ::::::::::::::::::::::|... ..... .....

もう決定事項なのっ!?死ぬの前提なの!?:(;゙゚'ω゚'):
美樹さやかが魔法少女になったのはほむらにとってはイレギュラーだったのかな?「今となってはどうやっても償い切れないミス」といってるし。

ほむら「一度魔法少女になったらもう救われる望みなんてない。あの契約はたった一つの願いのために全てをあきらめるってことだから。」

最後は救われる結末を願ってやみませんな、、(´;ω;`)

         ____   
       / /  \\      
.     / (;;..゜);lll(;;..゜)\ <ってキュゥべぇーっ!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    何、さやかの家でくつろいでやがるぅぅ!!
    |  ノ(  |r┬- | u  | ________    
     \ ⌒  |r l |    / .| |          |
    ノ  u   `ー'    \ | |          |  
  /´                .| |          |  
 |    l      プルプル u  | |          |
 ヽ u  -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-___| |  |____

このほむらのセリフの後でこのくつろぐキュゥべぇとかイライラさせるの上手いな!w

魔法少女になってないまどかがさやかのために出来ること、、、さやかにとって守るべきものが出来るということは行動が慎重になれるってところかな。

でも一緒にいくことによってキュゥべぇの思惑にハマっていってるようにしか感じないw

キュゥべぇ「君が隣にいることによって最悪の事態に備える切り札をひとつだけ用意できるしね。」

うぁぁ、、もうなんかレールに乗ってるよ、、運命の歯車が回り始めちゃってるよ!?
切り札ってこのまどかのノートにあるのかな?

魔女発見!と思ったら使い魔だった。

結界内のノートの模様は何を意味するのか?

さやかの変身バンクキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

          ____
        /_ノ  ヽ、_\ <今度の使い魔はマックのキチガイCMの子どもかよww             
 ミ ミ ミ   o゚/゚\  /゚\゚o      ミ ミ ミ   
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)    
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //     
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

テンション高すぎワロタw

さやかの攻撃の見せ方がマミさんへのリスペクトに見えてならない、、、てかアクション作画かっこよすぎだろ、、。

と使い魔をしとめようとしたそのときっ!?
赤い子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
武器はか!?

マギカ5-003

杏子はグリーフシードを持たない使い魔に興味なくて、わざと逃がして4,5人ばかり殺させて魔女に育ててからしとめるやり方で魔女狩りしてるみたい。徹底的な利己主義だな。

弱い人間←魔女←魔法使い
という食物連鎖で成り立っているという杏子。献身を主とするさやかとは対照的すぎる、、戦いの予感!!
キュゥべぇの計算どおりにコトが進んでるのか!?

杏子の武器は槍と見せかけて多節棍!?魔法少女じゃねーだろwもはやww

3ヶ月の重傷くらいの手ごたえは与えたはずらしいけどさやかは立ち上がる!

キュゥべぇ「さやかは癒しの祈りを契約にして魔法少女になったからね。ダメージの回復力は人一倍だ。」

契約内容によって備わる特性が変わるってのは以前言ってたかな。
しかしこの治癒力を使うごとにさやかのソウルジェムは濁っていくのか、、?

作画すげぇぇぇー!!かっこぇぇぇー!!( ゚∀゚)o彡゜
てか魔法少女なのに魔法使わずエモノで戦うとかww


口で言ってわからないなら拳で語り合う、、を通りこして殺すっきゃねーっていうのが新時代の魔法少女のあり方なのか!?(えー

さやかも覚醒!?でもやっぱり剣と棍のリーチの差やら経験の差で徐々に追い詰められる。

まどか「どうして、、どうして魔女じゃないのに味方同士で戦わなきゃいけないの?」
キュゥべぇ「どうしようもない、、お互い譲る気なんてまるでないよ。ボクにはどうしようもない。でもどうしても力づくでも止めたいのなら方法がないわけではないよ?二人の間に割り込むなら同じ魔法少女じゃないとダメだ。


どんどんまどかを追い込んでるぞ、コイツw

とか言ってる間にさやか、死んじゃうーっ!?まどか契約してしまうのー!?

ほむら「それには及ばないわ、、。」

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \ <ほむらちゃんキターーーーっ!!
 |   / ///(__人__)/// \  
 !   !    `Y⌒y'´    |  
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ

って杏子とさやかの位置関係が意味不明になってる!?w
ほむらの能力でこうなったのか!?

魔法少女が3人も集まってしまった今、、次回、何かが起こる!?

糸売


熱い、、熱すぎるっ!!( ゚∀゚)o彡゜
収束砲やら雷が乱れ飛ぶ魔法バトルもいいけど、自らの武器での白兵戦バトルは作画的にもかっこいいし男の子ならたぎらないはずがありませんな!!

しかし考えてみればもう半分近くまで来てるのにまだ主人公が魔法少女になってないってのは凄いなぁw
周りのキャラを使ってこの世界の魔法少女の意味をはっきりさせて最後に決断させていくのか。

さやかをいい子に描きすぎてて、もう好きにならざるを得ないんですが。
そしてその想いをいとも簡単にまたぶっ潰されそうで怖くて仕方ないw
治癒力が働く限りは死なないと思っていいのかな?だとしたら何度も痛めつけては治すを繰り返すなんて氏賀Y太的な展開も、、:(;゙゚'ω゚'):(←ねーよ

杏子はいくら吼えても憎めないっていうかうぜぇwwという印象しかならないんですがw
なんか噛ませ犬臭がしてならない。キュゥべぇに利用されているかわいそうな一人になりそうな予感。
あの逃した魔女あたりにやられてしまいそう。

ほむらちゃんマジほむほむ( ´∀`)
イレギュラーな存在で、キュウべぇと契約したかもしれないしそうじゃないかもしれない。
まるでこの世界の理から外れているような存在、、としたらやっぱり平行世界、もしくはタイムリーパーとか?
となるとその能力は時間跳躍とかでその能力を使うには膨大なグリーフシードが必要だとか。んで毎回転校してくるあたりまでやり直しで戻ってきてるとか。
今回のさやか救出のシーンの位置関係の変化にもそういった時間を操作したような能力を感じさせるんだけど、、。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \<ここまで予測不能なアニメも珍しいな。 
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /      \<もうなんだか全部を疑って
    | U   ` ⌒´ノ          .,/─    ─  \   しまうような見方しか
.    |         }  \      ,/ (●) (●)    \ できなくてね、、。
.    ヽ        }     \     |   (__人__)  U    |   
     ヽ     ノ       \   ,\   ` ⌒´     _/ でもそれが楽しいし、予想が
     /    く. \      \  ノ           \ 当たろうが外れようが
     |     \  \    (⌒二              | いいと思うんだ。
      |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |


        / ̄ ̄\             ____
      /      \           /       \  <まぁボクはほむらちゃんを    
      |::::::    U  |       / ⌒   ⌒   \ ほむほむできればそれでいいよ。
     . |:::::::::::      |       / (●) (ー)   \ 考察なんて無理だし。
       |::::::::::::::    |   /|   (__人__)      |\
     .  |::::::::::::::    }    \\_  ` ⌒´      _//
     .  ヽ::::::::::::::    }       \           //
        ヽ::::::::::  ノ         // ⌒\       / ./
        /:::::::::::: く         _./  /ヽ `   ,ノ ../
-―――――|:::::::::::::::: \――(⌒ 、  ,/、 ,/⌒ヽ―――――
                     \_)/ \l  丿

スレが早すぎて見る気も起きないw まとめBlogの人は大変そうですなw
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:2 | トラックバック:7 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第4話 常に付きまとう不安と恐怖、見ているだけで胸が苦しくなるな、、。
          ____
        /      \ <みなさんおはようございます。3話の衝撃冷めやらぬ中、
       / ─    ─ \  いよいよ今回からシナリオでもこの作品の方向性が
     /  (●)  (●)  \  はっきりしそうですな。2話までの笑顔や日常をとり
     |     (__人__)     | __________   戻せる日は来るのか、、。
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |  
___/           \ | |             |  虚淵先生の本気、、
| | /    ,               .| |             | それでは早速見てみましょう。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


『魔法少女まどか☆マギカ』 第4話~
まどか4-001

次のキュゥべぇの標的はさやかか、、、(えー

熱心に通い続ける上条君の病室。てか前回からあんまり会えなくなってるな、、上条君に何かあった?
さやかはマミの死を目の当たりにしてどういう選択をとるのか。上条くんのために願いを叶えるのか。そこらへん葛藤してる感じ。

朝食時
目玉焼きの黄色を見て、マミさんの死を思い出す。「早く食べないと遅刻するぞ」といわれて目玉焼きを口にするまどか、、、うわぁ、、なんかこの構図、、魔女がマミさんを食べたっていう風に見えるぞ(←うがった見方しすぎ

つい半日前にマミさんが死んだのに、あまりにも自分の周りは平和で、お父さんの作った食事はおいしくて、堪えきれずに涙するまどか、、(´;ω;`)ウッ
誰にも言えないってのはそれほどにツライってことなんでしょうな、、。

学校に行く道すがら、さやかはいつもと変わらない様子。意外と強い子?
まどかはやっぱりそんな元気に振舞うことはできなくて、、、ほむらはそんなまどかを見つめて、、?

てかおいwこの先生の授業、主観入りすぎてるぞww
なんで英語の授業で結婚適齢期とか30歳越えても恋愛結婚は可能とか出てくるんだw

昼休み

まどか「なんか、、違う国に来ちゃったみたい、、。」
さやか「魔女のこと、、マミさんのこと、、あたし達は知ってて他のみんなは何も知らない。それはもう違う世界で違うものを見て暮らしてるようなものじゃない。」


魔法少女という存在に関わってしまっただけでもうあの穏やかな日常は帰ってこない、、常にと隣り合わせの世界。残酷すぎる死の前に立ちすくむしかないまどか、、人のために役に立てるのなら!希望に満ちていたはずの魔法少女の世界。

まどかは魔法少女と向き合わずに生きていくことを決める。

しかし魔法少女がいなくなった今、だれが魔女からこの街を守るのか?

キュゥべぇ「空席になった今、他の魔法少女が黙っていないよ。」

なんかもうエリア分けされてそれぞれに魔法少女がいるってことは何十人なんてレベルじゃないくらいに魔法少女は存在するのかもですなぁ。

キュゥべぇ「誰だって報酬(グリーフシード)は欲しいさ。でもそれを非難できるとしたら同じ魔法少女としての運命を背負った子だけじゃないかな。」

そう言って魔法少女になることを拒んだまどかたちの元を去るキュゥべぇ。意外とあっさり立ち去るな、、、まどかには相当ご執心だったはずなのに、、?

放課後。
まどかはマミさんの家で立ちつくす。マミさんを一人にしないといってなるはずだった魔法少女、、それを拒んだことを泣いて謝るまどか。まぁ、普通ならあんなムゴい死に方見たら心折れるわな、、、(´・ω・`)
てかもうまどかってこれからずっと笑うことがなくなりそうな予感がしてならない、、:(;゙゚'ω゚'):

とマミさんのマンションの前にほむらが!?

ほむら「あなたは自分を責めすぎている。あなたを非難できるものなんてだれもいない、、いたら、私が許さない、、、。」

        / ̄ ̄\  <・・・・。 
      /       \      ____
      |:::::     u  |   /      \ ハァハァ
     . |:::::::::::u    |  / ::/::::\:::   \<もうグロやら鬱やらの展開   
       |:::::::::::::: u  |/   <●>::::::<●>  \   しか見えない中、まさかの
     .  |::::::::::::::    } | /// (__人__)///   |  ほむら×まどかの百合
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/   展開!!
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   これだけでボクは生きて
        /:::::::::::: く    | |         |  |  いける!
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

魔法少女になることを選ばなかったまどかにちょっとデレたのか?w

魔法少女にならなかったことを「救えた」っていうほむらの真意はなんだろ。数えるのをあきらめるくらいに見てきた魔法少女の死からということか、、それともまどかはまた特別な運命を持っていたか。

魔女の結界内で死ねば、現世で死体は上がらない。だから誰からも気づかれることもなく、忘れ去られるのが普通みたい。

自分の祈りのために独りでも戦い続けるのは仕方のないこと、、でもまどかは覚えている。
マミさんがいたこと、ほむらが自分を救ってくれたこと。魔法少女じゃないけど、まどかたちは忘れない!

ほむら「でもその優しさが、もっと大きな悲しみを呼び寄せることもあるのよ、、。」

なんかフラグがにょきっと立った音が聞こえた、、:(;゙゚'ω゚'):

まどか4-002

上条くん「さやかはさ、何で今でもボクに音楽を聴かせるの?嫌がらせのつもりか?」

   / ̄ ̄\ 
 / _ノ \ \ <さやかが病み始めるぞ、、。
 | (●) (●) |               ____
. |  (__人__)  .|             /      \
  |  ` ⌒´   |           /  _ノ  \  \<あちゃー、さやか、やっぱり  
.  | u      }          /   (●) (●) U \  上条くんにウザがられてたかぁ。
.  ヽ       .}    \     |      (__人__)     |
   ヽ     ノ       \   \     ` ⌒´    _/ 
   /    く        \  ノ            |
   |     \       (⌒二            | |
    |    |ヽ、二⌒)、      \          |  |

もう以前のように楽器を演奏することはおろか、動かすことも、感じることも出来なくなってしまった上条くんの腕。今の医学では治すことは不可能と言われ、以前と同じように接してくるさやかに当たってしまう上条くん。

さやか「あるよ!奇跡も、、魔法も、、あるんだよ!!」

さやかの瞳に映るのは、、キュゥべぇ!?背筋がゾクッと来たぁぁw
てかこの珍獣、帰ったんじゃなかったのかよwもしかして1匹じゃないのか?w

緑の子(仁美)、もう魔女の手に堕ちちゃったでござるww

まどかは街中で見た仁美の様子がおかしいと近づくと首筋にあの魔女に魅入られた(?)刻印が!?

「ここよりもずっといい場所」といって言うことをきかない仁美についていくと、どっかの町工場?

しかも呼び寄せられるのは男女問わず数十人!?
どうやら工場の経営に失敗したおっさんが家族で(?)自殺を図るっぽい。それに呼び寄せられてきたのか?
塩素系の溶剤を混ぜての有毒ガスの集団自殺!?

緑の子ももうイっちゃってる!?

仁美「これは神聖な儀式ですの。生きていく体なんて邪魔なだけです。あなたもすぐにわかりますから^q^」

まどかは振り切って、溶剤の入ったバケツを外へ投げ出すことに成功!
が、邪魔をされた魔女に魅入られた人たちの怒り爆発!

なんとか隣の部屋に逃げたけどそこで待っていたのは魔女本人!?

魔女と使い魔(?)の笑い声が不気味すぎてワロエナイ

身動きを封じられて、、、!?


            ____
          /      \ <どぇぇぇぇっ!?
         /  _ w _\ __________ 。
       /    _____| |  ヘ__  ヘ__|
   /⌒|     ((_____| | Σ __(○)_(○)
  /   |. ι   (__人__)   | |  '' ,         | 
 |    l \      |   |    | |    △         |   。
 ヽ     -一ー_~、⌒)^),-、|    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ~    | |  |

まどっち逝ったぁぁぁぁーっ!?4話にして主人公死亡!?

まどか4-003

という幻覚(?)だったとさ。

しかしこの魔女の作り出す結界の世界、、、ずっと見てると精神が不安定になってきそうですよなw

しかし今度こそ、魔女に四肢を引き裂かれて死んでしまうぅぅー!?、、とその時!?

青い閃光、、、だとっ、、!?

魔法少女さやかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
さやかの武器はか!
あっという間に魔女撃滅!魔女の血の色がな件。あんまり関係ないか。

ずっと見ていた(?)ほむら。背景の月の欠け方が示す意図について解説委員の方、お願いします!(←投げっぱなし

「心境の変化」といって魔法少女になったさやかは妙にハイテンションでまどか困惑。

ほむら「、、あなたは、、、、っ!」

止められなかった自分への怒りか、後先を考えずになったさやかへの怒りか、、とにかく怒ってるな。

さやかの願いはやっぱり上条くんの腕の怪我を治すことだったか。
でも上条くんの様子が明らかに違うんだけど、、!?:(;゙゚'ω゚'):
なんでこんな重苦しい音楽なんだよ!w

謎の少女「マミのやつがくたばったていうからわざわざ出向いてやったのに!」

新たな魔法少女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!?

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <コラッ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \<でも中の人が野中藍さんってだけで
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \ なんかもう小物臭が漂ってますね。
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \    ` ⌒´    /

あれー?あいぽんでいいの?w 想像ではもっとお姐系かと思ってたのにw
で、この子はキュゥべえと契約したのかな?名前は佐倉杏子

杏子「こんな絶好ななわばり、みすみすルーキーにくれてやるってのはしゃくだよねぇ。決まってるじゃん、要するに、、ぶっ潰してしまえばいいんでしょう?その子。

なんかあんまり迫力を感じないのは藍ぽんのおかげか、、、ちょっとだけ和んだんだぜ、、(えー

糸売


おいおいw「まど☆マギ」重苦しすぎ、、じゃなかった面白すぎるぞ!ww

なんかもう常に白いのに見られてるような切迫した雰囲気不安を煽ってきてすげぇ引き込まれますなぁ。

全てはキュゥべぇの意のままに操られている気がしないでもない。
上条くんの怪我も仕組まれていたことだったんじゃないの?あまりにもタイミングよすぎだろw>さやかの願いを叶えにくるとこ

そして赤い子・杏子を呼んで、青の子・さやかと魔法少女同士で戦わせようとしているのもキュゥべぇの計算どおりなのか?
その結果、まどかへ何らかのアプローチをとってなんとか魔法少女にしようと企むのか、、。

自ら決断して魔法少女になったさやかも先は暗雲垂れ込めてますな
自分の願いと他人のために、上条くんの腕を治したはいいけどあの目つき、、、どう見ても元の上条くんには戻れてないですよな、、w

だいたい腕が直ったところで嫌いになった音楽までも元通りになるなんて保証はありませんよな。
手が治って自由になった上条くんが別の女の子と付き合うとか、犯罪者(殺人犯?)になるとかなったらもうさやか救いようないですよ!(ワクワク(←

そして魔法少女としても生きることに絶望し、ソウルジェムが空っぽになった魔法少女の末路として提示される展開とか来ないかなぁ!ヽ(゚∀゚)ノ(←本性現した

あぁもう!こんなドキドキ(怖いもの見たさという意味で)できる魔法少女アニメなんて今までなかったよ!
熱いだけじゃもう満足できないよぉ!!(ハァハァ

赤

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \ <おまえだけだろ!
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ  スパァン
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r' \、从人,/
          、 、 `ヽ、   /ゝ ゙ ; '; て
            \丶、 `'ー'´ /'⌒Y ̄`\    
               丶、ー  / ─    ─ \   <ところでOPで出てくる赤い子の
               ̄/   (●)  (●)  \ カット、、ボクは最初コンドーム
.___________ |     (__人__)    |  くわえてる女の子かと思って
|             | | \     ` ⌒´    ,/  ひっくり返りそうになりましたよ。
|             | | /           \___
|             | |            、  ヽ  | |
|             | |            ヽ  ヽ l |
|___________|_|         nnnー ⌒ | | |
    _|__|_|_  二二l二二l ̄ ̄ ̄(二¨),__/


藍ぽんのキャラに恐怖する時が来るのか、、、胸が熱くなるな、、いつもは癒されるんだけどw

>>関連リンク(個人的メモ)
◇『魔法少女まどか☆マギカ』の世界は「鏡の国のアリス」をモチーフにしているのか?

考察班が国内海外問わずとどまることを知らない件。よく見てるし、考えますよなぁw
ボクは「もっとほむらちゃんみたいぉ~」とか思いながらしか見てませんので考察なんて無理です/(^O^)\
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:2 | トラックバック:6 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第3話 魔女は究極神拳の使い手だったか、、、。
          ____
        /      \<みなさんこんにちは。いやー、今回のマギカ、事前にネタバレ
       / ─    ─ \  喰らってはいたんですが、こりゃハンパなかったですな。
     /   (●)  (●)  \ 新時代の魔法少女モノとして、今後これを越えるインパクト
     |  U   (__人__)     | ___________  は中々出てこないのではない
     \     ` ⌒´    ,/ | |             |   でしょうか。
_ r、./   r、         \ | |             | それでは早速見てみましょう。
| | ヽヾ 三 |:l1           | |             |
| |  \>ヽ/ |` }          | |             |
| |   ヘ lノ `'ソ            |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ \_/` ̄("二)l二二l二二  _|_|__|_

『魔法少女まどか☆マギカ』第3話~
マギカ3-001

白髪の少年は上条くんだったか。ヴァイオリンの弾き手みたいなんだけど腕を怪我してもう復帰は絶望的みたいな状況なのかしら?
さやかは子どものころに彼に一目惚れしたのか。それがこんなことになってしまって、、さやかの願い事はやっぱり上条くん絡みになりそう?

マミ先輩の魔法少女になったときの願い事は「生き延びる」事だった?
理不尽な運命(交通事故)の際に魔法少女に選らばれ、選択の余地はなかった、、、ってボクにはキュウべぇがその事故を起こしたようにしか見えないw

他人のためにその願いを使おうっていうさやかにちょっと毒を吐くマミ先輩。

マミ「あなたは彼に夢を叶えて欲しいの?彼の夢を叶えて恩人になりたいの?でも今のうちにいっておかないと、そこを履き違えたまま進んでしまったらきっと後悔することになるから。」

もうフラグがにょきにょきここから立ってきてたんですな、、(´・ω・`)

まどかには魔法の資質がものっそいあるとか。これといった特技もない平凡な女の子のまどか、でも何かしらその資質の元となる要因みたいなのがありそう。家族に魔法使いがいたとか。

まどかママが魔法少女だったとかだったらなぁw
仕事ばかりするママは、仕事が好きなのではなく「がんばること」が好きだとか。
生き方に夢を持つ、そんな考え方もあると知ってまどかは一つの決心をする。

マミ先輩とほむら、そろそろ殺し合い始めそうだね(ニコッ
ほむらはなぜ、特にまどかが魔法少女になるのを恐れるのか。二人ともまどかの魔法力の大きさには気づいているようだけど。

マギカ3-002

上条くんの面会が叶わなかったさやかとまどか。とその帰りに病院の外でグリーフシードを発見!
このまま放っておいたらここら一体が魔女の影響でえらいこっちゃに!?

さやかとキュウべぇがその場に残り、まどかはマミ先輩を呼びに。

さやかは魔女の結界に引き込まれてキュウベェとともにグリーフシードを探しに。
この結界内のカットってホントいろんなことが仕込まれているんですな。
もうここで今後の展開が予測されていたとか背筋が寒くなるな、、、(CAUTION!という注意書きに首なし人形のとこ)

マミ先輩到着。そのまままどかと一緒に結界内へ、、と一緒についてきたのはほむら!?

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \<何もこれにそれを求めるな!
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ  スパァン
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r' \、从人,/
          、 、 `ヽ、   /ゝ ゙ ; '; て
            \丶、 `'ー'´ /'⌒Y ̄`\    
               丶、ー  / ─    ─ \   <よしよし!はやく殺しあっちゃいなよ!
               ̄/   (●)  (●)  \  ボクはそんな陰湿な展開に期待
.___________ |     (__人__)    |   してるんだからさ!
|             | | \     ` ⌒´    ,/ 
|             | | /           \___
|             | |            、  ヽ  | |
|             | |            ヽ  ヽ l |
|___________|_|         nnnー ⌒ | | |
    _|__|_|_  二二l二二l ̄ ̄ ̄(二¨),__/  ̄


次会ったらただじゃおかねぇー(゜ω゜#)ピキピキィってマミ先輩言ってたのに、ここで殺し合い始めちゃうの!?(ワクワク(←

今までの魔女とはわけが違うってほむらは言ってるけど、以前に対峙したことがあるとか?なんかほむらはいろいろ知っていることが多そうなんだよな。

と今はそんな時間も惜しいとばかりにほむらを拘束魔法で動けなくして先を急ぐマミ先輩。

その道すがら魔法少女になる願いを語り始めるまどか。
何もとりえのない自分がマミ先輩のように人助けのために役立てるのなら魔法少女になること自体がすでに願いでそういった胸をはって生きて生けることに憧れるまどか。
なんか動機付けがまだ甘いな、、ママの生き方にヒントを得たんだろうけど、なんか自分の思いが込められてない。願いにより魔法少女としての強さも変わるみたいなことキュウべぇ言ってたからこれじゃ却下されるんじゃね?

しかしそんな思いをマミは嬉しいと受け止める。今まで孤独に戦い続けてきたうえで生まれた初めての仲間。

マミ「本当にこれから私と一緒に戦ってくれるの?そばにいてくれるの?」

初めて見せるマミの弱い姿。でもマミは別にちゃんと願いは叶えるべきといって、この魔女を倒すまでに決められなかったら「贅沢なケーキ」を頼みましょうと半ば強制的にまどかに本当の願いを決めさせようとする、、、ってフラグがぁっ、、フラグがぁぁっ!!(´;ω;`)

そして魔女の卵が動き始める!

マミ先輩かっけぇぇぇっ!( ゚∀゚)o彡゜

毎回戦闘シーンは動きまくりでいいんですが、今回は特に流れるような、踊るようなマミ先輩の銃撃にしばし見入ってしまったわ、、。

マミ「もう何も怖くない!」

仲間を得たことによりマミのガンアクションは最高潮!

そしてさやかたちとも合流!

マギカ3-003

魔女「シャーロット」出現!
         ____
       /      \  
      /  ::/::::\::  \ <あら、かわいい。 
    /  .<●>::::::<●>  \  
    |  /// (__人__)///   |  ________
     \    ` ⌒´     /  | |          |
    ノ           ,\  .| |          |
  /´                  | |          |
 |    l                 | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    | |________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ-   ̄  | |  |

と思ったのもつかの間、マミ先輩の奇襲で速攻蜂の巣にされ、脳みそに銃弾打ち込まれる魔女w
そして最後のトドメの一撃を中空の魔女に向かって打ち込む、、、そのときっ!?

プランプラン
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  <ェ・・・!?    
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ .| |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             .| |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |


マミさん首根っこ食いちぎられたぁぁぁあーーーっっ!!:(;゙゚'ω゚'):
なんかすげぇ力が抜けていって、意識がなくなって(?)変身が解けていく様があまりにもリアルでちょっと寒気がしたよぉぉ(´;ω;`)
魔女の背中にすでにこの本体がこの機会をうかがっているのが改めてみたらわかる。こういうかわいらしいデザインでエグいことやるのはこれからの魔法少女モノでのスタンダードとなるな、こりゃ(えー

拘束魔法が解けてマミの死を知ったほむら。
そしてさっきまで目の前にいた頼れる先輩の死に放心状態のまどかとさやか。
その二人にむかって「魔法少女」になる願いを急いで求めるキュウべぇ(←コイツがやっぱり一番怪しいw)

その必要はないと、ほむらが現れ速攻で魔女を爆砕。ほむらは爆発をメインに操るのかな?
その魔女の肉塊の中からマミ先輩らしい肉塊も落ちてきて:(;゙゚'ω゚'):

結界がとけ、日常世界に戻ってきた3人。グリーフシードを手にするほむらに返せとせまるさやかだったけど、、

ほむら「これは魔法少女のためのもの、あなたたちには触る資格なんて、ないっ!」

目の前に見つけた願いを失ったまどかはどうする!?

糸売


いやいや、期待してみてたとはいえ、実際に見せ付けられるとここまで引くもんだとは思いもしませんでしたw

やっぱ虚淵センセイすげぇ、そしてそれを再現してみせた新房監督も!うめてんてーもよく許諾したもんだw

マミ先輩のわかりやすい死亡フラグに今か今かと待ってたのは捕食ENDだったとは、、、魔女がまさか究極神拳を使うなんて誰も予想しなかったですよな!(えー

こうもスムーズ(?)に展開されると1クールながらかなり濃い内容になりそうで今後の展開も楽しみ。

次回以降、いつもの虚淵センセイに戻るとのことなので毎週斜め上を行く展開が待つはずでしょうからなぁw

さやかは上条くん絡みで暗黒面に落ちそうだし。
今回のグリーフシードの影響で上条君の病状が悪化してるなんてことはないかしら?順番的に次はさやかの回になりそうだし。

ほむらが頑なにまどかの魔法少女化を阻止しようとしているのは、まどかが次々と死んでいく大切な人を前に願いがどんどんやばくなって最終的にはラスボス的な存在になってしまうのを危惧してるからとか?
でもなんかほむらは何でも知りすぎているようだし、タイムリーパーっていう説もあながちありえないことではないかも。

キュウべぇがすべてをタイムシフトどおりに進行させて、それを阻止するほむらっていう構図にも見える。
キュウべぇの上にまだ何か存在してるのかな~。

1話のアバンが凄く重要な気がいまさらしてきた。

でもサントラかなにかのジャケットでは共闘してるんですよなぁw相手はやっぱりキュウべぇか?w

まどかの願いが叶えられるのは最後になる(魔法少女になる)ってのはありえそうですねー!
むしろならなかったらそれこそ前代未聞ですよなw
OPの大人まどか(?)らしき人物がすげぇ気になる存在。

まどかの自宅の時計の数字がそれぞれのキャラの当番回という伏線に気づいた人パネェw
ホント、どんなカットにでも考察できる要素があって、その内容がわかったときのゾクゾクした感覚は伏線好きにはたまらんですな!

今回の虚淵先生の反応。

      / ̄ ̄ ̄\
     /::::::::::::::::::::   \
   /:::::::::::::^゙ヽ::::::'"^  ヽ  く
    |:::::::::::(=)::::::(=)  | ふ
   \:::::::⌒,(__人⊂ヽ/  っ
   /::::::::::: ミ三 ̄ _〉\
  /:::::::::::::::::::    ̄ ̄\  ヽ

        ____
        ./      \    く
      :/         \:   ふ
    :/           \:  っ
    :|                 |:
     :\_            ミ):   ふ
     :/        </( i))): う
      :|          ,ヽ/ /:  う
     :\:::..  、      _/:
       ):::..       |
       /   ,      /
       i  |     |
       ヽ_,ヽ__,  |
        ヽ..:::\   ヽ
        ノ::: ノ  ,ノ
       (___(_.._ヽ
                                          ┌――――
                                          | 悟 こ
                    _____            | . ら み
                    :/     ,―、_ \:. くっ     | れ あ
──────┐       :/  ,ノ( ̄^ヽ \__ \:.        | ぬ. げ
   覆 手 虚 |      :/     /⌒^    丶ヽ \:.      | よ る
.  .っ .で 淵|       :|     し^>       i、 |:       | う. 喜
   た 面 玄|       :i     "⌒/ rー、      ヽ |:       |   .悦
.       を は |      .:\    し'``ー-ニヽ    ヽ:     |     を
            |        > くっ       \    \    |

まさにこんな感じだろうなぁw
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:2 | トラックバック:8 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第2話 えーっと、結局魔法少女同士で殺しあうってことになっちゃうのかな?(えー
          ____
        /      \ <みなさんこんばんわ。「まどマギ」面白いですね!
       / ─    ─ \ そこはかとないギスギスした雰囲気とほんわかタッチ
     /  (●)  (●)  \  のキャラのギャップについついひきつけられます。
     |     (__人__)     | __________    いつ死人が出るかもう今から
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |    wktkです(←
___/           \ | |             |
| | /    ,               .| |             | それでは早速見てみましょう。
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_


『魔法少女まどか☆マギカ』第2話~
マギカ2-001

キュゥべえ、ちゃっかりまどかの家に上がりこんでやがるw
そしてまどかとさやか以外の人には見えないとか。

キュゥべえと契約した魔法少女・巴マミより聞かされたいろんなこと。

ソウルジェム、、、契約によってそれぞれの女の子が持つことになる宝石。魔力の源、魔法少女の証。

契約によって叶えられる願いはどんな奇跡でもオッケーイっ!
でも死ぬ可能性もある魔女との戦いが義務付けられるとか。

まぁおいそれとおいしい話はないですよな。
まどかママの願いが現実的すぎてある意味好感が持てたw 会社のっとりが今後の展開に関わってくるな、、(ねーよ

「どんな願いだって叶える」って言われて即答できることなんて中学2年生じゃさやかの「お金」やら「不老不死」が発想の限界でしょうなw

魔法少女は希望を、魔女は絶望を振りまく。
不安や猜疑心、過剰な怒りや憎しみ、世の自殺やら殺人事件は目に見えない魔女の暗躍によるものだとか。
そして魔女は結界の奥に身を潜めているらしい。

そんな危険と向き合うために、簡単に決断するのは難しいからとマミ先輩の魔法少女お試し体験に付き合うことになったまどかさやか。

緑の子(仁美)は百合属性なの?w

まどかとさやかだけに見えるキュゥべえと「念話」で会話しているのを感じ取ったのかなぜかデキてると思いこみスタコラッシュw どっかで見たことある定番オチだな、これw

ところでほむらって誰と契約したんだろ?
キュゥべえが魔法少女を増やすことを阻止しようとしてるみたい。魔女を倒すことによって得られる見返りを独り占めするため?

休み時間、屋上にて。

今に幸せを感じているようにみえるまどかやさやかにとって「どんな願いでも」っていわれてもそんな簡単に思いつかないんだろうな。それなりの不幸を背負ったものが魔法少女の適格者なのかも?

このベッドに横たわる白髪の少年はだれ?

じゃぁなぜそんな「幸せバカ」のまどかとさやかが選ばれたのか?

とそこへほむらが!?
先日のまどかへの忠告をもう一度釘刺しにきた感じ。

ほむら「今とは違う自分になろうだなんて絶対に思わないことね。さもなければ全てを失うことになる、、。

ほむらの願いごとは何だったのか。てか、願い事はいつ叶えられるんだろ。

                ___
             /      \    
           /  ─  ─  \    <思いだしたわー。緑の子のスタコラッシュは
          /  (●) (●)  \  『CLANNAD』の早苗さんと秋生さんの夫婦漫才
            |      (__人__)     | だろ?
          >        ̄`      <   
          /      ー‐       \ 
       /   、  ,.-―、         |
        |    | / 、  ヽ    |  |
        ,ヽ.  /  人 !i l |..、-―´⌒. |
_____|_\   /  |::rYロ::| ___/___
          ー   |::`^゙´:|

緑の子、存在感出そうと必死だな、、w

放課後。

マミ先輩と魔法少女体験につきそうまどかとほむら。
おいおいwファミレスの中で金属バット振り回す女子中学生とか危険人物じゃね?w
まどか、もう変身時の衣装考えてるとかやる気マソマソすぎだろw

魔女探しはソウルジェムの反応による足頼み。アナログすな、、、。

わざわざ「マミさんは正義の味方だ!」ってさやかに言わせてる時点で実はでしたフラグ立ちまくりじゃね?w

ソウルジェムの反応キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!?

ってとある廃ビル!? ぎゃぁぁー!人が降ってきたぁぁぁ!!:(;゙゚'ω゚'):
でもサクッとマミ先輩が変身して救出。

飛び降り自殺した女性の首元にあるしるし、魔女の口づけ
自殺をそそのかした魔女がこの廃ビルのどこかにいる!?

マギカ2-002

魔女の結界をビル内で発見!
さやかの金属バットがマミ先輩によってマジカルなアイテムに!?w

この結果の世界観、デザインが病んでていいなぁ~w

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   <これが魔女っ!?   
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ .| |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             .| |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

ただの肉塊にしか見えない件。

ああ、これは虚淵玄さんの自らの作品、「沙耶の唄」のオマージュか?(えー

スカートから銃を落とすっていう元祖って誰だっけ?
手榴弾を大量に落としていたのがいたような、、、「ブラックラグーン」ロベルタだったっけ?

マミ先輩の銃を撃つモーションがいちいちかっこよすぎて困る。
どう見ても男の子が好きなアクションですよなw デビルメイクライ的な?

うぉぉー!!これまた定番の魔法少女+触手の組み合わせもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
縛られても余裕なマミ先輩。あっさり形勢逆転。

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

銃が大砲になったw デカすぎわろたww 
魔女は文字通り消し飛んで状況終了。ん?何か落ちたぞ?

グリーフシード、通称・魔女の卵

これにはソウルジェムの失った魔力を補う力があるんだとかで、この見返りを巡って魔法少女の間で取り合いになることもしばしばだとか。

魔力充填が終えた卵をマミ先輩が投げた先には、、ほむら!?

マミ「まだあと一度くらいは使えるはずよ?」
ほむら「あなたの獲物よ、、あなたが使えば?」
マミ「そう、、それがあなたの答えね、、。」


.     ./ ̄ ̄\  <何、この殺伐とした雰囲気、、、
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\ <マミ先輩、パネぇっす、、。
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \

人助けをするマミの姿に心を打たれたまどかはついに魔法少女となる決意をする!?

糸売


このアニメはとりあえず格ゲーを出すべき。(えー

いや、なんかね、マミ先輩が魔女を退治したあとにどこからともなく紅茶出して飲んでたじゃないですか?あれが妙に勝利ポーズを感じさせて、格ゲー出したら売れるんじゃね?とか思っただけなんですがねw

今回はいろいろと説明されたことを実戦するような回でなんとなくこの世界での魔法少女の役割をつかめたかなって感じでしたな。

友達の緑の子(仁美)とかこの流れからいったら絶対何かしらの被害者になるんじゃないかな?w

まどかは家族に何か魔女の手が迫るとかそういう緊迫した展開に期待(←鬼畜乙

ほむらは誰と契約したんだろうな~。使い魔もこれからたくさん出てくるかも?

戦闘パートの音楽のミスマッチもいいな。
あとやっぱり魔法少女なら戦闘シーンはグリグリ動いてナンボですから(そうなのか?)まどかやさやかがどういう動きをするのかも楽しみ。
個人的にはマミ先輩はボルトアクション式のスナイパーライフルを使うべきだと思うんだ。(超個人的嗜好)

魔女はこれからもずっとこのピカソなデザインのグロキャラばっかりなのか?w
もうちょっとこう色気のあるムチってるお姉さんとか出ないんですか?(←

ソウルジェムが濁ったらどうなるってのが気になる。
魔力なくなっちゃったらどうなっちゃうのん?

王道でありながらもいろんなところでギャップを感じる作品で今のところ超楽しんでます!\(^O^)/
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:5 | トラックバック:5 |
はてなブックマークに追加
『魔法少女まどか☆マギカ』 第1話 ほんわか×殺伐。これが新たな魔法少女作品のスタンダードとなるのか・・・
          ____
        /      \<みなさんこんにちわ。いよいよ冬アニメの本命が来ましたね!
       / ─    ─ \  シャフト×新房監督×虚淵玄×蒼樹うめによる魔法少女アニメ!
     /  (●)  (●)  \  これまで様々な年代において生まれ愛されてきた魔法少女
     |     (__人__)     | __________    作品のように、一つのムーブメント
     \    ` ⌒´    ,/ | |             |   を作り上げることができるのか?
___/           \ | |             |   非常に楽しみですね。
| | /    ,               .| |             |
| | /   ./             | |             |  それでは早速見てみましょう。
| | | ⌒ ーnnn          |_|__________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_

『魔法少女まどか☆マギカ』第1話~。
マギカOP

OPで走るアニメは(ry

このOPを見る限りめっさ魔法少女!って感じはしないですな~。うめ先生の描くゆるほわなキャラがとても印象的な表情を見せるカットが多くていい感じ( ´∀`)
でもまぁ変身バンクらしきシーンの全裸は石○に喧嘩売ってるみたいだね(ニコッ

歌の歌詞にストーリーが絡んでくるかしら?よく聴きこんでないのでわからないですが。

マギカ1-001

とそのOPの前にあったアバンがもう置いてけぼり状態で(゚д゚)ポカーンでしたw
いきなり世界の果てみたいなところで何かと戦う黒髪の少女とそれを見上げる主人公・鹿目(かなめ)まどか
そしてお決まりの淫獣イタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

何かを呼びかける黒髪の少女と「ボクと契約して魔法少女になってよ!」という淫獣、、、うさんくせぇなw

という夢だったとさ、、、

通りで浮ついた世界観だと思ったよ、、、いきなりこんなんじゃついていけねーと思ってたわw

とある1日の始まり。
まどかの家はお父さんが主夫やってんのか。何か昔、魔法使えて今は封印されてしまって主夫になったとかあるんじゃね?(えー
お母さんはバリバリのキャリアウーマン。アニメでスッピンから化粧してキャラが出来上がっていくのって珍しい描写じゃない?w
なんだかとっても頼れる人みたいだな。
まどかの弟は、、、、(^q^) 

クラスメイトの美樹さやか(青髪)と志筑仁美(緑髪)とキャッキャッウフフな登校時間。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  <コラッ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \<あちゃー、、この緑の子は
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     | オーラなさすぎるな、、。
               \    ` ⌒´    /

担任の先生はとりあえず残念だということだけインプット。ちなみにボクは目玉焼きのの固焼きは嫌いです。(食べるけどね)

アバンの不穏な空気が消し飛ぶほどのあまりにもうめてんてー印のひだまりな展開にちょっと眠くなってきたところで、、(←おいっ

!?

転校生はまどかが夢でみたあの黒髪の女の子!?
名前は暁美(あけみ)ほむら
まどかの視線に気づいたのか、心なしかにらむように返したけど、、、?

マギカ1-002

とりあえず質問攻めにあうのは転校生の宿命(アニメだけの)、、、だけどあっさり理由をつけつつスルーして向かった先は、、、

   / ̄ ̄\
 /   ー ー\<違うだろ!
 |    ( ●)(●)               ____
. | U   (__人__)            /      \
  |     |r┬-|           ./ _ノ 三ヽ、_   \ <久々に切れちまったよ・・
.  |     `ー'´}  \      / (●) (●)    \ 保健室へ行こうぜ・・・。
.  ヽ        }     \    .|   (__人__)      ..| 
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/     
   /    く. \      \  ノ           \ 
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、      \         |  |

何故かまどかのことを知ってる(保健委員なことも)ほむら。まどか:(;゙゚'ω゚'):状態

まどかの問いかけにも反応せず、口を閉ざしているほむら。
むしろ唇を噛み千切りそうなほどの怒りを感じる!?さっきまでのほんわか展開が一気に殺伐としてきた!?w
そして振り返ってまどかに問いかける。

ほむら「鹿目まどか、、あなたは自分の人生が尊いと思う?家族や友達を大切にしてる?」

突然の質問に戸惑いつつも「とても大切、大好き。」と返すまどか。

ほむら「今とは違う自分になろうだなんて絶対に思わないことね。さもなければ全てを失うことになる、、。

うーむ、、なんだか急に重たくなってきたぞ、、、。明らかにアバンで見てた夢、「魔法少女になってよ。」っていう淫獣の言葉が怪しくなってきたような、、。

まどか以外の人への対応は普通、、、そんな態度のほむらにさやかはマジギレw
でも「夢の中で会った、ような・・?」というまどかが言うとほむらと一緒にメンヘラ認定w
テンションたけぇな、おいw

この緑の子(仁美)はなんかになりそうな気がしてきた、、さやかとまどかがジャレついていたときの視線が伏線だな!(←ねーよ

CDショップで視聴をしているまどかの耳に入ってきたのは

「助けて!まどか!」

どこからともなく聞こえてくる謎の呼びかけキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
うむ、王道の魔法少女展開だな!w

そして聞こえるがままに向かった先でなんか変な生き物発見!
めっさ怪我してて虫の息状態、、とそこへ現れたのは暁美ほむら!?

ほむら「あなたには関係ない・・・。」

そう言って白い生き物にトドメを刺そうとするほむら、、おいおい、1話から血を見ることになるのか!?( ゚∀゚)o彡゜(←嬉しそう

と思ったら消火器でまどかを助けに入るさやか。

逃げるまどかたちを追おうとした瞬間、ほむらの周りに空間に歪みが!?

マギカ1-003

なんか異世界と繋がってるぅぅー!?( д )  ゚ ゚

まるでおとぎばなしのような世界にまどかたちの周りも変化していく!?ただしその雰囲気はひたすら死を匂わせるような恐ろしい世界。
まどかとさやかが変なヒゲの生えた綿みたいなのに囲まれて絶体絶命の危機!
その瞬間っ!?

金髪ツインテドリルの少女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

しかもまどかたちと同じ学校の生徒!?
白い生き物を「キュゥべえ」と呼び「大切な友達」と言うこの少女は、、一体?

変身バンクキタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━ッ!!
ってこのアニメはそんなに力は入れてないみたい?wあっさり終わったw
この黄色い子の攻撃方法はか!無数の銃が一斉に撃鉄を叩いて発砲するシーンが熱いなっ!( ゚∀゚)o彡゜

メルヘンな世界は消えてしまい元通りに。と、そこに追いついてきたほむらが!?

黄色いの「魔女は逃げたわ、、しとめたいのならすぐに追いかけなさい。」

ほむらと顔見知り?って魔女って何!?

黄色いの「飲み込みが悪いのね、、見逃してあげるって言ってんの、、(゜ω゜#)ピキピキィッ

ちょっwwまた殺伐とした空気にww Aパートのキャッキャッウフフどこいったww!?

ぐぬぬ顔でその場を立ち去るほむら。

魔法(?)でキュゥべえの傷を癒す黄色いの、、巴マリ、、ね、インプット。
キュゥべえは何故まどかを、さらにさやかまで知ってるの!?

キュゥべえ「君たちにお願いがあって来たんだ!ボクと契約して魔法少女になって欲しいんだ!」

      うさんくせぇんだよっ!         / ̄ ̄\
         ____                  /  _ノ  ヽ\    o( ●)
       /       \             |  ( ○) (_(_   ゚
      /     ─   ―       _ -=ミヾ、⌒ヽ人_) |
    /     ( ●)  (●) _ =   ̄   ト≦ )}) ) ヽ。 o  。
    |         (__人__) |   _ ―三ニ`ー ′ ヾ__) |
    \         ` ⌒´/ ,. -―  ̄    }         /
    /       ー‐ ,. '´          ゝ     ノ  <なぜオレが!?
   /          /´            /⌒    `⌒ヽ
 /          /               { /       r\  \
(   ―─ '⌒")  /              /      /  〉  ノ
 ` 、___ ノ  /

糸売


想像以上に殺伐としてて面白かった!w
ある日突然魔法少女になって、街のピンチに駆けつけて困ってる人助けるみたいな展開、、みたいな感じだったら即切るとこだったけど、なにやらいろんな世界が干渉してきたりしそうでスケール感もありそう。

そして何よりゆるほわキャラによる血で血を洗うような戦いが見れそうなのが一番ですよな!( ゚∀゚)o彡゜(←趣味悪い

虚淵玄さんの作品のゲームとかやったことないのでよくわからないのですが、何か精神的にクルみたいな作風らしいのでこれから先の血だまり展開に期待したいですねw

個人的にあまり好きでないシャフト臭はそこまで感じなかったな。なのは1期とか久々にみると「シャフトすなぁ~」って思うけどそこまでなかったw
ただ「ひだまり」的な演出があったりしたのはちょっとニヤリとしてしまった(序盤)。


作画はまぁうめてんてーのキャラをうまい具合に動かしやすそうなところまでデフォルメしたなという印象。若干漫画風のタッチも感じる。
アバンの戦闘シーン、最後の異世界の演出、マリの攻撃などを見るにアクションシーンへの期待も高まりますな。

ストーリーはオリジナル作品なので先が読めないのでいろいろ考えちゃう楽しみがあって良いな。
あの異世界でまどかたちに迫った「魔女」ってのがこの物語の一つの核となりそう?
でも「魔法少女」と「魔女」って厳密にどう違うんだろなw?

               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |<全然物語と関係ねーだろ!
.             | u.(__人__) .|  
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ  スパァン
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r' \、从人,/
          、 、 `ヽ、   /ゝ ゙ ; '; て
            \丶、 `'ー'´ /'⌒Y ̄`\    
               丶、ー  / ─    ─ \  <とりあえずボクはブヒれるのが「魔法少女」
               ̄/   (●)  (●)  \ ヌけるのが「魔女」だと思います。
.___________ |     (__人__)    |
|             | | \     ` ⌒´    ,/ 
|             | | /           \___
|             | |            、  ヽ  | |
|             | |            ヽ  ヽ l |
|___________|_|         nnnー ⌒ | | |
    _|__|_|_  二二l二二l ̄ ̄ ̄(二¨),__/  ̄

とりあえずほむらちゃんにフェイトちゃんを重ねて見てみるかな。共闘の回はいつ来るのか、、それを思うだけで胸熱・・・。
てか、ちわちわのこの声いいね。
別窓 | [放映終了アニメ]魔法少女まどか☆マギカ(11年1月期) | コメント:4 | トラックバック:2 |
BACK | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~ |